今日の更新は日記のみです


★今日からGW本番っていう感じですねー。
そして1日と言えば映画の日…というか12月1日の映画の日にちなんで、1日はサービスデーの映画館が多いですよね。
そんな日には映画を観ない手はない!ってな訳で、今日は朝から晩まで映画三昧してきました♪

今日の予定は、「いばらの王」「タイタンの戦い」「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」「ソラニン」。
初めて一日4本ハシゴしちゃいましたよー(笑)
上映の有無の関係でシネコンも一度移動しました。
「いばらの王」を観た後移動して、あとの3本を同じシネコンで鑑賞、っていう感じ。
いずれも京葉線沿いのシネコンだったんですが、考えてみると、京葉線沿いってシネコン多いですよね…。

★1本目の「いばらの王」はシネプレックス幕張で観ました。
今日はGW中のサービスデーってことで、絶対混むよなぁ…って思っていたので、あらかじめネットで座席の予約をしておいたのですが、到着してみたらチケット売場に列が出来ていて、予約しておいて正解だったなーと。
しかしチケット発券機も、使い慣れていないのか、発券にやたら時間かかってる人がいてこれまた列ができてました…:ase2:
発券自体はとっても簡単な操作でできる筈なんだけど…ねぇ…。
上映開始の40分前くらいに到着していたので、呑気に発券機に並んでいても時間の余裕はあるし、気にはしなかったんですけどね。

そういえばシネプレックス幕張の入ってる建物の1Fに31アイスクリームがあって、GW中はダブルが31%オフとか書いてありました。気になったんだけどアイスクリームを食べてる程の時間の余裕はなさそうだったので諦めましたけど…。
どうせならダブルじゃなくてトリプルにしたいですよねー。エデン劇場版IIでちびたっくんが買ったトリプルを再現したいです(笑)
…って思ったら、フレーバーと3段の順番を覚えてないことに気がついたりして…。(なので、帰宅後に確認しました(笑)次にアイスクリーム屋さんに行ける機会があったら絶対再現するよ!(笑))

★で、1本目の「いばらの王」。
図らずも上映している一番近場のシネコンの、公開初日の初回上映を観ることになったのですが(笑)流石に今日は沢山人が入ってたな−。
実はチラシ観た時に、サンライズ制作ってことに気付いてなくて、上映観て初めてサンライズ制作だって知ったという…:ase:鈍いですね。

これはネタバレしちゃうと面白くない作品だと思うのでネタバレはしませんが、最後ね、意外な結末でしたよ(私は)。
姉妹愛を描いた悲しいお話しでした、と言っておこうかな。興味がある方は是非観てみて頂きたいです。
あと、森川智之さんの役が珍しくワイルド系キャラだったかなーと(笑)ワイルド系でもいい声だな森川さん!

★2本目以降は船橋ららぽーと内のTOHOシネマズで観る予定(こちらも3本目までのチケットは予約済み)だったので、1本目終了後、さくさくと移動しました。
1本目終了から2本目開始までに丁度1時間くらいの時間があったので、移動してチケット発券して、ちょっとひと息ついて、丁度いい時間って感じだったかな。

2本目の映画は「タイタンの戦い」。
「タイタンの戦い」って言えば、古い映画でハリーハウゼン(特撮監督)の最後の劇場用作品として有名な作品なのですが(1981年の映画だそうです。確かに最初に観たのは子供の頃でした)、その旧作が大好きで、多分、私のストップモーションアニメーション好きの原点がハリーハウゼンなんじゃないかなと。
で、今回この「タイタンの戦い」がリメイクされると知ってからずっと、絶対観るぞって思っていたんですが…同時にどんな風になってるのかなーという不安みたいなものもあって…。

とりあえず、タイタンは3D上映じゃなくていいし、字幕で観られればいいやって感じで、船橋ららぽーとで観たんですけど…スクリーンが少し小さめの部屋でした…残念。
ただ、プレミアムルームで、椅子が広かったです(笑)プレミアムシート、初めて座ったよ…(笑)

リメイク版の「タイタンの戦い」
…いやー、題材がギリシア神話のペルセウスのお話で、ファンタジーだし、映像技術凄く進歩してるし、難しい事何も考えずに楽しむ娯楽映画だなって思いましたよ(いい意味で)。
この手の娯楽映画大好きだし、凄く楽しかったです!
ただね、成長したペルセウスがサム・ワーシントンだったんですけど、最初の方にちょこっと子供野頃のペルセウスが出てくるんですよ。
その子供野頃が凄く可愛かったのに、成長したらごついでしょ(笑)
「なぜこうなった?!」って言いたくなったですよ…(笑)

「タイタンの戦い」はリメイク版で旧作もあったので、話は皆知ってるだろうし、多少のネタバレしてもいいかなという気がしますね…そもそも、ストーリーだけを楽しむっていうより、そこに描かれてるアクションだったり描かれてる「画」自体を楽しむ作品のような気がするし。
タイタンの戦いって、表向きは神々と人間の戦いなんだけど、実はかつて弟に騙されたハデスのゼウスに対する復讐戦でもあるんですよね。
実際に人間に対しての攻撃を指揮してるのはハデスだし。
怪物たちとペルセウスたちの戦闘シーンは迫力あっていいですよー!
VSサソリとか、VSメデューサとかVSクラーケンとか。
あと、ペガサス(しかも黒いペガサス!)での飛行シーンが気持ちいい!
ファンタジーと娯楽映画が好きな方にはオススメの映画です−。ギリシア神話を研究されてる方や小難しい事を考える人には向かないかもですが:ase3:面白かったですよ。
そして久しぶりに旧作が観たくなりました…。
うん、旧作も大好きだからさ。

★2本目から3本目まで、1時間半くらい時間があったので…。
シネコンも凄く混んでいて、満席になってる映画が結構多かったなぁ。
4本目のチケットを買ってなかったのですが(そのときになって4本目観るかやめるか考えようと思ってたので)ちょっと考えて…やっぱり4本目も観ようかなと…。
ということで、チケット売場に並んでチケットを購入しました。
その時点でチケットの残りが少なくなっていたみたい。

で、時間があるのでちょっとお腹に入れておこうかなと思って、ららぽーとの中庭に移動してみました…が…。
流石に連休中は混んでますね…:ase:15時位だったんですが、何処も列ができてて…。
船橋ららぽーとにもクリスピー・クリーム・ドーナツがあるんですよね(笑)行ってみたらここも長蛇の列が:kya2:
何処も混んでるしなぁ…って悩んででも時間がどんどん過ぎていくだけなので、列のできてないRAKERUに入りました:ho2:結局いつも同じようなお店にしかいかないよな、私…。
でもRAKERUは映画の半券があるとミニデザートのサービスがあるんですよねー♪

★で、3本目の映画は「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」。
入場者プレゼントのフィルムブックマークもらえましたよー!
えっと…さっちゃんでした(笑)ヅラが欲しかったよ…(´・ω・`)「ヅラじゃない、桂だ!」って言われそうだな:ho2:
銀魂はねぇ……銀魂でした(笑)
あのー、冒頭部分だけでも観るといいよ(爆)だって銀魂だもんね(笑)
本編(笑)は「紅桜篇」で、大筋はTVで放送したものと一緒だけど、TV版では出てなかった人達がちょこっと出て来たりしますね。ストーリーには絡んでないけど。
「紅桜篇」はTVでも思ったんだけど、最後の銀さんとヅラ(ヅラじゃない、桂だ!)の立ち回りが格好良いです!:exult:
銀魂では桂さんと新八君が好きなんだけど、銀さんもやっぱり好きだなー。

★4本目は「ソラニン」。
3本目から4本目までは時間の余裕が全くなくって、3本目終わって出てきたらすぐに4本目の入場って感じでした:ase2:
ソラニンは公開されてから結構経つので、小さい部屋でしたねー。でもほぼ満席でしたよ。凄いな。
twitterなんかで皆のツイート見てると評判良さそうだったので気になって観てみたんですが、思った程泣かなかったかな。だから観てても辛くなかったです(笑)
最後のライブシーンは感動しましたよー。
悲しい事も乗り越えて、やっぱり「生きていく」んだよなっていう…なんかそういうことを感じました。
あと「夢を追い続けるのって覚悟が必要だよね」…とも。
ただ、ちょっと時間が長すぎるかな?とも感じたかな…途中、中だるみ的な感じがないとも言えないかも。
全体的には良かったですよ。煮詰まったり行き詰まったり悲しいことも起こるけど、でも爽やかな青春物語だったなっていう印象が残る作品でした。

ただね…。直接作品には関係ないんですけど、残念だったことが…。
ほぼ満席だったので両隣もぎっちり席が埋まってたんですが、右隣が女の子同士で観来てる子たちで、左隣が若いカップルだったんですね。
本編上映開始まで、右側の女の子たちも、左側のカップルも、ずっとしゃべり通しで、どうなっちゃうんだろうって思っていたのですが、本編上映が始まったら右側の女の子たちは静かに鑑賞を始めてくれました。
ところが左隣のカップルは……バカップルでした…:ao2:
私の隣は女の子だったんですが、上映始まってからもしきりにクスクス笑ってて。そんな笑うシーンじゃあないだろ?って思ったら、どうやら彼氏といちゃついてたみたいで:ase2:
そのクスクス笑いや話し声も(静かな映画館の中では)耳障りだったんですが、そのうちに携帯開いてメールチェック始めやがって。何考えてるんだこの女!:angry2:って思いましたよ、本気で。
何度注意しようと思ったか……映画観る気がないなら出て行ってくださいって。
頼むから、映画館には映画を観に来てくださいよ。いちゃつきたいなら他の場所に行ってくださいよ。ホント、お願いしますって。
別にね、私はカップルを羨ましくも思ってないので、目の敵にしてる訳でもないし、別にいちゃついてても、周囲に迷惑かからないなら気にも止めないんですが、満員電車の中だったり映画館だったり、少なからず周囲が迷惑する可能性がある場所では周囲をちゃんと見てわきまえてくれって思ってしまうんですよね。
特に映画館はねぇ……実害あるのでホント勘弁して欲しいです。
「映画観る気がないなら、入らないでください」って、この言葉に尽きますよ…。
こういうバカップルは映画館じゃなくて、お家でDVD鑑賞しててくれないですかね。ほんと、お願いしますよ…。

★それにしても、始めて映画4本ハシゴしましたが、おしりは痛くなりましたが(苦笑)充実してましたねー。楽しかった。
これで周囲が静かなら言うことなかったかなって感じです。
空いてる映画館は贅沢でいいよね(笑)

帰宅したらダ・ヴィンチ・コードが半分くらい経過したところでした(^_^;)録画してあるんだけど、途中から最後まではリアルタイムで見ちゃった。

★明日は多分惰眠をむさぼっていると思います(笑)
GWの予定はあと、豊洲に行くくらいしかないので、それ以外は家に引きこもってるかなー…。

:TweetBlog:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP