秋葉原に行って来た!

今日の更新は日記のみです


★ねむいです…滅茶苦茶ねむいです…まだ水曜日なのに!
完全なる寝不足です。
今日の午後はレッドブル投入で何とか乗りきりました…。

★さて、安藤くん(Andoridタブレット)の身の回りのものを見てこようと、帰りに秋葉原に寄ってきました。
そして初めて、秋葉原のaPad専門店にいってきましたよ。

:link:日本初のapad(android pad)専門ショップ[ネット通販・販売]/TOPページ

サイトは時々チェックしてたんですけど、行くのは初めて。
ビルの8Fにあるので、住所とビル名控えて行って正解でした:ase2:
お店はあまり広くないところで、手前にいわゆる「中華Pad」が展示してあって、展示品はどれも実際に触ってみることが出来ました。
奥は自炊スペースになっていて、利用するのは予約が必要のようでした。
スタッフさんは3人くらい?いたみたいなんですが、お客さんも思ったより多くて常に3,4人はいる感じ。お店が広くないので、3,4人もいたら人多いな!って感じです。

そんな感じだったので、MiniPadのことちょっと聞いてみようと思ってたんですが店員さんは忙しそうだったり奥にひっこんじゃってたりで、とても聞けそうな状況じゃなかったので、聞くのは諦めてしまいました。
噂では、質問すると親切に答えてくれるらしいんですけどね。
8インチのタブレットはMiniPadと、(私もMiniPadの前に検討していた)IMX515の2種類で、展示が両方置いてありました。
MiniPad、うちの安藤くんとはちょっと筐体が違う感じでしたね…。
色んな形があるのかなぁ:ho2:
8インチタブレットのこの2機種はどちらも感圧式なのですが、ちょっと触った感じだと、IMX515の方が液晶の感度は良い様な気がしました…。
指で操作しても動きが良く感じたので。

ところでIMX515、見た目がまんま林檎屋さんの某Padそっくりで(笑)思わずわらっちゃいました。
某Padを一回り小さくしたのみたい…(笑)
某Padがこの大きさだったら買ってたかも。

IMX515、いいなと思ったんですが、カメラがないのでMiniPadにしたんですよねぇ…。
IMX515だったらEvernote入ったのかしら…。

ちなみに、お店においてあったMiniPadはスタイラスペン付きのタイプのものでした。
私のはついてないヤツなので、MiniPadだけど違うものなのかしら…。中華Padはよくわからんです(^_^;
スタイラスないと操作性あまり良くないので、安藤くんのスタイラスもどうにかしないとなー…。

で、とりあえずちょこっとだけ展示品触らせてもらったりしつつ、8インチ用の保護シートが売ってたので買って来ました。
いや、今日ここに来たのはそれを買うのが目的だったのよ(笑)

その後ソフマップに行って、メモリ他色々と…。
今日は「タブレット関連」のものを色々買ってしまいました。
ちょっと出費かさみすぎた…やばいです(滝汗)

まずは安藤くんを「痛く」する試みを目論んでいるので(笑)その材料を買ってきました。安藤くんのボディが思ったよりマットな手触りなので、上手くいくか解らないんですが…。

それから外部メモリ用のMicroSDを買おうと…。
SDメモリも色々あるんですね、容量大きいのだと早いのがいいだろうと思ってClass10のを買いましたよ…高いっす。
32GBはとても買えそうになかったので、16GBにしました。
SDメモリ類は箱も小さくて、万引きの格好の標的になってしまうからでしょう、商品は店頭に置かずに、希望の商品の札をレジに持って行って、レジで商品を出して貰うようになっていたので、SDメモリとMicroSDメモリを間違えない様に確認して、MicroSDカードの16GBの札をレジに持って行ったのですが、そのメモリの在庫がなさそうだと、もしかしたら上のフロアに1つだけあるかも知れないから見てきます、と言われて、しばらくレジで待たされたんです。
で、店員さん戻って来たなと思ったら、その製品が後継商品に変わってて、こっちになったから、って、後継商品を買うことになったんですが、店員さんが持って来てくれたので、その場で私もまじまじと確認しなかったんですね。
そしたら…
帰宅して封を開けようと見てみたら、なにか…何か様子がおかしくて。

パッケージに「Micro」の文字が見あたらないんですよ…。

これ、SDカードなんじゃない?と。

封を開ける前に気がついて良かったです…。
レシートもちゃんと持っているので、明日また秋葉原に寄って、交換してもらってきます(-_-;)
もー二度手間ですね…。
店員さんが出してきたものだから、って信用しちゃいけないってことですね。
ちゃんと自分の目で確かめろっていう教訓だなーって思いました。
しくしく。

まぁ、そんな訳で、今日は安藤君と遊ぶのはお預けです。

★そしてもう一つ、「タブレット関連」のものですが、タブレットPC関係ではなく、液晶タブレット関係のサプライ品を買って来ました。
スタイラスペンの替え芯を2種類ほど。
今までタブレットのペン先って標準の芯しか使った事がなかったんですが、特に液晶タブレットはガラス面なので、標準のプラスチックの芯だとつるつる滑るんですね…。
プロの方とか絵師さん達が、フェルト芯とかエラストマー芯とか使われていて、良いです!っておっしゃる方が多いみたいなので、ずっと気になっていたんですよね…。
描きやすいのかなーって。
フエルト芯よりエラストマー芯の方が描きやすいって言う方が多いみたいなので、エラストマー芯も使ってみたかったんですが、どうやらエラストマー芯って、ゴム芯らしく、液晶タブレット(ガラス面)で使うとガラス面に線がついちゃったりする、ということだったので、タブレット面がガラスの液晶タブレットにはフエルト芯の方がいいのかも?って思って、フェルト芯を買ってみました。

フエルト芯もノーマル(?)とハードタイプの2種類があるそうなので、両方買ってみて、遣い比べてみることに。
エラストマー芯もフエルト芯も、標準芯より減りが早いらしいのですが、描き安くなるならその方が嬉しいので、遣い安かった芯をこれから使って行こうかなと思ってます♪

ちなみにエラストマー芯もフェルト芯も、Intuos4用として販売しているものですが、話によるとPL-700でも普通に使えるらしいので…(笑)
自己責任で試して見るために購入してみたのでした。

この場合、フェルト芯→ハードフェルト芯の順番で使ってみた方がいいのかな…?

★安藤くんの下の名前がまだ決まりません(苦笑)
ってか、そこまでして名前付ける必要あんの?って思われてるんだろうなぁ…。
とは言え、名前をつけることで愛着が!ってのはあると思うのですよ。
そんなところばっかり拘っても仕方がないんでしょうけれども!

そんなこんなで、安藤くんの名前を考えたり、色々手を加えたり使ってみたり…ってことを、雑記に書きたいんですが、全然心の余裕も時間の余裕もありません!
困ったな…:ao2:

:TweetBlog:

カテゴリー

この記事を書いた人:このみ

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

ぎゃらりー