2019年2月 – めりぷろ −Merry Procurts-
 

月別: 2019年2月

Schoo(スクー)とは?
参加型の生放送授業と、4,700本以上の動画教材で
「仕事に活きる」知識・スキル・考え方を学べるサービスです
(公式サイトより)https://schoo.jp/about

オンラインで様々な学習ができるサイト、ということで、どんな講座があるのかなーと見てみたところ気になるタイトルがいろいろ目についたので、試しに登録してみようかな、くらいのゆるい感じで。

Schooに登録してみました。

Schooに登録すると、

  • 生放送なら無料で受講できる
  • 録画講座の視聴は980円/月~。
  • 入学時に録画チケット2枚がもらえる

オンラインの講座というと、有料でないと受講できないっていうイメージなのですが、Schooは生放送授業なら無料で受講できるというのが良いところだと思います。
始めてみようかな?の敷居が一気に下がります。

月額980円~というのも、スクールに通うことを考えると手頃な価格かなと。
とは言え、毎月980円。スクールに比べたら手頃でも、毎月支払うと考えるとそこそこ高価ですよね。まず、続くかわからないので、見極めは必要かと思いました。

そこで効いてくるのが「録画チケット」なわけですね。
登録で録画チケットが2枚もらえるとは思いませんでした。入学祝いでしょうか。
「いきなり有料会員になるのは雰囲気わからないし、続くかわからないし…」と心配なところを、まずは無料会員登録して生放送を体験して、録画チケットで録画講座を受講してみて雰囲気を掴むことができる、というのは良いシステムですよね。
録画チケットは有効期間が3ヶ月位に設定されているので、焦って使わなくて良いというのもいいなと思いました。

ちなみに、登録は本名登録です。まぁ、サービスの特性上そうなりますよね。

初受講してみたよ

さて、気になる講座を見つけて、初受講してみましたよ。

受講前に画面の使い方をみてみることに。

講座の配信画面はこんな感じ。
右側が放送画面、左側に受講者さんたちのコメントのタイムラインが流れます。
そして右上のノートアイコンを押すと、下部にノートが開きます。

ノートは有料会員になると便利な機能が使えるみたい?なのですが、無料会員だと、ひたすら自分でメモを取るしかないみたいですね(笑)

気になったのは、ノートを開くとタイムラインへの投稿窓が隠れてしまうので、同時には使えないっていうこと。
ノート開いている時にコメントを打とうと思ったら、ノートを閉じるというワンアクション必要になるのが気になりました。
あと、ノートは右下の保存するボタンを押さないと保存されない…のかな?
自動セーブされるのか、ちょっと試してみてないんですけど、わざわざボタンがあるっていうことは、手動で保存する必要があるってことですよね……。

さて、画面を確認したところで初受講です。
初受講の講座は「独学術・暗記術」の講座だったのですが、雰囲気等も見てみたいので、とりあえずなにか受講してみようと思って予約をしてみました(もちろん、内容にも興味はありましたが)。

そんな初めての講座は、「生放送」として配信されたものの、蓋を開けてみたら録画再放送で。
そういうの(再放送)もあるんだなーっていう事を知りましたし、他の講座も再放送してくれたら、無料で受講できていいなーって思ったりもしました(笑)

受講者の皆様のコメントをリアルタイムで見ながら受講できるのですが、
「録画だからのんびり」
っておっしゃってる方が多くて面白かったです。
結果的に、初めて受講した講座が録画再放送で良かったのかも、って思いましたよ。
講座の雰囲気や受講者さんの雰囲気を見るために参加したようなところもあったし、録画再放送と判って緊張というか気負いもなく受講できたので。

ただ、受講者の皆さんの「学習」「学び」に対する意識が高すぎて若干引きました…。
皆さんの、「読書してる!」「Schooで毎日受講!」って主張していく前のめりに、自分はついていけるのかしら…という不安な気持ちになりました。ついていけないかも、って思って。
自分はそこまで前のめりに「勉強!」って意識ではなく、マイペースに気になることの受講ができたらいいな……位の感覚で始めたので。

でも、今回の講座(独学術・暗記術)の講座内容がちょうど「学び」についての話だったので、その話の中で「学び」って実は広義だよねっていうことに改めて気づいたんですよね。
私、古い人間だし頭も硬いので、「学習・学び」っていうと、硬い内容の教養、技術、って難しく考えがちなんですけど、大人になってからの「学び」って「その人にとって有用な知識」全てが学びにつながるものなんだ、って思ったんです。
それこそ、絵や漫画を描く人なら、絵を描く技術だったりモチベーションの保ち方だったり、ストーリーの組み立て方だったり、全てが「学び」になる訳じゃないですか。それこそ「漫画を読むこと」だって学びにつながるんですよね。

その人の「意識の向け方」でどんなことでも「学び」に繋がるんだなぁって改めて思ったんですよね。
それこそ、気持ちの持ち方というか、意識の向け方を「学ぶ」ことが基礎学習なのかなぁって思いました。

登録してから10日ほど経過した現在。

Schooに登録して10日ほど経過して、受講を続けているか、ですが。

まだ無料会員の状態ですが、生配信の講座をいくつか受講しています。
すぐになんだかんだ自分に理由をつけて離れてしまうかなぁって思っていた部分もあったんですが、受講を楽しんでいる自分がいます。
まだ始めてから10日くらいだからかも…しれないので、1ヶ月は後はどうしてるかわからないんですが(苦笑)それでも、Schooは「楽しく続けられる」仕組みがあるように思います。

  • 参加予約をした講座の当日にリマインドメールで教えてくれる
  • プロフィールで興味のある事を登録しておくと、気になりそうな講座を知らせてくれる

などという仕組みももちろんなのですが、

  • 1講座60分で構成されているので受講しやすい
  • 「受講者代表」のパーソナリティが講師の先生にお話を伺う形式で進むので、理解しやすいし、パーソナリティが積極的に受講者のコメントを拾ってくれるので「参加している」感が得られる
  • 他の受講者の皆さんのコメントがリアルタイムに見られるし、自分もコメントが書けるので、交流も生まれるし、他の方のコメントでより理解が深まったり気づきを得られることも。

そしてなにより楽しいのです。少しでも興味のある題材の講座に参加している訳ですしね。

録画(過去に行われた講座)で気になるものもあるので、試しにプレミアムプランに申し込んでみようかなぁって思い始めています。
ずーっとではなくても集中的に気になる講座を受講して無料会員に戻るっていうのもで良さそうですし……。
ちょうど明日(2/28)まで、初月無料のキャンペーンをやっているそうなので、ギリギリに申し込んで1ヶ月、無料体験してみるのもいいかも知れないなぁ。

月額980円のオンライン講座というと、「パルミー」っていうイラスト・漫画の講座が以前から気になってるんですが、こちらもなかなか有料会員になる覚悟ができないというか、一歩が踏み出せないですね…。
980円って、微妙に痛手な出費じゃないですか。無駄にしないか、自分に確認してからじゃないとなかなか踏ん切り付きませんよねぇ。

映画を観に豊洲に来たのですが、時間があったので(って、基本的に映画の前後に…ってパターンばっかりなんですけどね(笑))久しぶりに「Ducky Duck」に入ってきました!
だってショーケースのいちごのケーキが美味しそうだったんですもの!
春はいちご、そして桜のお菓子ですよね♪(いずれもピンク色だね)

Ducky Duckに入るといつも、単品のお料理とセットのケーキかなぁ…とか、いろいろ迷ってしまうんですが、結局はケーキを主体に考えてしまうんですよね。
Ducky Duckに来たら、ケーキが食べたい!セットのミニデザートじゃなくてちゃんと製品サイズのやつを!って(笑)

そうすると結局このセットになるんですよ。

ケーキ&オムライスプレート
Sサイズのメイン料理と、選べるケーキのセットです。

オムライスの他にはパスタなんかもあるんですけど、折角だから(?)オムライスを…。
このとろとろチーズが美味しそうだったので!

Sサイズとなっているのですが、量的には丁度良かったです。

選べるケーキは種類が決まっているのですが、プラス100円とか出すといちごショートとか、季節のケーキとかも選べるようになるですよね。

というわけで、気になってたいちごのモンブランを選んでみました!
いちごとクリームって本当に相性が良くて、困っちゃいますよね~。
甘いものを食べると幸せになれます(単純)。

さて、今日の映画は「GUILTY」です!予告観たときからすっごく気になってた映画!

映画の前に時間があったので、タリーズでコーヒーでも……と思ったら、チョコレートのワッフルが美味しそうだったので、ついオーダーしてしまいました(笑)


「ブリュッセルワッフル ショコラベリー」ですって。(名前が長い!)

チョコレート生地のワッフルに、チョコアイスのトッピングとチョコレートソース!と、チョコづくし。
ちりばめられたベリーの酸味がアクセントになっていて、見た目の割には甘さも抑えめで食べやすかったですよ~。

2月はバレンタインデーがあるので、どこでもチョコレートのスイーツメニューが登場するし、バレンタインデー(14日)が過ぎても、2月いっぱいくらいまで食べられるので、楽しいですね♪

さて、今日は「PSYCHO-PASS SS Case.2」を観てきます!

なんてことない他愛ない話です(ただの近況っていうヤツですね)。

眼科の定期検診のために久しぶりに神楽坂方面に行ったので、以前の職場にちょっと顔を出したり、毘沙門天(善国寺)と赤城神社でお参りしてきました。

現在の仕事は、元々期間限定(産休補充要員)で、その産休に入っている社員さんが復帰される日が決まったと、先日通達を受けまして。
長くても7月には、契約が終了し、また新たな仕事を探さなくてはいけなくなります…。
そんな近い未来も見えたところで、「なんでも願いを叶えてくれる」神楽坂の毘沙門様に改めてお参りしておかなくては!と(笑)

いやー、神楽坂の毘沙門様は本当に願いを叶えてくれる!と信じているんですよ、私。
偶然なのかもしれないんですが、以前の神楽坂のお仕事も、面接のあとに毘沙門様にお参りをして帰ったらすんなり決まったり、今の仕事も、(年齢的なものもあるし)求職活動は難航するだろうなぁと思っていたのですが、仕事探し始める時に毘沙門様にお参りしていたら、思ったより早く決まったりして…。
きっと毘沙門様のお力添えがあったに違いない!って思ったんです。

そんなわけで、今回も毘沙門様にお参りをしに行かなくちゃって思ってたんです。

ちなみに以前、神楽坂の郷土研究科の知人の方が教えてくれたんですが、そこの毘沙門様は「どんな願いでも」叶えるんですって。
どういう意味かというと、「善悪の境なく」ってことらしくて、悪い事でも願うと叶えてくれるんだとか(笑)
それはそれでどうなのよ、って思ったんですが、神様だから願い事の内容はともかく「願いを」叶えてくれるんでしょうね。

神楽坂は神社仏閣がたくさんあるので(以前御朱印めぐりの記事でも書きましたが)、もう1箇所、今度は神社にもお参りに行こう!ということで、赤城神社にも行ってきました。
平日の小雨がぱらつく中、結構お参りに来てる人たちがいましたよ。
根本的に、お寺より神社の方が好きなので、普段は神社の方がよく行きますね…。

赤城神社、梅の花が咲き始めていましたよ。
写真を撮ってみたのですが、まだ咲いている花が少なくてあんまり綺麗じゃないんですけど……。


白っぽい花でした。

ちなみに、善国寺(毘沙門天)の中にある稲荷神社(ここも行ったら必ずお参りしています)の横に小さな梅の木があって、そこもちょっとだけ花が咲いていました。
こちらはピンクの花でしたよ。

■おみくじ。

2019年明けてから、ちゃんとお参りに来ていなかったので(仕事始めの日に風邪で半分朦朧としながら富岡八幡宮に簡単にお参りだけしに行きましたが)、おみくじもまだ引いていなくて。
ようやく日中に来られたので、おみくじを引くぞー!と勇んで赤城神社と善国寺の両方でおみくじを引いてきました!(何やってるんだ…)

赤城神社
「赤城神社古事みじく」というおみくじを引いてきました。
赤城神社のおみくじは、ふつうの(?)と、恋みくじと、この赤城神社古事みくじの3種類が並んで置いてありまして。
ふつうのにしようかなと思ったのですが、この古事みくじに
”昭和の書紀の赤城神社で人気のあった「おみくじ」です。(中略)現在のものと比べ、一段と厳しい内容となっており、古事にふさわしいっ信頼できる「おみくじ」です。”
と書かれていたので、こっちにしてみました。

結果は「中吉」。要約すると、一時的に悲境に陥るだろうけどそれにとらわれず朗らかに活動的にいなさい」みたいな感じのことが書かれていました。
苦境には陥るけど結果的には好転する、って解釈でいいみたい…ですかね。

ただ、気になったのが「試験」の項目で、「国語と数学の実力不足」って、嫌に具体的に書かれてたこと(笑)
…まぁ、試験は受けないかもしれないけど、何らかで国語と数学の能力を図られる場面があるかもしれないので、ちょっと気をつけておいた方がいいのかも…?ですね…。

善国寺(毘沙門天)
こちらは、おみくじ棒(筮竹っていうそうですね、あの棒)を引くタイプのおみくじでした。

結果は「大吉」!やったー♪
…って思ったら、書かれていることは中吉よりもちょっと厳しいこと書かれてました(ありがち)。
ただ、要約するとこちらも、はじめは危うい心配事があるけど、慌てず迷わず、あとには好転します、というようなことが書かれていて、どちらのおみくじも大筋は同じことを言っているので、きっと今年はそういう運勢なんだなーって思いました。

ちなみにこちらのおみくじで気になったのは「病気」の項目。また書いてありましたよ、「信心すれば治る」(苦笑)
だからこれ、具体的にどーしたらいいの?(汗)

■余談

今日のお昼は久しぶりにカフェ・ド・クリエに行ってみました。
ふわふわ卵のホットサンド、美味しかった!

スクランブルエッグとベーコンとトマトが入ってたのですが、美味しかったので、今度家でも作ってみようかな?って思いました。
材料的には家にありそうなものばかりですしね。

ずっと気にはなっていたものの、色々あって入ったことがなかったパンケーキのお店、「Butter Premium」に行ってみました。
土曜日のお昼時と言うこともあって、混んでましたが、待つことはなく入店出来ました。一時期よりは混雑具合も落ち着いてきているのかな?(いつも混んでるイメージでした)

お店はららぽーと豊洲の中庭沿いにあるので、広くはないですが店内は明るいです。全体的に白を基調としたインテリアでまとめてあるので、更に明るさが際立ってる感じですね。
店内ディスプレイも可愛くて良かったです。
が、いかんせん通路など狭い上に混み合っているので落ち着く感じではないですね…。残念。

メニューですが、グランドメニューの他、(時間的に)ランチメニュー、フェアメニューがありました。

ランチメニューパスタやシチューなどのパンケーキ以外のメニューが有りましたが、メインはやはりパンケーキの様で、グランドメニューには普通のタイプからスフレタイプ、窯出しフレンチ?など、パンケーキメニューの種類が豊富。
季節的にいちご推しでフェアメニューはいちご(ららぽーと全体でいちごフェアやってるくらいだし)。

いちごのメニューが気になったので、ミックスベリーの窯出しフレンチパンケーキ(本当の名前はもっと長い)をオーダーしてみました。
「パンケーキをアパレイユに漬け込んで、スキレットでもう一度窯焼きにする」というもののようです(「アパレイユ」は流動状の生地をさす言葉(お菓子を作る下準備として、牛乳や卵などの材料を混ぜ合わせたもの)だそうです)。

二度焼きするのでちょっと時間かかるかな?と思ったのですが、予想よりは早く出てきました。

スキレットいっぱいのパンケーキにベリーソース、フレッシュベリーが乗っていて、ホイップクリームが別添えでついてきました。
なんとも賑やかではありませぬか。
上に乗ってる四角いのは何かなぁって思っていたら、クレームブリュレでした。結構大きなものが2つ乗ってて豪勢ですね…。

パンケーキもベリーソースもホイップクリームもクレームブリュレも、それぞれの甘さは控え目で食べやすいです。
パンケーキは薄めのものが2枚重ねで、アパレイユに漬けて焼いてあるのでとても柔らかく、フォークが不要なくらい。
食べやすいのでぱくぱく食べられちゃうのですが、結構なボリュームでお腹いっぱいになりました(笑)

豊洲でパンケーキと言えば挙がるお店なだけあって、美味しかったです。
時間的になのかいつもなのかわかりませんが、ドリンクは単品の他、ドリンクバーがありますので、コーヒー、紅茶、オレンジやグレープフルーツ?などのジュース3種類くらいが飲み放題でいただけましたよ。
…コーヒーしか飲まなかったけど。

以前レビューなどで見ていた評判では、お料理は良いけど店員さんの対応が…など、良くないものが散見されてちょっと躊躇していた部分もあったのですが、そんな感じは受けませんでしたね。
以前は「バター」という店名だったのが、「Butter Premium」に変わったようなので、店名が変わったタイミングでなにか変化があったのかも…?詳しくはわかりませんが……。

ゆっくりするなら平日夜など、空いている時間を狙うのが良いお店かもしれないなぁとは思いましたが、なかなか良いお店でした。

Butter Premium ららぽーと豊洲店
東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 1F
http://www.butter-pancake.com/

先日書いたとおり、色々不便なところも出てきたのでサーバーの移転を検討して色々見比べていました。

候補としては、
スターサーバー
MixHost
バリューサーバー
コアサーバー
XREA

あたりかなぁ…と言う感じで当たりをつけていまして。
バリューサーバーとコアサーバー、XREAはいずれもGMOのレンタルサーバーで、コアサーバーよりもバリューサーバーのほうがリリースが新しい?のかな?(あまり詳しいことは知らない)って感じだったのだけど、なんとなくコアサーバーのほうがいいかな?という感じで見てました。
XREAは昔からサービスやってて、癖がありそうだけど割と利用してる人がいるみたいで、悪そうではないのかなって感じで。

ちなみに今回サーバーを移転してもしなくても、ドメインの移管はするつもりだったので、同時に移管先の検討をしているのですが、GMOのドメインはバリュードメインというのがあるようで、コアサーバーに移転するならバリュードメインがいいのかな?と思ってみたりもする訳で。

例えば、ドメインとサーバーを同系列で利用したときに何か利点があるのかな?(管理が楽になる以上の、という意味で)という部分も検討材料にしようと思っていたので、コアサーバーのサポートにその辺を問い合わせてみました。
結果は、管理がしやすくなる以上の特典はなし、とのこと。
…ふむふむ。

スターサーバーはスタードメインと一緒に利用するとドメイン料に対してポイントが付くので少しお得にサーバーが利用できるようです。

ムームードメインロリポップ!と一緒に使うと何か特典があったような気がするけど(定かではない)、今更ロリポップ!に戻る気がないので(今は増強されてるっぽいんだけど、それでも昔のイメージが払拭できないのです…)、これは候補から外しています。
(ちなみに、現在ドメインはムームードメインを利用しています)

さくらインターネットも検討したんですが、どうも速度的な部分?で不安があるみたい…(要は、「共用」サーバーだから、という意味で)なので、どうかな?と。

経済的に余裕があったら、長年お世話になったエックスサーバーに戻るのが一番安心なんじゃないかなと思うのですが、ちょっと今の所は経済的に余裕はないので、額1000円未満で探したい、というころなのですよね。

今月早々には決定して移転作業を始めないと、今月末で現在のサーバー契約が終わるので(更新しなければ、です)、決めなければ!と日々ググりまくっていたのですが、そんな中、ネットオウルからメールが届きました。

ミニバード、ファイアーバードのスターサーバー統合の日程が決定しました。

…だそうです。
図ったようなタイミング!!
…と、つい思ってしまいましたわ(笑)

ミニバードの統合日は4月4日・18日予定だそうなので、もう少し先なのですが、スターサーバーに統合されると、SSDで高速になる、とか、phpのバージョンも7.2~がサポートされるだろうし、様子が変わって来るだろうと予想されます。
そういうことなら、とりあえずスターサーバーに統合されて、その状況を見てから移転するか検討してもいいかな……と思い直しまして…。
とりあえず3ヶ月、サーバー更新することにしました。

心配していたMySQLの使用数も強化されて現行同様5つまで使えるみたいなので、そこはほっとしました。今のところ強化される部分が多いので、他のサーバーに移転しないで済みそうかなーとは思っています。

ただ、ドメインは移管するならこのタイミングを逃すとまた1年後になるので(そして、ムームードメインはorgドメインの料金が上がっているので)、ドメイン移管だけは行う予定です。
結果ミニバード(スターサーバー)に残留という選択をしたので、ドメインもスタードメインへ移管かなぁ(スタードメインとエックスドメインが一番安いし)。

そんなわけで。
サーバー移転をしない分、大掛かりな移転作業は(すぐには)なくなりましたが、ドメイン移管の関係で、数日間サイトに接続できなくなる期間が発生すると思われます。
つながらないときは、「あー、今切り替わってるところなんだなぁ」って思っていただければと思います。
ご迷惑をお掛けいたしますが、今後共よろしくお願いいたします!

休日、隣駅に用事で出掛ける際、用事が片付く時間が早く、まっすぐ帰宅するのも…という時に時々行くIDE CAFEがあります。
時々訪れる「IDE CAFE」は、発祥…というか本店が鎌ケ谷市にある、地元地域の駅にいくつかチェーン店を持つコーヒーショップなのですが、そのうちの1店は駅の改札内にあります。

位置関係を簡単に説明すると、

自宅最寄り駅 - 用事がある隣駅 - 改札内にIDE CAFEがある駅

となっていて、IDE CAFEは自宅最寄り駅の逆側にあるのです…が、改札内にあるので、改札を出る必要がなく行けてしまうのですね。

ずるい事を考えるならば、用事を済ませた隣駅→自宅最寄り駅の切符を買って、IDE CAFEでお茶してから自宅最寄り駅へ戻る、という行動をしてもわからないんじゃないかって思うわけです。

…まぁ、とは言っても私の場合はどちらも定期区間内なので改札を出ても全く問題はないんですけどね(笑)「ちょっと寄る」のに改札内にカフェがあるというのは都合が良い訳で。

今日も隣駅に用事があり(というか、行きつけの美容院があるのです)、お昼頃に終わったので、ちょっとお茶して帰ろうかなぁと思い、IDE CAFEに寄ってみました。

そうしたら、春らしくいちごのフレンチトーストがあったので、お昼代わりにオーダーしてみましたよー。

春だから…というより、バレンタインメニューのようで、いちごとチョコのフレンチトーストでした。

バケットのフレンチトースト、美味しかったのですが、ついてきたフォークの刃がつるつるで全然切れないっていう…(苦笑)
おかげでとても食べにくかったです!(汗)

実はIDE CAFEで飲み物以外をオーダーするのは、東松戸店の方が多くて、そして東松戸店ではいつも「なんか今ひとつ残念な…」という気分になってたのですよね。
例えば(時間的に夕方~夜の時間に行くせいかもしれないけど)ケーキやサンドウィッチのパンが乾いてしまっていたり…という。

でも、今日のフレンチトーストは、甘すぎることもなく美味しかったので、もしかしてたらお店によって若干味が違うのかも…?という気がしました。

今度同じメニューを食べ比べてみようかな…。