2014年の手帳、EDITをGetしてきたわけですが、ご存知の通りEDITは1日1ページな手帳です。
今年の手帳は、普通のノートにカレンダーステッカーを貼って、結果的に手帳というより日記のような使い方になってしまっているのですが、同じような感じで使用すると、日によっては1日1ページでは足りなくて、でもEDITはノートとは違い、よくも悪くも「1日1ページ」の縛りがあるので、それをどうしようかと考えていたんですね。

日々の事柄を書き留めるときに、箇条書きのようになるべく簡素に書く、などの工夫をして、文字数を減らすことは出来ると思うのですが、それでも足りなくなる日があることは予想出来る訳で…
となると、解決策としては「1日分の書ける面積を増やす」しかないかなぁという結論に達する訳です。

最初は大判の付せんを買って使ってみようかなぁと思っていたんですが、大判の付せんで可愛いのってなかなかないんですよねぇ…。
で、どうしようかなぁって悩んでいたら、ふと、
「そういえば貼ってはがせるのりってあったよな」
と思い出しまして。
それがあれば普通のメモ用紙を付せんのようにして使えるよな、そういえば随分前に買ったメモ帳が殆ど使わないままあった筈だし、それが使えたらいいなぁ(サイズ的にも)と。


で、最初にスティックのりの存在を思い出したんですが、テープのりもあったと思ったのでちょっと調べてみたところ、コクヨのドットライナーが良さそうかな?と…

……思ったのですが……。

どうやら、ダイソーにも貼ってはがせるテープのりがあるらしい、というとが解りまして。

とりあえずダイソーで探してみて、それからコクヨのを探してみることにしました。

早速仕事の後にダイソーに行って探してみたところ、
おお、ありましたありました。
貼ってはがせるテープのり!
600|448|のり。)%>

とりあえず2本買ってみましたよ。

でも、テープ幅が6mmで、ドットライナーなどのメーカー品よりも少し狭いんですね。
それから長さも6mと短い。
でも、2本でも210円(で12m)と考えるとメーカー品より安いんですね。ふむふむ。
メモを付せんのようにして使いたい、という用途に見合うものであれば、ダイソーのもので充分だなと思います。

これで、このメモ帳を付せん化して使ってみようかと。
600|448|メモ帳)%>
結構前に買ったものなんですけどねー。

ちょっとした拡張だったら、付せんを付せんを使えるし、紙面が足りなようならメモ帳で拡張する、という使い方をしてみようかなーと思っています。

でも、あんまり色々拡張するとEDITの厚みが更に増しそうなので、気をつけて&工夫して使って行かなきゃですよね(^_^;)

■そういえば

前回の記事で、midoriからインデックスラベルの可愛いの出てたような気がする…と書いてましたが、確かあったよな、と思って調べてみたところ、やっぱりありましたね。

ミドリ midori インデックスラベル【デザイン文具】 【文房具なら和気文具】

価格:252円
(2013/9/8 23:09時点)

そうそうこれこれ!
やっぱりありましたよね!うんうん。
今度探して買ってこようと思います。
うーん、どれも可愛くて迷っちゃいますね…。
どれにしようかなぁ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP