【パンケーキの旅】ロビーラウンジ「シルフ」

新浦安のブライトンホテルの1階にあるラウンジで、美味しいパンケーキがいただけるという噂を聞いたので行ってみました。

新浦安のブライトンホテルは初めて入ったのですが、1Fに2店ほどラウンジがあるんですね。奥にいわゆるホテルのラウンジ的な(入り口があって奥に席があるような)お店があって、そこかなと思ったらそっちではない、と…。
どこかなと思ったら、フロア真ん中のソファ郡(変な表現…)がラウンジでした。
そうかぁ、ホテルだからこういう感じのラウンジもあるんですよねぇ。ホテルなんてほとんど入らないので、一瞬わからなかったですよ。

さて、気を取り直して、パンケーキをオーダーします。
プレーンのパンケーキとリコッタチーズのパンケーキの2種類、ソースはどちらもメイプルシロップといちごのソースがついてくるようです。
と、きたらやっぱりこっちをオーダーするでしょう!
…ということで(?)リコッタチーズのパンケーキをオーダー。
セットのドリンクは(いつものごとく)カフェオレにしました。

ホテルのラウンジってこう、椅子がふかふかソファーだったりしますよね。ゆったりできるのは良いのですが、これでお食事などはとりにくいかなと思ってしまうのですが、一般の皆様は大丈夫なんでしょうかね。

少し待っていると、カフェオレが出てきました。


ちゃんと(?)2層に分かれてますね。

パンケーキは15分ほどお時間をいただきます、とメニューに書かれていましたよ。大体20分くらいかかる所が多いのかなと思っているので、15分は短めかなという印象です。多分、スフレタイプだからなのでしょう。

程なくして、パンケーキがやってきました。

美しい……!

さすが、ホテルのラウンジのパンケーキですね~。添えてあるフルーツやアイスクリームも、美しく盛り付けられていますよ。

ソースはメイプルシロップといちごソースの2種類。パンケーキも2枚です。
ならばここは1枚ずつそれぞれのソースでいただくしかあるまい!

では、まずはいちごソースからいただきます。

いちごソースは、なめらかなピューレ状になっていて、きれいな赤色ですね。
そしてパンケーキは……

うまっ!

何このスフレパンケーキ!!

あの、正直スフレパンケーキって流行ってますけど、今まで食べたものって、「美味しいけどパンケーキとして物足りない、喫茶店のホットケーキタイプのほうが好きー」っていう個人的な趣向を私に自覚させる役目しか果たしてこなかったんですね(失礼な話だけど)。
でも、このスフレパンケーキは。
ほんとに、美味しいです……!!

まずはナイフを入れると、そのままペシャってなるほどのレアっぽさに「?!」ってなるんですけど、そこは実はリコッタチーズの部分でして、生地はもう少ししっかりしています。それでもとても柔らかです。
でも、ただ柔らかいだけだったら他のスフレパンケーキと変わりがないんですが、ここのは焼き方が絶妙なんですよ。
表面がしっかり、かりっと焼き上がってるんです!
それだけで、香ばしさがぜんぜん違う。しかもリコッタリーズの存在感がきちんとあって、どちらかというとリコッタチーズを生地の中央に入れて焼いた、っていう感じ。なので、中央の表面は焼けたチーズの風味がするんですよ。カリッと焼けたチーズって美味しいですよね。あの風味が、パンケーキに加わって、色んな味が楽しめるんです。面白いですね…。
でもスフレパンケーキなので、軽くってするする食べられちゃうんです。

なるほど、パンケーキの名店とネットで書かれるのも納得の美味しさです……!

ちなみに、私がオーダーしたはリコッタチーズのパンケーキだったので、このようなチーズの風味が面白い感じになってましたが、プレーンだとどういう感じなんでしょうね。写真を見た限りでは、表面のカリッと感は同様だったので、表面と中の生地の食感の違いが楽しめるパンケーキ、って感じなのかな、とは思いましたが……。

添えもののフルーツとアイスクリーム類ですが、フルーツはプルーン…じゃないのかな、でもその系統のと、ラズベリー?だか、のドライフルーツと、フレッシュストロベリーとバナナでした。ドライとフレッシュが一緒に載せられてるのも面白いですね。
アイスクリームはバニラで、下にシリアルが敷いてありましたね。そしてホイップクリーム。
アイスやホイップクリームと、ソース類で、色んな味を楽しめる一皿になっていますねー。

ホテルのラウンジなので、お値段は張りますが、それでも「ホテルのラウンジ」と考えるとリーズナブルなようです(あまり行かないので比較ができなくてすみません…)。

一通り食べ終えて、カフェオレも飲み終わって一息ついていたら、
「カフェオレのお替りいかがですか?」
と声を掛けられまして。
メニューをちゃんと見なくて知らなかったので、えっ、お替りできるの?って思いつつ
「あ、じゃぁ、お願いします……」
と、恐る恐るお願いしてみたら、ふつーにカフェオレが出てきて。
これ、別料金じゃないよね……って思いながら頂いたんですが(笑)
お会計時にどうなるかなって思ってたら、ちゃんとパンケーキのセット分の料金だけの請求でした。

ということは、ドリンクはお替りOKってことですよね(何杯OKなのかは分からないですけど)。
それを考えると、確かにホテルのラウンジにしてはリーズナブルなのかも、と思えました。

ちなみに、リコッタチーズのパンケーキ、ドリンクセットで1,800円(税込)でした。
プレーンのパンケーキはドリンクセットで1,600円。
チーズがお好きな方だったらリコッタチーズのパンケーキがおすすめかも。

ただ、こちらのラウンジ、平日でも19時までしか営業していないようなので、夜の時間にゆっくり…という利用の仕方は出来なさそうです。
場所的にはホテルの1階フロア中央なので、ラウンジ閉店後は普通の、ソファが並んでいる休憩スペースとして利用できるんだろうなと思うんですけどね。
噂では、サンドイッチも美味しいらしいので、軽食利用で来店するのも良さそうですよ。

ロビーラウンジ「シルフ」
千葉県浦安市美浜1-9 浦安ブライトンホテル 1F

https://www.brightonhotels.co.jp/urayasu/restaurant/sylph/

ロビーラウンジ「シルフ」

カテゴリー 食べある記

この記事を書いた人 :

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

ぎゃらりー