今年に入って、ずっと使ってみたかった手帳、EDITをようやく使い始められました!が、少し使ってみて、やっぱりせっかく1日1ページ手帳を使うんだから、もうちょっと「手帳活用術」的なものを参考にしてみたいなぁと思い…。

と同時にちょっと気になったのがペンの太さ。
マンスリーに予定を書くにしても、デイリーに日記的なメモを書くにしても、「領域が決まっている」ので、0.5のペンだとちょっと太く感じるんですよね…。

481|633|フリクションボールスリム)%>

手帳用にリラックマのDr.グリップを買って持ち歩いているんですが、色々書き間違えたり予定が変わったりするので、フリクションボールが便利だなぁと最近思っていて、年末くらいに試しにカラーのフリクションボールスリムを2色買ってみたんです。
スリムは軸がスリムで省スペースというだけではなくて、太さも0.38と細いんですよね。

それを使ってみたら、マンスリーの枠にも書きやすくて。
やっぱり細いのがいいなぁって思ったんです。

で、手帳活用法をググってみるとよく使われているのがどうやらハイテックCの0.4みたいで。
ハイテックCは絵を描くのによく使っていたんですが、手帳には使ってなかったなーと…。
そしてハイテックCと言えば、カスタムできる本体とリフィル別売りの先駆け的な商品、ハイテックCコレトがありますよね。
コレトは気になりつつも、今まで手を出していなかったんでが、ちょっと使ってみたいなぁって思い……仕事帰りに文具屋さんに行ってきました!

Dr.グリップにしても何にしてもこれは基本としてなんですが、4色ボールペン+シャープペンっていう構成ははずせないかなぁって思っていて。
とはいえ、ハイテックCを持ち歩いても、リラックマのDr.グリップは持ち歩くと思うんですよ。というか持ち歩くつもりなので、そちらにシャープペンがあるのだからハイテックCには要らないんじゃないかとも思ったんです…が、やっぱり気持ち的にあった方がいい気がして、5色用本体を買うことにしました。

でも見てみたら、5色用本体だとかわいいのってないんですよねぇ…。
限定とかでかわいい本体があるのって4色用が多くて。
そこでもちょっと迷いましたが、初志貫徹(?)で5色用本体にしました。


で、組み合わせの色は、グリーン、ライトブルー、ピンク、ブルーブラックの4色をチョイス。あとはシャープペンリフィルね。
753|571|本体とリフィル)%>

基本4色の系統は変わらずですが、Dr.グリップと変えるために明るい色にシフトさせてみました。ただ、グリーンだけはライトグリーンだと見辛いかな?と思ってグリーンを選択しましたが。
そしてブルーブラック。
実はこれが、今回新たにハイテックCを買おうかなと思ったきっかけで。
ベースカラーは今まで黒を使っていたんですが、手帳の罫線ってグレーもしくは黒が多いじゃないですか。なので、わくの中に黒で書くと埋もれ気味な気がしていたんですよね。
なので、ベースカラーをブルーブラックにしたらいいんじゃないかなと思ったんです。
最初はフリクションボールスリムにしようかと思ったんですが、スリムにはブルーブラックがないんですね…。
それに持ち歩くのに本数増えると荷物がかさむので、ここは気になってたハイテックCコレトの使い時ではないか、と…(笑)

そんな感じで選んでみたものを組み合わせてみました。
753|571|これと)%>
初コレトー(笑)

自分で好きな組み合わせで作れるっていうことは、当然配置も好きにできるっていうわけで、どこに何色をセットするか、使い勝手というか自分の癖に会わせて変えていけばいいのか、と気がついてみたり…。
いやそれを言ったら既成の4色ボールペンも配置替えくらいできるんですけど、あんまり考えたことが無かったことに気付かされました。
633|440|同系色…)%>633|449|反対側)%>
自分でカスタマイズできるって色々意味があるんだなぁ…。

で、コレトでブルーブラックとピンクという新色が導入されたことにより、持ち歩くペンの色数が最終的に(現段階で)7色に増えました。
手帳活用法をみるとやっぱり3色なり4色なり、多色を使うのが基本ですよね。
多色と言っても、ただ多色を使ってカラフルに(可愛く)するっていう意味じゃなくて、色に意味付けして「管理」する方ですね。

私も今までも4色使っていたんですが、効率的に分けられてないような気がしていたし、今回色数も増えたことなので、今一度色の意味付けを明確にしてみることにしました。

いくつか参考に見た記事で気になった部分を導入させていただくことにして、更に(色数が多いので)自分用にカスタマイズしてみようかと…。
色数多くて面倒になりそうな気もするけどね(ダメじゃん)

今までと大きく変えることはないのだけど、色が増えた分、細分化できるというか…そんな感じで考えているんですが、逆に細分化することで分け方が難しくなる部分もあるわけで、その辺は使いながら試行錯誤かなぁ、と。

・赤→最重要
・青→仕事関係、そこそこ重要な事柄
・緑→プライベート

ここまでは変わらず…なんですが、

・ブルーブラック→ベースカラー

「通常の予定」はベースカラーで書く。
そして今回追加の色は、

・ライトブルー→リリース情報などのメモ

結構私はこれを書き込むことが多くて、今まではプライベートに含めてグリーンで書いていたんですが、それだと予定と混ざって分かりにくかったんですよね…。
この色を変えるだけでもかなり違ってくるかも。

・ピンク→タスク(とど((ToDoのことです)))

「終わったタスクはベースカラーで消し込む」と良いのだそうです。
ベースカラーで消し混みされることによって、脳がリセットされ、「色分け管理」に意味が出てくる、と。
なるほど、と思ったので導入してみようと思います。

そして最後に残る色、

・黒→日記、備忘録のベースカラー

ブルーブラックは基本スケジュール側のベースカラーとして、日記等のベースカラーは黒にしようかと。ただし日記なんかは事柄に応じて多色使って、って感じにしようかな、と思ってますけれども。

とりあえずはこんな感じで運用してみようかと思っています。

…ところでハイテックC。
0.4というサイズは手帳には使いやすくて良いと思うのですが、EDITの紙は薄手なので若干裏写りが気になるかな…。

もちろん、それでも使いますけどね!(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP