映画!

今日の更新は日記のみです。


★今日は映画を観ようと思って公休をもらていたので、予定通り映画を行ってきました!
豊洲まで。
節電の影響か電車の本数が微妙に少なくて、割と時間ギリギリの到着になってしまって焦りましたが、上映開始には間に合いました。
昨日ネットでチケットは押さえておいたのですが、豊洲のシネコンは会員カードを持ってるので、チケット発券が楽。
メールで届く番号を入力しなくても、カード入れるだけで発券出来るので、時間ギリギリな時も焦らず済みますね。

今日の映画はそれぞれの上映終了時間と次の上映開始時間が15分しか空いてないという、超効率の良いスケジューリングになっていたので、さくさく見られました!
言い換えるとずっと座ってたに等しいので、お尻は痛くなりましたが…:ase2:
やー、でもこれくら効率よく見られるといいですねー。

さて、今日の映画は3本です。

■1本目「Super8」
予告見て、面白そう!って思ってた作品。

:link:映画『SUPER 8/スーパーエイト』公式サイト

主人公が自主映画を製作してる子ども達の映画でした。
いやー、面白かった!面白かったですよ!いい映画でした!
EDまでしっかり楽しめる映画。
エンドロール始まってすぐに席を立っちゃった人は、あの最後のお楽しみを知らないまま終わりってしまって可哀想です(笑)
ネタバレになるので詳しく書けないけど……うーんと、ざっくり言うと、
お家に帰りたい宇宙人を軍が閉じ込めてるお話し?(それは核心だ!)
でもそれを軸に子ども達の無謀と頑張りが面白く感動する映画なので、これは是非観てみたください!と言うしかないです!

■2本目「アイ・アム・ナンバー4」

:link:アイ・アム・ナンバー4

先に「マイティー・ソー」「Super8」を観ていたせいか、最初は少し地味め?って思ったのですが、戦闘シーンは派手でした!
こちらは主人公がティーンエイジャー。学校での生活やら人間関係、恋愛というエピソードにも重点を置きながら、敵との戦いを描いてあります。
主人公は地球人ではなく、特殊な能力を持っているのですが、学校で一般人の仲間が出来ますし、後半で同じ「仲間」も登場します。
ただ、この宇宙人の子ども達は、全部で9人、物語導入部分で既に3人が殺された事になっているので残り6人の「仲間」が居る筈なのに、今作で出て来る「同族」は主人公(No.4)とNo.6だけ。
その上物語は始まったばかりのところで終わっています。
もう「続編作る気満々」な終わり方しちゃってましたよ(笑)
個人的にはとても楽しめた作品なので、是非続編を作って欲しいです!ちゃんと全員揃うところを観たいですね!
…そういえば、終盤になって解る主人公のガーディアンだった犬(元々「犬」ではないことを観客は知っているのですが)の元の姿はキマイラで「怪物」的で、今作では主人公を守って戦うシーンで、その役割を知ったところで終わっちゃってるんですが、次作が作られるとしたら、既に愛犬がキマイラだってことを主人公たちは「知って居る」ので、「キマイラ(怪物)を従えた超能力者と仲間達」というパーティーが出来ている事になって、それってちょっとファンタジー的要素だなって思ってわくわくします(笑)
是非そんなパーティーで活躍して欲しいなぁ…。

■3本目「ブラック・スワン」
観れないかなーと思っていたのですが、ギリギリで観ることが出来ました(豊洲では今日が最終日)。
バレエものですが、ナタリー・ポートマンの演技が圧巻でしたねー。
どんどん心を病んで行く主人公が痛々しくて、少し恐ろしい。
何処までが幻覚で何処までが現実か解らなくなってくるのがまた恐ろしいです。
そんな緊迫感と迫力がある作品でした。

★そうえいば今日初めて12月に公開されるタンタンの予告編をみました!
タンタン、フルCG映画だったんですね−。結構リアルに人間っぽかったです。
タンタン、顔はタンタンでしたが…(笑)
フルCG映画もかなり人間に似た外見に作られる様になってきたなーって思います(アニメーション的ではなく)。でも動きがやっぱり若干ふにゃんふにゃんって動く部分が残りますけれども…。

★Google+のテスター登録が一時的に再開したそうで、ようやく登録が出来ました。
まだ機能とか勝手がわからないんですが、ちょっと使ってみようと思います。
Googleのサービスなので、Chromeとの相性が良い気がします。機能拡張ももういくつか作られてるみたいだし。

★今日のまんが。

4091338151

赤石路代先生のまんがは大好きです!

「暁のARIA」、ようやく…よーやく、二人が再開までこぎ着けましたねー:kya2:
不運過ぎにも程があったので、一安心でしょうか。
…そうだといいんだけど…。

今月は木下さくら先生のマンガが2冊同時発売されました!
48612786004861278619
「悪魔のつくり方」は2巻で完結です。
木下さくら先生のマンガは子供(もしくは童顔)主人公が可愛いですよねー。

そして前作も気になってた(でも前作はまだ買ってない)藤村あゆみ先生の新刊

475805603X

単刀直入に「絵が好み」で「物語がファンタジー系」ってことで気になって!
読んでみたら面白かったので前作も欲しいです。
どうやら原作は楽曲のアルバムだそうですねー。文字媒体があるのかどうかは解りません。
音楽が原作…って面白いな。組曲的なものに仕上がっているんでしょうか。少し気になります。

…なんか最近ほんと、自分を構成する要素が漫画とアニメと映画だけのような気がしてきた…:ase:

★明日は東京ビッグサイトの後映画の試写会に行く予定。
明日も暑くなるようなので、ちょっとぐったりしそうだなー。

:TweetBlog:

カテゴリー

この記事を書いた人:このみ

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

ぎゃらりー