ふと思い出したんですけど、登録したままブクログしばらく使ってなかったなぁと。

:link:ブクログ – web本棚サービス

スマートフォンアプリって、カメラからのバーコード入力が出来るんですよね。
それを知ってたんですが、今までアプリをインストールしてなくて。
でもいちいち検索して登録するのも面倒だから、やっぱりこれはバーコード入力が楽でしょう!
…という訳で、今更ながらAndoroid端末(GALAPAGOS)とiPad miniの両方にブクログアプリを入れてみました。

■Androidアプリ
ブクログ – 本棚/読書管理/バーコード/本 – Google Play の Android アプリ

■Apple app
iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 ブクログ – 本棚/バーコード/読書管理


アプリ入れてみたところで思ったのは、所持本のブクログ登録って、主に自宅に居る時に操作するかなぁと。とすると、登録した後の本棚確認などを考えると、スマートフォンよりiPad miniの方が操作しやすい気が…。どうかな。
そんな訳で、まずはiPadでバーコード読み込みを試してみました。
その辺に積んである漫画を手当たり次第にですね…(笑)

バーコード登録を試してみて思ったのは、やっぱり便利だな!ということ。
なんでもっと早くアプリ入れてみなかったんだろう。
馬鹿だねぇ。

iPad miniだと登録後の本棚確認も(スマートフォンより)広い画面で見られるのでいいですね。そしてiPad miniサイズのタブレットだと、重すぎることもないので使い勝手がいいなと思います。
…お陰で結局、GALAPAGOSに入れたブクログアプリで未だに一度もバーコード登録試してみていない始末…(苦笑)
まぁ、いつか試してみますかね。

これからは買った本やCDのやDVDやゲームはブクログに片っ端から登録してみようかなーと思います。

そういえば、ちょうどブクログの活用を再開した直後に日経PCのPC Onlineでブクログ活用のコラムが載っていて、なんてタイムリーなんだろうと思いましたよ。
…でも日経PCってメンバー登録しないと過去記事読めなかったりするんですよねぇ…。
ちょっと不便かも。
(ちなみに私は無料会員の方には登録しました)。

:link:自宅の本棚より便利!ネット上に蔵書のデータベースを作る《本の整理が楽しくなる!ネットで「蔵書管理」》

ところでブクログのカテゴリ編集とか並べ替えとかってちゃんと使いこなせてなくて、今のところまだ蔵書を単純に蓄積してるだけの状態になっているんですが、iPadのアプリ上からだとカテゴリ編集とか出来ない…?気が…。
ブラウザでアクセスしないと細かい編集とか出来ないんですかね。
ちょっと面倒で結局放置してるんですが(苦笑)

これって蔵書の検索とかさくっと出来て活用出来ないと、手持ちの本をダブって買ってしまうようなポカをし続けるような気がする…(どんだけ記憶力が低いんだ、とか突っ込まないように)。

蔵書登録はし始めたけど、「使いこなしてる」状態になるのはまだまだ先な気がします。
情け無い。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP