★なので、映画を観に行ってきました!
<%nobr%>
<%/nobr%>
:TweetBlog:

「超・電王&ディケイドNEO」観てきました!
1日は映画が1000円で観られますからね?♪この日を逃す手はないのです(笑)
映画の後、公園に行ってみようと思ってたので、結果的に公開初日の初回上映で観たことになってしまいました(笑)
どんだけ電王好きなんだこいつ!って思われそうですね:ase:

映画館に到着して、チケットを買ってから、度の強い方の眼鏡を忘れたことに気がついて青くなりました。
電王初日で子供向けということもあってか、大きいハコでの上映だったんですよね…そのハコの、比較的後方の席を取ってしまって(シートが広いとか言われたので…)。
Σうわ!ちゃんと見えるのか私!?
…って思ったんですが、ハコが大きいってことはスクリーンも大きいってことな訳で。
予想以上にちゃんと見えました。自宅で小さいTVを見てるのとはやっぱり違うなって思いましたよ?。当たり前だけど。(自宅のTV、度の弱い方の眼鏡だとちょっと見えづらいのです:dame2:)


で、超・電王。今日から公開なので詳しいことは書けませんが、私は面白かったです。ハイ。
あらすじは公式サイトを見て下さいね★
まぁ…電王らしく、出演者多くてはちゃめちゃでどたばたで、イマジンの皆さんも相変わらずのノリだったのが一番かな。
ただ、佐藤健くんは出演されてないんですよね…残念。
「良太郎」は出てきますが、今回の敵(鬼)の出現の絡みで19歳なんだけど姿が子供になってしまっている、っていうことでした。子供って言っても、中学生くらい?
「さらば電王」で出てきた、良太郎の孫の幸太郎君がレギュラー化しましたね(笑)
あと、侑斗役の中村優一君は特別出演ってことで、中村君自身の登場は少ないんですが、ストーリー的に今回は「侑斗」がメインみたいな感じでしたね。良い話でしたよ。

そして…キバのファンガイア3人衆(笑)が出てきましたよ…(笑)人気あるのかな、あの3人。勿論、私は好きですが(笑)

★映画終了後、軽く本屋に捕まって、予定以上に漫画を買ってしまうアクシデント(?)に見舞われつつ、次の予定の公園へ向かいました。
…リニューアルオープンしたばかりだということなので、駅周辺に案内があるかと思っていたら、案内らしいものがなく…。よく分からないけど(以前通勤していた駅周辺なので)あの辺にありそうかなぁ…という方へふらふら歩いて行ったんですが、予想が外れ(苦笑)
ちょっと余計に歩きましたが、地図を見つけて無事に目的地へ到着しました。
でも随分大きい公園みたいなので……
暑いし、その時点で結構歩いて疲れ初めていたので、駅に近い方面を見てみることに。
写真は腕が悪い奴がWILLCOM03で撮ったので、あんまり綺麗じゃないのですが、コントラスト等調整してみましたので…。
Picasaの方にあげてみました。

:memo:2009/05/01公園。

不思議なのはこれねー。
へびの看板は解るんだけど


…何故かめも駄目…?と(笑)スッポンでもいるんですかい?
それとも病気持ってるかららめーとか、そういう理由なのかな、やっぱり。


まぁこんな感じで、小さいお花が沢山あって綺麗でしたよ?!

公園内に「花の文化館」みたいな建物があって、その中に休憩スペースがあったのですが、何故か先客がいるテーブルがあってですね……

ぬいぐるみの(笑)
必然的に相席になるという…(笑)

隣のテーブルには羊さんがいたんですが、座ってる方がいらっしゃったので写真を撮ることが出来ませんでした。残念。
しかし今日は金曜日だったからまだ良かったんですが、休日等で人が多く訪れたとき。彼らが邪険に使われなければいいなと思いました。
それとも、人出が多そうな時は席空けるのかしら…(笑)

★公園を離脱した後、お腹が空いたのでガストなどに寄ってご飯を食べてきました。
何でまたガストなんだよって…もう一枚Quoカードが(略
ご飯食べたり漫画読んだり(笑)と、ちょっとゆっくりしてから帰ってきました。
今日も楽しい一日でした?:joyful:

★サイトの停止、本日21頃から…と告知してたのですが、とても準備が間に合わなくて、2日になってから…に変更しました:ase:
で、取りあえず「表面上」休止中のページに差し替えたんですが…。
今日は沢山歩いてちょっと疲れ気味で気力がなくなってしまったので:ase2:作業開始は明日にすることにしました。
まずは作業手順を考えてまとめておかないとなぁ…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP