フレンチトースト@IDE CAFE

休日、隣駅に用事で出掛ける際、用事が片付く時間が早く、まっすぐ帰宅するのも…という時に時々行くIDE CAFEがあります。
時々訪れる「IDE CAFE」は、発祥…というか本店が鎌ケ谷市にある、地元地域の駅にいくつかチェーン店を持つコーヒーショップなのですが、そのうちの1店は駅の改札内にあります。

位置関係を簡単に説明すると、

自宅最寄り駅 - 用事がある隣駅 - 改札内にIDE CAFEがある駅

となっていて、IDE CAFEは自宅最寄り駅の逆側にあるのです…が、改札内にあるので、改札を出る必要がなく行けてしまうのですね。

ずるい事を考えるならば、用事を済ませた隣駅→自宅最寄り駅の切符を買って、IDE CAFEでお茶してから自宅最寄り駅へ戻る、という行動をしてもわからないんじゃないかって思うわけです。

…まぁ、とは言っても私の場合はどちらも定期区間内なので改札を出ても全く問題はないんですけどね(笑)「ちょっと寄る」のに改札内にカフェがあるというのは都合が良い訳で。

今日も隣駅に用事があり(というか、行きつけの美容院があるのです)、お昼頃に終わったので、ちょっとお茶して帰ろうかなぁと思い、IDE CAFEに寄ってみました。

そうしたら、春らしくいちごのフレンチトーストがあったので、お昼代わりにオーダーしてみましたよー。

春だから…というより、バレンタインメニューのようで、いちごとチョコのフレンチトーストでした。

バケットのフレンチトースト、美味しかったのですが、ついてきたフォークの刃がつるつるで全然切れないっていう…(苦笑)
おかげでとても食べにくかったです!(汗)

実はIDE CAFEで飲み物以外をオーダーするのは、東松戸店の方が多くて、そして東松戸店ではいつも「なんか今ひとつ残念な…」という気分になってたのですよね。
例えば(時間的に夕方~夜の時間に行くせいかもしれないけど)ケーキやサンドウィッチのパンが乾いてしまっていたり…という。

でも、今日のフレンチトーストは、甘すぎることもなく美味しかったので、もしかしてたらお店によって若干味が違うのかも…?という気がしました。

今度同じメニューを食べ比べてみようかな…。

この記事を書いた人:このみ

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

ぎゃらりー