パンケーキと言えば…という位有名なお店、らしいです。一説にはパンケーキブームの火付け役になったとも。
いつもどの支店でも行列が出来ていて入るのを諦めていたのですが、お台場んい行った際、少し時間に余裕があったので並んで入って見ました。

メニューは文字だけのお洒落な?もので、田舎者にはちと分かりづらかったです…ナサケナイ。
とりあえずクラシックメニューらしきリコッタパンケーキとアイスカフェラテをオーダー。
パンケーキは焼くのに20分位かかるとのこと。それくらいは普通ですよね。

店内は結構広くてテーブル配置もゆったり作られています。
私は一人だったので、中央の大きいテーブル(対面カウンターみたいな感じ?)に通されたのですが、対面側奥に一段高くなっているスペースがあって両開き窓で仕切られていて、なんだか外から屋内を見ているような、違うお店を眺めているような、そんな不思議な感覚になりました。
対面奥の壁一面が本棚になっているのですが、照明のトーンも自分がいる側と違って見えるので、余計に違う空間っぽくみえるのかな。
面白い店内デザインだなーと思いました。

私が座った大テープルの端に焼き菓子(スコーンやケーキなど)が陳列してあるのも面白かったです。
ケーキ類は調理場カウンター付近に置いてある店が多いんじゃないかと思うんですが、お店の中央に置くことで人目を引いて、食べたいなって思わせる効果があるかと。
実際食べたくなりましたもん(笑)
パンケーキを食べるので今日は我慢しましたけどね!

さて、パンケーキがやってきました!

パンケーキはふわふわなスフレタイプのものが3枚、それにバナナ1本分(と思われる)が添えられてました。

メイプルシロップをかけて…いただきます!

添えられてたバターも、普通のバターじゃなくてなにか混ざってるみたいでした。
薄切りのバターのも程よい量でした。

ふわふわなので3枚食べちゃえますが、バナナもあってしっかりお腹にたまります!
満腹になりましたよー。
パンケーキはもちろん美味しかったですが、個人的にはやはりスフレタイプよりも「ホットケーキ」って感じの方が好きらしい、と、再認識しました。…(笑)

でも、お店はお洒落だしゆったりしてるし、少し長めに滞在しても急かされないし、良いお店ですね。
難点はお高いところかなぁ(汗)
しょっちゅう来るにはお財布には厳しいなぁとおもいました。

billsお台場

Screenshot of billsjapan.com
〒135‐0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール3F

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP