■2013/06/27の更新

ここに毎回更新を書く必要もなくなりました。
次からは更新があった時のみ冒頭に書きます。


おひさしぶりでございます。
なんとも約3ヶ月、日記を書かずに放置しておりました。
まー、色々あるんですが、今回は半分「意図的に」書かなかった部分もあり…。
そのうちに「書かない」事に慣れてしまって、気づけば3ヶ月近く経っていた、という次第でございます。
3ヶ月って言えばアナタ、1クールのアニメが始まってそろそろ最終回を迎えてる期間ですよ。長いですね!
と、なんでもアニメや漫画を軸に考えてしまうヲタク脳は相変わらずでございます。
いや、むしろこじらせてるかも。

「日記」を書かなかった理由はいくつかあるんですが、その中で、この期間ぼんやりと考えていました。
今後どうするかなぁ、と…。
サイト閉じるとか辞めるだとか、そういう思考では全くないです。建設的に考えるために、どの方向に向かうのが自分がキツくないのか、という事。

この3ヶ月間、表面上は相変わらずのんきにしてますが、実は結構不安定な状況に陥っていて、それが現在も進行中なんですね…。
そういう中で、「日記」(日々の出来事を主軸とした話題)を書いていくのは、実は結構しんどい作業だったりするのです。
簡単に言えば、胃が痛くなるような心配事を抱えながら常にへらへら笑ってないといけない、という状態な訳で。
その上、キツいなぁと思いながら書いているものを、じゃぁ実際にほんとに読みたいと思う人がいるのかと言えば居ないんですよ。
需要という意味で、ただの一般人の日々の戯言を「楽しみに」見に来てくれる方が多いとはとても思えない。

…とすると、しんどい思いをしながら「日記」を書く意味も必要もない訳で。
それなら「日記」という形式にとらわれない方が、書いてる方も、読みに来てくださる方もよっぽど楽しいんじゃないのかしら、と思ったんですよね。

っつー訳で、「日記」はやめて、全面的に「雑記」にしていこーか、と思ったのです。
雑多な感じで。

日記を書いてると、変な遠慮が生じてきて、ヲタク的話題は分けた方がいいんじゃないのかしら、とか、特定の話題はまとめた方がいいんじゃないかな、とか考えてしまって、新しくブログ(うちのサイトの場合はコーナーとも捉えられる)を立ててしまって分散してしまったりしていたのですが、そういう、「架空の誰か」に過剰に気を使うのもやめよう、と。
差し障りのない話題を書いてるのも私、ヲタク的なことを言ってるのも私、ヲタクをこじらせてるのも私。どれも私で、それらが全部集まったものが「私」な訳で、それに興味がないなら見る必要もないし、興味の持てそうな話題だけ拾っていただければいいのだと思うのです。

選ぶ権利は訪問された方にあるのですからね。

まぁ、今後どんな方向でどんな風に運用していくのか、まだぼんやりとしか描けていなくて、見えてないし固まっていないんですが、今まで分散していたものをある程度混ぜて、必要に応じてまた分離して、一度再構成したいな、とは考えています。
そのためにTopページのデザインを今のものに変えたわけですし。
今までも考えてたんですが、まだどういう分類で区切っていくのが塩梅がいいのか、結論が出てないので手がつけられてないんですけどね。
一旦シャッフルして考えたいなぁと思っています。

まぁ、この他にも日記を書きにくかった、もっと単純な理由もあるんですけどね。

ひとつは、(結構切実かつ深刻なんですけど)目がダメになってて、モニタが見えなくなってる、ということ。
だから長文打つのが結構キツいんです…困ったことに。
最初は、え、もしかして老眼?って思ったんですけど(苦笑)どうやらそうじゃないみたいで。
あ、もちろんその要因も入ってきてるみたいなんですけどね、どっちかっていうと「近視がひどくなった(それも著しく)」らしいんです。
眼鏡が全然合ってなくて、かと言って度を上げてもらっても体感的に見えるようにならない、という…。

じゃぁどうしろと。

って言いたくなるんですが(汗)
特に液晶モニタがダメみたいです(そして、急激な視力の低下の原因も液晶モニタのせいのようです)。

これについては、本当は早急になんとかしないといけないんですけど、とりあえず液晶タブレットにフィルタをつけたり角度を変えたりすることくらいしかまだ対策出来てなくて困ってるところです。
高いけどブルーライトカットのフィルタ買うかなーと思ったんですけど、眼鏡作り直す時にブルーライトカットのレンズにしてもらった方が、仕事の時にも効果あるしいいんだろうな、と思ったり…。
みなさんはどのような対策をされていらっしゃるんでしょうか。

それからもうひとつの要因は、これまた単純に、
相変わらずすぐ眠くなっちゃって気力が保たない、
ということ…。
情けないくらいに睡魔が一気に来てしまって、寝落ちするんですけどどっか悪いのかな、私…。

「あー、日記どうしよ…そろそろ書かないとなぁ、  ぐぅ。」

位の勢いで眠くなることも結構あって。
冗談みたいな状態なんだけど、結構困ってるんですよねぇ。
暑くなってきたから今はいいけど、少し前は寝落ちで風邪ひくんじゃないかとヒヤヒヤしてました(苦笑)

ちなみに、今それなりに長文打ってますが、これはスマートフォンで打ってます。
意外と画面見えてるけど、ちょっと誤打率高いので地味に時間かかってるかも。

更にもうひとつの要因は、ネタメモ用に手帳に日々の出来事を簡単に書いているのですが、
「日記、これでいいじゃん」
と、そこで満足してしまって改めて文章に起こす気力が保てない、という本末転倒な状態になってしまっていること、です(苦笑)
実はこれが要因的に大きいんじゃないかと思っているんですよね…。
今までずっと日記を書いてきたのは、誰に対するもの、という目的よりも自分の記録用の目的が一番大きかったんです。
だから毎日ネタがなくても書いて来ていたんですが、それが手帳に記すことで目的を達成してしまって、そこで満足してしまうようになりまして。
かといって、手帳に記しておかないとやっぱりネタを忘れてしまうので、書いておきたいし……、
というわけで、「自分用の日記は手帳に書いてるメモでいいかな」と(苦笑)
どのみちそこからネタを拾う事に違いはないし、それなら雑記的な事柄だけを拾って簡単に投稿するだけでいいんじゃない、という結論に達したわけですね。
やってみないとどうなるかわかりませんけど。

さて、久しぶりなのにわりとだらだらどうでもいいことを書きました(ダメじゃん)。

今後は日記というより好きなものとか書きたいことを、時々投稿していくスタイルになると思われます。
気が向いたら(書きたいことがあったら)日記的なことを書くこともあると思います(なんせ「雑記」は定形のテーマがないものだし、それが利点でもあるので)。
でも、自分が気楽に楽しめるような形で、ゆるっと続けていける方法を模索しながら、しばらくは試行錯誤してみたいなと思っております。
よろしければこれからも「何となく」ゆるっとお付き合いいただけると嬉しいなと思います。何となく気になる話題にだけ目を通していただく、というような、そんなアバウトな感じで充分ですので。

また、日記を書いていなかった約3ヶ月の間にも雑記的に書きたいこともあるので、4月に遡って過去日付でランダムに記事を投下することもあると思います。
しばらくはそんな気まぐれな感じで軽い記事を投下しつつサイト再構成の方向を模索してみようと思います。

Follow me!

「【再起動】放置してました。」への4件のフィードバック

  1. お久しぶりです〜〜〜 
     最終的には自分自身が楽しめる場所(空間(サイトになっていけたらいいですよね。。。 @いい方向になるよう期待してますv

  2. >K.にぃさん
    お久しぶりですー!
    ずっと放置してたのに、あそびにきてくださって
    本当に有難うごじます(>_<)

    最終的に、ゆるっと気負わずにやっていける場所になればいいなーなんて思ってますー。
    まぁ、今までもそうではあったんですけどね(苦笑)

  3. おひさしぶりです。自分の思いのままに・・
    それで良いんじゃないですかね〜。
    趣味の一環みたいなモノなんだし。

    とりあえず?! お元気そうで良かったです。
    思っていることを、文章や絵で表現すると、
    心のケアにもなるらしいから。
    多少、愚痴とかでも良いんじゃないですかね。
    読む読まないも来た人の自由だし。
    逆に、書く書かないも書く人の自由だし。

    とりあえず、「目」・・お大事に。
    無理はせず、ゆるゆると・・。

  4. >たあとるさん
    お久しぶりです−!
    そしてコメント有難うございます。

    長く続けてると、当たり前ですけど
    自分の状況が変わったり、なかなかうまく行かない時期があったりして
    維持するって難しいことなんだなーってそのたびに思い知らされますねー…。

    サイト運営も趣味の一貫、全くその通りなんですよ!
    だからもっと自分勝手でいいのかなって
    今更なんですけど思いました。
    ほんと、仰る通りですよー。

    そうなんですよねぇ…「目」。
    これが今の課題ですよねぇ…。
    ほんと不便で。
    でもこれって画期的に改善する方法あるのか解らなくて
    悶々としとりますー(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP