★今日は「カウパレード東京丸の内2008」に行ってきました!

2年ぶりですよー。今日は天気も良くて(暑かったです…)散策には良い日和になりました。
今回は攻略ルートをどこからどの方向にするか?というのを友達とあらかじめ決めて、有楽町発東京駅終点のルートで回ることにして、有楽町を10時にスタートしました。

今日は天気が良いこともあって、結構写真を撮っている方がいましたね?。立派な一眼レフのカメラ持ってる人とか、3台くらいのカメラで撮ってる人とか(笑)それぞれの楽しみ方で巡られている感じでしたね。
やっぱり街中を散策して何か探して回ったりするイベントって楽しいな?。足が疲れて痛くなったりするけど、それもまた一興。

ちなみに、公式サイトの「カウマップ」が乗っているパンフレットがあるのですが、JRの駅にあるかなと思っていたら、JRの駅や地下鉄の駅にはないのですね…。
カウが設置されている建物の中などに置かれていました。
カウの数が全部で73体と多いので、全制覇されたい方は、このカウマップを早めに手に入れた方が良いと思いますよ?。

ところで、2年前に比べるとカウの配置範囲が狭くなってる気がしていたのですが、実際気のせいではなく狭くなってるようですね。
一昨年はもっと遠くの場所にも配置されているカウがいて、結構歩いたんですよ?。なので、全制覇に時間がかかりました…:ase2:
あと、見つかりづらくて凄く探したカウが数体居たかな。

今年は有楽町と東京駅の周辺にほぼ密集した感じで配置されているので、一昨年に比べたらずっと楽でした。
10時にスタートして、全制覇し終わったのが15時頃でしたよ。途中休憩はなしで、一気に回りましたけどね(笑)

カウの写真は整理が終わってから、後日雑記に上げますね?。
今年は全部WILLCOM03で撮りましたよ。


巡っていて気になったのは、カウは後日オークションにかけられてドナドナな立場になるので(解りづらい表現だな?)、「作品には手を触れないでください」という注意書きが書いてあるのですが、その注意書きが、赤プレートになってるとは言え、小さいんですね…。
なので、きっとカウを探して回ってるような人じゃないとちゃんと見ないんじゃないかとは思うのですが、それにしても平気で子供をカウに乗せる大人や、カウに触れてる子供を注意しない大人が多くて悲しくなりました。
中には傷がついてしまってるカウもいましたよ?。
故意ではないとは言え、期間限定で飾ってあるオブジェに平気で触ったり、あまつさえ子供を乗せるなんて、ちょっと常識を疑いますねー…。

★牛を制覇した後、秋葉原に移動して一休み…。
その後、MP3プレイヤーが欲しかったので、友達に安く売ってそうな所に連れていってもらったんですが、欲しいなと思ってた製品が何処に行ってもなくて…:ase:
ソフマップにはあったんですが、ちょっと高かったので、どーしようかなぁ、と…。
結局随分歩き回って、扱ってる店がほとんどなかったので、今日は諦めよーってことにして、ご飯を食べに行くことに。
何処でご飯を食べよう?って話になって、そういえばヨドバシの上にお店あったよね、じゃぁ行ってみよう、ついでにメディアプレイヤーの売場も覗いてみようと。

ヨドバシカメラもソフマップと価格は同じだったので、どうしようかなーって思ってたら、その製品にしようかなって決める前にもう一つ候補に挙げてた製品があって、それが安くなってました。

CREATIVE メモリプレーヤー ZEN STONE PLUS 2GB スピーカー内蔵モデル ピンク ZN-STPK2G-PK

元々欲しいなと思って探していた製品はCREATIVEの「ZEN STONE PLUS」のピンクだったんですが、これがあんまりおいてなくてですね…(CREATIVEの製品だったら何処でもあるだろ、って高をくくってたらそうでもなかった、ってオチですね)。

SanDisk デジタルオーディオプレイヤー1GB レッド Sansa C240 SDMX7-1024R-J70

もう一つ検討してたのが、SanDiskの「C240」だったんですよね。
で、別に動画が再生できるものは必要なかったし、MP3だけだったら1GBで十分じゃないかなぁって思ってたんですよね。それにSanDiskのこれはmicroSDカード対応なので、外部拡張が出来るので特に、内蔵は1GBで十分だなって思ってて。

そしたらSanDiskのC240の1GBが安かったんです。
形や色は「ZEN STONE PLUS」の方が可愛いかなって思ってたんですが、機能的には大差がなさそうだし(FMラジオ付きとか、ボイスレコーダー機能とか、あまり使わなさそうな機能だけど)、いいかなって思ったので、ちょっと迷ったのですが、結局SanDiskのを買って来ました★
色は青と赤で迷ったんですが、赤にしました。青も綺麗だったんですが、ちょっとだけくすんだ色にも見えたので…。
赤はシャア専用だしね(違)でもシャア専用は3倍だからなぁ…。再生速度3倍とかだったら全然ダメだろ!って感じですが(苦笑)
3倍になっちゃダメなものもありますなぁ(何の話だ)。

で、買い物の後ご飯を食べてから解散となりました★

★夜「ガリレオ」のSP?があったので、見てみました。ドラマは見てなかったんですが、先日映画館で予告編を見たら面白そうだったので、見てみようかなと。
どうやら今日のも新作だったそうですねー。面白かったです。

「ガリレオ」の後、33分探偵の後番組の「Room of King」も見てみましたよ。とりあえず水嶋ヒロ君が出てるので(笑)
1話目なので、今後の展開がどうなっていくか解りませんが、設定とかは面白そうな感じかなぁ。鈴木杏ちゃんが随分大人になったなぁって思ったのと同時に顔が丸くなっちゃってて、一瞬誰だか解らなかったですよ…。

★で、買って来たMP3プレイヤーなんですが……。
充電はUSBケーブル経由で、パソコンに接続すると自動認識される…筈……だったんですが……。
認識されず…_| ̄|○;;
何度か接続し直してもやっぱりダメで、「無効なUSB機器があるよ」って言われちゃって(苦笑)
どうやら充電をする関係で、他のUSB機器が接続されていると、電力不足で認識されない場合があるとのこと。
で、一旦USBハブも抜いて、他のUSB機器も外してみたんですが、やっぱりしばらく認識してくれなくて…。
ActivSyncが嫌なのかも…と思って、ActivSyncも無効にしてみたら、ようやく認識されました…:ase3:なんてわがままなんだ?!
ただ、ファームウェアのアップデータをDLしてきて、インストールしようとしたんですがエラーになってインストール出来ず…:[] パソコン再起動してみてからもう一度試してみようかと思いました…とほほ。

とりあえず一度認識した後、ActivSyncを有効にしてみたんですが、一度認識した後はActivSync有効時にもちゃんと認識されました。…大丈夫かな…?
認識されなくなったらまた一時的に無効にすればいいかなって感じでしょうかね…。

試しにデータを入れて、外部スピーカーを繋いで、今まで音楽聞くのに使ってた携帯のプレイヤーとどれくらい音が違うか聞き比べてみたんですが、携帯のプレイヤーは音が悪かったですよ…。
NintendoDSのプレイヤーソフトの「ぷれいやん」とも比較してみたんですが、「ぷれいやん」よりちょっと良いかなって位かな…。
安かったけど割と音は良さそうで良かったです♪どうせ外で聴くと厳密な音の善し悪しなんて解らないんでしょうけれども:ase:

Follow me!

「牛を探す。」への2件のフィードバック

  1. ★カウパレード★

    山の手線にチラシが貼ってあったので
    気にはなってたんですが
    このみさんは見に行かれたんですね?

    アートな牛さん、、やっぱり後日ドナドナ
    なんでしょうかね?(;一_一)

    オブジェでもある牛さんに触る稚児達は
    親が悪いのかも?日本はモラルハザード
    が起きてますよねぇ、、

    ★欲しい物★
    ちょっと高かったりお目当ての色が無いと
    ションボリですよね。
    でもお買いもの自体が楽しそうで
    何よりです。

  2. >鬼太郎さん
    コメント有り難うございまーす★

    カウパレードは2006年にも行きましたが
    面白いですよ?!
    19日まで開催していますので、興味があれば是非。
    飾られた牛の皆さんは後日ドナドナのようです(笑)
    既にオークション始まってましたー。

    ドナドナされる牛さんに触れる子供たちは
    子供が悪いというよりまず間違いなく
    その親御さんが悪いですよ。
    すぐに注意しなきゃいけないのに。
    あまつさえ親自らが子供をオブジェに「乗せる」なんて
    あってはならないことだとおもうんですけど…!
    どうしてそういうことが平気で出来るのかが不思議で仕方がないですよ?。

    買い物は結局当初のお目当てのものとは
    違うものを買って来ました。
    牛探しでさんざん歩いた上に
    買い物でさんざん歩く羽目になって
    一緒に居た友達に悪いことをしたなと
    後から反省しましたよ…。
    もっと考えるべきでした…_| ̄|○;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP