[2ページ目] 自由帳 | めりぷろ −Merry Procurts-
 

しかも持ち歩き用じゃなくて自宅用のものですよ。

メインマシンではメカニカルキーボードを使っているし、使ってないメカニカルもあるのに、なんでパンタグラフのキーボード買ってんの、って感じなんですが、ちょっとコンパクトで軽くて同時に複数台のマシンとペアリングできるBluetoothキーボードがほしいなと思いまして。簡単に言うと散らかりすぎててメカニカルキーボードを2台並べて置くスペースがなかったっていう(片付けろ)。

実は半年くらい前?に、メインマシン使用してる時にアニメ見たりスキャナ取り込み作業するようなサブマシンがほしいなと思い、中古のノートパソコン(15インチクラス)を安く買ったんです。
最初は小型デスクトップかなぁって思ったんですけど、デスクトップだと別途モニタも必要になるし、それを考えるとそこまでの予算もないので、少し大きめのノートが(モニタと本体一体なので)いいかも、と思い直し、ノートにしました。

そんな経緯で購入したものなので、持ち運びなどは考えておらず(そもそも持ち運びをするサイズのノートではないし)、通常は大きく開いてスタンドに立てて、据え置き機として使ってるのですが、その状態だとキーボードは打ちにくい、というより実用的でないレベルで打ちにくくて。更に、ノートってテンキーなしだから、数字も打ちにくいなぁって思ってたのですね。

そこで、テンキー付きかつ小型(幅が狭い)で、ワイヤレスなキーボードがあるといいな、って思いまして。
で、購入に至ったわけです。

まぁ、それ以外の端末でも使えると考えるならば、軽くて小さいマルチペアリングのキーボードは何かと便利そうなので、一台あると良いですよねっ(まるで自分への言い訳っぽいな)。

【bluebyte Bluetooth ワイヤレス キーボード】

で、マルチデバイス、マルチペアリングかつ、テンキー付きで小型!…を条件に、更に予算を加味しつつAmazonで検索、比較した結果、このキーボードに決定!しました。

…本当はLogicoolのキーボードを一度使ってみたかったんですけど、テンキー付きだとちょっとお高かったので諦めました……。

キーボードが届いたよ★

さて、そのキーボードが届きまして。
最近はメカニカルキーボードばかり触っていたので、久しぶりのパンタグラフ(かつ、小型)キーボードを持ちましたが……かっる!!(汗)

安いキーボードだから(?)紙質の薄い簡易な外箱に入ってましたよー。
さて、開封と行きましょうー。

箱を開けると、メッシュ?のケースが。

軽いキーボードなので、持ち歩きを想定しているらしく、ケースが付属してました。

ケースから出しました!

 

軽くてコンパクトですが、ちゃんとテンキー付きですよー。
サイズは、横幅 36.8cm、奥行き12.8cm、厚みは12mm程度。大ざっぱに測っているので、若干誤差はあると思いますが…。

厚みはこんな感じ。見た目にも薄いです。

F1、F2にBluetooth接続、F3に2.4G ワイヤレス接続を設定出来るようになっていました。

裏面。

スタンドなどはないですね。

裏面上部にバッテリーケースの蓋。

バッテリーは……充電式ではなく単4電池2本を入れるようになっています。

そして、2.4GのUSBレシーバーも中に入っています。

最初、Bluetoothでペアリングしようとしたのですが、手持ちのBluetoothアダプタが3.0のものしかなくて、キーボードの方は4.0なので認識されませんでした。
うーむ……。
ま、Bluetooth接続に固執しているわけではないので、付属のUSBレシーバーを使って、2.4Gワイヤレス接続で使用することに。

キーボードは、なにかのキーを押すと電源が入るようになっていて、操作しないと自然にオフになるのですが、背面に主電源スイッチもあるので、キーに触れるたびに電源が入って電池がもったいない!というような場合はオフにしておくと良いと思います。

キーのストロークは浅めですが打鍵感は悪くないです。パンタグラフだから打鍵音もぺそぺそ言う感じで小さいですねー(笑)(普段は青軸でうるさいから余計に小さく感じますね…)

ただ、コンパクトに作られている分、キーの位置等に慣れるまで、打ちづらく感じるんだろうなとは思います。キー配列自体は変な癖はなさそうなので、いいかも。

 

■余談

ちなみに半年くらい前にサブマシンとして購入した15インチクラスの中古ノートは、東芝のdynabookのビジネスモデルで、型番から調べてみたら5年前くらい?の機種みたいなのですが、Core i5なので十分実用レベルだし、値段(3万円以下)の割にそんなに状態も悪くないし(若干外装に傷が入ってましたが)、メモリも増設済みでさらにキーボードは新品と交換してくれたので、良かったです。
残念ながら、ビジネスモデルなので液晶の発色は良くはないのですが、「とりあえずアニメ見る」っていうくらいならいいかな、と。じっくり見たいときはもう少し発色のいいモニターが欲しいですけどね。
おかげさまでdアニメストアでアニメ一気見がはかどっちゃって困ったものです(笑)
アニメ見るためだけにサブマシン買った訳じゃないのにー!!

映画の前に時間があったので、上野のPARCOの地下にある、茶寮ITOENに入ってみました。

抹茶とお茶尽くし!
そして上野だからパンダ!(笑)

季節限定の桜のパフェ?もあったみたいなのですが、通常メニューの抹茶パフェと玄米茶をオーダーしてみました。

先にカウンターて注文するスタイルだったのですが、注文してからカウンターに抹茶パンケーキ?のPOPが置いてあるのに気が付きましたよ!
残念ー!と少し思いましたが、パフェも美味しそうだったので良いのです…。

抹茶パフェ。
抹茶アイス、抹茶ドーナツ、白玉が乗ってました。白玉可愛い。

パフェと言うと下の部分にシリアルなどが敷かれて嵩上げされてるイメージがあるのですが、こちらは抹茶アイスの下はクラッシュコーヒーゼリーが入っていました。シリアルなどは全くなし!で、意外と食べでがありましたよ!

結構いい値段しましたがこれなら満足感ありますね。

玄米茶は普通に暖かいお茶を頼んだのですが、玄米香りがしっかりとして美味しかったです。
さすがお茶屋さん。

やっぱりお茶は玄米茶が好き。(あと、ほうじ茶もすきです)
「お茶好き」から見たら邪道なのかなぁ…?

さて、今日の映画は「アリータ バトルエンジェル」を字幕で観てきますよー!

Schoo(スクー)とは?
参加型の生放送授業と、4,700本以上の動画教材で
「仕事に活きる」知識・スキル・考え方を学べるサービスです
(公式サイトより)https://schoo.jp/about

オンラインで様々な学習ができるサイト、ということで、どんな講座があるのかなーと見てみたところ気になるタイトルがいろいろ目についたので、試しに登録してみようかな、くらいのゆるい感じで。

Schooに登録してみました。

Schooに登録すると、

  • 生放送なら無料で受講できる
  • 録画講座の視聴は980円/月~。
  • 入学時に録画チケット2枚がもらえる

オンラインの講座というと、有料でないと受講できないっていうイメージなのですが、Schooは生放送授業なら無料で受講できるというのが良いところだと思います。
始めてみようかな?の敷居が一気に下がります。

月額980円~というのも、スクールに通うことを考えると手頃な価格かなと。
とは言え、毎月980円。スクールに比べたら手頃でも、毎月支払うと考えるとそこそこ高価ですよね。まず、続くかわからないので、見極めは必要かと思いました。

そこで効いてくるのが「録画チケット」なわけですね。
登録で録画チケットが2枚もらえるとは思いませんでした。入学祝いでしょうか。
「いきなり有料会員になるのは雰囲気わからないし、続くかわからないし…」と心配なところを、まずは無料会員登録して生放送を体験して、録画チケットで録画講座を受講してみて雰囲気を掴むことができる、というのは良いシステムですよね。
録画チケットは有効期間が3ヶ月位に設定されているので、焦って使わなくて良いというのもいいなと思いました。

ちなみに、登録は本名登録です。まぁ、サービスの特性上そうなりますよね。

初受講してみたよ

さて、気になる講座を見つけて、初受講してみましたよ。

受講前に画面の使い方をみてみることに。

講座の配信画面はこんな感じ。
右側が放送画面、左側に受講者さんたちのコメントのタイムラインが流れます。
そして右上のノートアイコンを押すと、下部にノートが開きます。

ノートは有料会員になると便利な機能が使えるみたい?なのですが、無料会員だと、ひたすら自分でメモを取るしかないみたいですね(笑)

気になったのは、ノートを開くとタイムラインへの投稿窓が隠れてしまうので、同時には使えないっていうこと。
ノート開いている時にコメントを打とうと思ったら、ノートを閉じるというワンアクション必要になるのが気になりました。
あと、ノートは右下の保存するボタンを押さないと保存されない…のかな?
自動セーブされるのか、ちょっと試してみてないんですけど、わざわざボタンがあるっていうことは、手動で保存する必要があるってことですよね……。

さて、画面を確認したところで初受講です。
初受講の講座は「独学術・暗記術」の講座だったのですが、雰囲気等も見てみたいので、とりあえずなにか受講してみようと思って予約をしてみました(もちろん、内容にも興味はありましたが)。

そんな初めての講座は、「生放送」として配信されたものの、蓋を開けてみたら録画再放送で。
そういうの(再放送)もあるんだなーっていう事を知りましたし、他の講座も再放送してくれたら、無料で受講できていいなーって思ったりもしました(笑)

受講者の皆様のコメントをリアルタイムで見ながら受講できるのですが、
「録画だからのんびり」
っておっしゃってる方が多くて面白かったです。
結果的に、初めて受講した講座が録画再放送で良かったのかも、って思いましたよ。
講座の雰囲気や受講者さんの雰囲気を見るために参加したようなところもあったし、録画再放送と判って緊張というか気負いもなく受講できたので。

ただ、受講者の皆さんの「学習」「学び」に対する意識が高すぎて若干引きました…。
皆さんの、「読書してる!」「Schooで毎日受講!」って主張していく前のめりに、自分はついていけるのかしら…という不安な気持ちになりました。ついていけないかも、って思って。
自分はそこまで前のめりに「勉強!」って意識ではなく、マイペースに気になることの受講ができたらいいな……位の感覚で始めたので。

でも、今回の講座(独学術・暗記術)の講座内容がちょうど「学び」についての話だったので、その話の中で「学び」って実は広義だよねっていうことに改めて気づいたんですよね。
私、古い人間だし頭も硬いので、「学習・学び」っていうと、硬い内容の教養、技術、って難しく考えがちなんですけど、大人になってからの「学び」って「その人にとって有用な知識」全てが学びにつながるものなんだ、って思ったんです。
それこそ、絵や漫画を描く人なら、絵を描く技術だったりモチベーションの保ち方だったり、ストーリーの組み立て方だったり、全てが「学び」になる訳じゃないですか。それこそ「漫画を読むこと」だって学びにつながるんですよね。

その人の「意識の向け方」でどんなことでも「学び」に繋がるんだなぁって改めて思ったんですよね。
それこそ、気持ちの持ち方というか、意識の向け方を「学ぶ」ことが基礎学習なのかなぁって思いました。

登録してから10日ほど経過した現在。

Schooに登録して10日ほど経過して、受講を続けているか、ですが。

まだ無料会員の状態ですが、生配信の講座をいくつか受講しています。
すぐになんだかんだ自分に理由をつけて離れてしまうかなぁって思っていた部分もあったんですが、受講を楽しんでいる自分がいます。
まだ始めてから10日くらいだからかも…しれないので、1ヶ月は後はどうしてるかわからないんですが(苦笑)それでも、Schooは「楽しく続けられる」仕組みがあるように思います。

  • 参加予約をした講座の当日にリマインドメールで教えてくれる
  • プロフィールで興味のある事を登録しておくと、気になりそうな講座を知らせてくれる

などという仕組みももちろんなのですが、

  • 1講座60分で構成されているので受講しやすい
  • 「受講者代表」のパーソナリティが講師の先生にお話を伺う形式で進むので、理解しやすいし、パーソナリティが積極的に受講者のコメントを拾ってくれるので「参加している」感が得られる
  • 他の受講者の皆さんのコメントがリアルタイムに見られるし、自分もコメントが書けるので、交流も生まれるし、他の方のコメントでより理解が深まったり気づきを得られることも。

そしてなにより楽しいのです。少しでも興味のある題材の講座に参加している訳ですしね。

録画(過去に行われた講座)で気になるものもあるので、試しにプレミアムプランに申し込んでみようかなぁって思い始めています。
ずーっとではなくても集中的に気になる講座を受講して無料会員に戻るっていうのもで良さそうですし……。
ちょうど明日(2/28)まで、初月無料のキャンペーンをやっているそうなので、ギリギリに申し込んで1ヶ月、無料体験してみるのもいいかも知れないなぁ。

月額980円のオンライン講座というと、「パルミー」っていうイラスト・漫画の講座が以前から気になってるんですが、こちらもなかなか有料会員になる覚悟ができないというか、一歩が踏み出せないですね…。
980円って、微妙に痛手な出費じゃないですか。無駄にしないか、自分に確認してからじゃないとなかなか踏ん切り付きませんよねぇ。

映画を観に豊洲に来たのですが、時間があったので(って、基本的に映画の前後に…ってパターンばっかりなんですけどね(笑))久しぶりに「Ducky Duck」に入ってきました!
だってショーケースのいちごのケーキが美味しそうだったんですもの!
春はいちご、そして桜のお菓子ですよね♪(いずれもピンク色だね)

Ducky Duckに入るといつも、単品のお料理とセットのケーキかなぁ…とか、いろいろ迷ってしまうんですが、結局はケーキを主体に考えてしまうんですよね。
Ducky Duckに来たら、ケーキが食べたい!セットのミニデザートじゃなくてちゃんと製品サイズのやつを!って(笑)

そうすると結局このセットになるんですよ。

ケーキ&オムライスプレート
Sサイズのメイン料理と、選べるケーキのセットです。

オムライスの他にはパスタなんかもあるんですけど、折角だから(?)オムライスを…。
このとろとろチーズが美味しそうだったので!

Sサイズとなっているのですが、量的には丁度良かったです。

選べるケーキは種類が決まっているのですが、プラス100円とか出すといちごショートとか、季節のケーキとかも選べるようになるですよね。

というわけで、気になってたいちごのモンブランを選んでみました!
いちごとクリームって本当に相性が良くて、困っちゃいますよね~。
甘いものを食べると幸せになれます(単純)。

さて、今日の映画は「GUILTY」です!予告観たときからすっごく気になってた映画!

映画の前に時間があったので、タリーズでコーヒーでも……と思ったら、チョコレートのワッフルが美味しそうだったので、ついオーダーしてしまいました(笑)


「ブリュッセルワッフル ショコラベリー」ですって。(名前が長い!)

チョコレート生地のワッフルに、チョコアイスのトッピングとチョコレートソース!と、チョコづくし。
ちりばめられたベリーの酸味がアクセントになっていて、見た目の割には甘さも抑えめで食べやすかったですよ~。

2月はバレンタインデーがあるので、どこでもチョコレートのスイーツメニューが登場するし、バレンタインデー(14日)が過ぎても、2月いっぱいくらいまで食べられるので、楽しいですね♪

さて、今日は「PSYCHO-PASS SS Case.2」を観てきます!

なんてことない他愛ない話です(ただの近況っていうヤツですね)。

眼科の定期検診のために久しぶりに神楽坂方面に行ったので、以前の職場にちょっと顔を出したり、毘沙門天(善国寺)と赤城神社でお参りしてきました。

現在の仕事は、元々期間限定(産休補充要員)で、その産休に入っている社員さんが復帰される日が決まったと、先日通達を受けまして。
長くても7月には、契約が終了し、また新たな仕事を探さなくてはいけなくなります…。
そんな近い未来も見えたところで、「なんでも願いを叶えてくれる」神楽坂の毘沙門様に改めてお参りしておかなくては!と(笑)

いやー、神楽坂の毘沙門様は本当に願いを叶えてくれる!と信じているんですよ、私。
偶然なのかもしれないんですが、以前の神楽坂のお仕事も、面接のあとに毘沙門様にお参りをして帰ったらすんなり決まったり、今の仕事も、(年齢的なものもあるし)求職活動は難航するだろうなぁと思っていたのですが、仕事探し始める時に毘沙門様にお参りしていたら、思ったより早く決まったりして…。
きっと毘沙門様のお力添えがあったに違いない!って思ったんです。

そんなわけで、今回も毘沙門様にお参りをしに行かなくちゃって思ってたんです。

ちなみに以前、神楽坂の郷土研究科の知人の方が教えてくれたんですが、そこの毘沙門様は「どんな願いでも」叶えるんですって。
どういう意味かというと、「善悪の境なく」ってことらしくて、悪い事でも願うと叶えてくれるんだとか(笑)
それはそれでどうなのよ、って思ったんですが、神様だから願い事の内容はともかく「願いを」叶えてくれるんでしょうね。

神楽坂は神社仏閣がたくさんあるので(以前御朱印めぐりの記事でも書きましたが)、もう1箇所、今度は神社にもお参りに行こう!ということで、赤城神社にも行ってきました。
平日の小雨がぱらつく中、結構お参りに来てる人たちがいましたよ。
根本的に、お寺より神社の方が好きなので、普段は神社の方がよく行きますね…。

赤城神社、梅の花が咲き始めていましたよ。
写真を撮ってみたのですが、まだ咲いている花が少なくてあんまり綺麗じゃないんですけど……。


白っぽい花でした。

ちなみに、善国寺(毘沙門天)の中にある稲荷神社(ここも行ったら必ずお参りしています)の横に小さな梅の木があって、そこもちょっとだけ花が咲いていました。
こちらはピンクの花でしたよ。

■おみくじ。

2019年明けてから、ちゃんとお参りに来ていなかったので(仕事始めの日に風邪で半分朦朧としながら富岡八幡宮に簡単にお参りだけしに行きましたが)、おみくじもまだ引いていなくて。
ようやく日中に来られたので、おみくじを引くぞー!と勇んで赤城神社と善国寺の両方でおみくじを引いてきました!(何やってるんだ…)

赤城神社
「赤城神社古事みじく」というおみくじを引いてきました。
赤城神社のおみくじは、ふつうの(?)と、恋みくじと、この赤城神社古事みくじの3種類が並んで置いてありまして。
ふつうのにしようかなと思ったのですが、この古事みくじに
”昭和の書紀の赤城神社で人気のあった「おみくじ」です。(中略)現在のものと比べ、一段と厳しい内容となっており、古事にふさわしいっ信頼できる「おみくじ」です。”
と書かれていたので、こっちにしてみました。

結果は「中吉」。要約すると、一時的に悲境に陥るだろうけどそれにとらわれず朗らかに活動的にいなさい」みたいな感じのことが書かれていました。
苦境には陥るけど結果的には好転する、って解釈でいいみたい…ですかね。

ただ、気になったのが「試験」の項目で、「国語と数学の実力不足」って、嫌に具体的に書かれてたこと(笑)
…まぁ、試験は受けないかもしれないけど、何らかで国語と数学の能力を図られる場面があるかもしれないので、ちょっと気をつけておいた方がいいのかも…?ですね…。

善国寺(毘沙門天)
こちらは、おみくじ棒(筮竹っていうそうですね、あの棒)を引くタイプのおみくじでした。

結果は「大吉」!やったー♪
…って思ったら、書かれていることは中吉よりもちょっと厳しいこと書かれてました(ありがち)。
ただ、要約するとこちらも、はじめは危うい心配事があるけど、慌てず迷わず、あとには好転します、というようなことが書かれていて、どちらのおみくじも大筋は同じことを言っているので、きっと今年はそういう運勢なんだなーって思いました。

ちなみにこちらのおみくじで気になったのは「病気」の項目。また書いてありましたよ、「信心すれば治る」(苦笑)
だからこれ、具体的にどーしたらいいの?(汗)

■余談

今日のお昼は久しぶりにカフェ・ド・クリエに行ってみました。
ふわふわ卵のホットサンド、美味しかった!

スクランブルエッグとベーコンとトマトが入ってたのですが、美味しかったので、今度家でも作ってみようかな?って思いました。
材料的には家にありそうなものばかりですしね。

ずっと気にはなっていたものの、色々あって入ったことがなかったパンケーキのお店、「Butter Premium」に行ってみました。
土曜日のお昼時と言うこともあって、混んでましたが、待つことはなく入店出来ました。一時期よりは混雑具合も落ち着いてきているのかな?(いつも混んでるイメージでした)

お店はららぽーと豊洲の中庭沿いにあるので、広くはないですが店内は明るいです。全体的に白を基調としたインテリアでまとめてあるので、更に明るさが際立ってる感じですね。
店内ディスプレイも可愛くて良かったです。
が、いかんせん通路など狭い上に混み合っているので落ち着く感じではないですね…。残念。

メニューですが、グランドメニューの他、(時間的に)ランチメニュー、フェアメニューがありました。

ランチメニューパスタやシチューなどのパンケーキ以外のメニューが有りましたが、メインはやはりパンケーキの様で、グランドメニューには普通のタイプからスフレタイプ、窯出しフレンチ?など、パンケーキメニューの種類が豊富。
季節的にいちご推しでフェアメニューはいちご(ららぽーと全体でいちごフェアやってるくらいだし)。

いちごのメニューが気になったので、ミックスベリーの窯出しフレンチパンケーキ(本当の名前はもっと長い)をオーダーしてみました。
「パンケーキをアパレイユに漬け込んで、スキレットでもう一度窯焼きにする」というもののようです(「アパレイユ」は流動状の生地をさす言葉(お菓子を作る下準備として、牛乳や卵などの材料を混ぜ合わせたもの)だそうです)。

二度焼きするのでちょっと時間かかるかな?と思ったのですが、予想よりは早く出てきました。

スキレットいっぱいのパンケーキにベリーソース、フレッシュベリーが乗っていて、ホイップクリームが別添えでついてきました。
なんとも賑やかではありませぬか。
上に乗ってる四角いのは何かなぁって思っていたら、クレームブリュレでした。結構大きなものが2つ乗ってて豪勢ですね…。

パンケーキもベリーソースもホイップクリームもクレームブリュレも、それぞれの甘さは控え目で食べやすいです。
パンケーキは薄めのものが2枚重ねで、アパレイユに漬けて焼いてあるのでとても柔らかく、フォークが不要なくらい。
食べやすいのでぱくぱく食べられちゃうのですが、結構なボリュームでお腹いっぱいになりました(笑)

豊洲でパンケーキと言えば挙がるお店なだけあって、美味しかったです。
時間的になのかいつもなのかわかりませんが、ドリンクは単品の他、ドリンクバーがありますので、コーヒー、紅茶、オレンジやグレープフルーツ?などのジュース3種類くらいが飲み放題でいただけましたよ。
…コーヒーしか飲まなかったけど。

以前レビューなどで見ていた評判では、お料理は良いけど店員さんの対応が…など、良くないものが散見されてちょっと躊躇していた部分もあったのですが、そんな感じは受けませんでしたね。
以前は「バター」という店名だったのが、「Butter Premium」に変わったようなので、店名が変わったタイミングでなにか変化があったのかも…?詳しくはわかりませんが……。

ゆっくりするなら平日夜など、空いている時間を狙うのが良いお店かもしれないなぁとは思いましたが、なかなか良いお店でした。

Butter Premium ららぽーと豊洲店
東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 1F
http://www.butter-pancake.com/

先日書いたとおり、色々不便なところも出てきたのでサーバーの移転を検討して色々見比べていました。

候補としては、
スターサーバー
MixHost
バリューサーバー
コアサーバー
XREA

あたりかなぁ…と言う感じで当たりをつけていまして。
バリューサーバーとコアサーバー、XREAはいずれもGMOのレンタルサーバーで、コアサーバーよりもバリューサーバーのほうがリリースが新しい?のかな?(あまり詳しいことは知らない)って感じだったのだけど、なんとなくコアサーバーのほうがいいかな?という感じで見てました。
XREAは昔からサービスやってて、癖がありそうだけど割と利用してる人がいるみたいで、悪そうではないのかなって感じで。

ちなみに今回サーバーを移転してもしなくても、ドメインの移管はするつもりだったので、同時に移管先の検討をしているのですが、GMOのドメインはバリュードメインというのがあるようで、コアサーバーに移転するならバリュードメインがいいのかな?と思ってみたりもする訳で。

例えば、ドメインとサーバーを同系列で利用したときに何か利点があるのかな?(管理が楽になる以上の、という意味で)という部分も検討材料にしようと思っていたので、コアサーバーのサポートにその辺を問い合わせてみました。
結果は、管理がしやすくなる以上の特典はなし、とのこと。
…ふむふむ。

スターサーバーはスタードメインと一緒に利用するとドメイン料に対してポイントが付くので少しお得にサーバーが利用できるようです。

ムームードメインロリポップ!と一緒に使うと何か特典があったような気がするけど(定かではない)、今更ロリポップ!に戻る気がないので(今は増強されてるっぽいんだけど、それでも昔のイメージが払拭できないのです…)、これは候補から外しています。
(ちなみに、現在ドメインはムームードメインを利用しています)

さくらインターネットも検討したんですが、どうも速度的な部分?で不安があるみたい…(要は、「共用」サーバーだから、という意味で)なので、どうかな?と。

経済的に余裕があったら、長年お世話になったエックスサーバーに戻るのが一番安心なんじゃないかなと思うのですが、ちょっと今の所は経済的に余裕はないので、額1000円未満で探したい、というころなのですよね。

今月早々には決定して移転作業を始めないと、今月末で現在のサーバー契約が終わるので(更新しなければ、です)、決めなければ!と日々ググりまくっていたのですが、そんな中、ネットオウルからメールが届きました。

ミニバード、ファイアーバードのスターサーバー統合の日程が決定しました。

…だそうです。
図ったようなタイミング!!
…と、つい思ってしまいましたわ(笑)

ミニバードの統合日は4月4日・18日予定だそうなので、もう少し先なのですが、スターサーバーに統合されると、SSDで高速になる、とか、phpのバージョンも7.2~がサポートされるだろうし、様子が変わって来るだろうと予想されます。
そういうことなら、とりあえずスターサーバーに統合されて、その状況を見てから移転するか検討してもいいかな……と思い直しまして…。
とりあえず3ヶ月、サーバー更新することにしました。

心配していたMySQLの使用数も強化されて現行同様5つまで使えるみたいなので、そこはほっとしました。今のところ強化される部分が多いので、他のサーバーに移転しないで済みそうかなーとは思っています。

ただ、ドメインは移管するならこのタイミングを逃すとまた1年後になるので(そして、ムームードメインはorgドメインの料金が上がっているので)、ドメイン移管だけは行う予定です。
結果ミニバード(スターサーバー)に残留という選択をしたので、ドメインもスタードメインへ移管かなぁ(スタードメインとエックスドメインが一番安いし)。

そんなわけで。
サーバー移転をしない分、大掛かりな移転作業は(すぐには)なくなりましたが、ドメイン移管の関係で、数日間サイトに接続できなくなる期間が発生すると思われます。
つながらないときは、「あー、今切り替わってるところなんだなぁ」って思っていただければと思います。
ご迷惑をお掛けいたしますが、今後共よろしくお願いいたします!

休日、隣駅に用事で出掛ける際、用事が片付く時間が早く、まっすぐ帰宅するのも…という時に時々行くIDE CAFEがあります。
時々訪れる「IDE CAFE」は、発祥…というか本店が鎌ケ谷市にある、地元地域の駅にいくつかチェーン店を持つコーヒーショップなのですが、そのうちの1店は駅の改札内にあります。

位置関係を簡単に説明すると、

自宅最寄り駅 - 用事がある隣駅 - 改札内にIDE CAFEがある駅

となっていて、IDE CAFEは自宅最寄り駅の逆側にあるのです…が、改札内にあるので、改札を出る必要がなく行けてしまうのですね。

ずるい事を考えるならば、用事を済ませた隣駅→自宅最寄り駅の切符を買って、IDE CAFEでお茶してから自宅最寄り駅へ戻る、という行動をしてもわからないんじゃないかって思うわけです。

…まぁ、とは言っても私の場合はどちらも定期区間内なので改札を出ても全く問題はないんですけどね(笑)「ちょっと寄る」のに改札内にカフェがあるというのは都合が良い訳で。

今日も隣駅に用事があり(というか、行きつけの美容院があるのです)、お昼頃に終わったので、ちょっとお茶して帰ろうかなぁと思い、IDE CAFEに寄ってみました。

そうしたら、春らしくいちごのフレンチトーストがあったので、お昼代わりにオーダーしてみましたよー。

春だから…というより、バレンタインメニューのようで、いちごとチョコのフレンチトーストでした。

バケットのフレンチトースト、美味しかったのですが、ついてきたフォークの刃がつるつるで全然切れないっていう…(苦笑)
おかげでとても食べにくかったです!(汗)

実はIDE CAFEで飲み物以外をオーダーするのは、東松戸店の方が多くて、そして東松戸店ではいつも「なんか今ひとつ残念な…」という気分になってたのですよね。
例えば(時間的に夕方~夜の時間に行くせいかもしれないけど)ケーキやサンドウィッチのパンが乾いてしまっていたり…という。

でも、今日のフレンチトーストは、甘すぎることもなく美味しかったので、もしかしてたらお店によって若干味が違うのかも…?という気がしました。

今度同じメニューを食べ比べてみようかな…。

またキーボードの話してる…。
と言われそうですが、だって気になるものは気になるんですもの。

メカニカルキーボードというと、キーが背高で、キーボード自体に厚みがあるのでリストレストを使わないと腕が疲れて仕方がない、というよりリストレストなしで打つのは難しい、というイメージだったのですが、今は低背(従来のメカニカルキースイッチの高さを薄くしたロープロファイルキースイッチ使用)のメカニカルキーボードがあるんですよねー。

今所持しているメカニカルキーボードは、どれも従来のキースイッチの高さのものばかりなのですが、低背のキースイッチは打ち心地はどうなのかなーってずっと気になっていました。
でもメカニカルキーボードはやはりお値段が張るので、メンブレンキーボードみたいにほいっと買えるものでもないんですよねー。

ところが、先日サンワサプライのロープロキースイッチのキーボードが、サンワダイレクトでセールになっていたので見てみたら、セール価格でなくてもフルキーで1万円くらいで売っていたので、ちょっと欲しいかも、と思い…。
ふと、他にも安いのはないのかしら、とAmazonを覗いてみたら…。

HAVITの低背メカニカルキーボードが!セール価格になってるー!!

←HAVITメカニカルキーボード低背 青軸Kailh最新のロープロファイル技術 有線108キーN-キーロールオーバー (日本語配列)

一万円切るどころじゃないよー!
テンキー付き(108キー)で6.884円ですって…!(2019/01/31現在)
これ、期間限定の価格なのかな?

どうやらこのキーボード、テンキーなし(87キー)の方はライトの色が青(青緑?)一色のようなのですが、108キーの方はカラフルなライトみたいですね。
…いや、別にキーボード光らなくてもいいんだけどさ……(また言ってる)。

日本語配列で青軸。…うーん、ちょっと本気で欲しくなってしまいますね……。

ところで、メカニカルキーボードといえば、先日見かけたアーキサイトのMaestroの新機種も気になりました。
こちらはテンキー付きでコンパクトサイズのキーボードだとか!

➡ Maestro 2S

テンキー付きのキーボードって横幅が大きくて、大体440mm前後の長さがあるんですよね。
メンブレンキーボードでも長年テンキー付きコンパクトキーボードを愛用していたくらい、(テンキー付いて)横幅が小さいキーボードが好きなので、これはちょっと「お!」って思ってしまいました。

ただ、残念ながら本体カラーがねぇ……グレーだけらしくて、可愛くないんですよねぇ…。
せめて白っぽい色のとか、黒一色とかのカラーがあれば良かったのになぁって思ってしまいます。

現在利用しているレンタルサーバーは、ネットオウルの「ミニバード」なのですが、実はこの「ミニバード」、表面上にはもうなくなっているサービスなのですね。

どういうことかと言いますと、ネットオウルのレンタルサーバーは、以前は「ウェブクロウ」「ミニバード」「ファイアーバード」とサーバー容量等のランクによって別々のサービス名が設定されていたのですが、昨年?だったかな、「スターサーバー」に統合されたのでした。

というわけで、現在、表面上は「ミニバード」というレンタルサーバーの名称はなくなっているのですが、サービスが「スターサーバー」に統合された段階で、同ランクのサービス内容に違いが発生していまして。
「ミニバード」に相当するプランがスターサーバーでは「ライト」というプランになるのですが、「ミニバード」はMySQLの使用数が「5個」だったところ、「ライト」プランでは「1個」しかない、というのが大きな違いでした。
もちろん、今まで「ミニバード」を利用していたユーザーとしては、MySQLの使用数が減ってしまうというのは困るでしょう、ということで、統合時に
『「ミニバード」利用ユーザーは現状のサービス内容で使い続けられますよ、時期は未定だし目処も立ってないけどいつかは旧サーバー利用者もスターサーバーへ移行しますよ』
というアナウンスがあったのでした。

一応ね、スターサーバーへ移行する「予定ではいるよ」とは今でも言ってるみたいなんですが、時期やら何やらの目処は全く立ってないみたいなんですね、現段階では。

そんな感じで現在も「ミニバード」を利用している訳ですが、こちらの旧サーバーの方はいわゆる「終息予定のサーバー」のため、諸々のアップデート等の予定は今後は一切ないようなのです。
一番困るのがphpやらMySQLやらのバージョンアップがされず、現在のバージョンで据え置きになってしまうということで。
phpのバージョンが最高で7.1.2止まりなのです。
これがね…若干困りつつあるんですよね…そろそろ。

「旧サーバー利用者をスターサーバーに移行する予定はあるよ」とは言いつつも、サポートに問い合わせてみると、「まだ時期の予定はたってないよ」と言い切り、「急いでるなら自分でスターサーバーを契約して引っ越ししてね」とまで言われてしまう始末なので、スターサーバー以外のレンタルサーバーへの移転も視野に入れて、引越し先のレンタルサーバーを検討しようかなと…思っています…。
スターサーバーでも良いんですけど、SSHは使えないんですよね。(まぁ、あんまり使わないかも知れないけど……)

ちなみに、レンタルサーバーとしてはミニバード(おそらくスターサーバーもサービス的には変わらない筈なのでスターサーバーも)悪くはないと思っています。
安価なのに速度もすごく遅いということはないですし、転送量についても上限を特に設けられておらず、ユーザー側が負荷をかけてしまった時には警告メールが来ますけれど、対処するための規制解除などもすぐ対応してくれますし。
あと、安定していると思います(サーバーダウンはほとんどしてない…と思います)。
なので、このままスターサーバーに移転するのも悪くはないかなぁとも思ってはいるんですけどね。

ドメインの関係でスターサーバーを使い続けるのがいいかなぁというのもあったり…。
ドメインをスタードメインへ移管することを検討しているので。
どうも、.orgの料金が上がってしまっているようで、ドメイン取得サービスを比較してみたところ、スタードメインとエックスドメイン(X Serverのドメインサービス)が一番安いみたいなんですよね…。
.orgのドメインを維持することを考えると、スタードメインに移管して、レンタルサーバーもスターサーバーを利用するのが一番お得みたいなのです。
悩ましいところです…。

他のレンタルサーバーも見てみたりしているのですが、さくらインターネットやバリューサーバーあたりは悪くなさそうかなぁって感じでした。
どちらもSSHが使えるレンタルサーバーですね。

…いずれにしても、サーバー移転となるとまた移転作業が発生するんですよね……。
いつまでたっても落ち着かないなぁ、うち…。

この間2019年が明けたばかりだと思っていたのに、気づけばもう月末ですよ。早いなぁ…。

さて、1月の出来事といえば……えー、お正月明け早々に風邪をひいて寝込みました(-_-;)
何やってんだか…。

お正月休み最終日に急に咳が出始めて、なんか嫌だなぁと思いつつ初日出勤したんですけどね、だんだん悪化していって。その日は咳は出るものの熱は平熱だったんですが、翌朝になったら熱が上がってました。

悪化具合がそんな感じだったので、インフルエンザじゃないなーとは思ったのですが(インフルエンザの時って急激に熱が上がることが多いので)、熱が出始めたらどんどん上がって、(計測値で)39.9度とか…。相当しんどかったので、瞬間40度とか行ってたかも知れないですね。

流石にそれだけ高熱が出たら、まさかインフルエンザ?と疑ったりして、翌日になっても熱が下がらなかったら病院に行かなければ…と。

高熱で動くのがしんどかったのですが、何も食べないでいるとまた身体に異常が出始めるので、無理やり起きてとりあえず流し込めるものを…と、野菜スープを飲んでみたら、その後びっくりするぐらい急激に熱が引きました。

何だったの、あの高熱。

とはいえ、その次の日まで37度台をウロウロと行ったり来たりで中々平熱に戻らないし、身体はだるいしで、中々回復しませんでしたよー。
インフルエンザではなかったですが、厄介な風邪でした。

復活してみたら今度は世間でインフルエンザ大流行とか言っているし、ホント、気が抜けませんね。
今の所インフルエンザには感染していませんが、気をつけていかなければと思っています。

皆様もどうぞ体調管理には十分お気をつけくださいませ!

ところで、今回の風邪も、「たまたまストックしてた」ものにかなり助けられました…。

・たまたまストックが結構残っていた風邪薬「カコナールカゼブロックUP錠」
相変わらず風邪薬はこれ一択です。葛根湯とか効いた試しが無いし、他の市販薬もなんか…効きが悪いっていうか…。
私にはこれが一番効果があるみたいです。
でもなぜかどこの薬局にでもあるわけではないのが困りものなのです…。

・たまたまたストックが結構残っていた咳止め薬「クールワンせき止めGX」
私は咳アレルギー持ちなので、咳の出始めにはちょっとハラハラするのですが、こちらの咳止めには気管支拡張成分と抗アレルギー成分が配合されているので、アレルギー性の咳にも多少効果があるみたいなのです。
実際この薬を飲むと咳がかなり緩和されるので、最近の市販の咳止め薬はこれ一択になりました。

・たまたまストックがあった「具沢山系のスープ」
これ、大事ですね…。昨年インフルエンザにかかったときにも具だくさん系のスープの買い置きがたまたまあったのでかなり助かったということがあったのですが、今回も具だくさんな野菜スープが残っていたので助かりました(今回は生協のフリーズドライのスープでした)。
冬の間は、コーンスープやらたまごスープやら、何かしらのスープを常備するようにしているのですが、具だくさん系のスープを1種類はストックしておきたいな、と思いましたよ…。
体調悪くてもお湯沸かすくらいはできるし、スープくらいなら飲めますからねー。

いやー、日頃のストックって大事なんだなって、体調崩すと改めて思いますね。
今回の風邪で風邪薬と咳止め薬がなくなってしまったので、また常備薬として買い置きしておかないと…。

しかし、そろそろ花粉の季節にも突入していますよね……。花粉症と風邪って症状が似てるからやっかいです。
今年は花粉の飛散量が多いという予測のようなので、ちょっと怖いですね…。

 
長年使用していたNucleusが突然正常に表示されなくなり、急遽Wordpressへ移行してから、移行作業も完了していない状態のまま年を越してしまいましたが、実は秋ころからWordpress以外のCMSの試用をしてみたりしていました。
 
というのも、Wordpress 5.0より、エディタが変わると予告されていたり、サイトの表示速度も遅いと感じていたから。
特にサイトの表示速度は気になっていて、キャッシュプラグインを入れているのにこれ以上どうすれば…と悩んでいたんですよ。
まぁ、新しく搭載される(12月にリリースされたので、すでに「搭載された」なのですが)新しいエディタ「Gutenberg」に切り替えるのにも抵抗があったし…。
 
いや、Gutenbergに切り替える事自体は、Wordpressを使い続けていくのであればいずれそちらに切り替える必要があるだろうとは思っているのですが、もしも他のCMSに乗り換えた場合、Gutenbergで編集していた記事のソースって(他のCMSでも)普通に編集できるのかなとか、編集する上で問題が出たりしないのかな、とか、そういう心配をしてしまって切り替えるのに躊躇しているといういう感じなんですけれども。
 
なので、エディタのことはともかく、サイトの表示速度のほうは早急に解決したい問題だと思っていたのですね。
 
もっと軽いCMSはないものか、と思って、調べてみたら、いわゆるFlat file CMSという選択肢もあるんだな、と思うようになりました。
いくつかFlat File CMSを見比べて見て、Gravを使ってみたいなと思ったので、まずは、設置できるかどうか、と、テスト設定してることに。
 
Gravを使ってみたいと思った理由は、現在も更新が頻繁に行われていそうなことと、プラグインが豊富なこと、そしてプラグインの中に、Speach Bubbleのプラグインがあったこと(笑)、そして、Markdownで記事が書けるということなどです。
実際、Markdown記法でばりばり書けるかと言うと、実はまだ覚えたいな、と思ってる段階なのですが……。Markdownで記事を書けたら効率上がるのかなって思ったりしていたもので……。
 
Gravの設置はサーバーにファイルを展開するだけなので、なんの問題もなく動かすことは出来ました。
なので、肝心の「Wordpressの記事を移行できるのか」というところまで試してみることに。
GravはMarkdownで書かれたテキストファイルをサーバーに置けば記事として読み込めるものなのですが、Wordpressの記事をMarkdownにしないといけなくて。
移行ツール(プラグイン)が一応あるようなのですが、コマンドラインから実行するようになっていました。
 
しかし、私が借りているサーバーはCLIが使えないので、サーバー上で動かすことができず、結局ローカルにもGravを設置して、ローカル上で記事を変換したファイルをサーバーに上げるという手順を踏む必要がありました。
 
今までCLIでの操作をしたことがほとんどないので、いろいろ調べながら手探り状態での作業だったのですが、なんとかWordpressのログをMarkdownファイルに変換することはできたのですが、記事タイトルがフォルダ名になるため、日本語がバケバケになってしまって。
そのままでは問題あると思ったので、フォルダ名をリネームしなくてはいけなかったのですが、記事数(すなわちフォルダ数)が3000ちかくあり、リネームするのも大変。
 
いろいろと無駄な苦労を経て、なんとかサーバーに記事ファイルを上げることができたのでした。
 
……が。
記事数が3000近くあるので、「軽量CMS」であるGravも表示が重くなってしまって…。
やはり記事数に限度があるのかなぁと。
 
もう一つ、SQLiteを使うPagekitというCMSを試してみました。
こちらのほうが記事の移行も楽にできたし、3000近い記事をインポートしても表示も軽くて、快適!
…だったのですが、こちらは「カテゴリ」という機能がなくて、サイトを構築するのにちょっと足りないかな…という感じで。
 
なかなかうまくいかないですね。
 
記事数多いとFlat File CMSには荷が重いのかなぁと思い、そちらの方面は諦めることにしましたが、今はJoomlaを試用してみています。
使い方未だによくわかんないんだけど(駄目じゃん)。
 
で、Wordpressの方は、表示の重さが軽減できればそこまま使い続けられるかなと思ったので、ちょっと調べてみたら、どうやら表示が重たいのはプラグインのせいみたいだということかな?という結論に達しました。
JetPackっていうねー。有名な多機能プラグインがあるんですよ。
うちのサイトでは主に、Twitterとの連携関連に使っていただけなので、それを他のプラグインに変えればいいか、と思ってJetPackを外してみたら……
前より、表示軽くなった気がします!
やっぱりこれが原因か!!
 
でも肝心のTwitter連携関連の他のプラグインを入れようと思ったら、みんなTwitter APIを使わないといけなくて、ところがTwitterのAPI key?だかを発行するのが、以前より面倒に(細かく)なってるみたいで、そこまでするのも…と思い、プラグインを使わない方向でいくことに。
 
よくよく考えてみれば、Nucleus使ってたときもTwitter関連のプラグインは使わず外部サービスで運用していたわけだし、ウィジェットは公式のものを使えばいいんじゃん!って思ったんですよ。
気づくの遅すぎますよね…。
 
そんなわけで、若干ですが現行サイトの表示速度も多少は良くなったのではないかと思うので、しばらくはこのまま運用しようかなぁとは思っているのですが、Joomlaが使いやすそうだったらそちらに乗り換える……かもしれません。
今の所使い方がよくわからないので(笑)すぐにどうこうってことはないと思うんですけどね。
 
なんか使いやすくて「これは!」っていうCMS、ないですかねー……。
 
年末にギリギリ予約が出来た、今年のタリーズの福袋を引取に行ってきました!
今年は3000円の、ベージュのトートバッグの方を購入しました。
3000円の中身はこんな感じ。
 
コーヒー(挽き)×1袋、ドリップパック×1箱、キャンディー×1缶、コーヒーチケット×5枚、ベアフル×1匹、トートバッグ×1つ。
 
数年前の同じような形のトートバッグの赤いものを持っているので、今回のトートバッグの色はベージュにしたのですが、ベージュ1色だけでなく、ネイビーとのツートンカラーになってて使いやすそうな色合いで良かったですよ~。
 
そして毎回楽しみなベアフルくんですが、3000円の福袋のベアフルくんはイノシシリュックを背負っているタイプの子ですね。
色違いで2色いるそうなのですが、私のところにはピンクの子は入っていました。

イノシシリュック可愛い!
ぐるぐる撮ってしまいましたわ(笑)
 
ともあれ、今年のタリーズの福袋も良かったです♪
 
 
■余談
新年初映画に行ってきました。
今年初映画は、「ラブライブ!サンシャイン!!ザ スクール アイドル Movie Over the Rainbow」
 
面白かったですよー。
 
■余談2
久しぶりにミスタードーナツに行ってみたら、くまドーナツがありました。
もう一つくまの形のドーナツがあったのですが、なんでくまドーナツなんでしょうかねぇ。
可愛いからいいけど。
2019年、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
…というわけで新しい年が始まりましたが、皆様、良いお正月をお過ごしでしょうか。
私は例年のごとく元日~2日は実家へ戻ってきていまして、今年はノートパソコン(VivoBook E203NA)を連れてきています(昨年は年賀状絵を描くためにCube Mix Plusと一緒でした…)。
そして何故か「宇宙より遠い場所」を見たりしています(謎)
年末なんとなく見始めた「DEVIL SURVIVOR 2」も途中なんですけど…(何やってんだろう…)
ちなみに年越しは「ゴブリンスレイヤー」でした。不穏な年明け(笑)
 
2018年の秋アニメは豊作で、面白い作品が多かったのですが、個人的に「ゴブリンスレイヤ-」や「SSSS.GRIDMAN」、「転生したらスライムだった件」、「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」あたりが好きでしたね~(SAOは今期も続きますが)。
他の作品まで全部はチェックできてないので、評判が良かった作品をいつか見てみたいとは思っているのですが。
 
特にゴブリンスレイヤーに妙にハマってしまって、コミックスを買い揃えてしまいましたよ(コミックス版がとても良いのでおすすめです)。
最終回を迎えてゴブスレロスになるかと思ってたのですが、続きがある(いつ、どの形態でかはわかりませんが)みたいだし、1月からは「モブサイコ100 II」や「約束のネバーランド」なども始まるし、「ワンパンマン」1期の再放送も始まるので、ロスを引きずらずに済みそうです(笑)
相変わらずアニメばっかり見てるな、この人…。
 
ところで、例のごとく年賀状をまだ全然出せる状況にないのですが(今回は絵だけは完成してるので、昨年よりかはちょっとはましかも)、実は年賀はがきなども買ってなくて(…昨年より悪い…)、今朝、年賀切手を買ってきました。
はがきだと印刷ミスすると足りなくなるし引き換えが面倒なので、今回は切手にしようと思ってたのです。
が、なんと、お年玉くじつきの切手が売り切れてました…!
ナ、ナンダッテー!
 
…仕方がなく、くじがついてない年賀切手を買ってきたのですが……。
はがきは潤沢(?)に売れ残っていそうなのに、切手は売り切れるとか、もしかして切手需要のほうが高いんでしょうか…。
みんなはがき買うんだろうから、切手はまだあるよね!って勝手に思い込んで高をくくってましたわ…。
というわけで、今回はお年玉くじがつきませんが、どうぞご容赦くださいませ>(後日)年賀状が届いた皆様
来年(今年の年末か)は、もうちょっと早めに用意するようにしますわー(もう来年の話か)
 
さて、このサイトですが、本来は昨年中にもう少し古い記事をアップしておこうとか、やろうと思ってたこととかあったのですが、結局何もできないまま新年を迎えてしまいました。
ぼちぼちですが、書こうと思ってた記事をアップしていけたらいいなと思ってます
何年も続いている「パンケーキの旅」もまだ全然かけてないお店のものがたくさんあるんですよ…そういうの、ちゃんとアップしていきたいなと思っています。
そんなわけ、今年も気長にお付き合いいただけますと幸いです。
PAGE TOP