573|750|てあんがとー)%>

ずっと行ってみたいと思っていた神楽坂のケーキ屋さん、「サロン・ド・テ アンガトー」にようやく行くことができましたー!
ここ、平日は19時までの営業で、土日は18時まで、そして月曜日が定休日なので、なかなか行く時間が作れずにいたんですよねー…。

かくれんぼ横丁にあるお店です。
カフェスペースも広くはなく、2人掛けのテーブルが4つと4人掛けが1つくらいのお店ですですが、土曜日だったこともあってか、2人掛けのテーブルが埋まっていましたよ。
グリーンのテーブルと白いイスが可愛いです。

ケーキのメニューはベイクドチーズケーキとガトーショコラの他はシフォンケーキのようでした。
シフォンケーキは日々メニューが変わるそうで、ショーケースにあるものから選ぶように案内されます。
シフォンケーキがメインなのなかな?と思ったので、シフォンケーキのセットをオーダーして見ることに。
この時ショーケースにあったのは、きなこ、あずき、ラムレーズンの3種類。和素材のものが多いんでしょうかね…。
750|573|てあんがとー)%>
きなこもおいしそうだったのですがラムレーズンが気になったので、今日はラムレーズンにしてみました。


ドリンクメニューを見てみると、コーヒーのブレンド名が猫…、
みけ猫ブレンド、とら猫ブレンド、くろ猫ブレンドですと…。
さすが「猫の街神楽坂」(笑)
ブレンド以外のメニューは普通の名称だったのですが、折角なので!ブレンドをオーダーすることにしました(笑)
みけ猫が飲みやすい(一般的な?)ようだったのですが、とら猫にしてみることに。
まぁ、残念ながら舌は肥えていないので、味の違いは並べて飲み比べてみないとわからないだろうなぁ(飲み比べて見てもあんまりわからなかったりするかもしれない…)と思いましたが…。

750|573|てあんがとー)%>

素敵なカップとお皿で出てきましたよー!
マイセン…ですかね。お揃いのお皿とカップです、
シフォンケーキの背中に「神楽坂」の焼印が。

今まで食べたことのあるシフォンケーキは、ふわふわですがその分軽く、食べ応え的には抵抗感がない(べしょんって感じ)かなーと思っていて、シフォンケーキってそんなものってイメージングしていたんですが、こちらのシフォンケーキはふわふわなのに意外としっかりしていて、噛み応え…というか、すぐにぺしょんとはならない感じがありました。
シフォンケーキってこんなにしっかりスポンジだったんだ、って感じ、とても美味しかったです。
甘さも程よく食べやすいのではないでしょうかね…。お客さんも意外と男性客が多かったですよ。

ケーキはもちろんテイクアウトの販売もしていますし、ドリンクのテイクアウト販売もしているそうです。

ここはまた来たいですねー。次はガトーショコラとかも食べてみたいです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP