毎月1日は映画の日ー!…という訳で、映画を観て来ましたよ。
「あの花」とか「タイムスリープハンター」とかも気になるのですが、今日の映画は「タイピスト!」。

実は先日の水曜日(サービスデー)に観ようと思って、映画館(有楽町)まで来たのですが満席で入れなかったので…今日改めて行ったというわけです。
前回そんなことがあったので、今回はあらかじめ座席をネット予約しておきました。
映画館についてみたら本日はサービスデーということで、やはり今日も混んでいたので、予約しておいて正解だったなーと思いましたよ。
都内の映画館って混むんですねー…。

それにしても、上映館が少ない「タイピスト!」がこれ程人気作品だったとは、あまり予想していなかったので少し驚きました。
私はデスクトップで予告編を観て面白そうだなーと思っていたんですけれども。

相変わらず製作国とか気にしてないもので、直前までフランス映画とは知らなかったです(笑)
フランス映画のイメージだと、アメリとかチキンとプラムの様な独特な雰囲気の作品のイメージが強いのですが、シェフ!みたいな作品もあるし、予告観る限りは女の子のサクセスストーリーみたいなので楽しい作品かなぁと。
で、観てみた訳ですが…。


うん、女の子のサクセスストーリーでした。(笑)
めちゃめちゃタルプライター打ってました。
タイピングが初めは1本指だったんですが、それが凄く早くて思わず笑ってしまいましたよー。
なにあの一本指打法(笑)
初めての大会ではあと一歩のところで敗退するのですが、それからの「特訓」を通して恋も描かれていくんですね。
でも恋愛描写は少なめですよね。「いきなり」な感じだったかも(苦笑)
でもそこにまた一山あって…そして、ハッピーエンド、という感じでした。
終わり良ければ全て良し!ですね(笑)

主人公のローズがとてもキュートでしたよ。
控え目の様で実は気が強い、根性のある女の子かなぁ。
お洋服がいつも可愛くて素敵でした。
これまた「レトロなスタイル」になるのかな。
ファッションのことは全く解らないので、何スタイルというのか知らないんですが「ローマの休日」とかのヘプバーンを思わせるスタイルですね。
ロングのふんわりスカートかわいいですよね―。

とにかく女の子が頑張るキュートな作品でしたよー!

ところで、タイプライターって何か好きなんですよね…わくわくしてしまうんですよ(笑)
何でですかね。レトロ感ですかね。
昔、実家に電動タイプライターがあって、時々何となしに打ってたんです。
でも電動よりも(手動は電動より打鍵が重いそうですけど)手動タイプが欲しかっんですよね。多分、手動の方が電動より、よりレトロだから憧れるんだと思います。
レトロなものって心惹かれますよね―。

面白かったので珍しくパンフレットも買っちゃいました☆
600|448|ぱんふ)%>

パンフもタイプ型!可愛い!!

ちなみにクマは、カウンターで見掛けて可愛かったのでつい買ってしまいました(笑)
クマ型のお菓子みたいですよ。

ところでこの映画館、フランス映画が多いみたいで予告編も他ではあまりお目にかからない作品のそ告を流してました。
来週から公開するらしい「スーサイド・ショップ」という映画が気になりますよ。

:link: 映画『スーサイド・ショップ』公式サイト

観に行けるかなー。

おまけ。

今日の記事を書いたのは

600|448|もすかふぇ)%>
モスカフェでした☆

モス来るの久々だし「モスカフェ」名のお店は実は初めてだったりしますのよ。
「モスカフェ」って名前の店輔ってあまり多くないのかな?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP