ロフトは楽しいね

シフト休みだったので映画を観に行ってきました。
流山おおたかの森まで行ったのですが、家を出るのが遅くなってしまったので午後からの上映になってしまい、上映時間まで2時間弱の空き時間が出来てしまったのでロフトを覗いてみることに。

最近、手帳術などの記事をちょこちょこ見ていて、その中でよく見かけていた、ぺんてるエナージェルクレナか気になっていたので探してみました。

200円クラスのボールペンで見た目も可愛い!

太さも0.3 0.4 0.5と手帳向きの太さが揃ってます。
買うなら0.3か0.4だと思っていたのだけど、実際に書いてみた感じがわからないので、少し試し書きさせてもらいました(ちょっと心苦しい)。

5mm方眼になら0.4でいいと思うのですが、ジェルインクなので心待ちにじむ感じが、いつも使ってるフリクション0.4よりも太く感じる気がして、0.3でもいいかな?としばらく迷って、結局両方買ってみるこにとにしました(笑)

ついでにフリクションの替え芯も買って来ました。
なんだかんだ言って、もう手帳にはフリクション手放せないです。
4色ボディに入れているのは0.38mmですが、黒は単体のものも持ち歩いていて、そっちには0.4mmの芯を入れています。5mm方眼には0.4mm位が書きやすいなと思います。

ロフトには手帳用文具がたくさん売っていて、つい色々欲しくなってしまうので怖いですね(笑)手帳用付箋とか今はいろんなのがあって。
持ち歩き用のマスキングテープ類もいろんなものが出ているんですねぇ。
バレットジャーナルが微妙に流行りだしたからか、普通のノートをスケジュール帳にするためのアイテムも以前より増えた気がします。

手帳自体も、今ちょうど4月はじまりの手帳の買い替え時期で、手帳コーナーが充実してましたし。
手帳コーナーはいつ見ても面白くてハマりますねぇ。危険危険(笑)

でも、ノート類はあまり種類がなくて残念でした…。
特にダブルリングノートは種類が少なくて…。これはって思うものがなかったですね。
手帳に良いのは方眼のノートなので、A5サイズの方眼ダブルリングノートをつい探してしまいます。
まだ家にストックたくさんあるのに、文具コーナーに行くとついつノート探してしまうのも困ったものですね(笑)

 

おまけ

ロフトでの買い物が終わっても少し時間があったので、上島珈琲でお茶しましたよ。
湯蒸しチーズケーキ。

湯蒸しチーズケーキって、要はNYチーズケーキってことですよね。
NYチーズケーキが一番好きなのです。
美味しかったですよ〜

おまけ2

ちなみに、今日観た映画は
「さよならの朝に約束の花をかざろう」
「グレイテスト・ショーマン」
の2本でした!

カテゴリー 漫筆 , 食べある記

この記事を書いた人 :

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

ぎゃらりー