今年もこの時期が

やってきましたねー、フィラリア予防期間。

実は昨年、まともに動物病院に行けなくて、春の血液検査をしてもらえなかったので、「とりあえず」秋くらいから予防薬を投与していた状態だったので、今年はちゃんと春の血液検査をしてもらわなくては!と思っていました。

本当は5月最終週に行くのが良いのですが、先週はあいにくの雨で連れて行けなかったので、6月に入ってしまいましたが、ようやく動物病院へ行ってくることができました。
晴れて暑かったけど、まだ連れて歩けるくらいの気温だからホントに今のウチですよね…。
来月になったらもう外に連れて行けない(暑くて)んじゃないかなーって思ってます。

久し振りの病院だったのですが、行ってみたら病院の様子も微妙に変わってました。
スタッフの皆さんは変わらずでしたけどね!

今までは飼い主は院内では土足からスリッパに履き替えていたんですが、それがそのまま土足で入るように変わってました。
楽になって良かったです…履き替える間、静かにしてるような犬ならいいんですけど、うちのはとても静かにしてられるようなお利口な子じゃないんで…:ase:

最初に体重を量ってもらったのですが、特に何をしてる訳でもない(食事量制限を続けているだけ)のですが、順調にへって5キロちょっと位になってました!
ウチの子は成犬になった時点(去勢前)で5キロくらいあった骨太大型小型犬(…日本語変だぞ…)なので、5キロ位をキープ出来ればいいかなって思います。

続きを読む

ようやく動物病院へ

今年、ずっと動物病院へ行けなかったのですが、ようやく行って来られました。
今年は仕事がなくてお金がなかったり夏が暑くてクラウンを外に連れ出せなかったりという状態が続いていたので、なかなか連れていけなくて…=:[
年々状況が悪くなってる気がするな−(経済状態の)。

まぁ、そんな訳で今年はフィラリアの予防薬も投与出来ていなかったり、狂犬病の予防接種もこの時期まで出来ていなかったりと、飼い主失格の状態なので、今日はとりあえず「狂犬病の予防接種」とフィラリア予防を何とか…と。

フィラリアって春に検査して、感染しているか否かを調べた後に予防薬を11月まで投与するものなのだけれど(ウチの地域は11月までってことになってます)、季節の途中での検査では正しく感染の有無を判断することは出来ないのだそうですね…。
知りませんでした…。

続きを読む

ニュース「毒物入りパン:散歩中の犬が食べ死ぬ 熊本」

ニュースのヘッドラインを見てたら、こんな記事が目に入りました。

:link:毒物入りパン:散歩中の犬が食べ死ぬ 熊本

可哀想なゴールデンレトリーバー…。
毒入りのパンを路上に置いくなんて、許される行為ではありませんよね。
早く逮捕されてほしいと思います。

…でも…。
勿論悪いのはこんなことをした犯人なんですが、
愛犬が亡くなってしまったのは、飼い主の責任もあると思います。

そもそも、ここが問題だとおもいます。

散歩中の犬が道路に置かれていた毒物入りとみられるパンを食べて

…普通、散歩中に拾い食いをしないようにしつけるものです。
「自ら拾い食いしない」までにしつけが出来なかったとしても、散歩中に愛犬が拾い食いをしようとしたら、口に入れる前に何が何でも阻止します。
それが飼い主の責任です。

続きを読む

フィラリアの季節

今年もまたこの季節がやってきましたね。
フィラリアの予防薬を投与する季節が。
私の暮らす地域では、5月末から11月末までの7ヶ月投与すれば大丈夫でしょうと先生に言われているため、5月末に最初の薬をもらいに行くのですが、今年は5月末が悪天候だったため、6月に入ってからになってしまいました。
っていっても1日だけだけど(笑)

久しぶりの病院だったので、病院(先生)大好きなクラウンは大興奮★で大変。
構ってオーラを発しまくり、診察台の上で落ち着きなく暴れまくり、
「落ちるから!」
って静止しても言うことを聞かず:ase:
…ほんと、馬鹿だよなぁ…と思う訳ですが……。
久し振りの病院で、久し振りに体重も測ってもらいました。

5.50kg。

また少し体重減ってました!
良かった〜。
もうちょっと減って、5kg台前半をキープ出来るといいなと思います。
元々ポメにしては骨格も太くて重たい子で、去勢前の成犬時で5kgくらいありましたから。
まぁ、5kg前半−中間くらいだったら、OKって言える範囲なのではないかと。

続きを読む

爪切り。

クラウンの爪を切っていたらうっかり深爪をしてしまって、血が…!!

慌ててティッシュで押さえたんですが、なかなか止まらない:[]
止血剤を持っていない上、ポピュラーな止血剤代わりと言えば「たばこの灰」。
当然嫌煙者の家にそんなものは無いわけで、どうしようどうしよう?!と本気で慌ててしまいました。
爪切りの時に深爪して血が出る…こと自体は良くあることなのですが、止血剤がないので、普段自分で切るときは長めに切るようにしてたんですよね…。
うっかり手元が狂いました=:[

続きを読む

アニコムどうぶつ保険が変ったのだそうで。

クラウンが4ヶ月のおチビの頃から加入していた「アニコムどうぶつ保険」が、「どうぶつ健保」に変わるだとかで、今までの保険と違うものになるらしく。
違うものになるということは、自動更新という形での継続が出来なくなるということらしいのです。

で、そのために改めて申込をしてくださいという書類が届きました。
今、新しい保険に加入すると、継続割引が適用されるのだそうな。
ざっとパンフレットと書類を見てみた感じでは、今までの保険内容と保証は大差ない感じなのですが、料金が変っていて、月額で今までの約倍額?位になっていたのでがっくり。

…だけどうちの子も5歳になったし、今後ますます保険の必要性が出てくる可能性がある(年齢が上がるほど病院のお世話になる可能性が上がるから)訳で、何らかの保険には加入しておいたほうがいいし……(-_-;)
世知辛いなぁ。

とりあえず申込をする方向ではいるんですが、申込のために、固体識別のための毛根が10本以上必要だとかで(ブラッシング時に抜けた毛でいいらしい)、その準備やら写真の準備やらをしないといけません。
面倒だけど面倒くさがっていられないので、頑張って用意しなきゃなー。

…そういえば、もう5月なんですよね。
今年もフィラリア予防の時期になりましたよー。早いなぁ。
狂犬病予防接種もしないといけないし、色々大変ですね?。

続きを読む

今日のクラウン

< %image(20080323_12-13-13.jpg|350|394|+++クラウン)%>

…もうずっと、トリミングに連れていけないでいるので、うちの犬はなんだか解らない状態になっています(苦笑)
可哀想だねぇ…。
というわけで、2008年3月23日現在のクラウンくん。
毛玉です。

続きを読む

わんこの占い

Yahoo!占いにこんなのがあったんですね。

:home:Yahoo!占い – わんこの占い

飼い主の生年月日と、わんこの生まれた月日(年は不要)・犬種で、その日の飼い主との相性や健康、お散歩運などを占ってくれるサービスのようです。

へぇ…って思ったんですが、良く考えるとこの占い、ちょっと難がありますよね…。
そう、犬種の中に「mix」がないんですよ!希少犬種がないのはまだしも、非常に多いと思われるmixがないのでは、占えない飼い主さんが多発(?)してしまうではありませんか?!
それに、生まれた日が解らない子も多いと思うんですよね?。
…血統書つき限定なのか……(-_-;)

わんこの生まれた日と犬種だけで占うのであれば、その子の兄弟とも同じ相性になるってことですよね。
参考程度、というより、お遊びで占って楽しむのが良さそう、と思いました。

ちなみにうちの子は純血に見えないけど一応血統書付きのポメラニアンなので、生年月日と出所(…?)は判明しているため、占うことが出来ます。
それによると、今日、明日は飼い主との相性は抜群みたいですが、お散歩運とかが低くなってたかな(笑)

私自身は血統書にこだわらない(というかただの高価な紙切れ程度にしか思ってない)ので、もらったときにちょこっと見ただけで仕舞い込んでしまっているんですけどね。

わんこの価値は血統じゃないと思ってるのさ。

続きを読む

【モニター】ヘルスラボモニター終了…

8週間のヘルスラボのモニター期間が終了しました。
期間中、もっとちゃんと更新する予定だったのに、全然書けてないです。本当にごめんなさい。
折角カテゴリも作ってあるので、モニター期間は終わりましたが、もうしばらく気が付いたことや期間中のことなどをいくつか書いていけたらいいなと思っています。

さて、前回5週目の時点で体重を測ったりして、ちょっと太ってしまったというようなことを書きました。
実のところ、ヘルスラボに関しては前回書いたことが率直な感想です。
既に肥満もしくは太り気味ではなく、ダイエットの必要がまだ発生していないわんちゃんで、肥満防止のために食べさせるには良いフードだと思いますが、ダイエットを実際にはじめているわんちゃんにはあんまり向かないかな、っていう。
代謝カロリーが高すぎるんですよねぇ…。フードとしては良いフードだと思います。食いつきもいいですし。
だから、たとえば「ヘルスラボライト」みたいなダイエットタイプ(代謝カロリーが290kcal/100gくらいのもの)が出来れば、ダイエット中のわんちゃんにも安心して与えられるようになると思います。

ダイエット中のわんちゃんにヘルスラボだけを与えるなら、必要カロリー分だけでは満腹感が得られないと思うので、水煮した野菜等を追加して量を増やしてあげるのがいいんでしょうね?。
私みたいな面倒くさがりには続けるのが難しそうなんですけど(苦笑)

続きを読む

【モニター】ヘルスラボ5週目

日々同じサイクルで過ごしているものでうっかりしてましたが、気付けばヘルスラボのモニター期間も今週で5週目を終えてしまうんでしたね。うっかりしすぎです。

さて、今週まで5週間、毎食ヘルスラボを食べている我が家の「太り気味」クラウン君ですが、相変わらず食いつきは良いです。元々万年ハラヘリ君なので、何でもがっつく…のですが、ほかのモニターの方の日記を拝見してみても、食いつき良い子が多いみたいなので、ヘルスラボは美味しいのかも。排泄物の状態も良好で、排泄回数は増えました。新陳代謝がよくなるっていうことなのかどうかは…何とも…(専門家じゃないので)いえませんが。
他のモニターの方の日記では、「ウエストがほっそりしてきました」とか「体重が少し減ってきました」という声もあるので、「体に脂肪がつきにくい」は効果としてあるのだろうと思います。

た・だ。
それは他のモニターの皆様のわんちゃんの場合であって、全てのわんちゃんが、ということではないわけで。ここでは、うちの子の場合についてを書きますね。

まず最初に一番の問題点は……飼い主が駄目駄目です。
自覚してるんですけど、うーん、なかなか直せないんですよねぇ…。
私の生活といえば、ご存知の通り「ニートじゃないけど引き篭もり」です。そんな人が犬を飼ってはいけないな、と思いますよね……私もそう思います=:[可哀想なクラウン。室内飼いの上、運動量も少ない、というのが実状です。
そして彼は虚勢済みなので、太りやすくなっています。それが原因で、あれよあれよと言う間にぷよぷよ犬になってしまい、ダイエット生活を送っているわけです。

そう、うちの子は、元々が「ダイエット生活をしてる」犬でした。なので、日ごろ食べているご飯は、カロリーの低いダイエットフードです。
前にも書きましたが290kcla/100g位のものを普段は食べています。
なので、比較の対象は通常のアダルト用フードではなく、ダイエットフードになります。
一方、ヘルスラボは「体に脂肪がつきにくい」様に開発されていますが、代謝カロリーは高いです。ダイエット中のわんちゃんに与えるには高すぎるカロリーです。
一日の摂取カロリーで分量を測ると、とても少なくなり、わんこの満足度はかなり低くなります。
まず、ここが問題なんですよね…重大な問題です。

ただ、今回はモニターということもあって、この5週間100%ヘルスラボに切り替えて食べてもらってきました。
そして、その結果どうなったか、ってことですが。

続きを読む