著者: このみ | めりぷろ −Merry Procurts-
 

作者別: このみ

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

タリーズ大好き、このみです!
今年もこの季節がやってまいりましたね!
タリーズの2020年福袋予約受付開始!!
今年は本日、12月2日から店頭予約受け付け開始だそうですよ。

2020 Happy Bag

今年(というか来年か)のラインナップはこんな感じ。

今年(2019年)まで、一番お安いものは3000円からだったのですが、2020年は3500円に価格が変更になってしまったようです。
やっぱり消費税増税の影響でしょうか……。残念。
それでも、5000円、10000円のものはお値段据え置きで出してくださるのが、とても嬉しいですね♪

また、中身もちょっと今までとは変わってるかな、という感じですが、お得感は変わらないと思います。
3500円についてるキャンディの中身は今年のと同じかな?と思われるのですが、今年のカフェラテキャンディ、美味しかったですよ。
コーヒー豆1袋とドリップパック1箱(うろ覚えだけど、4~5袋くらいは入ってたはず…)と、コーヒーは少なめですが、ドリンクチケット5枚もついているし、トートバッグはシンプルかつしっかりしてて使いやすし、良いですよね。
5000円の方はキャンディはついてませんが、コーヒー豆が2袋、そしてドリンクチケット8枚がついてくるのが良いですね。トートバッグもちょっと大きめサイズで使うシーンがまた違うし。

…そういえば、干支マグカップなくなっちゃいましたねー。来年はネズミ年なので、可愛かったんじゃないかなって少し残念にも思ってしまいます。

しかーし、来年はなんと、3500円のにも5000円のにもベアフルが入りますよ!(ここ重要)
5000円の方は、ちょっと大きめサイズのベアフルくん!!
3500円の方はミニベアフルだけど、Happy Bakでしか手に入らない干支ミニテディ。
うわー…これは迷う…っ!どっちを予約しよう……。

……3500円の方の干支ミニテディもすごく気になるんですけど……ずっと、大きめベアフルくんもひとつ欲しいなぁって思ってたので(それに、マントがとっても可愛いし!)、来年は5000円の方を予約しちゃおうかなって思います!

でも、うかうかしてると、昨年(今年分)みたいにあっという間に予約分がなくなってしまそうなので、早々に予約に行かなくちゃ!って思ってるのですが、この足(というか、松葉杖…)なもので、ちょっとお店まで行くのにためらいが生じてしまい、今日はいけませんでした……。

明日…!明日こそ、予約しに行ってこようと思います……!気合で!

■余談
ところで、11月中旬からふちベアフルやってるんですよね~。

ふちベアフル クリスマス★キャンペーン

11/27から最後の第3弾が始まったのですが、第1弾、第2弾のときは入院中で結局タリーズに行けずに終わってしまいました…(TдT)
第3弾のふちベアフルもとーっても可愛いので、これはできればGetしたいなぁ!って思うんですけど、結局こちらもまだ、お店に行けていない状況で入手できていないのでした……。ううう。
まだ残っているといいけれど…。

Twitterには書いたけど、ブログに書くの忘れてました…(ぉぃ)

10月18日に駅構内でコケて右足を骨折して緊急入院となり、1ヶ月以上入院生活を送っておりましたが、11月21日に無事に退院いたしました。
いやー、長かったー……。1ヶ月以上の入院(しかもなんの準備もなく)なんて初めてだし、骨折も初めてだったので、この年になっても知らないことがたくさんあるものだなーって思いましたよー。
何事も経験……と考えるのが良いですかね。

結局ギブス生活が約4週間続き、11月14日に外れたのですが、足をつけるようになったのは11月19日からでした。
最初は右足には体重の1/3の荷重しかかけられない状態からなので、退院時はまだその状態だったのですが、昨日11/29から2/3までの荷重までかけられるようになりました。でも、右足首のむくみがひどくて、すぐにパンパンに腫れてしまうんですよねぇ…。
ギブスが外れたタイミングでの抜糸になったので(ギブスなどで施術部が覆われていない場合、通常は手術後1週間前後で抜糸になるらしいです)、今でも施術部がちょっとツレて痛かったりします…。そんなものなのかな?

26日から職場にも復帰したのですが、下車駅が秋葉原という大変人の多い駅ということで、電車での通勤がとても怖くて、毎朝毎晩大変な恐怖と戦っております……。一応出勤の時間を遅らせてもらっているんですが、それでも全然人の量は減ってない。
職場復帰してから、朝から妙に胃が痛くて気分が悪くなってくるなーと思ってたのですが、どうやらストレスのせいだったんだなっていうことに数日経ってから気づきました。我ながら鈍いな。
松葉杖での通勤がまだ暫く続くので、その間ずっとこんなストレスと向き合うのかと思うとやはり気が重いです。

来週の診察で、多分全荷重が解禁になると思うのですが、筋力が落ちているので、問題なく歩けるようになるにはもう少し時間がかかるかなーと思われます。不便だ……。
(さらに…)

入院先の病院内のローソンで見掛けて、ついつい衝動買してしまいましたよ。

10月からの増税+キャッシュレス還元云々で、9月までよりもさらに、現金を持ち歩くよりスマートフォンと電子マネーカードやポイントカードがあれば事足りるようになってきたので、お財布を薄いものに変えようかなって検討していたところだったんですよね。

普段は通帳はまとめて通帳ケースみたいなものに入れて管理していて、現金のカテゴリ分けの簡単な管理はそのケースでやっちゃってるので、いっそ同じような薄いケースをお財布代わりにしちゃってもいいんじゃないか(メインでは別途カードケースを持ちあるく)なんて考えたりもしたんですよ。
そしたら、ムーミンのこのポーチでしょ。

これいいかも!って思っちゃった訳です。

(さらに…)

11月に入ってしまいましたわー。
早くおうちに帰りたい。

ということで、足を骨折して10月18日に緊急入院となって2週間が経過しましたが、まだまだ病室におります。
リハビリは行っているんですが、まだ松葉杖までたどり着いてなくて。
来週から松葉杖でのリハビリに入れそうなんですが、退院目安が、「松葉杖で問題なく階段の昇り降りができること」なのですよ…。
なにせ、自宅に帰るためには必ず階段の昇り降りがあるので(団地はエレベーターがない)。
来週中には退院したいよぅ…。

まぁ、それはともかく、昨日はハロウィンでしたね。
昨今の(渋谷や池袋で行われているらしい)日本での誤った(と、私には思える)お祭り騒ぎには興味がないのですが、ハロウィンの雰囲気は大好き。
そしてカボチャが大好きなので(笑)ハロウィンはかぼちゃ大王に思いを馳せながらカボチャのお菓子を食べるのが例年の過ごし方なのですが(かぼちゃ大王:ライナスが信じているあのかぼちゃ大王です。詳しくはピーナツコミックスをご参照ください)、今年は唯一の憩いの場(?)であるローソンで、めぼしいカボチャのお菓子が見つからなかったので、ハロウィンはお菓子なしでした。
残念。

(さらに…)

入院してます…

| 2 Comments

お久しぶりです。このみです。
えー、久々の投稿にも関わらず何とも情けないお話しなのですが、10月18日の通勤中に駅の階段を踏み外して転倒し、右足首を骨折して緊急入院いたしました…。
とほほでございますわ。

転んだ位で骨折するなんて、とは思ったものの、尋常じゃない痛みと立ち上がれない足、無理矢理立ち上がった時のかかとがぐらりとする感覚、これはヤバイ奴だ!って思い、駅員さんに救急車を呼んでもらいました。
初めて救急車に乗っちゃったわー(苦笑)

総合病院に搬送されまして、初回のレントゲンまでは救急科で手配をしてくれて、骨折の判定までは早かったんですが、餅は餅屋で、ってことで整形外科に回されまして。
そしたら整形外科が大人気というか大繁盛というか、とにかく待たされて。
CT検査まで1時間、さらに診察まで 2時間半位待たされて、入院のための検査等々終わって病室へ連れて行かれたのは午後2時頃になってましたよ…。病院に搬入されたのは午前8時前だったのに。

その後もばたばたして、お昼ご飯を食べられたのが午後4時過ぎ頃。
落ち着いたら落ち着いたで、色々連絡しておく事もあって、電話をかけまくってたら直ぐに夕ご飯の時間になるし、入院って忙しいですねぇ。

右足首は明らかに骨折(2か所)していたのですが、左足首(くるぶし付近)も痛めて腫れていて、看護婦さんには伝えて湿布を出してもらったのですが、先生には夜になって伝わったので、翌日左足もレントゲンとCTを撮ることになりまして。
撮ってみたらまさか、左足も骨折疑い(損傷がみとめられたが骨折なのかはっきりしない)と言われ、「手術はしなくて大丈夫だけど、足ついちゃダメ」のお達しを受けました。
つまり、両足着けない状態に…(汗)

まぁ、そんな1週間を送っておりました。

右足は10月21日(月)に手術して、現在ギブス状態。
左足は28日(月)に包帯が取れる予定なのですが、退院は一体何時になることやら、今のところはまだ目途が立ってません…。
は、早く家に帰りたいよぅ。
っていうか、家が心配。

ともあれ、皆様もお怪我などには充分にお気を付けくださいませ。

ところで、就業先の担当の方(女性)がわざわざお見舞いに来て下さって、差し入れに雑誌を下さったのですが、今月から行き始めたばかりでプライベートな話などまだ殆どしたことがないのに、このラインナップ。

特に珈琲時間なる雑誌などはもうピンポイントで大好きなヤーツですよ!
なんか…凄いな。

見てたらカフェ巡りしたくなりましたよ。

しかし、通い始めて3週間程度で長期休養に入ってしまって、本当にもう、申し訳なくて仕方がありません…。

 

 

6/24(月)発売のタリーズのHappy Bag。
24日に受け取りに行く予定にしていたのに、右肩を痛めたおかげで受け取りに行けず、26日にようやく受け取りに行くことができました……!


5000円のHappy Bagの中身はこんな感じ。

コーヒー2袋と、ドリップパックタイプのコーヒーが1箱、コーヒーチケット8枚、350mlのステンレスボトル、そしてベアフル。
コーヒーのパッケージも夏らしいかわいいパッケージですよ~。

ステンレスボトルもお花のワンポイントがついていて、とってもかわいい!

今回のベアフルは麻布?(あざぶではないよ)で作られていて、ちょっと夏っぽいです。
そして……いつものミニベアフルより大きい!

いつもの子と比べるとこんなサイズ感です。

Happy Bagは福袋とは違って紙のショッパーに入っているのですが、ショッパーも夏らしく楽しい絵柄になっています。
5000円が黄色地、3000円がブルー地に花柄で、ちょっと派手なので(ステンレスボトルの柄などもですが)男性はちょっと手を出しにくかったかもしれませんね……。
コーヒーやドリンクチケットは男性も嬉しい商品だと思うので、男性でも手を出しやすいショッパーや内容物のセットもあったら良かったのでは、と思いましたー。

漢字で書くと「肩石灰沈着性腱炎」。

なんとなく予兆はあったのですが、五十肩ってやつかな?!って思っていた右肩の痛みが、19日ころから急に悪化し、21日には激痛に。
これはやばいかも!と、整形外科に駆け込んで診察していただいたところ、右肩にカルシウム?が付着するという、「肩石灰沈着性腱炎」と診断されました……。
レントゲンで見ると、確かに右肩にもやもやとした丸い塊?が見えましたよ……。ううう。

とにかく右の肩と二の腕のあたりが痛くて、腕が上がらない、どころか外側に動かすこともできず、右腕の可動域が殆ど無い状態に……。
金曜日だったので、土日とりあえず安静にして様子見することに。

右腕が動かせないので本当に不便でしたよ…。
結局土日ではほとんど腕の可動域が戻らず、炎症を起こしているためか微熱もあって、月・火も仕事をお休みする羽目に……。ううう。
多少は腕の可動域は広がりつつつありますが、まだ上にあげるのは無理だし、手前に伸ばすのも少ししか回復してないですねぇ…。

右腕を上に挙げられるようになるまでには結構時間がかかりそうです。

肩石灰沈着性腱炎の原因って不明らしいんですけど、先月急に頑張って部屋の片付けをしたりしたのも原因のひとつと考えられるようです。
なれないことを急に頑張っちゃだめなんですねぇ……。
実際のところ、まだ全然片付いてないので、続きは無理しないように少しずつ進めるようにしないとなぁ。

タリーズのHappy Bagを初めて予約してみましたー!

今までHappy Bagを買ったことがなかったんですが(いつも気づくのが販売後だったので)、今年はたまたま情報を目にして、そしてたまたまベアフル入りのものがあると知ったので、予約してみよう!と。

職場変わったばかりで、近くにタリーズがあるのか、どこにあるのか、全然調べてなかったのですが、さっそく調べてみたら、(職場から)徒歩5分前後のところにあることが判明。
Happy Bag発売の情報を見たのが、予約開始日の6/5だったので、翌日の6日にさっそく予約をしに行ってみることにしました。

夕方18時過ぎ、目的のタリーズに行ってみると、場所的なものなのか時間的になのか、お客さんもまばらで落ち着いた良い雰囲気。なかなか良い感じの店舗でした。

さっそくカウンターでHappy Bagの予約をしたい旨伝えてみたところ、スタッフさんがキョトンとしとる……。あれ?
スマホでタリーズの公式サイトをスタッフさんに見せつつ6/5から予約開始と書かれていた旨告げてみたところ、(本部に)確認してみますので少しお待ちください、と少量のコーヒーをふるまってくれました。
…ぉぅ……なんだか申し訳ない気分に……。

その後、ほどなくしてHappy Bagのリーフレットを持ってきてくださり、無事に予約をすることができた、と思います(曖昧)。
「(電話で)確認する前にリーフレットを発見しました」と、持ってきてくれたので予約票を書いたのですが、
「これで問題ないと思いますが、一応本部に確認してみます。何かあったらご連絡します」
とのこと。

聞くと、年始の福袋の予約は受けているとのことだったので、Happy Bagも大丈夫なのではないかと思われます(楽観)。リーフレット配られてるくらいだし。

しかし、お店に情報が伝達されてないことって、どこの企業でもあるんですねぇ。
前にいたお店でそんなことしょっちゅうだったので(怖)、こっそり笑ってしまったのは秘密です。

ちなみに、今年のHappy Bagの発売日は6月24日(月)。
ちょうど福袋のドリンクチケットを使い切ってしまったタイミングでの福袋的商品、嬉しいですね♪


3000円と5000円の2種類あり、バッグは(福袋とは違い)紙袋のようです。3000円のほうにはプラ製のボトルが入っていますが、5000円のほうにはベアフルとステンレスのボトルが入ってる!
ベアフルがいる時点で5000円を予約!って決定してましたが(笑)、ステンレスボトルも可愛くて楽しみです。

受け取ってきたら、また載せますね♪

■余談
実はタリーズの「コーヒースクール」にも初めて予約を入れてみました!
基礎編ではなくて、シーズナル編?みたいな方……。
季節的に、ポットを使った水出しのアイスコーヒーの淹れ方などを教えてくださるそうです。とっても楽しみ。
こちらは6/29(土)の予定なのですが、参加してきたら、レポートしますね!

さて、今年もやってきました、誕生日、でした。
もうめでたくもなんともない、というのがある程度年行った人の常套句かと思いますが、誕生日は生まれてきたことを祝う日なので、いくつになっても喜んでよいのだと思っています。

しかし、自分の誕生日は、オリキャラの篠崎久留美ちゃんの誕生日でもあるので、久留美ちゃんを祝うような感覚でいます。
今年は翌日から排水管交換工事が始まるということで、片付けの佳境になっていたため、部屋の中に場所がないわ、ずっと片付けてて時間もないわ、とにかくバタバタ。
ゆっくりとお祝いをするという状況ではなかったのですが、形だけでもお祝いしようと帰りにケーキだけは買ってきました。

まずは「赤貧戦隊ボンビーs!」の篠崎久留美ちゃん。
お誕生日おめでとう!!

久留美ちゃんにはやっぱりオレンジのケーキとか、色とりどりのフルーツケーキやタルトだよねっ。
ということで、フルーツタルトを買ってきましたよ。

久留美ちゃんにはいつも元気で前向きでいてほしいです。

そして2日早いですが、日暮烏くん、25日、お誕生日おめでとう!

烏くんはですね……ネット上では掲載してないですが、今まで作ったオリキャラの原点みたいなキャラです。
烏くんのイメージは、ビターめのチョコレートケーキかなーと言ってましたが、抹茶でもいいかも。と、ふと思って(ふんわりしてるな…)、今年は抹茶のシフォンケーキを買ってきましたよ。

割と(同シリーズのキャラの)紫苑麗くんのほうがビターチョコのイメージかも。と思ったり思わなかったり(どっちだ)。

そして最後に自分にも、誕生日迎えたので。

イチゴのシフォンケーキを買ってみましたが、いちごのケーキは烏くんのパートナーでシリーズの主人公である、秋野夜鈴音ちゃんのイメージだし、同じシフォンケーキで烏くんのと対をなしているので、なんか鈴音ちゃんの誕生日を先取りでお祝いした気分になりました(鈴音ちゃんの誕生日は10月15日)。
まぁ、それもいいかなと…。

誕生日が自分のキャラに思いをはせる日になってもいいと思います。

何はともあれ、今年も無事に誕生日を迎えられたことに感謝。

GW明けから新しい職場に変わり、2週間ほど経過しました。
仕事のほうはまだ何とも言えないのですが、職場のほうはその……色々ストレスを抱えてるんだなぁと……(お茶を濁す)。話半分に聞くスタンスでいるんですが、延々続く愚痴にすでに辟易しています。
中に入らないとわからないことって多いですよねぇ。

まぁ、それはともかく、場所が神田ということで、今まで神田には仕事で通ったことがなかったので新鮮で楽しいです。
神田というと、古い街というイメージがありました。古いというか…下町っぽい?っていうイメージかな。
駅前に商店街があったり、駅周辺はお世辞にもキレイとは言い難かったり、そういう部分は「古い街」感があるものの、新しいものも勿論あるわけで、その混在感が面白いですね。

今週に入ってからは、朝は秋葉原から歩いてみているのですが(異様に混んでる山手線に一駅だけ乗るのも大変なので)、途中にイートインスペースがあるコンビニを2軒見つけたり、珈琲館を見つけたり、なぜか神田駅周辺にはサンマルクカフェが多かったり、発見するたびに楽しくなります。

意外と小さい喫茶店?珈琲屋?みたいなお店が散見されるので、そのうちにあちこち行ってみたいなぁと思っています。
秋葉原が近いということもあって、秋葉原界隈のお店にも、いけたらいいなぁなんて思うんですけどね。
動けるのはまだ少し先になりそうな感じではありますが。

現在のところ、まだまだ片付けで手いっぱいです。頭もいっぱい(笑)(脳の)キャパが狭いので…。
有料化して初めて粗大ごみの回収依頼をしたり、廃品回収業者に回収を依頼したり、パソコン回収業者へも回収を依頼したりしていますよ。
これだけ初めて尽くしってことは、今までそれらの廃棄物をずっとため込んでいたってことになりますよねぇ。
もっとマメに廃品は処分するようにしないと駄目だなぁ、って反省しました……。

色々回収を依頼してるけど、今回廃棄できなかったものもまだあるので、回数を分けて廃棄していかないとな…。
捨てるにしても、ひっぱり出して、回収してもらえる状態にして、って段階を踏まないといけないから、すぐにぱーっと捨てることができなくて、大変ですね、片付けって(汗)

私は世のミニマリストの皆さんのように、断捨離推奨!断捨離えらい!というタイプではないのですが(むしろ溜め込んで捨てられない人)、片付けるときにはある程度腹をくくってどーんと手放す!っていう覚悟は必要なんだなと、思いました……。ようやく、頭で、じゃなくて気持ちでも、「捨てる」ってことに折り合いがつけられるようになったかも。まだ完全ではないけれど。

今年初夏に、団地の排水管交換工事が行われることになりました…。
室内工事もあり、大物(洗面台とか洗濯機とか)の一時移動置き場の確保をしてくれだとか、冷蔵庫動かすよとか、下駄箱空けろとか、挙句、同一階段一斉工事だから日程変更は絶対不可だよとか一方的に説明されまくり、階段ごとに順次工事をするので、日程決まったらお知らせしますと言われていた工事日程日が、うちの階段は5月の下旬に決定されまして。
上記のようなものなので、泣いても笑っても場所を作らないといけないらしい、ということで、4月下旬くらいからぼちぼち部屋の片づけをはじめました。

……お恥ずかしい話、うち、恐るべき汚部屋なので……。
GW中、ず~~っと片付けていたのですが、片付くどころか逆に散らかるという謎現状に見舞われております。
毎日筋肉痛だし!明日から新しい職場だし!工事日は容赦なく近づいてくるし!
……泣きたい……。

全然片付く気配が感じられないのだけど(むしろ酷くなってる)、最終的には力業でものを置くスペースを作るしかないかなと思ってます。
団地の修繕工事なんて苦行でしかない。
でも古くなったものを修繕してもらえるのは有難いことではあるので、何とか努力をするしかないのでしょうね。

普段見ない棚に入ってるマニュアル類とか一気に捨てたのですが、MS-DOS5.0のマニュアルとかアシストカルクの本とか、PC-9801用のDOS版のゲームとかWin3.1の頃のゲームとか(全部フロッピーディスクですよ)ゴロゴロ出てきて、げらげら笑ってしまいました。懐かしい!
今時FDなんて読めるマシンないからって、無心で捨てましたけど、DOS版のソフトはともかく、Win3.1の頃のソフトって結構好きなのがあったんですよねぇ。残念。
まぁ、そのころのソフトがWin10で動くとは思わないし、どのみち仕方がないんだけど……。

って思ってたら、その後、Win2000が入ってるLet’s noteを発掘しました(外付けFDドライブも健在)。
起動してみたら普通に起動するし…。起動遅いけど普通に使える!(当たり前かー)
A5サイズくらいのいわゆるミニノートなのですが、このくらいのサイズのノートパソコンってやっぱりいいなぁ。今モバイルパソコンって、軽くなっててもサイズはB5サイズくらい(11~12インチ台)ありますもんね…。
このサイズ(10インチ台)のミニノートが欲しい!
そんなこんなで、ちょっとこの子(Let’s note)はまだ捨てないで手元に置いておくことにしました。
……でも、こいつ用のWindows2000のディスク、本体発見の前日にうっかり捨てちゃったんですよね……、困った。

ところで、ずっとそんな感じでカタヅケガーとかschooノジュギョウガーとか(schooのオンライン受講をその後もずっといろいろ続けてます)で、頭がいっぱいになってる状態が続いているので、ついブログの更新がおろそかになっているのすが、4月末で前職の契約を終了して、5月(GW明け)から新しい職場に行くことになりました。
職場が変わると就業時間も場所(通勤経路)も変わるので、しばらくはまた落ち着かない日々になるのかなーと思う反面、新しい街に通うようになるので、面白いお店が見つかるといいなぁという楽しみもあったりします。

次の職場は神田なので、TOHOシネマズ日本橋は徒歩圏内になりますしね。
ただ、TOHOシネマズが6月から料金値上げになるので、そこはちょっと残念なのですが…。
映画はユナイテッド・シネマ系やMOVIX系がお得ですよね~。

 

■前職の最終出勤日に可愛い花束をいただきました!
コンパクトに、でもきゅっといろいろな種類のお花を詰め込んだ花束でしたよー。

※サムネイルもこちらの花束の写真にしましたー

池袋のルミネに入っているシネコンに映画を観に行った際、少し待ち時間があったので、パンケーキ食べられるお店はないかなーと彷徨っていたら見つけたお店、「HOUSE MADE」。

店内は木材の調度品を基調とした、カントリー風味漂う可愛らしくも落ち着けそうな雰囲気で、一人でも入りやすいです。

このお店では「パンケーキ」ではなく「ホットケーキ」という名称で、メニューの写真を見る分にもいかにも「ホットケーキ」と言った感じの生地の様子。

種類もいくつかあったのですが、グランドメニューらしいホットケーキではなく、別メニューになっていた「いちごとマスカルポーネのホットケーキ」をドリンクセットでオーダーしてみました。
ホットケーキが1180円、セットのドリンクが280円(税抜き)と、都内のカフェでは一般的〜少しリーズナブル?位の価格設定。

少し待っていると、先にドリンクが運ばれてきました。


ホットケーキは焼く時間がかかるだろうから、まだ待つだろうな、と思い、のんきに写真などを撮っていたら、程なくしてホットケーキが運ばれてきましたよ、っと。

…と、運ばれてきたお皿を見て……一瞬固まりました……(笑)

でかっ!

でかいっていうか、厚い!

しかも1枚分、まるっとお皿に載ってるし、1枚分の直径も大きいよね、これ?

もうちょっと上から撮ってみましょう。

(1/4でこの大きさだから…1枚だと何センチなんだろって考えてしまった…)

しかし、この厚さのホットケーキを焼いてるにしては運ばれてくるまでの時間がそんなに長くなかったから、何か効率の良いフライパン?で焼いてるんだろうな。

さて、気を取り直して、早速いただいてみましたよ。

外はしっかりぱりっと焼けていて、中はふんわり空気を含み十分に膨らんでいて、まさに「ホットケーキ」!でした。
ホットケーキ大好きな私としては、この生地はいいですね。美味しいです!
クリームは甘みがあっさりで、いちごの酸味もあって、ボリュームはあるのですが食べすすめやすかったです。
出されたものは残さない!(ただし、事情によりやむを得ない場合を除く)が信条のワタクシ、しっかり完食いたしましたよー。
お腹が一杯です……。

これね、ふたりで1皿をシェアするのでも十分満足できると思います。それくらいボリューミーだと思いましたよ。

…これでこのお値段……。
都内のカフェだと一般的〜少しリーズナブル、と書きましたが、この量でこのお値段って考えると、とてもリーズナブルですね!
良いお店に巡り会えました♪

面白いお店に出会えるので、やっぱりパンケーキの旅はやめられないなぁ(もちろん、ただのカフェ巡りでも良いのですけどね!)

House Made
東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 8F
https://oya-food.com/shops/house-made-ikebukuro/

キャラクターグッズの定番として、クリアファイルがありますよね。
アニメや漫画関連だけでなく、美術展などの記念グッズでもクリアファイルやポストカードは定番のグッズだと思います。
価格も手ごろなので、複製原画やポスターに手が出なくても、ポストカードやクリアファイルは手が出しやすい。
美術展に行ったとき、いつも記念にポストカードを買ってくるのですが、気に入った絵のクリアファイルがあったときには、クリアファイルを買ってくることもあります。
あとはやっぱりアニメやまんがのクリアファイルですよねー。これはもう、好きな作品のものはつい買っちゃう。っていう感じで。
気づくとクリアファイルが大量に集まっていたりします(笑)

で、このクリアファイル。
これって、小さいクリアポスターだと思いませんか?
ポストカードもポストカードサイズのスタンドに入れて飾るために買って来ているのですが、クリアファイルも(もったいなくて使えないから)飾りたいなって思ってたんですよね。
ポスターほど大きくなくて、ポストカードより存在感がある。なかなか良いサイズ感だと思うのです。

そのまま飾っても勿論良いのかもしれないのですが、どうせだったらフレームに入れて飾ったほうが、アートっぽくていいよねーって思って、クリアファイルに合うサイズのフレームを探してみました。
A4クリアファイルって、A4サイズの紙を入れるためのものなので、サイズとしてはA4の用紙よりも一回り大きく作られているんですよね。だから、A4サイズ用のフレームだと、クリアファイルのほうが大きくて、入らないのです。
フレームに入れるなら、B4サイズのものに、中枠(?)をつけて飾るというのが一般的なのかなー、って思っていたのですが、普通にフレームを買う場合、それなりに数を買うことを考えると、安いものでもそれなりの金額になるかなーと。100円ショップでもB4サイズのフレームは売ってるけど、中枠の用紙はついてないのがほとんどなので、その場合は自分で良きサイズに紙をくりぬいて作らないといけない、ってことになる。
どうしたもんかなー、と考えていたところ、ふと、ペーパーフレームの存在を思い出しました。

厚紙製の簡易フレームで、よく、写真などを人に贈るときに使われてるんじゃないかと思われます。
以前シモジマに行った時に見かけたのですが、写真サイズだけじゃなくて、もっと大きいサイズもあったはず。
「前後の紙の間に挟んで留める」というものなので、中に入れるものよりも一回り大きく作られてるんじゃないかな、と考えました。だとしたら、A4サイズ用のものでも、A4サイズより大きく作られているはずですよね。

早速調べてみると、2つくらいのメーカーの製品が見つかりました。

Chikuma フォトフレーム マットスタンド45 A4
 外寸:348×260mm
 内寸:288×200mm


HAKUBA フォトフレーム インサート ペーパースタンド A4 サイズ
 外形寸法:340×250mm
 中抜きサイズ:277×190mm



重要なのはサイズです。外寸と内寸を見比べてみて、「Chikuma フォトフレーム マットスタンド45 A4」の方を試しに買ってみることにしました。

本当は両方買って使い比べてみるのが良いのだろうと思うのですが、もう一つの「HAKUBA フォトフレーム インサート ペーパースタンド A4 サイズ」は、外寸、中抜きサイズとも、少し小さめなので、サイズ的にはクリアファイルを挟める大きさはあるけれど、もしかしたらピッタリすぎるかも?そもそも、挟み方が違うので、クリアファイルは入らないかもしれない、という懸念もあって、試すに至らなかったんですよね。

Chikumaのフレームが届いたので試してみますよ。

フレームカラーは何種類かありましたが、シンプルに白(3枚入り)を注文してみました。

試しに入れてみるのは……「月刊少女野崎くん」のうさ耳みこりんのクリアファイル!

さて、挟んでみましょう。
作業中の写真を撮り忘れて画像がないので、文字だけでどんどん行きます(暴露)。

紙のフレームに、薄いアクリル板が入っています。
中に飾るものを挟んだのち、付属の両面テープで開いている部分(そちらが下部になるかと)を留めて完成!という、至って簡素な作りになっています。

クリアファイルを飾る場合、裏のイラストが透けないように、間にコピー用紙などを挟むと良いと思いますよ。

両面テープで留める部分を残すことを考えると、フレームに対し、クリアファイルのサイズは「みっちり」という感じでしょうか。でも、入らない!ということはなかったです。
内枠のサイズも良いかな。
クリアファイルは表面の右上に半円形のくりぬきがあるので、内枠にくりぬきがかからないようにうまく位置合わせすると良いです。

下部を両面テープで軽く留めて、出来上がりっ!

みこりん、好きだーー!

簡易的なものでも、フレームに入れるとほんとにミニサイズのクリアポスターみたいでいい感じですね♪

普通のフレームに比べて安価なので、ある程度数を飾ろうとか、フレームの色を色々変えてみよう、っていう場合には、ペーパーフレームは気軽に購入できて楽しいと思います。
軽いので扱いやすいとも思いました。

ただ、良いことばかりでもないようです。
日本は湿度が高い国ですので……(苦笑)
紙は湿気を吸うと湾曲したりしますよね。ペーパーフレームも時間が経つと湾曲したりするようです。
紙の宿命でしょうか…。
変形したら、押さえて形を整えてみるとか、いっそ新しいフレームに入れ替えるなど、メンテナンスは必要になりそうです。

昨年のお正月に実家に帰省した際、兄からZUK Z2のおさがりをいただきました。
私の持ってる端末の中で、唯一Android7.0で、ストレージ64GBで、さらに処理速度が超速(笑)っていう、高スペックな子だったので、喜んでいたのですが…。

私の使い方が悪かったのです。
充電したまま、温かくなるSSDドライブの上に置きっぱなしにしたりしてたから(最悪)。

秋ごろ、ふと気が付いたら、なーんか裏蓋が浮いているように見えるではないですか。
ソフトケースをつけていたので、気づくのが遅れたっていうのもあるんですが……バッテリーが膨張してました(汗)

これはやばい!って思って慌てて電源を切って。
放置したら(冷えて)元の状態に戻るんですが、充電をするとまた膨張するので、これはダメだな…と。

今年のお正月に、兄に「そういえばZUK Z2はどう?」って聞かれて、バッテリーが膨張しちゃったという話をしたら、「まー、寿命だねー」(本体も高い端末ではないし)、と言われたのですが、「バッテリー安く手に入って、自分で交換できるんだけどね」とも言われ。
その時は、「うーん、でもやっぱり自分で交換するのはちょっと怖いかな-」って言っていて、残念だけど処分するつもりでいたんです。

春頃、端末処分しなきゃ、と、OSの初期化をするために電源を入れたのですが、当たり前だけど本体自体はちゃんと動くし、やっぱりうちのどの端末より早いので、このまま捨てちゃうのはやはり勿体ないかな…と思い始めて……。
Youtubeでバッテリー交換の動画を見たうえで(日本語じゃないので何言ってるかはわからなかったんですが、丁寧に手順を撮影してくれてたので見るだけでもイメージはつかめました)、もともと捨てる気だったんだけら、失敗してもいいか!って割り切って、バッテリー交換をしてみることにしました!

ネットでバッテリーを注文したのですが、なんだかんだで手元に届くのに1か月くらいかかったりしして……。
これならわざわざ国内のショップに注文せずに海外通販で購入したほうが安く入手できたよな、って思ったんですが、後の祭り。
まぁ、無事に届いたからいいか、と思うことに…。

というわけで、バッテリー交換をしてみました!

バッテリーパックに、交換用の工具も一通り附属していたので、すぐに取り掛かることができましたよ。親切!(笑)

先に動画を最後まで見て手順を覚えていたので、迷うことなく作業することができました。予習って大事!(笑)

まずは裏蓋を外します。


もともと膨張したバッテリーが裏蓋を押し上げて隙間ができてる部分があったので、そこからピック状のプラ板(?)を差し込んで、周囲をドライヤーで温めながら少しずつはがしていきます。
意外とはがすのに時間がかかりましたが、何とか(裏蓋無傷で)はがすことができました!

ネジが細かくてちょっと大変(眼に問題を抱えていなければどうということもないと思うの)ですが、バッテリーの交換自体は難しいこともなくすんなりと作業できます。

作業手順はこんなかんじ。

古いバッテリーパックを外したら、新しいものを同じように取り付けるだけ。新しいバッテリーパックも両面テープで固定したのですが、元々ついていたような立派な(?)ものがないので、普通の薄い両面テープで貼り付けました。

バッテリー交換後、裏蓋を元のように貼り付けますが、こちらも、普通の(薄い)両面テープを使いました。(写真は上部と左側だけ貼ったところですが、同じように右側のバッテリーパックの上と下側にもテープを貼ります)

裏蓋を貼り付ければ、見た目も元通りに。


普通の両面テープですが、意外としっかり貼り付けられましたよ

電源入れてみます…!

ドキドキしながら電源を入れてみたところ……

無事に起動しましたよー!


良かった!

とりあえず満タンまで充電してみたのですが、初回の充電では消耗が異様に早くて、大丈夫かな?と思いました。
が、2度目に充電してからは、普通にもつようになったので、バッテリーにも問題はなさそうです!

もう温かい所(SSDの上とか(汗))に置きっぱなしにしないようにしなくちゃね!(当たり前だ)

ところで、ZUK Z2、国内のゲームなどは一部動かないものもあるので、注意が必要です。
まぁ、私が入れてたゲームはどれも動いたのであまり問題は感じなかったのですが、貰った当初(というよりつい最近まで?)は、どうぶつの森だけが動かなかったんです(起動はするけど、進めないっていう状態)。
なので、これだけはダメなのかなーって半ばあきらめていました。
……が、久しぶりにZUK Z2で起動してみたら、ゲームを進められるようになっていました…!!
アップデートを重ねて、動くようになってたんですねー!
もちろん、ZUK Z2に対応した、というわけではなく、たまたま(ZUK Z2でも)動くようになったんだろうと思うのですが、唯一私が入れてたゲームで動かなかったものだったので、動くようになってうれしいです♪

■余談。
今年に入って、しばらく触ってなかったASUSのMeMO Pad7を久しぶりに見たら、こっちもバッテリーが膨張してました……。おぉぅ(滝汗)

こっちは動作も重いし、迷わず処分することにしましたわ。
過充電注意ですねー。

さくらの季節

| 2 Comments


今年も桜の季節になりましたね。
今年は仕事場に行く途中の八丁堀の桜を撮ってみました。

花が咲いてから、暖かい日や風の強い日もあるけれど、どちらかというと肌寒い日が多い気がします。
おかげ様で4月に入ってもまだ満開じゃない?みたい。
まだ少しだけつぼみが残ってました。

桜は咲いたらあっという間に散ってしまう印象の強い花なので、少しでも長く楽しめるといいな。

PAGE TOP