★このご時世だし、病気になっても病院にかかれないし、こんな生活しているし、何というか、あとどれくらい生きられるか解らないよなぁ、と思います。嫌な話だけど、年を食うと自分の気持ち的には全然変わってないのだけど、身体の方に「あれー、これはちょっと危険信号?」みたいな症状が見え隠れし始めるんですよね?。くわばらくわばら。
そんな訳なので、長生きは元々出来るとは思ってないし、自分の面倒は自分でみられるうちに往生したいし(面倒みてくれる人がいないんで:ase2:)、そういう意味でも残りの人生があとどれくらいなのか、ある程度短そうだと覚悟して生きないといけないなと思っています。

…だからこそ、くじけてもいつまでも引きずっちゃいけないんだなと。
気持ちを切り替えて、立ち直って、開き直って、日々楽しい事を探していかないといけないなと思います。
ほんの些細な幸福でも、ほっと出来るものだから、そういうものが見つけられたらまだ大丈夫だと思うんですよ。
生きてても良いことも面白いことも何もない、なんてことは絶対ないと思ってます。少なくとも、生活は苦しくても、私は日々それなりに楽しく暮らせていると思ってますし。
へこたれても、また立ち直れたらまだまだOKなのだと思ってます。

昨日ヘタレごとを書いてしまったのですが、当たり前だけど私なんかよりずっとずっと努力も苦労もされてる方や、厳しい境遇の方は沢山いらっしゃると思うので、自分がへこたれてるのはおこがましいことかも知れないと思いました。
ネットに公開している日記を書いているのに、ヘタレごとなんて書いていちゃいけないですよね。
そりゃ人間だから、バイオリズムが低下してる時も、体調が優れないときも、本当に厳しい状況に立たされてる時もありますけれども、せめて人前では、嘘でもいいから元気で、笑って、間抜けな位のんきでいられたらいいなと思います。
落ち込んでも、くじけても、すぐに立ち直って(開き直って?)笑える自分でありたいです。


★さて、そんな今日は昨日とは打って変わってとっても天気が良くて…温かくなりました?。
電車の中は残念なくらい暑かったです:ase:
暖房きかせすぎだから!汗かいてむしろ風邪ひくから!!
って思ったのは何も私だけではあるまい。
帰りには、地下鉄銀座線などは冷風が吹いてましたよ(笑)エアコン?それとも送風?
この季節なのにそんな東京メトロでした(笑)

★風邪と言えば、なにやら流行ってるみたいですねー。
周囲がみんな、順番に風邪をひいていく…という状況(笑)
私はと言えば、風邪…には発展してないと思うのだけど、咳が酷いのは相変わらずで、肺が痛かったり頭が痛くなってきたりしてぐったりしてます。
喉が痛い(切れる??って思う痛み)が辛いかも。
というわけで、今日はコンビニでのど飴を仕入れてから職場へ。
「キシリクリスタル」ののど飴がお気に入りなんですが、「ソーダミント」っていうのがあったので、それを初めて買ってみました。
…ソーダなので……これ、一時的に目が覚めていいかも(笑)
眠気覚ましにもなるかもしれない!って思いましたよー★
私は口の中も弱いので(粘膜が弱いんだね)、あめを沢山なめたりするとすぐに口内炎が出来てしまうんで(あめだけじゃなくて、脂っこいものも駄目なので、ポテチとかうっかり一袋食べると口内炎が出来ます_| ̄|○)連続してなめないように、様子をみながらなめてます:ase:
ちょっと情けないです…。

★今日はパソコンを働かせてたので(DVD-R焼いてました)、自分はノートを使ってたので、Nucleusのアップデートとか出来ずに終わりました。
ノートの方にまだFFFTP入れてないんだ、そう言えば。入れておかないとな。

脆弱性と言えば、今日はブラウザのアップデートが多かったですね…:ase2:
IEもFireFoxもOperaもあったみたいですね。私はOperaは入れてないので、IEとFireFoxのアップデートをしておきました。
こんなにブラウザのアップデートが重なるのも珍しい気がするんだけど、気のせいでしょうか。

★えーと、ようやくタトホンのサイトを確認してきました。まだ締め切りには十分間に合うので、今日のところは申し込みはしませんでしたが…

来年3月の「タトホン03」、参加します!

…と、ここで宣言しておくことにします(笑)
どっかで宣言しておけば出ないとな、と思うでしょう(ぇ
出るからには薄い本でもいいから、何か新刊作りたいですね。
卓代キャッシュバックがあるから言ってるんじゃないんだよ?久しぶりだからだよ?(ホントかよ)

年内に申し込みだけは済ませておこうと思います。
いや、でもタトホンはのんびりまったり楽しいイベントで、自分に向いてると思うんですよ。小規模でまったりな創作イベントがもっとあればいいのにな?。

★観念して(?)年賀はがきを買いに行ったんですが……。
昨年の年賀はがきのあまりと、普通の官製はがきの書き損じのものを交換してもらおうと思って、持っていったんですね。
1枚5円かかりますけど、結構枚数があったんで、これを年賀状に交換してもらえたら随分浮くなって思ってたんですよ。
ところがね…
年賀はがきの交換って、色々と郵便局都合の決まりがあるんですよねぇ…=:[

基本的に年賀はがきに交換出来るのは、「その年の年賀はがき販売期間のみ」なのだそうです。
要するに、前年の年賀はがきを翌年の年賀はがきに交換してもらうことは出来ないと。
官製はがきも同様です。
何故?って理由を聞くと、「お年玉くじの番号がついてる関係で」ということ。
それだけでは何が問題なのか、一般人にはさっぱり解らないんだけど、何か内部的に管理の問題がある?のでしょうかね。
要するに手前勝手でそういう規定を設けてるってことですよね…。
民営化したのに何処までも「郵便局事情」を通すあたりが流石だなと思いました。
ホント、新年の挨拶文書を配達するサービスをヤマトとか佐川とかで始めたら、そっち使いますよ、私?
だって郵便局の年賀はがきって融通利かないんだもん。特に書き損じを交換するとき。
年賀郵便、郵便局の独占市場って訳じゃないんだから、どこか同様のサービスで参入してくれないかなぁって本気で考えちゃいました(笑)

とりあえず…アテが大きく外れてしまって困ったんだけれど、その分年賀はがきを買う余裕なんか全くなかったので、普通の官製はがきに交換してもらって、年賀はがきは当初の予定通り50枚だけ購入しました。
…えっとー……
出す人を大幅削減するか、もしくは20枚分ばっかり、官製はがきに「年賀」って書いたはがきで我慢してもらうか:ase3:どっちかになりそうです。
情けないですよー。

年賀はがき買っちゃったから、年賀状の作成もしないとなー。
なんか、自分を追い込まないとやらない人になってるな。
こりゃいかん。

Follow me!

「残りの人生短いと思う。」への2件のフィードバック

  1. おいらの年賀状の残りの使い道は、翌年のプリンタの位置調整とゲラ/カンプ出し用ですね?。
    昔から自分で出すよりも頼まれることの方が多いので…… orz

    なので、プリンタの横にはカンプ出し済みの年賀状がいっぱいあったりしてw

    ※iPhoneで書込み

  2. >八雲さん

    年賀状の残り(白いの)は、翌年の試し刷りに使ったりしますね…
    でも書き損じ(既に書かれているもの)は
    それにも使えなかったりするので、
    交換してますよ?。

    はがきは金券なので、試し刷りで使ったら
    交換して有効利用してくださいね?(笑)
    って、してますよね、いくらなんでも:ase:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP