今日の更新は日記のみです


★挙うから9月なんですけど……
なんですか、この暑さは……!!!

噂によると、9月中旬くらいまでこんな感じらしいという話なんですけど、それ秋じゃないですよね!
34度とか35度の秋ってないですよね!
しかも夜になっても思った程涼しくならなくて、秋の気配が薄すぎますー:daa2:
早く秋になってくれないと干からびますー:daa2:
秋が一番良い季節で、一番好きな季節なのにー。
むしろ一年の3/4くらい秋でいいと思ってるくらい。

★今月から色々と職場の方の体制がまた変わってきそうです。
具体的には、平日事務所に一人でいる時間が増えそうで(笑)、代わりに土日は一人でいる時間が減りそう。
…ただし、土日はマネージャーは基本公休なので、気楽なのは変わらないんですけどね。
でも人がいると下書きとかは出来なくな(略
…いやいやいや…(笑)

とりあえず、今月から営業スタッフの皆さんには頑張って頂かないと、この事業自体が終了になっちゃう可能性があるので:kya2:
色々体制も変わってもらわないと困るのですよね…。

★で、今日は1日なので、仕事の後映画を観に行ってきました。
場所はたっくん家こと、ユナイテッド・シネマ豊洲。
たっくん家に行くの久しぶりな気がするー。

twitterで見た情報通り、11月の「東のエデン劇場版I・II」のリバイバル上映の告知としてポスターが貼られてましたー。
早く戻って来て欲しいな!1週間限定でも嬉しいです!

さて、今日の映画は「ヒックとドラゴン」。
ようやく観ることが出来ました!良かった!
2Dの方で観たのですが、吹き替えしかやってなかったので吹き替え版で。
字幕版が観たかったなーと思いますよ……
でも、吹き替え版のささやかな楽しみは、ヒックの声が「東のエデン」の春日の中の人こと田谷隼さんだってことかも(笑)
この間の東のエデンのイベントの時にも神山監督と木村君がその話ししてましたし(笑)

「ヒックとドラゴン」凄く楽しみにしていた作品なのですが、個人的には期待通りで、とても良い映画だと思いました!
とにかくドラゴンのトゥースが可愛くて可愛くて…:exult:
飼いたいです(笑)

ヒックは「バイキング」としては落ちこぼれで皆のお荷物扱いをされている子だったのだけれど、トゥースと出会ったことで「奇跡」を起こす、というお話し…ですね。
周りが「バイキング」で、皆強くて、だから最初はヒックも「自分もドラゴンと戦いたい」と言ってるんですよね(皆の仲間になりたい、と)。
けれど傷ついたトゥースを目の前にしたとき、トゥースを殺す事が出来なくて、結局助けるんですが、そこで、自分にはドラゴンは殺せない、と悟るんですね。

父親はまるでヒックの話を聞かない人で、その上、自分の価値観でしか物を見ていないような人で、ヒックを見放そうとしてたようで。

でも当然、ヒック自身は、「周囲に認められる何者か」になりたかった訳ですよね。

関係ないのですが、そんなヒックと父親の姿を見ていて、東のエデンの滝沢君の、
「でも、ひとりひとりは「何者か」になりたいと思っている「個人」な訳でしょ?」
って台詞を思い出しました。

ヒックは村(バイキング)の中ではお荷物扱いの落ちこぼれで、劣等感の塊みたいになりつtも、いつか凄い事をやって皆に注目されたいと思っていた訳で(最初の頃は)。
そんな中、トゥースと出会う事によって、それを(当初の想定とは違う方向だけれども)成し遂げたんですよね。
案外、「何者か」になりたいと思っている一個人も、何者かになれるチャンスっていうのは、皆それぞれの人生のウチに1度や2度は訪れるものなのかも知れないなぁ、なんて思ったりして。
要は、「そのチャンスとタイミングを逃さずにつかみ取れるか否か」なのかなぁなんて思いました。

…映画の内容とは直接関係ないのですが、そんなことを考えてしまう状態だったんですかねぇ、私。

ともあれ、「ヒックとドラゴン」は良い作品だと思います!
少しでも興味をお持ちの方は、公開終了前に是非映画館に足を運んで観て頂けたら嬉しいなぁなんて思いました。

★今日から半月間貸出を受けられるWacomの液晶タブレット、予定通り今日配達されたようなのですが、映画を観に行ってしまって帰りが遅くなったため、今日は受け取る事が出来ませんでした。
明日再配達の依頼をしておいたので、明日こそがっちり受け取らなくてはです!!
そして毎日少しでも試用したいです!
試用で描くための下書きを取り込まなくちゃ…!

:TweetBlog:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP