★今日から12月ですねー。
ああ師匠走っちゃう走っちゃう落ち着いてーー!!(何

毎月1日は映画の日にちなんで「ファーストデー」って言って映画が1000円で観られます!って映画館が多いと思いますが、12月1日は本当の「映画の日」でしたよね。
さぁ、映画の日だ!1000円で映画見れちゃったりする日だ!
…という訳で、仕事の後、映画を観に行ってきました。

今日の映画は「東のエデン」劇場版Iだよ〜〜!

まずは事前に「東のエデン」を上映している映画館を探したんですが、東京(で仕事帰りに寄れそうなところ)だと、池袋か渋谷か…(どっちも自宅からは遠くなるので微妙っつっちゃぁ微妙)と思ってたら、豊洲にも上映してるところがありまして。
豊洲!
実は豊洲って殆ど行かない地域なのでピンとこなかったんですが、今の職場から近いし、帰りもいつものルートと殆ど変わらないルートで帰れるってことで、豊洲に行くことに。

というより、豊洲って言ったら東のエデンのゆかりの地じゃない?(笑)
豊洲のシネコンで東のエデン観るって(笑)なんかいいかも。

で、仕事帰りに行ってみました。
職場から新富町の駅までちょっと歩くんですが、それでも徒歩で行けるので、そこから有楽町線に乗って2駅。近い。
ちなみに豊洲のシネコンではマクロスFも上映してるんですよ、これはやっぱり明日も行ってマクロスF観なきゃダメっすかね!(ちなみに水曜日はレディースデー)

今日はファーストデーだったので、お客さんも多かったみたいですね。
18時半上映の回で観たんですが、シネコンに到着したのが17時半前で、1時間ほど前にチケット購入出来たので、真ん中の席取れましたけど。


チケット買って1時間ほど時間が余ってしまったので、周りを見てみたら、Ducky Duckがあったので、ふらふらと誘われるように入ってしまいました:ase:
Ducky Duckのケーキ好き!でもしばらく(年単位で)行ってなかったので、超久しぶりにDucky Duckのケーキ食べました!美味しかったですー!
で、Ducky Duckでケーキ食べたりラフ絵描いたり(何やってるんだ(笑))してから、シネコンへ。

丁度同じくらいの時間にマクロスFの上映もあったので、ヲのつく人っぽい感じの人が多かった気がします(笑)
「東のエデン」は大きめのホールだったのですが、18時台の上映にしては埋まってたかなー。

映画の方は、別途総集編上映してただけあって、本編内にTV版の総集編的なものは盛り込まれていなくて、OPでTVシリーズの最終回直後の映像(断片的な感じで)を(そこでTVシリーズ直後の様子を説明)、その後咲の独白によるTVシリーズ直後から劇場版までの間(半年経過している)の状況説明があって、そこからストーリーがスタートする形で始まってました。
「TVシリーズを見ていること前提」の作りではあるけど、逆にTVシリーズを知っていること前提に考えればスマートな作りなのかな…と。
滝沢君はあの後行方不明になっていて、咲と東のエデンの仲間達は彼を救うために捜している、と。
劇場版Iの舞台はニューヨークで、滝沢君は再び記憶をなくしています。

とりあえず詳しい内容は書きませんが、面白かったです!
所々笑ってしまうようなカットもあって。
劇場版IIは舞台が日本に戻ってくるようですね。セレソン達のゲームがどんな結末を迎えるのか楽しみです。

それにしてもやっぱり滝沢君いいなー:joyful:滝沢君好きです。
あーいう飄々としてて楽観的な男の子キャラって好きなんですよね−。
更に滝沢君は羽海野チカ先生原案のキャラでしょー。もーツボですよー(笑)

そういえば作画監督の中に後藤隆幸さんのお名前がありました。後藤さんも参加されてたんですねー。

★うーん、ほんとに明日もマクロスF観に行っちゃおうかなー。
来週でもいいんだけどさ…。

<%nobr%>
<%/nobr%>
:TweetBlog:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP