★ダイケンジャー!…じゃなくて!(をい
今日も一日何をしていたのかさっぱりわからない一日に。
多分、魂が抜けかけているのだと。もう私も長くはないな(自嘲)

★録画ビデオがたまりにたまっております。…いや、リアルタイムに追いつくつもりなんて毛頭ないんだけどさ。それにしたって、これ、消化しきれるのかなぁって気になってくるね。でも録り続けるけどさ。
今日はやっと今年の新年に入りました。そしてやっと、今年1月からの新番組の一部の1話を見られました…今更ですよ…ええ、今更です。
「デルトラクエスト」の1話見たんですが、流石1話ってだけあって、作画が綺麗だな?と思いました。話?…うーん、典型的なファンタジーだからなぁ…いいんじゃないんですか(適当)。まだ1話なので解りません(原作も漫画も読んでないし…)。あ、でも主人公の男の子の名前が「リーフ」なんですよね。なんだかエルフみたいな名前だなぁと思ってしまった私は何か先入観があるのでしょう、きっと。でも、リーフの声がちょっと可愛いなと思いました(笑)


★4月から放送開始予定の「英國戀物語エマ」の公式サイトを見に行ったら、スタッフとキャストが掲載されてました。あと森薫先生のブログも出来ていて、鉛筆描きらしいスケッチ等が掲載されてました。
キャスト見たら、一応ジョーンズ家の人々も出てくるらしくて、ちゃんとアーサー君(cv宮田幸季さん)の名前もありましたよ(笑)アーサー君には是非冷ややかに長兄に意見(非難?)してほしいものです。でも基本は、やっぱりエマさんと長兄…もといウィリアムには幸せになって欲しいんだけどね?。身分差を描いた物語だけれども、「物語」としてハッピーエンドになって欲しいですよね。

宮田さんといえば、NHK教育テレビで4/7(の朝っぱら)から始まる「風の少女エミリー」にテディ・ケント役で出演されるんですよね?v 今から楽しみです♪
ところでこの話ってルーシー・M・モンゴメリの作品なんですが…あれー、私この原作、読んだと思うんだけど思い出せない…(-_-;)一時期、モンゴメリの作品をまとめて読み漁ってた時期があったんですが、その時に読んだと思うんだけどなぁ…。
そう思うと凄く気になってしまって(笑)読みたくなりますね。モンゴメリの作品はやっぱりアンが一番好きだったんですが。

★先日書いていた、サイト関連の身辺整理の件、お知らせと今後の予定を掲載しました。Topの更新情報やらサイトについての表示が何だかヘンでSKIN修正するのに時間がかかってしまいましたが…(^_^;)多分、それなりに表示されるようには直ってるかと。
告知してしまうとちょっと気分が楽になるもので、終わるものは終わる、止まるものは止まる、でも止まるものはそれで終わりではないので、裏方作業に徹することが出来るかなぁと(出来るといいなぁと)思います。

★嫌なニュースが入ってきました…少し凹んでます。何と何と、デリータトーンが値上がりするそうですよ……!!(;_;)困りますよね?! デリータの原稿用紙も値上がりするみたいですが、原稿用紙はデリータじゃないのでまぁいいやと…(酷)
デリータトーンは安価で種類も多くて、ICよりも良く使ってるので、値上がりするのは痛いです(>_<。)
具体的には280円だったのが350円になるのだとか…。今までイベント会場などで、5枚1000円で買ったりすることが多かったのですが、値上がりしたら5枚1000円販売もなくなっちゃうのかなぁと…。4枚1000円になったりとか?(苦笑)どうなんでしょうね。イベント会場では直販なので、是非5枚1000円を通して欲しいんですが、商品自体の価格が上がるということはなかなかそれも難しいのだろうなぁとも思います。世知辛いねぇ。

Follow me!

「今日も今日とて」への2件のフィードバック

  1. 値上げですかぁ~。
    いつか来るとは思った…原油の値上がり具合から。そうなると、コミックセールとか狙うしかないですねぇ。そうすれば、値上げ前の値段ぐらいで買えるかも。私も原稿用紙はデリータじゃないから…いいや(あのコーティングが駄目でねぇ…)。

  2. >ろおぜさん
    そーなんですよー!値上げするんだそうです…:cry:痛いですよ?。
    今のうちに買い込んでおくのがいいのも(苦笑)
    そーかー、原油の値上がりの影響かー…とすると、デリータだけでなく、ICとかも値上がりする可能性もあるってこと…ですよね?
    セールを狙ってそろえるしかなさそうですね…。
    うわぁ、デリータの原稿用紙、不人気?!(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP