★12時間くらい。
<%nobr%>
<%/nobr%>
:TweetBlog:

平日寝不足なので、異様に眠かったので、今日は寝よう!と思ってたんですが、寝るのが遅くなったので、12時間寝ても起きたら夕方近い時間で…。

結局今日はぼんやり何もせずに終わりました=:[

…まー…こんな日もあるよねーと割り切るしかないのかな…と…


★今ちまたで人気の「けいおん!」の1話〜4話をまとめて見ました。
可愛いし、面白い…のだけど、果たして大騒ぎするほどの面白さなのかと言われたら、うーん?と思ったんですけど…どうなのかなぁ。
可愛い!というところでは凄く可愛い。要するにゆるい。
主人公(と思われる)の唯ちゃんが超天然で可笑しいのだけど、人気があるのはどうやら美人でしっかり者の澪ちゃんらしい。
あと、楽器が凄く細かく描き込まれていてリアルだなって思ったけど、私は楽器には詳しくないのでその(楽器自体の)すごさが解らなくて残念。

…という感じなのだけれど、「けいおん!」の人気ってどこにあるのかな?ってちょっと気になりました。
全くの楽器ド素人の唯ちゃんがボケかましながらもギターを弾く楽しさにのめり込んでいくところ、とか言い切れたらいいんだけど、そう言い切れるほど必死にギター弾きまくってる!っていう姿は描かれてないんですよねぇ…。
けいおん!人気がもしも(そんなことは無いと思うけど)単純に可愛い女子高生が何となくゆるく音楽やってるのが可愛いとかっていう理由だけだったら幻滅するんだけど、そんなことありませんよね。
その人気の理由は5話以降を見続けたら解るのかなぁ?って思ってるんですが…。
いや、面白いんですよ?面白いのは面白いんだけど、大騒ぎするほどでもない(私の中では)ので…。
「RIDEBACK」ばりに主人公が新しい世界(RIDEBACKの場合はRIDEBACK)にのめり込んで夢中になっていてくれたら、見方が違ったかも知れないのですが。

あ、あと少し気になったのは、男が全くといっていいほど出てこない事。
学校は女子校かもしれませんが、教師も女性教師しか前面には出てきてないですよね(音楽の先生くらいしか印象に残ってません)。自宅の描写も大人が出てこない上、唯ちゃんのところは妹なのでここでも女の子。
記憶に残ってる男のキャラは、街で唯ちゃんがぶつかったエキストラ(笑)の男の人と、楽器屋の店員さんのみ。
…意識して女性キャラしか出してないのか、自然とそうなってるのか解らないのですが、ちょっと凄いなって思いました(笑)
でも、男のキャラがいないので、下手に恋愛エピソードとか発生しない(しようがない)ので、いいのかも知れませんね…。
永遠に女の子だけできゃぴきゃぴしてられる。可愛い女子高生目当てで見てる層には嬉しいことなのかも。

★明日、団地の自治会の総会があって、てっきりそこで役員を決めたりするのかと思って、うっかり「参加」と用紙を出してしまっていたのだけれど、私が今年委員をやらないといけないのは自治会の方ではなかったので、そっちの役員決めは来週の日曜日だったりして…
明日総会に行きたくなくて考えただけで鬱になってます:ao2:

…行くのやめちゃおうかなぁ…とか…。
多分行かなくても問題ないと思うし(自治会役員でなければ)。
考えただけで鬱になるようなことは、なるべく避けた方が良いような気がする:ase2:

あ−、ホントに面倒ですね、団地の役員とかって。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP