天気が悪いー

★結局この週末は両日とも天気が悪いままで終わってしまいました。天気が崩れるとやっぱり少し寒く感じますね。油断すると風邪をひきそうなので、油断禁物なのです。

★最近まじめに消化してなかった録画ビデオの山を少しでも減らそうと、今日は久しぶりに見てましたが、未だに7月末あたりだったりするのが笑えますなぁ。絶対追いつかないのは解ってるんですが、見なきゃ進まないし、頑張って地道に見ていくしかないのです。まぁ、マイペースにね…。

そうこうしてるうちに、ネットのニュースで続々と来期以降の新作アニメ放送決定の話題が飛び込んで来てますね。早いです。
とりあえず「ああっ女神様っ」も新シリーズが決定したとか。ARIAも次のシリーズ決定してるし、完全新作というより、続編決定のニュースのほうがたくさん入ってきてる気がしてしまいますね…。
あ、でも新作では、ノイタミナ枠で「墓場の鬼太郎」が放送されるとか。墓場?をアニメ化するっていう話題は少し前から聞いてたけど、ノイタミナ枠だとは思ってませんでした。ということは、ゲゲゲも墓場もフジテレビってことですか。墓場の?も楽しみです…ね。声、野沢雅子さんだっていうし!夜中に見るべきかどうか…はともかく(笑)

★昨日のフィギュアスケートグランプリシリーズも録画しておいたので見たんです…が…。
今年のグランプリシリーズはテレビ朝日が放送権を持ってるらしいんですが、放送状況を見るに、去年のフジテレビでの放送はまだ良かったんだぁ…と思わずにはいられないですね…。頭にくるというか呆れるというか、情けなくなってきます。
いつも言ってますが、メディアは浅田真央選手を贔屓しすぎではないでしょうか…。
決して私自身、真央選手が嫌いなわけではありません。応援もしてますし…。
去年優勝した安藤選手に対しては、「去年優勝してるから」っていう扱いで取り上げてますが、明らかに(メディア的には)真央選手を「贔屓して」いますよね。
今年のテレビ朝日の放送状況を見て、絶句してしまったんですが、真央選手が出場していない大会の放送状況のおざなりなこと…。
今週は第3戦の中国大会だったんですが、まともに「グランプリシリーズ」として枠を取って放送されたのが、女子フリーのみ。女子SPは8日のニュース番組?か何かの中で放送されたのみらしく(当然見逃しましたよ…)男子に関してはおそらく、結果のみの報告だったのではないでしょうか(どうなってたか解らない状況です)。
来週は真央選手は出場してませんが、日本人選手3人出るからか土日で枠を取って放送されるみたいです。…この差は何なのかさっぱりわからないんですけどね…。


それにしても番組内でのリプレイやらコメンテーターやらなにやらも、真央選手に肩入れしたものばかり。…あそこまで「贔屓」された視点で放送されると、正直、応援する気もそがれてしまいますよ…。
フィギュアスケート好き=真央選手好きではなく、純粋にフィギュアのグランプリシリーズを観戦したいのだ、ということを、なぜメディアは理解できないのでしょうか。
偏った「視聴者はこうであろう」という偏見で番組を構成するのを、いい加減にやめていただきたいですよね。
個人的には、やっぱり村主選手には頑張ってもらいたいと思っているし、安藤選手と中野選手を応援しています。あと、今年からシニアデビューした武田選手にも注目してます。

★今週から2週連続「TRICK」の劇場版がTVで放送されますねぇ。…なにやら、TRICKの新作が出来そう…?なのかな?っていう雰囲気が(笑)
結局今週は引き伸ばしに引き伸ばしてその辺の発表はされてませんでしたが:ase2:来週には発表される…のではないかと…。楽しみにしてみようかなと思ったり思わなかったり(どっちだ)。

★2週連続と言えば明日と来週は「金田一少年の事件簿」の新作が放送されますね?v凄く楽しみです♪7年ぶり?とからしいですね。もうそんなにたったんだぁ…。早いな:ase:
そういえば、知人に久しぶりに金田一君の新作アニメが放送されるので楽しみだという話をしたときに、
「えっ、金田一君にも誰か(好きな声優さんが)出てるの?!」
って言われたんですよね…。
もちろん松野さんは嫌いではないですよ。だけど、別に出演声優さんだけで見る作品を選ぶようなことはしてないんですけど…ねぇ…。
確かに声萌えだと自覚しているし公言もしてますし、特別好きな声優さんもいますし、(全く予備知識のない作品の場合)出演声優さんで見ることももちろんあります。…でも、「それだけ」なわけではないんですけどねぇ。
アニメも好きですがマンガ好きですし(マンガに声は関係ありませんし(笑))、面白い面白くないという判断はやはりストーリーとキャラクターだと思うんですよね。
…とはいえ、第三者から見れば、私って「声の要素だけでアニメを見ている」と思われてるんだなぁということが解りましたよ…。結構屈辱でしたが、日ごろの言動からそう思われても仕方がないことなのかも知れないですね…。

確かにその観点から見たアニメも多いですけど、脳みそが足りないので、よほどのことがなければ、たいてい楽しく「作品」を見ることが出来たりもします。…良くも悪くも。

★そんな声萌え的観点だけで見ている今期のアニメの代表作(…ちょっと酷い)「ご愁傷さま二宮くん」の5・6話をようやく見ました。
Σおおぅ 黒保坂降臨!(爆)
いいねぇ、保坂君。謎だけど。ついでに6話ではまた壮絶な悲鳴上げてたけど:ase:
それにしても(原作読んでないので)アニメだけを見てると、どうしても月村真由の影が薄いなぁ…。ただの破壊的ドジ娘で、それ以外に何も出来なさ過ぎる。二宮君も運が悪いだけでそれ以上の印象がない。ねーちゃんや真由のにーちゃん、麗華先輩や保坂君のキャラが強すぎて霞んでしまってる気が…:ase2:
麗華先輩はツンデレかと思ってましたが、厳密にはツンデレじゃないですね。ただの不器用な女の子だと思います。だから麗華先輩は好き。見てて面白いし(笑)

カテゴリー

この記事を書いた人:このみ

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

ぎゃらりー