[2ページ目] 漫筆 | めりぷろ −Merry Procurts-
 

カテゴリー: 漫筆

年末ですね〜。
そろそろ来年の手帳リフィルの準備をしないといけないのですが(というより今年はのんびりしすぎ!)、先日ダイソーに行ったら、シールタイプのカレンダーを見つけまして。

シールタイプのカレンダーと言えば、「カスタム ダイアリー ステッカー」が浮かびますが(もちろん、来年版も発売されてますし)、サイズが1種類とは言え100円でその代品が入手出来てしまうなんて、なんと便利な世の中になったことか…(大袈裟)。
と、言うわけで一つ買ってきてみましたよ。

サイズ的にはちょっと小さめなので、カレンダーに書き込みをして…という使い方は厳しそうですが、私がスケジューラーに使っているツイストリングノートはA5だし、これまで通りマンスリーに見開きを使って、片面半分にこのシールを貼り、空きスペースに予定を書き込むという使い方をすればいいかなと。

というわけで、来年版のマンスリーリフィルは自作しないことにしました(今年は自作)。

もともとウィークリーは作っていないので、デイリー用に作ったリフィルと、年間カレンダーと年間スケジュールを作れば良いかなーと。今年は省エネです(笑)

ところで、ここ数年猫シルエットの月間カレンダーを買って月の表紙部分に貼り付けて使っていまして。
←こんな感じのシールカレンダーです。

何年も続く製品みたいなので、来年分もきっと作られるんだろうと探してみたら、やっぱり発売されるみたいなのですが、カレンダーシールで検索したら、ポケットタイプの猫カレンダーシールを見つけました。

これは可愛いー!

…ということで、来年はこれを使ってみることにしましたよー。
毎月ポケットに入れるような紙片が出るとも思えないけど(笑)
可愛いからいいのだ。

ちなみにこのシリーズ、犬とかクマもあるみたいです。犬と猫で迷ったのですが、猫にしましたよー。なんとなく猫のほうが季節ごとの飾りとか可愛いかなって思ったので…。

犬種がポメラニアンだったら迷わず犬にしてたかも(笑)

来年はマンスリーはシールなので、いい紙(笑)を使おうかと。ストックしてた極東のドット罫があるので、それを使おうかなぁって思ってます。若干厚みが出ちゃいそうですけど。
デイリーリフィルはたくさん作るしなんか勿体無いから(?)いつもの無印の無地ノートを使いますけどねっ。

ところで、2019年のカレンダーも一通り100円ショップで買ってきました。

(右)ダイカット型の卓上

可愛いのでつい(笑)
うさぎにしましたが、猫と犬もありましたね。他にもあったかも。

(左)可愛い動物のイラストの卓上カレンダー(&壁掛けカレンダー)

セリアで売ってるこのイラストのシリーズ、大好きなんです。本当に可愛い!
今年のカレンダーもこの方のイラストのカレンダーを卓上、壁掛け両方使ってます。
来年版も卓上と壁掛け共に買ってしまいました。
壁掛けと卓上、サイズが違うので、月によって微妙に配置に違いがあったりするので、見比べるのも楽しいんですよね。

ちなみに来年版のスケジューラーもあったのでつい……。

なんか用途見つけて使おうかと(笑)
ほんと、可愛いですよー、この方の動物イラスト……。
イラストレーターさんのお名前がないので調べられないんですけど、他の活動されてたら拝見したいものですねぇ。

■追記

ようやく2019年用のリフィルの準備をしましたー。今年は着手が遅くなってしまってギリギリ感が…。

印刷しながら、そういえば、デイリーリフィル(作ったやつ)掲載してなかったなーって思い出したので、面白くもないと思いますが、なんとなく掲載してみます。

1日1ページと決めているわけではないのですが、現状では大体そんな形で使ってますかねー。家に引きこもってる週末などは2日で1ページのことも多いけど…。

ほぼ全面方眼のように作りつつ、一応左側がバーチカルになっていて、バーチカルのスケジュールを書いてもいいし、全面ノートとして使っても良いようにしてます。

自分で作ってなんですが、結構気に入っているかも。
(2018/12/16追記)


包む カレンダー 2019年 手帳 ポケットシール 猫 CL-1904



今年もこの時期がやってきましたねー。
毎年楽しみにしているタリーズの福袋、今年は12月3日(月)から予約受け付けが開始になっているそうです。

タリーズコーヒーの福袋 「2019 HAPPY BAG」を2019年1月1日(火)より発売|タリーズコーヒージャパン株式会社のプレスリリース

年内に翌年のお正月の福袋の予約をするっていうのもなんだか変な話なのかも知れませんけど、やはり絶対押さえておきたい!と思う福袋が予約可能なのは嬉しいものなのですよ。

12月3日(月)に今回の福袋の中身情報が出回り始め、早速チェックをしたのですが、今回はですね…

・干支ベアフル入りは3000円と5000円
・3000円と5000円の干支ベアフルは違うもの!(そして各2種類ずつ…)
・干支マグカップは今回はないみたい
・3000円に入ってるキャンディが今年までとは違うみたい

…というのがぱっと見て気づいたところですね(肝心のコーヒーは……?)

トートバッグの色が3000円が2種類て5000円は1種類っていうのもいつもどおりですね。
そしてドリンクチケットが……今年から使用期限が短くなりましたが、来年も同様に6月末まで。
あまりたくさん入手してしまうと(近くに利用出来るタリーズがないと)使い切れない可能性も考えられるので注意が必要かも。

大体毎年内容を見比べて、ベアフルが入っているものを予約するのですが、今年は2種類にそれぞれ違うベアフルが入っているので悩ましいです。
でも、被り物もかわいいけど、「いのししリュック」っていうのがとても可愛い予感しかしかしないので、やはり3000円のにしようかなと思ってます。

…はい、楽しみにしてたのに、本日現在まだ予約に行けてなんですよ……とほほ。

今年のお正月までは職場の近くにタリーズがあって、ちょっと回り道をすれば行けたのし、土日祝日関係なく必ず1月4日が仕事始めだったので、仕事帰りに「4日に引き取り」ということで予約を入れに行けば良かったので、悩む必要がなかったんです。
しかし春に職場が変わり、現在の職場の近くには…多少回り道をすればタリーズがあるのですが、暦通りの勤務なので、なんと来年の仕事始めは7日。福袋の引き取りにしては遅いじゃないですか?
となると、正月休み中に引き取りに行くとすると、「正月休みに行きそうなところ」のタリーズで予約する必要があるということになって………。

ほんと、悩ましいんですよね……。

大体、お正月休みなんて実家に行く以外は引きこもるか、一日くらい映画を観に行くか、くらしの行動しかしないですし、となると「映画に行く場所」の近くのタリーズに行く必要があって……その場所を今から決めて年内に予約に訪れなければならない! って……(笑)
なんだか変な話だなと我ながら思ってますよ…

それでも手に入れたい、タリーズの福袋は、とても魅力的だと思うのです♪

とはいえ、なるべく早めに予約に行かなくちゃね★

余談
タリーズといえば、先日柏の葉キャンパスへ行ったのですが、しばらく行ってなくて、少し久しぶりだったんですね。
もともと柏の葉キャンパスって、ららぽーと柏の葉内に2件タリーズが入ってるんです。
そのどちらの店舗もまだちゃんと営業していたんですけど、駅の高架下に新たな飲食店街が出来ていて、その中にもタリーズが……!
その日は入らなかったんですが、結構店内ゆったりしてそうでしたよ。
しかし、柏の葉キャンパスの、比較的近隣に3件もタリーズって!どんだけタリーズ好きなんですかね、柏の葉キャンパス(笑)

世間はハロウィンが終わったらすぐにクリスマスですね~。

タリーズの冬メニューとグッズの情報を見たら、ベアフィギュアつきのカップキャップがすごく可愛くて!!もちろん、サンタ帽のベアフルも可愛い!

➡ マグカップキャップ
➡ ベアフル ホリディクラウン

これは入手しなくては!と思いつつ、なかなかタリーズに行けず、ようやく足を運べたのは14日になってからでした。
映画を観るために舞浜に行ったときに時間があったので寄ったんですけどね。

(このドーナツ、冬の新商品みたいですね)

…当たり前ですけど……カップキャップは完売してまして……。

でもベアフルだけはGetできました!

かわいい。

さて、他の店舗でまだ残ってるところはないのかなってことで、
16日に、これまた映画を観るために海浜幕張に行ったので、タリーズを覗いてみました。

…当たり前のように、ここでもカップキャップは完売……。
もう手に入らないのかなぁ……と半ばあきらめ気味になりつつ、テイクアウトでカフェラテ頼んだら、テイクアウト用の紙カップが冬仕様になってましたよ。

これまたかわいい。

翌17日、今度はAD-LIVEのライブビューイングのためにまたまた映画館に行ったのですが(映画館行きすぎだろう……)、その際、御徒町のタリーズの近くを通ったのでダメ元で覗いてみました。
すると……。

Σあった!!

ありましたよー!3件目で見つけられました!
色が2色(ベイクドピンク と ミルクブラウン)あるのですが、どちらも可愛くて、どっちにしようか迷ってしまいますね。
結局ベイクドピンクの方を買ってきましたよー!

タリーズのスタッフさんは気さくな方が多くて、グッズ見てると状況教えてくれたりするんですよね。今回も、カップキャップどっちにしようか迷ってたら、今年のカップキャップはすごく人気で、すぐになくなってしまったので再入荷したんですよーって教えてくれました。ここのお店には4日前位に再入荷したとか。
何にしても、入手出来て良かったです!

そしてこの可愛さですよ。

普段使っている真空断熱タンブラーに合わせて使うと、更に飲み物が冷めにくくなりますよ……!

これからの季節に大活躍ですね♪

7月にクラウドファンディングで初めて支援してみた、テイクアウトコーヒー専用バッグ、「SOKONUKE BAG」。

プロジェクト主催者様によると、予想以上の支援があったということで、商品発送までに時間がかかっていたのですが、お盆明けについにうちにも届きましたー!

配色バリエーションとロゴを(チャーム付きを選んだ場合はチャームも)それぞれ選んでオーダーする方式でした。ロゴは最初から決めていたのですが、配色は少し迷って、一番無難そうなブラウンのものをオーダーしていました。

それが、こんな感じで出来上がってきましたよー!

ロゴ可愛い!

さて、早速翌朝コンビニ(ファミリーマート)のアイスカフェ・ラテを購入した時に使ってみました!

コンビニコーヒーのカフェ・ラテって、ホットもアイスもレギュラーコーヒーのMサイズの大きさですよね。そのサイズでちょうど良さそうな感じでしたよ。

アイスコーヒーのカップはSサイズでも上部が幅広になっているみたいなので、アイスコーヒーだったらSでも合いそうですが、ホットコーヒーのカップはもう少しスリムになるので、ホットのSサイズだとすっぽ抜けてしまう様な気がします。
ホットはMサイズ以上だったらいけそうですかねぇ…。

どのみち私の場合はコンビニでコーヒーを買うときはカフェ・ラテか、レギュラーのMサイズしか買わないので(笑)ちょうど良いかも知れません。

ところで、商品と一緒にショップカード…というか商品紹介カードと、オンラインストアがオープンして新作ができたよ!というちらしが同梱されていましたよ。

オンラインストアはこちらのようですね。

Screenshot of handytokyo.thebase.in

興味のある方は是非♪

今までも時々、クラウドファンディングサイトで面白そうなプロジェクトを見かけては、参加してみようかな…と思ったりしていたのですが(結局参加せずに終わる)、ついに、初めてクラウドファンディングに参加(支援)してみましたー!

これ、良くないですか?😃

コーヒーショップというより、私の場合はコンビニのコーヒーを(通勤途中で)買うことが時々あるんですが、そのたびに、手がふさがって不便ー!(あと、ホットだと熱い…)と思ってたんですよねぇ。

色やプリントは支援申込み後に選ぶんだそうで、案内が来てからになるみたいです。
何色にするか考えておこう…。

クラウドファンディングの支援参加は初めてなので、ちょっとドキドキしながらこの後の動向を見守ってみようと思います(笑)

楽しみだなー。

新しい職場はペーパーレスなのか、周囲を見ても裏紙とかメモ帳の類があまりなくて、電話受けるときどーすんだよ、って思っていて。
ペーパーレスを目指している職場ならそれなりにこっちも考えないといけないなぁと思い、最初はブギーボードを買おうかと考えていたのですね。
実際にヨドバシAKIBAとかに見に行って試し書きしてみたりもして、結構買う気になってたんです。
その直後に謎の発熱などの体調不要に襲われ、すぐに買いに行けなくなったりしたため、少しまた他のものを検討したりしはじめて…。

で、消せるノート(スマートノート)にたどり着きました。


HOMESTEC スマートノート A5 消せる機能のノート デジタルノート

最初に見つけたのはEverlastだったのですが、これは5000円位して、ちょっと高価だなぁと手が出せず…。もう少し探してみたら、類似品(笑)で半額くらいで手に入るものも見つかったので、これならいいかなぁと。
とは言え、ノートで2500円というのは十分高価なので、しばらく購入するか迷ってました…。

けれど、価格的には最初に買おうかと思ってたブギーボードと同じ位なので、迷ったあげくに購入してみることにしました。

スマートノートがやってきた★

Amazonの商品名にEverlastって書いてあったような気がしたので、それなら安いと思って買ってみたら、Everlastではなかったっていうオチがつきましたが(苦笑)機能が同じならいいや…ということで(大雑把)。

フリクションペン(0.5mm)とクロスがついてきました。

機能的には、フリクションペンで書いたものが簡単に消せて、何度も使えるよ、という製品です。
フリクションで書くのなら、消えるのは当たり前だろうと思うでしょうが、普通の紙に書いた場合、何度も書いて消す、という使い方に紙が耐えられないと思われます。
スマートノートの紙は普通の紙ではなくて、石が入ってる?のだとかで、耐久性が高いんだそうです。なので、何度も消してもつかるということらしいですよ。
また、消し方についても、フリクションで書いたものは通常摩擦熱で消すのですが、水拭きで消せるとのこと。
普通の紙だと水拭きしたら紙がだめになっちゃうけど(以下略
さらにドライヤーはもちろん、電子レンジで一気に消す(!)という消し方が書いてありました。
…でもさー、リング部分は金属なんだから、ちょっと電子レンジに入れるのは…って思うんですけど…。
ちなみに、電子レンジで消去する場合は、コップに水を入れたものを一緒に入れろ、って書いてありました。乾燥で傷むんでしょうかね。

ここ数年は、意識して電子書籍にスイッチしたため、紙の本を買う機会がめっきり減っています。
とは言え、紙でも持っておきたいコミックスや、メディア付き特装版のコミックスなどは買ってはいるんですけどね。

実用書の類も(元々たくさんは買わいないんですが…)電子書籍で買うようにしているのですが、久しぶりに紙の本で買いましたよー。

<配色アイデア手帖 めくって見つける新しいデザインの本[完全保存版] >

カラーとか配色の本は、色彩センスが皆無なもので、一冊は欲しいなぁと以前から思っていたんですよねぇ。
今回買ったこの本は、イメージをふくらませるような短いテキストと、配色のアイデアが沢山載っていて、見ているだけでも楽しい本です。
綺麗だなと思った色の数値も掲載されているので、使いやすそうですね。

この本はAmazonで偶然見かけた時から、これは紙の本でほしいなーと思っていたのですが、丁度、先日退職の記念品として、社員さんたちから高額図書カードを頂いたことと、近所の本屋さんに在庫があったので、この機会に、と買ってきました♪

やっぱり紙の本っていいな。ちょっとウキウキしてしまいます。置く場所ないけど(……。)

(さらに…)

休日出勤した後に美容院の予約をして、その間結構な空き時間ができてしまったので、時間をつぶそうとカフェ探しをしたのですが、その途中に帝釈天があることに気がついて、せっかくなので寄ってきました。


実は、帝釈天行くの初めてだったんですよね…。

今日はお天気もとってもよくて、お散歩日和でしたし、平日ですが割と人出が多かったです。
参道の両脇にお土産屋さんがずらりと並んでいる感じ、成田や浅草なんかを思い起こしますね。いかにも参道って感じ。

帝釈天でお参りをして、おみくじも引いてきました。今年初おみくじだったんですが、結果は末吉?(って表記じゃなかったけど順位的には)で……書いてあることが……なんか絶望的で、ううって思いました…_| ̄|○
凶じゃなかったけどあんまり悪いことばかり書いてあったので、持ち帰らずに結んできちゃいましたよ……。ううう。

(さらに…)

シフト休みだったので映画を観に行ってきました。
流山おおたかの森まで行ったのですが、家を出るのが遅くなってしまったので午後からの上映になってしまい、上映時間まで2時間弱の空き時間が出来てしまったのでロフトを覗いてみることに。

最近、手帳術などの記事をちょこちょこ見ていて、その中でよく見かけていた、ぺんてるエナージェルクレナか気になっていたので探してみました。

200円クラスのボールペンで見た目も可愛い!

太さも0.3 0.4 0.5と手帳向きの太さが揃ってます。
買うなら0.3か0.4だと思っていたのだけど、実際に書いてみた感じがわからないので、少し試し書きさせてもらいました(ちょっと心苦しい)。

5mm方眼になら0.4でいいと思うのですが、ジェルインクなので心待ちにじむ感じが、いつも使ってるフリクション0.4よりも太く感じる気がして、0.3でもいいかな?としばらく迷って、結局両方買ってみるこにとにしました(笑)

ついでにフリクションの替え芯も買って来ました。
なんだかんだ言って、もう手帳にはフリクション手放せないです。
4色ボディに入れているのは0.38mmですが、黒は単体のものも持ち歩いていて、そっちには0.4mmの芯を入れています。5mm方眼には0.4mm位が書きやすいなと思います。

(さらに…)

結局オンラインストアでポチっとな!してしまった、KALDIのコーヒー福袋が届きました~♪
今年のバッグはグレー地でしたね。KADLIのバッグはいつも可愛いな。

珈琲福袋は中に珈琲豆(挽)が3袋入っています。

普通のコーヒー豆のパックの入っているものとは別に、1杯ずつの個包装のパックばっかり入ってる福袋があったので、ついそちらも買ってしまいました(苦笑)

こっちのバッグは薄手の木綿のエコバッグ。絵柄がカラフルで可愛い。

そしてこちらはパック状の珈琲ばかり4種類入ってました。

年始は珈琲も潤沢だよ!!

タリーズの福袋のように、マスコット的なおまけは入っていないので、純粋に珈琲大好き!珈琲だけでいい!って人にはKALDIの珈琲福袋はいいですよね。

(さらに…)

仕事帰りによく、飯田橋駅のそばのRAMLAの中を通り抜けていくのですが、中に雑貨屋さんが並んでいるフロアがあって、時々覗いてみたりしています。
その一角におしゃれな文具類を置いているコーナーがあって、そこを見るのが好きなのですが、普通の雑貨屋さんや文具屋さんで扱われている商品って結構いいお値段がするじゃないですか。最近は文具類も100円ショップで買うことが多いので、なるべく(高いのは)買わないように…しているのですが、やっぱり可愛いとついつい…買ってしまったりするんですよねぇ。

そんなわけで、今日はついうっかり買ってきてしまいました(>_<)

最近はスケジュール帳で使えるものを買うことが多いのですが、今日もそういう用途で使うことを想定したものを買いました。
柴犬キャラのSHIBANBANのシリーズは昨年から気になっていたのですが、今年は戌年なのでわんこグッズが沢山出てきそうですよねぇ。
マスキングテープが2本入っているヤツは、日付と曜日のマステで、フリーダイヤリー用のアイテムです。
11月以降、バレットジャーナル的な手帳の使い方を始めてみていて、2018年用に新規で作ったスケジュール帳の4月分からの(ウィークリー兼)デイリーページは、枠の印刷されていないただのノートを使う予定でいるので、デイリーページの日付用に使おうと思って買ってみました。
日付シートを探して使おうか、とかいろいろ考えていたんですけど、今年はこれでやってみようと思います。

(さらに…)

ここ数年毎年買ってるタリーズの福袋。今年も買いましたよー。
昨年同様、12月の中旬に予約して、仕事始めの4日に受け取りに行きました。

タリーズの福袋は中身を公開しているので買いやすいですね。
今年は3,000円のものに干支テディが入っているということで、3,000円のものを予約しました。
トートバッグはイエローの方で。

で、こちら。

干支テディは「柴犬」でした~!
干支テディ、ダルメシアンとビーグルと柴犬の3種類あって、ランダム封入ということだったので、好きなものを選べるわけではなかったのですが、柴犬が欲しかったのでうれしいです♪
でも、ダルメシアンやビーグルも見てみたかったですね。サンプル写真でも柴犬しか見たことなかったので。

その他はいつも通り、コーヒー豆1袋と個包装タイプのドリップパック1箱と、コーヒーキャンディ、そしてドリンクチケットが入っていました。
ちなみに、ドリンクチケットは今年は使用期間が短くて、2018年6月末日までなんですよね~。
昨年までは9月まで使えたので、3か月の短縮は大きいです。

今回のトートバッグが、ちょっとバケツ型でかわいくて、さらに3,000円のものでも思ったより大きめだったので使いやすそうだなと思いました。
生地もキャンバス地でしっかしりた作りだし、タリーズの福袋のトートバッグは毎回おしゃれですよねぇ。

(さらに…)

こんにちは。課題〆切目前で現実逃避中のこのみです。(課題やれ)

今年は珍しく、来年の手帳の準備をいまだにしていません。そろそろ無印良品でまたいつもの無地ノートを買ってこなくちゃなぁって思ってたところなのですが、フォーマットの作成とか修正とかまったく手を付けてない状態で。
いつもは夏過ぎたくらいからそわそわと準備を始めるんですけど。
気にはなっていんですが、なんだか日々忙しくて(主に仕事と課題…)、あっという間に11月になってしまった感じです。

もう一つゆっくりしてた理由があって、実は狙ったわけではないんですが、ここ2年ばかり何故か翌年3月くらいまでのリフィルを作ってしまっていて、結果的に4月始まりみたいになってたんですよね(笑)だから(忙しくてリフィル作れなくても)まだあわてなくて大丈夫!って気持ちもあって。

でも一番の理由は…。
今年はなんだか全然手帳を書かずに過ぎてしまって、手帳を書くタイミングとか使い方下手すぎませんかね、自分?!って思ってるから…かもしれません。
このまま来年の手帳を今年のと同じようなフォーマットで作っても、ちゃんと使えるのかしら…って不安に思ってしまって。

リフィルを自作していると、こういうところが便利で、使いこなせないって思ったらまた考えて作り直せばいいんですよね。
そんなわけで、まだリフィルの形を検討中という段階でした。

そういう感じでいつもうまく手帳が使いこなせないものだから、毎年この時期に話題に出てくる「手帳術」っていうのを見かけるとつい気になってしまうのですね。
本も、よさそうなのがあったら買っちゃおうかなって思うくらいなんですけど…。

そんな中、偶然見かけたこの本に、とても興味を惹かれたのです。

「箇条書き手帳」でうまくいく
はじめてのバレットジャーナル

概要を見て、
「これは…!私でもできるかも?!」
って思いまして。
この本買ってみようかな!ってポチろうと思った…んですが、本を買う前に、まずは「バレットジャーナル」なるものを調べてみました。
そうしたら、いろいろ参考になるサイトがたくさん見つかりましたよ。

バレットジャーナル公式サイト「入門ガイド」日本語訳

わたしのバレットジャーナル

http://www.nadsukimikadsuki.com/entry/2017/04/30/233540

http://happykurashi.net/bulletjournal/

どれも見ても、「探してたのはこれかも!」感が増していきます(笑)
(さらに…)

訳あって、持ち歩けるようなパソコンが必要になったのですが、とりあえずエディタとExcelとWordが使えるスペックのパソコンであれば良いので、なるべく軽いもので中古で安いものはないかなぁ…と、しばらく(結構真剣に)探してみていました。

…が、結局、当面は手持ちのDynabook tab S68を使うことにして、一時探すのをやめ。
持ち歩くのではればDynabook tabの重量は丁度良いし、いいかなぁと思っているのですが、OSがWindows8.1なのが若干なれなくて使いにくいなぁとか、Excelとか使うには(8インチなので)若干サイズは小さいかなぁとも思いつつ……。
もんもんと考えているうちに、「あれ、そーいえば欲しいと思ってたWindowsタブレットがあったよね?」って思いだしたんですよ。困ったことにこのタイミングで(笑)
で、やめときゃいいのに、うっかりGearBestを覗いてしまったんです。
そうしたら、ちょうどその機種がFlash Saleで少し安くなってまして……。
最初中古ノート探してた時に出せそうな予算内に収まっちゃるじゃないですかー。
こ、これは……ぽ、ポチっちゃってもいいものかしら…(ごくり)。

一瞬勢いでポチっとな!っとしそうになったのですが、流石に即決してはいけないと思いとどまりました。でも、あちこちユーザーレビューとか見て回ってたら、やっぱり欲しいなって思ってしまって。
思い切ってぽちっとな!っと注文してしまいましたー(>_<)

ポチったのは「Cube Mix Plus」。
OSはWindows10でSSDで、そしてなんといってもWacomのデジタイザを搭載している!というのが魅力の、お絵かき用途によさそうなタブレットPCです。

スペックとかはこのへんの記事とか

Screenshot of digitalnews365.com

レビューではこのへんの記事とか

Screenshot of win-tab.net

参考になるかと思います。

Dynabook Tab S68もWacomデジタイザ搭載なので、S68に付属のスタイラスペンが使えないかなぁ…と思ってるのですが、実機で試してみないとわかりません。

(さらに…)

昨年に引き続き、今年もタリーズの服袋を予約していまして、今朝出社前に受け取りに行ってきました!

タリーズの服袋は、3000円、5000円、10000円とあるのですが、10000円が一番お得ということで人気らしく、12月の中旬時点で私が予約をしに行った時にはすでに予約完売してました。
…が、私はもともと10000円福袋が目的ではなかったので特に打撃を受けることもなく。

私がタリーズの服袋を選ぶ基準は、「ベアフルが入っているもの」。

昨年は3000円のものにベアフルが入っていたので3000円のものを買いましたが、今年は5000円のものにしかベアフルが入っていないということなので、5000円のものを予約しました。
5000円のものはバッグの色がネイビーだけなのですが、ネイビーなら使い勝手よさそうなのでよかったなと思っていました。
今年は干支マグカップは3000円のものにしか入っていないということで、マグカップの絵柄がちょっと気にはなっていたんですが…。

さてさて、受け取ってきました5000円のタリーズ福袋の中身ですが…
こんな感じでした!

トートバッグは当たり前だけど3000円のものより一回り大きくていろいろ使いまわせそうです。
タリーズのバッグはオンワードさんとのコラボだそうで、生地もしっかりしていて、昨年のものより好きかも。
コーヒー豆は3種類入ってました。
そして今年の干支ベアフルは被り物ですね!(笑)かわいい。
ベアフルの入っていた袋にも被り物ベアのイラストがプリントされてました。かわいい。

そして5000円の服袋にはブランケットが入っていました。
ただのブランケットかなと思ったら、畳むとバッグのような形になるもので、持ち運びに便利なタイプでしたよ。車をお持ちの方なら車に積んでおいてもいいのかもしれませんねー。
あと、絵柄も鳥さんとかいてちょっと可愛いです。雰囲気カルディっぽいかも?って思いました。(コーヒー原産国のイメージ?…だと似通うのは当たり前なのかな?)

ドリンクチケットは8枚、そしてコーヒー豆のスタンプカードがスタンプ5つ付きで付属してました。

コーヒー福袋楽しいなー。

…と、これで終われば平和なんですけど(笑)

(さらに…)

PAGE TOP