★予告編で見て、ちょっと面白そうかなと気になっていた「プラダを着た悪魔」。昨日唐突に思い立って調べてみたら、職場近くのワーナーマイカルで、丁度良い時間(18時台)の上映があったので(明日はお休みだし今日はレディースデーなので)、仕事の後見に行ってきました。
18時台の上映だし、いくらレディースデーとは言えそんなに観客いないだろうと思ってた(それこそ2,3組くらい?)のですが、思ったよりお客さんが入ってびっくり(笑)
…とは言え、前方がらがらで、「客が入っている」とはいえないような入りではありましたが(笑)


女性二人組とかのお客さんが多かったんですが、女性というのはやはりおしゃべりなものなんですね…自分も友達といるときっとそうなんだろうとは思うのですが、上映が始まる前までぺちゃくちゃと平気で喋りまくり、(流石に大人ばかりだったので)上映中におしゃべりはないものの、その間は代わりにぽりぽりとポップコーンを齧る音。
…五月蝿いよ…(-_-;)
そしてエンディングロールが始まったらまた即座にしゃべりだす。しかもせきを切った様にとめどなく喋り捲る!
もうエンディングなんだから、そんなにしゃべりたかったらとっとと出ろ!(怒)と思ってしまった私がおかしいんでしょうか…。
上映中にポップコーンのような音の出るものを貪り食うってのもどーなんですかー?私は映画鑑賞中にはせいぜい飲み物くらいしか持ち込まない性質なので、余計に気になってしまいます。食べてもいいけど、音立てずに噛んでね。ぽりぽり音を立てるのはマナー違反なんじゃないんでしょうかねぇ…。結構五月蝿いものですよ?

で、肝心の映画のほうですが、面白かったですよ。ちょっと意外だったのは、てっきりいわゆるシンデレラストーリー的な終わりなのかと思ってたらそうじゃなかったってことかな。でも、それはそれでハッピーエンドでよろしい。
普段映画と言ってもアニメかファンタジーしか見ないような私ですが、少女漫画が好きなので、意外とこういう女の子が頑張る映画は嫌いではなかったりします。
「プリティプリンセス」みたいな「女の子が頑張るちょっとコメディタッチのシンデレラストーリー」とか面白くて好きなのです。
「プラダを着た悪魔」はコメディというわけではないし、シンデレラストーリーでもなかったんですが、主人公が頑張ってる姿とか、最終的に本来の夢や自分を取り戻したところとか、良かったです。
たまにはこういう映画を見るのも良いですね。

映画といえばー、そこのワーナーマイカルで11/25から2週間、リクエストシネマ上映ということで「かもめ食堂」が上映されるそうです。これもちょっと気になった映画だったのに、結局見に行けなかったものなので、この機会に見に行ってみようかな…。
リクエストシネマなので、1200円で見られるのだそうですし。

★今日もSKIN作り…というか修正?などやってました。一応ちゃんと仕事もしたんですよー(まるで言い訳のように…(^_^;))
窓のIE系とMozilla系の両方で表示確認しながら微修正なので、時間がかかります。とりあえず2つ(+α)分のSKINの修正、窓機上での表示はまぁこんなところかというところまで完成しました?。疲れたよ…(^_^;)
あとはMacのIEでの表示確認が残ってます。それをこれからやろうと思っています。多分同じMozilla系ということで、MacのWazillaではあまり大きな崩れはない…んじゃないかなと思ってるんですが(これも確認してみないとわかりませんが…)。
昨日まで悩んでいたBox要素にbackground-image、解決しました。解決してみれば、「この1行のせいだったのか…」ってことなんですけど、それを知るまでに時間がかかりましたよ?(遠い目)…。
まだまだ、奥が深いですなぁ…>CSS