今日の更新は日記のみです


★今日も電話で起こされました:ase:
でも目覚ましかけてたのに二度寝してしまってたので起こされて良かったんですけれど。
今日も天気が良くて日中は気温があがりました。でも暑すぎるという感じではなくて過ごしやすい気候だったかなーと(歩くとちょっと暑かったけど)。

★今日は水曜日なので映画を観に行ってきました。
一番近い映画館に行こうと思ったら、一番近い処はレディースデーが月曜日だったことを思い出し:ase2:二番目に近い映画館へ行くことに。
そっちの映画館に行くのは久しぶりのような……。
1本分無料で観られるポイントが貯まってるんだけど、今日はレディースデーなのでポイントは使いませんでした。
…お陰であと1本観ると、無料鑑賞が2回出来るポイントに到達する状態に…:ase:
次はポイント使いたいなぁ。

今日の映画は「仮面ライダー超電王トリロジー(RED)」「劇場版TRICK」「プリンス・オブ・ペルシャ」の3本です♪

■1本目:仮面ライダー超電王トリロジー 「ゼロのスタートウィンクル」

<%collapse(*たたんでおきます。*|*閉じる*)%>超電王、本当に新作作ったんですねー……。
さらば電王以降、良太郎役の佐藤健君は電王の映画には出演していな(超電王になってからは出演していない)んですよね。
前回は過去の良太郎が出てきたんですが、今回はどうするんだろうって思ってたら、なんと役者交代してましたよ…。
良太郎役は「俺、誕生!」で過去の良太郎を演じた子だったので…今回の舞台は2010年なのに、どうみても良太郎が若返っている……。
うーん、納得いかんです。

1本目の「ゼロのスタートウィンクル」は、良太郎のお姉さんの愛理さんと、愛理さんの婚約者だった桜井侑斗(の過去の時間から来た侑斗)の話だったので、メインはどちらかというと侑斗だったんですが、良太郎が健くんじゃないのだから、もっと侑斗メインの話にしちゃっても良かったような気がします…。
侑斗役の中村優一くんは、超電王になってからもずっと出演してくれてますよねー。それが嬉しいですよ。
デネブとのコンビも大好きなので、もっと侑斗メインで話を作ってもいいんじゃないかと…。
全体的にはまぁ、電王らしくどたばたでお馬鹿な感じで良かったんですけどね…。愛理さんにアタックしてる三浦さんと尾崎さんは健在で相変わらず(笑)このお馬鹿な二人とデンライナーのオーナーさんが出てくると電王だなーって感じがしますね。

電王は話も面白かったんだけど、人気の理由の一つにはやっぱり豪華声優陣出演っていうのがあると思うので、イマジンの皆さんが健在だったら電王なのかなぁ…って感じになってきちゃってる気がします。
私もイマジンの皆さんは勿論好きなのだけど、仮面ライダーの一作品としてそれでいいのか…って気もするし、複雑なところかも。
電王はやっぱりTVシリーズのオリジナルのキャストが一番だと思ってます。
イマジンの皆さんも、良太郎も侑斗も大好きだからさ。
だから良ちゃんの役者を変えてまで新作作ってる事が、不自然な気がしてしまうんですよね。
…いや、それでも新作公開されたらつい観に行っちゃうんだけどさぁ。

トリロジー2作目の青こと「派遣イマジンはNEWトラル」は幸太郎(良太郎の孫)の話みたいですね。
公開は6月5日なので、もうすぐです。<%/collapse(*閉じる*)%>

■2本目:劇場版TRICK 超能力バトルロイヤル

そういえば仮面ライダーもTRICKもテレビ朝日系列だ…と、OPを観ながら思っていたんですが、そういえば今回のTRICKには佐藤健くんが出て居るではないですか(笑)
その上友情出演の某やられやくの役者さんに、「俺、参上!」って言われてましたよ…:ho2:
それなら超電王に出てくれよ、健くんっ!

とまぁ、それはともかく。
確か今回の劇場版TRICKって、エピソード的には先日放送されたドラマの新作スペシャルの後に起きた事らしいですね。
でも二人とも一旦東京に戻ってたんだな。
TRICK、面白かったです。相変わらずなボケっぷりなところとか、山田母のマイペースっぷりとか。

■3本目:プリンス・オブ・ペルシャ

ディズニー映画なので何も考えずにエンターテインメントとして観るのがいいですね。個人的には好きです。面白かったですよ。
まぁ、私の場合は大抵の作品は単純に「面白い」と思って観ちゃうんですけどね:ho2:(だから評価等の参考には全くなりません)。

<%collapse(*たたんでおきます*|*閉じる*)%>王家の血は引いていない、市場で王様に気に入られて養子になったダスタン王子が主役だったのだけど、3人の王子の中では末っ子だったのかな(他の二人は王様の実の息子)。貧民の孤児を養子に迎えているのに、2人の(正統な)王子はダスタンを疎まずに兄弟として扱っている様子でしたね。

とにかくエンターテインメント作品だなーと思ったのは、全編を通してアクションシーン満載なところとか、王道なストーリー展開とか…かな(笑)
特にアクションシーンは凄かったですよ。えっと…ダスタンが良く動くっていう意味で(笑)
ダスタンは頭の回転が速くて勇気があって身体能力も高い人、って感じですかねー。

ある陰謀によって、ダスタンは父親(王様)殺しの犯人にされてしまって追われる身になっていたり、陰謀を阻止する為に動く過程で二人の正統な王子が命を落としてしまって、「王子」はダスタン一人になってしまうので、それで結果的にダスタンが王位継承者になるオチかと思ったら、結構な巻き戻りがあったり。
最後はハッピーエンドなんだけど、「記憶をなくした人と対面する」に等しい状態になって、ちょっとだけ切なさを感じたりしましたね。<%/collapse(*閉じる*)%>

★ディズニー映画と言えば、「魔法使いの弟子」というファンタジー作品の予告編が流れたんですが、これって、ロード・ダンセイニの「魔法使いの弟子」ですかね?舞台が現代のNYみたいだったので、違うのかなとは思ったんですが…。
公式サイトみてみたけど、ロード・ダンセイニ原作のとは書かれていなくて…もしダンセイニのだったら、絶対書いてありますよねぇ(有名な作品ですし)。
ちょっと派手な魔法ものみたいなので公開が楽しみなんですけどね(笑)

そしてその映画館で5日から3週間限定で「涼宮ハルヒの消失」が上映されるらしいので、公開中に観たいなと思ってます。消失は面白かったという評判を聞いていて、観たいなと思ってたんですが、近場で上映してなかったので…。近場で上映されるなら、その機会に観るべきですよねー。

★明日は派遣会社の営業担当との面談に行ってきます。
今話を進めてもらっている案件が一つあるんですが、企業面談に話が進む前に営業担当との面談を設定されたるのは初めてですよ…。
これでもし話を進められなかったとか言われたらやるせないですねぇ…。
どうなんだろう。
とにかく、明日行ってみます。

:TweetBlog:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP