先週、クラウンを検査入院をして(厳密には入院ではないんですが、一晩病院にお泊りさせていただきました)、血液検査をしたのですが、その結果を今日電話で聞きました。

結果から言うと、副腎皮質ホルモンの数値が高く出てしまっている、ということ。…要するに病気?です。
実は去勢前は太ってこそいなかったのですが、子供の頃から興奮しやすく(というか落ち着きがなく)いつも舌を出して息が荒い子だったので、もしかしたらちょっと副腎の方が出てるかも…って言われたことがあったんです。で、今回の検査結果…。先生いわく、もしかしたら子供の頃から少し出ていた(先天的な部分もある)のかも、とのこと。


ただし、数値は標準より高いのですが、とても高い(外的症状が現れるほど)というわけではもなく、いわば初期症状のような状態なので、今すぐに投薬して治療しなくては、と慌てることはないです、と言われました。
勿論、治療したほうがいいのですが、他の症状(多飲多尿、脱毛等)が現れていないので、まずは飲水量を毎日測って、ダイエットを続けつつ、定期的に検査をしながら様子を見てみることになりました。使う薬が、ちょっと気をつけないといけない種類の薬らしく、抗生物質のように毎日与えればよいというモノではないらしいのです。ただ、折を見て投薬による治療に切り替えることになるかも知れません。

何にせよ、食事などの面でももう少し気をつけつつ、様子を見ていかなくてはなりませぬ?。
相変わらず見た目は特に悪そうなところがまだないので、良いのですが…。脱毛とか出てきたら困りますよね?(-_-;)脱毛だけならともかく、糖尿病とか併発する可能性も多大にあるので、気をつけていかなくてはなりません。
…大変だ?。