2014年1月 – めりぷろ −Merry Procurts-
 

月別: 2014年1月

忍恋。

| Leave a comment

759|577|忍恋)%>
「忍び、恋うつつ」、届きました!

原画を描かれている中村龍徳さんの絵が好きなのですが、「源狼」などはストーリーがシリアスそうだったので手が出せず…。
忍恋はコメディだということなので、すごく楽しみにしてたんですよねー♪

ところで、昨日リリースのシャイニング劇場とか忍恋とか、両方とも寺島くんの役が「赤髪忍者」で偶然にしても同時なんて面白いなぁと思いました★

(さらに…)

300|228|)%>

ペペコちゃん焼きをいただきました。チーズクリームの。

久しぶりに食べましたが。美味しかったです♪
…でも相変わらず顔が怖いっすね……。
物によって悪魔のよう…(苦笑)

(さらに…)

< %nobr%>

< %/nobr%>
Google+も埋め込めたとは知らなかったよ。

と、いうわけで、劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』 観てきました!

私はアイマスはゲームは未プレイでアニメ版のみの視聴なので、「プロデューサー(プロヂュエンヌ)」ではなく、「観客」という位置づけだと思って見ています。
そんな「観客」の立場として今回の劇場版も観たので、正直ミリマスとかなんだとか、後輩さん(今回の劇場版での「ダンサー」の子たち)のキャラクターとか背景とかは全く知らない、白紙の状態でした。

感想を一言で言うと、「良かったです!」
…うん、小並感(小学生並みの感想)(笑)

…というか、語彙が少ないもので、私が創作物の感想を書くと、すべて小並感になっちゃうんですけどね…(^_^;)
そもそも感想とか書くの、破滅的に下手だと思っています…(凹)

今回の劇場版は、アニメ版のアイドルマスター(アニマス)の最終回の後のお話となっています。
765プロの皆が、アニマス最終回の頃よりもっと「アイドル」として成長しています。
アニマスも天海春香さんが「主役」的な位置づけで描かれていたと思うのですが、そのまま劇場版でも春香さんが「主役」的な立場で描かれています。

今回は「後輩」たちが登場し、「先輩アイドルとして」の彼女たちが描かれていました。
春香さんは今回のステージの「リーダー」に抜擢されます。

春香さんといえば、アニマスの最終回数話前にもある種の壁にぶち当たって、悩んで乗り越えるエピソードがありました。
今回の劇場版でもまた、ある種の壁の前に立たされ、悩み、そして「天海春香として」乗り越える姿が描かれていました。
勿論、春香さんだけではなく他のメンバーたちの成長やプロデューサーさんやりっちゃんが次のステップに向けて前進していて、皆で一丸となって前に進んでいくのが765プロなんだよなー、っていうのをすごく感じましたよ。

(さらに…)

ちょっと脊髄反射的な記事ですが……

こんなのがあるんですね!

いやいやいや……いいのかな、これ。

まー、鞄とか持たなくてもiPhone持ち歩けるとか、
手に持たなくても良い(手がフリーになる)とか、
色々と利点はあると思うんですけど、
最初の写真見てちょっと笑っちゃいましたよ。

スマートフォン持ちが皆このタイプ(腕装着型)のケースを持つようになったら、違和感なくなるんだろうなぁと思いますが。

ところでこれ、出し入れ口が手の方向(腕を下ろした時に下になる)になってるんですよね。
留め具をしっかり止めておかないと、腕を振った瞬間にiPhoneがすっ飛んでいくとかいう惨事に見舞われそう…(汗)

一人くらいはそういうポカやらかす人が出るんじゃないかと思ってしまったんですが、そんな漫画みたいなことはそうそう起こらないのかな…。
(さらに…)

750|573|すーぷすとっく)%>
最近土曜日は寄り道しちゃってるなぁ…と思いつつ
今日はSOUP STOCKに寄ってみました。
実は初SOUP STOCKだったり…。

寒い日はスープいいですね!
そしてしょうが紅茶が美味しかったです(*´▽`*)

(さらに…)

PAULというパン屋さん。

パリのパン屋さん?で日本でもチェーン展開しているらしいのですが(店舗運営はPascoがやってるの?かな??)、世間に疎い私は例に漏れず知らなかった訳で。

そんなPAULが神楽坂にもありまして、それが職場の近くなものですから、以前よりちょっと気になっておりました。

533|702|PAUL)%>

753|571|開店前)%>
こちらは開店前に撮りました。
シャッターもちょっとお洒落ですね、


だって外観も素敵なんですもの。

こういうお店なので、お値段は(私のような庶民からみれば)ちょっとお高めのようで、なかなか中に入る勇気が持てなかったのですが(笑)どうやら店内利用だとキッシュが食べられると知って、キッシュ目当てで行って参りました。

パン屋さんなので普通にパンの販売をしているのですが、持ち帰りでキッシュも買えるのかは良くわかりませんでした…。
今回は素直にイートインでの利用です。
(さらに…)

今年に入って、ずっと使ってみたかった手帳、EDITをようやく使い始められました!が、少し使ってみて、やっぱりせっかく1日1ページ手帳を使うんだから、もうちょっと「手帳活用術」的なものを参考にしてみたいなぁと思い…。

と同時にちょっと気になったのがペンの太さ。
マンスリーに予定を書くにしても、デイリーに日記的なメモを書くにしても、「領域が決まっている」ので、0.5のペンだとちょっと太く感じるんですよね…。

481|633|フリクションボールスリム)%>

手帳用にリラックマのDr.グリップを買って持ち歩いているんですが、色々書き間違えたり予定が変わったりするので、フリクションボールが便利だなぁと最近思っていて、年末くらいに試しにカラーのフリクションボールスリムを2色買ってみたんです。
スリムは軸がスリムで省スペースというだけではなくて、太さも0.38と細いんですよね。

それを使ってみたら、マンスリーの枠にも書きやすくて。
やっぱり細いのがいいなぁって思ったんです。

で、手帳活用法をググってみるとよく使われているのがどうやらハイテックCの0.4みたいで。
ハイテックCは絵を描くのによく使っていたんですが、手帳には使ってなかったなーと…。
そしてハイテックCと言えば、カスタムできる本体とリフィル別売りの先駆け的な商品、ハイテックCコレトがありますよね。
コレトは気になりつつも、今まで手を出していなかったんでが、ちょっと使ってみたいなぁって思い……仕事帰りに文具屋さんに行ってきました!

Dr.グリップにしても何にしてもこれは基本としてなんですが、4色ボールペン+シャープペンっていう構成ははずせないかなぁって思っていて。
とはいえ、ハイテックCを持ち歩いても、リラックマのDr.グリップは持ち歩くと思うんですよ。というか持ち歩くつもりなので、そちらにシャープペンがあるのだからハイテックCには要らないんじゃないかとも思ったんです…が、やっぱり気持ち的にあった方がいい気がして、5色用本体を買うことにしました。

でも見てみたら、5色用本体だとかわいいのってないんですよねぇ…。
限定とかでかわいい本体があるのって4色用が多くて。
そこでもちょっと迷いましたが、初志貫徹(?)で5色用本体にしました。

(さらに…)

という訳で、光陰矢のごとし、2014年も明けて10日が過ぎようとしていますよ!
なんたる嫌がらせ!(違
今更あけましてもないんですが、

明けましておめでとうございます。

さて、2014年は週1くらいで更新できる様にしたいと言っていた様な気がするのですが、早くも1週間以上経っていたしまいました。
…だめだめですね…気合いが足りないんでしょうか。
そんな今年の年明けですが、本日までに、映画を観たり実家に行ったり仕事したりイベントに行ったり…と、そこそこ活動しているかなぁと思います。

映画は「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」と「Hunter×Hunter the LAST MISSION」を観ましたよ。
そして実家に行ってなぜかCS2で放送してた「アルプスの少女ハイジ」を延々見てました(笑)と言っても途中までですけど。(おかげで続きが見たくて気になる…(笑))
イベントは『ブラッドラッド』のイベントで、2014年初生てらしーと生良平くんを拝んできました♪

そして現在、昨年の秋放送開始したアニメ『ログ・ホライズン』で脳内の結構な領域を占有されている日々です☆
ログホラ面白いよー!

…そんなこんなで今年のも変わらずおたく生活をマイペースに続けていくと思いますが、生暖かく眺めてやっていただけると幸いです。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

…鏡開き前に新年最初の更新ができて良かった…(苦笑)

(さらに…)