2018年6月 | めりぷろ −Merry Procurts-
 

月別: 2018年6月

朝早めに出て来て時間があったので、ドトールに寄りました。

りんごティーって言うのがあったのでそれにしてみたよ。

アップルティーじゃないの?って思ったんだけど、これはアップルジュースが入ってるみたいですね。

ちょっと面白かったです。

ところで、また書きたい記事が溜まってしまってるんですが、何故か毎日寝落ちしてしまって何も出来なくて(汗)

何とか近いうちにはアップしたいと思いますー。

突然ですが、ついうっかりポチってしまいました……。
なにやってんの、ホント私。

事の経緯

昨年秋に、持ち運べるパソコンが必要になった際、安いノートパソコンを何日も探していたのですが、そのときにも候補の一つとなっていたのがこのシリーズでした。
ただ、その当時予算に見合うモデルが32GBしかなかったので(流石にWindows10で32GBは厳しい…)購入には至らなかったのですが、1Kgを切るノートパソコンは魅力だよなぁと思ってました。

で、先日。
またこの低価格パソコンの新型が出るらしいニュース記事を目にして、あー、また新しいモデルが出るのねー、などと思いつつネットを徘徊していたら、2017年モデルのアウトレットが出ているではないですか。
こちらはメモリ4Gのストレージ64GB、昨秋購入を検討していたモデルの容量が大きいタイプ。
それが、昨秋検討してた32GBモデルくらいの金額になってるという……。
更に本体カラーがペタルピンク!かわいいじゃないかー!!

…で、うっかりポチっている自分がいました……。
やっぱりアホだ、この人。

VivobookE203NAのスペックなどは公式サイトをご覧いただくと詳しくわかるのではないかと。

Screenshot of www.asus.com

ちなみにアウトレット品ですが、説明によれば、箱に多少傷ありですが本体は新品、とのこと。
箱に傷くらいで税抜き3万切る金額になってるんだから、世間はなんて細かい人が多いことか、と思ってしまいますね……。

そして届いたVivoBook E203NA!

佐川急便が指定時間を一時間半もオーバーして持ってくるというちょっとしたアクシデントもありましたが、指定日に無事に届きました!
受け取った荷物の軽さに、「!?」って思った私。
ノートとは言えパソコンだったら、多少ずっしり感があるものかと思うじゃないですか(私だけ?)
その予想を裏切る軽さでしたよ。

とりあえず、梱包された外箱から取り出してみます。

箱…箱ね……。
見たんですけど、私には普通に綺麗に見えました…よ…?
まぁ、私が大雑把だってこともあるんでしょうけど、アウトレット?って思いました。うん……。

さて、開けましょう、開けました。

本体と、ACアダプタ。おわり(な訳ない)。

本体の下にマニュアル類が入っていました。今度こそ終わり。

最近のパソコンの同梱物はホントにシンプルだなー。

本体。

写真撮る環境がウチは劣悪だと思うので、綺麗に色が出てませんが、本体は綺麗なピンク色です。
とってもかわいい♪

開くと、キーボードは黒ですが、本体はパステルピンクです。かわいい。

 

ちなみになんでディスプレイに不織布掛けてんの?って言われそうですが、ディスプレイがアンチグレアじゃないのでがっつり映り込むんですよ……。だから不織布掛けて撮りました。

写真撮ったあと、同日配達指定で注文してた液晶フィルムを貼りまして、映り込みしにくくなりました。

液晶フィルムを選ぶ時、ただの低反射の液晶フィルムではなくて、ブルーライトカットで低反射のものを探して購入したのですが、金額的にこれがお手頃でしたかね…。
何故かインナーケースがついてくるっていう(笑)
まぁ、あれば使うかなって思って。

低価格ノートの使いどころ

早速電源いれて、初めてWindows10の初期設定を音声でやってみた(笑)んだけど、コルタナさんの反応も若干遅くて、低価格ノートのパワーじゃそんなもんだろうなぁって思いました。
やっぱり処理は若干もたっとしてますね。
ストレージ容量も少ないし、こういう安くて軽いノートパソコンは、沢山の方がブログ記事で書いているように用途を限定して使うのが正解だと思います。
そもそもストレージが64GBって、色々アプリケーションは入れられないんですよ。あっという間に埋まっちゃう。
Windows10は64bitが入っているし、Windowsアップデートが定期的に来るって考えただけでもなるべくストレージ容量は空けておかないといけないし……。
入れるソフトをちゃんと考えて入れなきゃ駄目ですね。

今回はほぼ衝動買い的な買い方をしてしまったのですが、そもそもは外に持ち出せるパソコンが必要だった(最近はその機会が減ったのですが、またそういう機会があるかもしれないですし)、ということもあって、軽いマシンが欲しかったのと、用途はExcel(互換でも可)でちょっとしたシートが作れて、閲覧が出来て、テキストが打ててネットに繋がる、くらいができるマシンが一台あるといいなと思ってたんです。
VivoBook E203NAは、言い換えればそれくらいの用途が限界かな、という気もしますが、必要十分かなと。

で、Vivobook E203NAに入れたもの。

購入したVivoBook E203NAにはオフィス互換ソフトのKINGSOFT Officeが入っていましたので、表計算やワープロはそれで十分だなと。KINGSOFT Officeは以前にデスクトップで体験版を使ってみたことがあったので、自宅で使うには十分だなと思ったんですよね。デスクトップ用にも買おうかなーと迷ってたのですが、とりあえずノートに入ってれば当面はいいかな…(笑)

ドキュメント作成については、ワープロは仕事等で必要があったら最終的に使うくらいで、通常はテキストエディタを使うので、これは日頃使っているエディタを入れることにしました(ちなみに愛用しているのは「Mery」です)。
そして日本語入力。これはGoogle日本語入力が良いので、それを入れました。
更に愛用のランチャーを入れて……(これは必須!)あとは、ブラウザですかねー。

Windows10はデフォルトのブラウザはEdgeを使うことを推奨しているようなのですが、やっぱりねぇ……使い慣れてるのはChromium系ブラウザな訳で……。機能拡張の関係とかで、使い慣れてるのがいいんですよね。
最初はVivaldiを入れてみたのですが、気づくとストレージが結構埋まっていて(Windows Updateとかもあったからかと思いますが…)、危険を感じたので……。

64GBのSDメモリを買い足しました。

とりあえず普通に外部メモリとして追加した感じなんですが。
アプリケーションをインストールするには、VHD化しなきゃ駄目っていう話なのですが、インストーラーなしのソフトやポータブル版のソフトだったらこのままでも動くんじゃないのかな?って思ったんですよね。

早速MeryのZip版をSDカードに移して、ブラウザをGoogle Chromeのポータブル版に変えることにしてSDカードに入れてみました。
……普通に動いているので、VHD化しなくても大丈夫な気がします。
というわけで、しばらくこの状態で使ってみようかなと。
SDカードの方はまだ空きがあるので、ポータブル版のソフトがあるものやZipを解凍しただけで使えるようなものは入れられるかなーと思ってます。
でも、今はオンラインで使えるツールが沢山あるので、意外とそういうもので代用できちゃいそうなんですよね。
便利な世の中になったものだ……(笑)

使ってみた感じ。

まだ設定ばっかりでまともに使えてないんですが…。
ブラウザで普通に沢山タブを開いて調べ物とか始めてしまうと動きがもっさりしはじめることがあるのですが、気をつけて使っていればストレスはあまり感じず使うことが出来ますね。
テキスト打つとか、軽い表計算を開いて使う分にもなんらストレスを感じません。
11.6インチのディスプレイは思った以上に大きく感じますね。(これくらいの用途の)ノートしては十分な気がする…。
キーボードは思ったより打ちやすいです。トラックパッドも広めなので、ちょっとした操作ならマウスなしでも大丈夫そうですね。
あと、意外と音が良いですね。勿論、この価格帯のノートの割には、という枕詞はつきますが、試しにdアニメストアでアニメ見てみましたが、流し見するのには問題なさそうな感じでした。

ただ、Windows Updateはすごく時間がかかりますねー。頻繁にアップデートが来たら泣きたくなりそうだなぁ(苦笑)
そして本体がすごく熱くなります。放熱のために簡単なスタンドのようなものを使ったほうが良さそうですねぇ。
100円ショップで買ってきた小さなすのこと昔買ってあったゴム足を、ちょっとしたスタンドにして使ってみています。多少は良いでしょうかねぇ…。

ところでどうでも良い話ですが、100円ショップを物色してたときに思ったんですけど、シンプルなドアストッパーってノートパソコンスタンドになりそうですよね…(笑)

ららぽーと豊洲の1Fにある、ハワイアンカフェ。それともダイニングなのかな?
ハワイアンなので、ハンバーガーやロコモコなどが食べられるお店のようですが、これまたハワイアンなので、パンケーキもあります。

ハワイアンなパンケーキはあんまり率先して食べに行かないのですが、美味しいところは美味しい、と学習してからは行くようになってきました。
それでもやっぱりまだ、喫茶店の、パンケーキというよりはホットケーキと呼びたい、オーソドックスなそれの方が好きなので、ついそういうものを求めてしまうんですけどね。

ららぽーと豊洲のパンケーキといえば、バタープレミアムというお店が有名なようですが、パンケーキの味はともかくとして、接客を始めとしたサービス面が悪いというレビューが目立ちます。
あんまりレビューがひどいので、ちょっと躊躇してしまってまだそちらには入ったことがないんですよねぇ…。
だって、誰かと一緒に入るなら話のネタにもなるかもしれないけど、一人で入ってサービスが悪いなんて、悲しみしかないじゃないですか…(苦笑)
まぁ、怖いものみたさで一度入ってみよかとも思うんですけどね。

そんなわけで、ららぽーと豊洲のパンケーキスポット(?)でもう1件見つかったこちらのお店に入ってみた、というわけです。

土曜日の午後、15時過ぎに入店しましたが、土曜日の割には空いてました。時間的に中途半端だったのかも。
お店の中央にある大テーブルに案内されましたが、ゆったりとした席で居心地は良いです。
ハワイアンテイストな内装も素敵です。

メニューは、通常のメニューの中からドリンクがセットになるホリデーメニューというものがあったので、そちらに載っていたストロベリーカスタードパンケーキにしてみましたよ。

ドリンクはアイスラテにしたのですが、グラスが大きめで良い!


思ったほど待ち時間も長くなく、パンケーキが運ばれてきました。

ハワイアンパンケーキは生地を薄めに焼くから、焼きあがるまでの時間が短めなのかも。

パンケーキは3枚重ねです。

トッピングはホイップクリームとバニラアイス……だったよね…。あれ?カスタード?
カスタードクリーム、乗ってはいたんですけど、量が多くなかったからかバニラアイスに負けて印象が薄くなってました…(いいのかそれで)。
ただ、そのバニラアイスのおかげで生地が熱くてもトッピングのホイップクリームがすぐに溶けて雪崩が起きることはなかったですね。

パンケーキ生地の甘さはあっさりしていて、クリームも甘すぎずに食べやすかったです。生地も薄いながらふわっと仕上がっていて、美味しい。
フレッシュストロベリーの酸味でよりさっぱり感があったのかもしれないですね。
いちご美味しいなぁ。

残念だったのが、トッピングのクリームが、クリームもりもりのハワイアンパンケーキのイメージ程はない、控えめトッピングだったので、上から生地を食べていく間にクリームが足りなくなってしまって(笑)最後はほぼプレーンの生地だけを食べることになってしまったことですかねー。
いわゆる、一般的なパンケーキのようにメープルシロップはありませんので、トッピングの配分は大事だなぁと思いました…。
私の食べ方がきっと失敗だったんですな。

16時くらいになったらお店が少し混み始めたので、お買い物客のみなさんが疲れてお茶でも…っていう時間帯はそれくらいだってことだったんでしょうかね。
それでも広い店内は満席ほどにはなっておらず、気持ち的にもゆっくりできて良いお店だなと思いましたよ。

余談

今日豊洲に行ったのは、「京都寺町三条のホームズ」の先行上映会のためでした。
豊洲のシネコン(ユナイテッド・シネマ豊洲)の10番スクリーンでの上映だったのですよ。
豊洲の10番スクリーン!!

10番スクリーンに入ったの久しぶりだったのでテンションが上りましたよー。
普通の人にとっては、ただのシネコンの大きめスクリーンだと思いますが、「東のエデン」が大好きな私にとってはいつまでも特別な場所なんですよねぇ。聖地です。

で、「京都寺町三条のホームズ」、放送開始より2週間くらい早い先行上映会だったので、上映は1話のみだったのですが、面白そうですね。実は原作未読で。
ただ、京都、骨董屋、頭脳明晰な青年、推理…というキーワードだけ見ても面白そうだなぁって思って。
そして「頭脳明晰で何考えてる解んなそうな美青年」の声が石川界人くん。
…合い過ぎでしょ、その属性(笑)

前回訪問時、カウンターにおいてあった「カオリーヌ菓子店のチーズケーキ」が、今月中なら食べられると言われていたので、再び2F COFFEEさんへ訪れてみました。

…いや、実は6月20日(水)に一度訪れたのですが、チーズケーキありますかって聞いたところ、
「丁度今日売り切れてしまったんです」
と言われ……。
明日また入る予定ですと言われたので、翌21日に改めて来てみたのでした。
最近こんなのばかりだな……。

今日はありましたよ!チーズケーキ!!
早速チーズケーキとアイスラテをオーダー。

…考えてみたらいつも外ではカフェラテばかりオーダーしているので、何も考えずにカフェラテを頼んでしまったのですが、ここ、珈琲ショップなのだから、ちゃんとメニュー見て考えればよかったな、と気づいたのは席についた後でした……。

まぁいいか、このお店ではまだカフェラテ飲んだことなかったし。

さて、カオリーヌ菓子店のチーズケーキ。

前回このお店に訪れた後、ネットで「カオリーヌ菓子店」を見てみました。

Screenshot of kaorinne.ocnk.net

どうやら、チーズにこだわっている様子ですね。
これは楽しみ!

前から好きではあったんですが、ここ数年で特にチーズのお菓子好きだなぁって思うようになったんですよね。カロリー爆弾だったりするけど(笑)
でも美味しいものは美味しいんだから仕方がないじゃないですか(何

ま、そんなこともあって、前回カウンターでこちらのPOPを見た時、一度食べてみたいなぁって思ったんです。

出てきたチーズケーキは……おぅ…小さいんだね……(笑)

そうか、ホールで12cmのチーズケーキって書いてあったような…。かわいいサイズですね。

お味の方は……濃厚で美味しい……!
こってりとしていてもろもろとした食感は、大好きなニューヨークチーズケーキな感じでした。
でも、NYチーズケーキって、たしか蒸し焼きにするんじゃなかったでしたっけ……?だから焦げ目とかないイメージなんですよね。
しかしこちらのチーズケーキは表面はしっかりと焼き目がついてます。むしろ、付きすぎるくらいに、しっかり焦げ目付きです。
型に入れてオーブンで焼いたんだな、っていうベイクドチーズケーキですね。

カオリーヌ菓子店さんのサイトを見ると、これは「バスクのチーズケーキ」のようですね。
焼き目がしっかりついていて、焼すぎなくらいでは?って思うのですが、どうやらこういうケーキだとのこと。
グルテンフリーとのことなので、小麦粉が使われていないんですね。つなぎ?に片栗粉を使ってるみたいなので、もろもろとした食感になるんでしょうね。

表面の焦げた感じと、中のこってりしっとり感のギャップが面白く、そして美味しかったです!

ところで、2F COFFEEさんはマフィンがウリな訳で。

前回はあまり種類がなかったマフィンですが、今日は種類も豊富にありましたよー。
というわけで、テイクアウトでマフィンも買ってしまいました……。

オレンジマーマレードとチーズのマフィン。

柑橘系とチーズなんて、好きなものの組み合わせ、美味しくない訳がないじゃないですか!(笑)

もう…もう……甘い物食べ過ぎだからーーーー!!!

…名前は知っているそうです。

Alexaのこと

Alexaと暮らし始めて半年位経ちますが、あんまりバリバリは活用してないと思うものの、地味に便利に感じてます。
私の場合は主に時間と天気を聞くのと、時々ニュースと、あとはタイマー(リマインダー)と目覚ましっていう、ごく基本的な使い方しかしてませんが。
ニュースとかは種類が多くて、色々追加したら全部聞くのに一時間くらいかかるようになってしまってます(笑)だからか時間があるときしか聞かなくなってしまって(本末転倒)。
でも、朝、仕事に出かける準備中に時間を聞いて答えてくれるのが、地味に便利なんですよね。いちいち時計を見に行かなくても声さえ届けば答えてくれるので。

そんな感じで概ねAlexa(Amazon Echo dot)に満足してるのですが、このヒトAmazon出身だから(?)調べものとかはあんまり得意ではないんですよねぇ。
そこがもうちょっと強化されたらなぁと思うのですが。

Google Home miniをポチってしまった…

ブログ記事なんかでよくAmazon EchoとGoogle Homeの比較記事を見たりすると、検索はGoogle Homeのほうが得意だし(そりゃそうですよね)、やっぱりGoogle Homeもいいなぁという気持ちがどんどん大きくなるのですが、正規の価格で買うほど使いこなせる気がしなかったので手を出さないでいました。

ところが先週金曜日のSofmapのメルマガに、Google Home mini半額!なんて書いてあるじゃないですか!
…うっかりポチってしまいましたよ……。アホですか、私は。

まぁともかく、そんなこんなでうちにもGoogle Home miniがやって来ました!

とりあえず開封です。

箱はAmazon Echo dotの方が小さいですね。本体形状によるものでしょうかね(Google Homeは上面がファブリック仕様でおまんじゅうのような形ですからね)。

付属品は電源ケーブルだけと、非常にシンプルです。
マニュアルらしきカードもシンプルすぎてマニュアルになってないですね…。


とにかくアプリを落としてWi-Fiにつなげ、っていう感じです(笑)

Google Homeのアプリを落として起動すると、あとはほぼ自動で勝手にある程度までの設定を済ませてくれました。
むしろ、Wi-Fi接続すらパスワードも何も入れる必要がなかったって、逆に怖いんですが…。

元々Android端末でGoogleにログインしているので、「情報持ってるからあとは勝手にやってやる」っていう印象でした。
なんか怖い!

さて、接続は簡単に済みましたが、何ができるのかイマイチわからない…ので。
夜でしたがおはようと言ってみたところ、挨拶に続いて自動的に天気予報とニュースを流し始めましたよ……。
Alexaは挨拶したら挨拶だけ、天気聞いたら天気だけ、ニュース聞きたかったらそれをお願いしないと実行してくれないので、ちょっと驚きましたねぇ。

ところで、カレンダーとの接続がうまく出来てないみたいなんですけど、これどうしたらいいんでしょかね…。
Google Homeアプリを入れたスマホにGoogleカレンダーアプリ入れてたか覚えてないので、それが原因なのかな。
あと、スキル?(Google Homeは名称違うのかな)的な追加機能の入れ方がよくわかんないので、結局ググらないとだめっぽいです(笑)

ねぇ、Google、君のことをおしえて〜

よく映画を観に行くショッピングモールに、3COINSがあるのですが、行くたびになんとなく覗いてしまうのですね。

今日も映画を観に行ったついでに覗いてみたら、カードキャプターさくらとのコラボ商品が並んでいるのを発見しました。

数日前にネットニュースでコラボ商品が出るよってことは知ってたのですが、販売開始が今日からということをちゃんと把握してなかったんですよねぇ。
今日からだったのか……。

初日だったので、おひとりさま3点までって書いてありました。
特設サイトみたら、サイトにもそう書いてあったんですねー。

Screenshot of www.3coins.jp

http://www.3coins.jp/pr/ccsakura/

だからというわけではないのですが、3点買ってきちゃいましたよー。

さくらちゃんかわいいな。

ケロちゃんのコースター(もう一種類スッピーのもある)と、ケロちゃんとスッピーのクリップが可愛くて、今回のコラボ商品の中ではこれは欲しい!って思ってたんですよねぇ。

コースターは表面は陶器(素焼きっぽい感じ?)で裏面にコルクが貼り付けられていました。
ちょっと大きめだし、コースターとして使うのはもったいないので、今度100円ショップで小さめのお皿スタンド買ってきて飾ろうかなと思ってます。

結局原点回帰なのだ。

外でテキストを打つために、Bluetooth折りたたみキーボードの軽量のものだったり、中古のポメラだったりと手を出しては首をかしげているのですが、もちろんそれぞれ便利だし、利用もしているんだけど、これじゃ望んだ用途には足りないってずっと思ってて。
結局、「外でテキストを打つ」ってどういうことか(何がしたいのか)、っていうことなんでしょうね。

「外でテキストを打つ」こと

例えば、今主流のスマートフォンやタブレットで長文を打ちたいと思ったら、外付けキーボードを持てばいいじゃない、ってなりますよね。
私も持ってます。
でも、Bluetoothの切り替え云々、面倒だよねってなったら、じゃぁ電源入れたらすぐ打てるポメラとかがいいんじゃないの、ってなると思うのです。
実際、ポメラは便利だなと思ってますし。コンパクトなのもいい。

だけど…これらの入力方法って、「座って、テーブルもしくは膝など、端末を置く場所がある」ことを前提としたものなんですよね。
立ったままの状態でこれらを使うことが出来ないの。
少なくとも、私は出来ないのね。

例えばカフェとかで、あるいは電車で座れて、端末を置くスペースが確保できる状況で使うのであれば、ポメラとかが打ちやすくて良いと思います。
でも、「外で長文テキストを打ちたい」って、そもそも私がやりたかったことって、移動時間などのスキマ時間に、ブログ記事の下書きなどが出来たらいいな、ってことなんですよね。
でも、「移動時間」ってつまり電車の中ってことで、通勤時間帯にそもそも座れることを想定した入力機器って、使えないじゃないですか。
そう、「移動時間などのスキマ時間」にテキストを打つなら、立った状態で(手で持った状態で)入力できるものでないとだめなんです。
つまり……
「物理キーボード付きの端末」ってところに戻ってきちゃうんですよね……。

物理キーボードつきの端末!

そもそも、私は物理キーボード付きの端末が大好きです。
一番最初に手にした「スマートフォン」と呼ばれる端末は、W-ZERO3です。
WILLCOMユーザーだったから、っていうのもあるけど、物理キーボードがついてるってだけでもう、これでしょう!って感じだったんですよね。
当時は他のキャリアではスマートフォンなんてまだあまりなくて、世間でも普及していなかったので、あんなでかい端末、それ、電話なの?って奇異の目で見られたもんです。
でも、テキスト入力はとても快適でした。

次に手にした端末は、後継機のWILLCOM03。
ずいぶんスリムになったけど、これもちゃんとQwertyキーボード付きの端末で、テキストが打ちやすくてお気に入りの端末でした。
結局バックライトが点かなくなってしまって使えなくなっちゃったのですが…。

更に手にしたのがGALAPAGOSくん。とにかく、代々Qwertyキーボード付きの端末を選んで乗り換えてきていたんです。
…Qwertyキーボード付きの端末が日本の市場から姿を消すまでは。

今、ほんとないですよね、物理キーボード付きの端末って!
絶対、物理キーボードが好きな層って一定数いると思うんですけど…。なんで作らなくなっちゃったんですかねぇ…(やっぱりコスト面なのかな)。
フリック苦手な人だっていると思うんですよ。
私はフリック激苦手なので、いつまでたってもスムーズに入力が出来ません。それだけで本当にストレスなんですよねぇ。

最近、クラウドファンディングで物理キーボード付きのGemini PDAという端末が出現して、Qwertyキーボードスキーの人たちに注目されている様子(?)ですが、価格が高いこともあるし、キーボードと本体の開き方が…いわゆるノートパソコンと同じ様な開き方なので……「電話」としては使いにくそうっていうのもあって、スマートフォンっていう感じではないなぁって思っていて。名前の通りPDAってことなのかなぁと。いや、勿論すごく気になる端末ではありますけどね(笑)

で、今入手できるQwertyキーボード付きの端末、って探していくと、Black Berryしかないのかなぁ、ってところに行き着くわけですよ……。
悲しいものです。

Black Berryを…

Black Berryというと、以前は独自OSの端末だったので手を出すのはちょっと…と思っていたのですが、最近はAndroid載せてるんですね。モバイル端末のチェックなんて、買い替えようと思った時くらいしかじっくり調べないんでその辺疎くって。
でも、中古でもそれなりにいい値段がするなぁ…。
と、見ていたら、ちょっと型落ちのものが比較的入手しやすい価格になっているのを発見しまして。
BlackBerry PRIV STV100-3。
縦型にスライドして下部にQwertyキーボードが出現するタイプですね。

欲を言えばキーボードは、横型でスライドするのが望ましいのですが、今そういう機種、ホントないですよね……。
贅沢は言えない状況です。
縦型スライドということは、キーボードがとても小さいということを意味しており、ちゃんと打てるのかなぁという疑問につながるわけですが……。
とりあえず、秋葉原の某中古店に在庫があるようだったので、現物を見に行ってみることにしました。

さて、店頭で現物を見せてもらいましたが、スライドキーボードがついてる割に本体は薄いですね。そしてディスプレイも広く見える……。
肝心のキーボードは……小さいですが……うーん、Black Berryの他の機種だってキーボードに関しては(縦型である以上)大差無いと思うし、Black Berry以外の端末でQwertyキーボード付きの端末が今後出現するか(特に日本国内で)わからないし……とぐるぐるぐるその場で迷って……

うっかり買ってきてしまいました(大馬鹿)

勿論サブ端末ですよー…。

本体ディスプレイ、すっごい鏡面ですな。めちゃくちゃ映り込むんで写真撮る角度が変です(笑)

ちなみに保護フィルム類とかはなにもまだつけてないんですけど、湾曲タイプのディスプレイ搭載の端末って実は初めてなんですよね…。この場合ってフィルムタイプのものじゃないと貼れないんですよねぇ…。

さて、肝心のキーボードなのですが

えーと、結論から言って、やっぱり小さくて、お世辞にも打ちやすいとは言えません(苦笑)
ただ、フリックよりは気分的にまし、かも知れません。個人的に。
打ちにくさの要因のひとつとして、変なキー配列っていうのがあると思ってます。
特に慣れないのがバックスペースの位置で、ついPのキーを打ってしまって…。
この辺は本当に慣れの世界なのかも知れないんですけど、これ、慣れたら多少は打ちやすくなりますかねぇ…。
普通のキー入力は割と慣れればなんとかなりそうだなって気はしてるんですけど、このバックスペースだけは慣れにくいだろうなぁとは思います。

ただ、普通のスマートフォンサイズの端末なので、電車の中で立ったまた打つのにはサイズ的には丁度良いです。
願わくば、どこからかまた横スライド型のQwertyキーボード搭載端末が発売してくれないかなと……それに付きますねぇ。

6月12日から、Family Martで「対象商品を2個買うと」系のキャンペーンで、僕のヒーローアカデミアのA5ノートが貰えるというキャンペーンが始まったと言うことなので、対象商品を買ってノートを貰ってみましたー。

どちらも14日にもらってきたのですが、最初に、お昼ご飯を買うために朝寄ったファミマで飯田くんと轟くんのを貰いました。
そして仕事帰りに地元のファミマでデクとかっちゃんのを貰ってきましたよ。

朝に寄ったファミマは八丁堀だったのですが、ビジネス街だからかキャンペーン開始2日後でも、全種類(かっちゃんと轟くんのも)ありました。しかし、地元ではもう、かっちゃんと轟くんのだけはなくなってましたよ。
一番人気はこれだろうなーと思ってたので、やっぱり、って思いましたが。

ところが翌朝(今日)、八丁堀のファミマを見てみたら、まだ全種類ありました(笑)

ビジネス街いいですね〜。
こういうキャンペーンの時はビジネス街のコンビニが穴場ですよね。

今通っている職場の最寄り駅付近には、なぜかファミレスが近接してあります。
デニーズと、ロイヤルホストと、そしてジョナサン。
ロイヤルホストは前の職場のそばにもあったのですが、ジョナサンは自宅付近にもなくて久しく行ってませんでした。

ファミレスといえば、パンケーキあるよね。
と、ふと気がついたある日の帰り道。

デニーズとロイヤルホストではパンケーキを食べたことがあるので、今まで食べたことがないジョナサンへ、近いうちに行こう!と思いました。
パンケーキがあるか確認してみようとホームページをみてみたら、プレーンのパンケーキと、そのときはマンゴーのパンケーキが季節メニューになってるようでした。

さて週が明けて本日。仕事のあと、ジョナサンに行ってみました。
今日は……季節メニューがちょうど入れ替わりの時期らしく、通常メニューのパンケーキのみになっていました。

…まぁ、元々(マンゴーだったら)プレーンのを食べてみようって思ってたから良いのですが。

時間的にも少し夕食には早い時間なので、パンケーキだけ食べようと思って入ったのですが、久しぶりだったし、サラダが食べたくなってしまったので、サラダとパンケーキを頼むことにしました(笑)
サラダは大皿の方ねー。

…何でもいいんですけど、サラダとパンケーキがほぼ同時に出てきたのはちょっと悲しくなったですよ……。
サラダ食べてるうちに冷めちゃうじゃん!


パンケーキ冷めちゃう、と思ったので先にバターを乗せておきました。 

案の定、サラダ食べ終わる頃にはバターは溶けて流れ落ちてましたよー。
メープルシロップは「はちみつ入り」と書いてある、カップ入りのものがついてきました。

こちらは食べる前にかけて…

いただきますっ。

大きさは直径12cmくらいかな? 薄めのパンケーキ3枚重ねになっています。
同じグループ系列のガストのパンケーキとは違う、オーソドックスな「ホットケーキ」っていう感じですね。
ファミレスなので、冷凍ものをあたためて提供しているのだと思うのですが、かなりあつあつにして提供してくれるようです。今日は先にサラダを食べていたので表面は冷めてしまいましたが、中はまだ温かかったです。
生地は薄めですが、ふわふわでおいしかったですよ。

ところで、季節メニューの入れ替え時期っぽいと書きましたが、次の季節メニューは明日かららしくて、テーブルに置いてありました。

次は桃ですね。明日からだそうです。

明日からだそうです!!(涙)

桃のパンケーキ食べたかったー!

これはまた寄れってことでしょうかね……。

ちなみに、ジョナサンもガスト同様Free Wi-Fiが使えますね。こちらも60分無料かつ1日最大3回まで使える仕様でした。

座席に電源はありませんが、ちょっとした作業にはいいですね。
元々、ファミレスは長居ご遠慮下さいと書かれているところもあるくらいで、あんまり長居出来ないので、これくらいの設備でいいのかな…な……?

がっつり作業したかったらコワーキングスペース探せよってことですかねぇ…。

余談

サラダですが、蒸し鶏とアボカドのサラダにしたのですが、ドレッシングが選べるということで、レモンのドレッシングにしてみました。
おいしかったですが結構酸味強いので、酸っぱいものが弱い人は避けた方がよさそうですね。

ファミレスはカトラリーケースにお箸が入っているので、サラダはお箸で食べます。
サラダ食べるのに一番適してるのはお箸だと信じて疑いません(笑)

お箸って万能ですよねー。

仕事帰りに八丁堀周辺のカフェ開拓でもしてみよーと思い立ち、Google Mapをたよりに見つけた、「2F coffee」に行ってみました。
八丁堀より新富町方面に少し歩いた、ビルの2Fにあるお店です。
お店の名前が分かりやすい(笑)

どうやら手作りマフィンが売りのお店みたいです。
コーヒーゼリーもあるようですが、私が入ったのが夕方だったので、本日分売り切れ。
マフィン2種類を残すのみとなっていました。

coffeeって名前がついているだけあって、コーヒーに力を入れてるらしく、コーヒーの種類が豊富でした。
日替わりでおすすめ珈琲があるのか、今日はタンザニアがちょっとおやすくなるみたいなので、タンザニアにしてみましたよ。

マフィンは、キウイ&チョコにしてみました。

マフィンはあたためて提供してくれるのですが、中ふわっとしてとてもおいしかったです!
チョコチップが小さめでぽろぽろ落ちてしまうのがもったいない…(笑)
キウイの酸味がアクセントになっていましたよ。

珈琲もおいしかったですが、味の違いがわからない貧乏舌でごめんなさいって感じです…。
でもタンザニアは少し酸味があるかな?と思いました。

お店はビルの2Fで中は狭いですが、窓いっぱいでとても明るく、店内も可愛いお店でした。
居心地はいいですね!

入店したとき、若い女性一人と、おじさまふたりが店内にいらしたのですが、おじさまふたりはどうやら常連さんのようで、店員さんと楽しそうに会話が弾んでいましたよ。

ところで、カウンターに「カオリーヌ菓子店のチーズケーキ」というPOPが置いてあって、それがすごく気になりました……食べてみたい…(笑)

お会計時に、このPOPについて聞いてみたところ、カオリーヌ菓子店さんが本を出したということで、その本をお店で扱ってるのだそうです。
この菓子店のチーズケーキ、通常はいわゆるお取り寄せスイーツで、ホールで購入するようなものらしいのですが、今月、特別に2F coffeeさんで提供しているとのこと!

…また訪れて、今度はチーズケーキを食べてみたい!と思いました!

Screenshot of www.facebook.com

104-0041 東京都 中央区新富1-19-5 三船ビル2F

御徒町に映画を観に行った際、空き時間が結構あったので、松坂屋の4Fにある喫茶店、「喫茶トリコロール」に入ってみました。

松坂屋という場所的なものもあってか、「レトロな喫茶店」と言う雰囲気の落ち着いたお店です。
サンドイッチやナポリタン、ビーフシチューなどの「喫茶店」らしいメニューが並んでいて、どれもとても美味しそう!
でも、迷わずホットケーキのドリンクセットをオーダーしましたよ(笑)

思ったより待ち時間は短めで、ホットケーキが運ばれてきました。

小振りで厚みも普通の、いわゆる「ホットケーキ」2枚重ねに、バターとホイップクリームが添えられています。

メープルシロップをかけて……

オーソドックスな喫茶店のホットケーキ!
喫茶店のホットケーキが大好きなので、心躍りますー。

食べてみると、あまり熱々ではなく……薄いからすぐさめるのかな…?バターの溶け具合はゆるやかです。

添えられたホイップクリームの甘さもちょうど良いですね。
なによりも生地がとっても柔らかい!
とっても軽くてふわふわなのですよ。空気をたくさん含んでいるんでしょうね。
軽くて柔らかくて、メープルシロップをすぐに沢山吸って、ほろほろと崩れるほどです。
粉っぽさも「もっちり」もない、とにかくふわふわ柔らかく軽いホットケーキ!
とっても美味しくて、ぺろりと食べちゃいました。

「喫茶店のホットケーキ」最高ー!

そして、この落ち着いた雰囲気がなんとも贅沢です。

次はお食事メニューも食べてみたいなぁと思いました。ビーフシチューとかすごく美味しそう。
そして喫茶店といえばサンドイッチ、ですかねー。

また来たい!と思う喫茶店でした!

喫茶トリコロール 松坂屋上野店
東京都台東区上野3丁目29-5 松坂屋上野店本館4F

Screenshot of www.tricolore.co.jp

PAGE TOP