★各地で夏日、とかいうニュースを見ると更に凹みますねぃ。千葉あたりは30度越えてないんだからいいじゃん、とか言われそうですが、そもそも5月中旬前にこの暑さってこと自体がおかしいと思うのですけれど、そう思う私が間違っているんでしょうか?:-_-2:
とにもかくにも、窓を開けることも、クーラーをかけることも封じられている我が家でお留守番をしている愛犬クラウンのことが一日気がかりで仕方がありませんでした。
こんな暑さが続いたら、工事業者に直談判に行くしか…と本気で考えてしまいますよ…(-_-;)10日も窓ふさがれてクーラーも使えないんじゃ、どーしよーもないですから…。

帰ってみたら、暑そうではあったけど当のクラウンは元気でした。良かった良かった。陽がなるべく入らないようにカーテンを閉めて出かけたんですが、陽は入らないけど薄暗い部屋ってのも健康には悪そうですよね。もー本当にどうしていいやら、です。
明日は天気が崩れるっぽいので、多少気温が下がれば…と思ってます。
って言うか、なんでこの季節からこんな心配しなきゃならないのさ!と、半分怒りを覚えてるんですが自然現象に怒っても仕方がないんですよね…。
もうどうしてくれようか…。


メール便の準備をして発送しないといけない件があったので、一旦帰って準備をしてから、クラウンをつれてコンビニまで行ってきました。
そういえば、クラウンは、家では五月蝿いですが、外に連れて行って、買い物などの間店の外に繋いで待たせておく分には大人しくしてるので(時々興奮してたりすると吠えるけど)そういうところは楽かも…。

★うぁー、今日は暑くて暑い暑い?って思ってたので、ネタを全部忘れましたね…_| ̄|○;;ナサケナイ。
暑くなると脳みそとけるんで?、思考能力がガタ落ちするんですよね?。元々あんまりないのにさ。
ついでに忙しくないので日中はぼけ?っと…なんか半分のぼせたようhな状態になってました:dame2:
昨日はクーラー入ってたのに、今日は送風だけだったので事務所の中も暑かったですよね?。

★日記や雑記用に作ってみようと思っているキャラSKIN用の絵を描こうと思って、ペン入れをしました(下書きは随分前に準備していたので(笑))
取り込んで彩色するって思ってる絵のペン入れって、取り込んで修正すればいいや?って思っちゃうので、凄くいい加減なんですよね?:ao2:
こんなことやってたらそのうちにアナログで絵が描けなくなるぞ…と思ってちと危機感を抱いているんですが…。
お陰で取り込んでから主線修正にも時間がかかります。
下書きもラフと下書きの中間みたいな描き方をしているので、ペン入れるときに迷っちゃうことにも問題があると思うんですが…:ase:
根本的なところで画力つけなきゃ駄目だよな?と、こういうときに痛感します…=:[
なんかこう、体のどこから描いてもデッサンバッチリ!みたいなデッサン力のある方っているじゃないですか。そこまでは望まないまでも、体のバランスとか線とか、ざっくり描いても形になる位のデッサン力が欲しいですよ…:daa3:
自分の線に自信がないから、下絵もペン入れも、線が迷って汚くなってるんだと思うんで…。

こんなことなら学生の頃、もっと真面目にクロッキーやっときゃ良かった、と今になって思います…(T-T)デッサンも。
クロッキー凄く苦手で、短時間で人間の形とかとるのが出来なくて、逃げてたんですよね?。多分、人の色んなポーズを把握するのには、クロッキーをやっておくのが良かったんだと思って…。デッサンも必要なだと思うのですが、クロッキーだとさくさくと生身の人間を描きますからね?。形をとるという意味ではこっちの方が漫画向きなのかなという気がします。
でもやっぱり苦手なことには変わりがないので:ase3:今からやろうという気が起こらないことにも問題があるような…(^_^;)
確かに自宅では描く対象がいないので出来ないですけど…なんか、機会作ってやろうとまでは思ってなかったりして。
やっぱり私に向上心ってあんまりないのかもーと思ってしまいますね_| ̄|○;;

★さて、今日の「なんでも鑑定書」。
===============================================
■日替わり鑑定
2007年05月09日現在の「このみさん」

今日の必殺技 : キーを見ながらブラインドタッチ
記事を書く気力 : 死に物狂い

===============================================
■一日一句
今日の「このみさん川柳」

トラウマだ 緩んだお腹も 歩こうよ

===============================================

あのー、キーを見ながらブラインドタッチって(笑)時々やっちゃいますね…。
元々ブラインドタッチも自己流なのであんまり正しくない動きをしてるもんで(苦笑)

しかし何も死に物狂いで記事を書く必要はあるまい…。

(Date:2007/05/09)

Follow me!

「今日も暑かったです…。」への9件のフィードバック

  1. クロッキーはめんどくさいというか
    あわただしいですからね(^_^;)
    短い時間で、ある程度のポーズまで掴めてればOKだと思うんですが、どうしても細かく描き込んでしまうと・・・w

    人物デッサンは重要ですが、漫画の場合は
    多少ずれても問題ないのですが・・・。
    イラストの場合はもろに露呈しますよねぇ(^_^;)
    特に腰から足に掛けてのラインはしっかりしとかないと、スカートから見えるこの足のラインはありえないから?残念(ふるっw)
    って事になりかねません。

    とはいえ、毎日描く事が一番大事なんじゃないかと。
    画力は一日描かないだけで落ちますが
    元に戻すには三日掛かると、よく言ってたものです(^_^;)

  2. あ?、やっぱり愛犬のためにクーラーつけるんですね…。
    おいらんところはもものいるリビングにクーラーが付いていなかったりしますので…。
    まだつけてません。
    最近暑そうに舌をよく出してるんでやばいなぁ、とは思っているのですが…。

    やっぱりつけたほうがいいですよねぇ?

  3. >sakaさん

    クロッキーは面倒、というか、難しいです…:heko3:
    短時間で形をとらないといけないというのも難しいですし、ついつい、描き出す場所から書き込みたくなりますよね。
    クロッキーの目的って、描きこむことじゃなくて、物体(主に人物)の「形」を把握することなんだと思うのですが、学生の頃クロッキーをやらされてた時には、その本質に気がついてなくて、やらされるままにやっていて身が入らなかったんですよねぇ。
    ちゃんとそのときにその本質を理解してれば、取り組む姿勢も変わったんじゃないかな?って思うのに。
    やっぱり自分自身の洞察力というか判断力が欠落してるんだなと思います…。

    デッサンも、モデル(石膏像とか)を平面ではなく立体として捉えて、紙の上に表現するようにって言われたんですが、頭で理解していてもそれを表現できなくて苦労しましたし、やっぱり美術的才能はないんだなぁと…。
    才能がないやつが人並みになるためには、普通の人以上の努力が必要なんですよねぇ。
    それなのに普通の人以下の努力しかしてないので、当然上手くなれません:-_-2:

    人の身体を描く時は、洋服を着た姿でいきなり描けるほどデッサン力はないので、私はまずボディラインを大雑把にでも引いてから、その上に服を着せてます。
    でないとデッサンずれたりして悲惨なので…:ase2:
    ただ、その描き方なので、下書きは本当に汚いです(苦笑)
    実線がどれだか解らなくなるほどに<駄目じゃん

    上手くなるにはやはり描くしかないんですが、ただ闇雲に描いても…とも思います。
    自分のデッサンが崩れてる所を把握しないと描いても描いても修正されないので、一番いいのは近くに正しい造形のもの(出来れば実物の人間)があることですよねぇ。
    ウチは近くに正しい造形のヒト型のものがないので、写真などを資料にするしかないんですが、本当はちゃんと立体物を見ながら描くのが一番いいんだろうなぁと思ってます。
    …ってまるで「人間」をモノの様に表現してしまうワタシ…:ase:やっぱりどっかおかしいのかも。

    >八雲さん

    夏はクーラー入れてください:ase:

    犬は寒さに強いけど暑さに弱い生き物とされていますが、ポメは特にドイツ出身なので、暑さには弱いみたいです。
    まぁ、あのもこもこっぷりを見れば納得ですよね(笑)
    だから、意外と早い時期から舌出して暑そうなそぶりをしはじめますよね?。

    獣医さんがおっしゃるには、適温は16,7度なのだそうです。
    流石に夏に16,7度に温度設定とか出来ませんけどね(笑)
    ウチは夏の間は(ワタシが外出していても自宅にいても)
    日中はクーラーを入れっぱなしにしてます…。
    貧乏人ですがこればっかりは仕方がないですよねぇ(必要経費です:daa2:)
    ただし、節電のため(…)温度設定は27?8度に設定してます:ho2:
    それでも狭い部屋なので、それなりに平気みたいですよ。

  4. 確か、犬は汗腺が少なくて口あけて体温調整する・・・でしたっけ?

    クロッキーはポーズのみ、デッサンは影の付け方ですかねぇ。
    石膏デッサンするときは、表情を付けない様に、質感を表せと教えられました(^_^;)

    デザイン確かめるのには、裏から見て
    どう見えるか?で確かめてましたね。
    なかなか、納得できなかったですが(^_^;)

    クロッキー対象に愛犬はいかがでしょ^^

  5. >sakaさん

    そのとおりで犬は口をあけて体温調節するしかないので、暑さに弱いのだそうで。
    それなのに毛皮着てるんですから大変ですよね:ase:

    あー、そうか、sakaさんはきちんと絵のお勉強をされた方なんでしたっけ?
    今も描かれてらっしゃるんですか?
    私は絵の勉強はきちんとしていなくて、高校の美術の授業止まりなのです。部活も1年しかやってないので、殆ど絵の勉強は「していない」と言って良いような感じで。
    高校の授業だと、クロッキーも数時間やる程度で「形だけ」感がありますよね。
    デッサンは授業ではやらず、部活で数回やった程度で終わりました。
    そんなヤツが未だに絵を描いてるなんて、実はおこがましいことなんだろうなとも思っています。
    描くなら勉強しろって言われそうですね…。

    そんな訳で生まれながらの才能や能力もなく、正式に勉強もしていないので、基礎的な技能も何もあったもんじゃないので、未だにデッサン狂いのチェックは裏から透かして確かめています。
    特に苦手な方向(右利きなので右向きが苦手)の時には、必ずと言っていいほどデッサン狂ってますし…:heko3:

    クロッキーのモデル…
    うーん、確かに犬しかいないんですが、実際犬を出す漫画は描いていないので…。
    今一番必要なのは人間の体のバランスを把握することだったりするんですよねぇ。
    難しいですねぃ。

  6. 高校の部活と代アニ程度ですので
    きちんととはいえません(^_^;

    授業ではこういう感じだよ?程度ですししね。
    部活ではもっぱら石膏デッサンやってましたw
    どうしても、表情が付いてしまってダメだしになるんですよ(^_^;)

    うーんでもね、基礎知識はあった方が良い
    のは確かなんですが、知識だけじゃないの
    が絵の世界じゃ無いかなぁと。
    (勉強する人は、人体構成の医学までいっちゃいますしね(^_^;))

    やっぱり継続は力なりですよ。

    右向きの顔は難しいですよねぇ
    私も苦手ですw
    それ以前に、私は同じ人物が描けたこと
    無いので、キャラとして確立されている
    事は凄いことだと思うのです^^

    クロッキーの目的は、動いている一瞬を
    短時間で、絵に落とし込む力を養う物だと
    思いますので、人物以外でもOKやと思ってます。(観察力?)
    それこそ、TVドラマの場面を落とすでも良いと思えますしね。
    アニメ的に言うと、絵コンテ。
    漫画だとコマ割りの力といえるでしょうか?

    バランス人形なんかはポーズ調べたり
    するときに役に立ちますよねぇ。
    その後の、肉付けが難しいのですが。

    まあ、現在描いてない私が偉そうに言えないんですが(苦笑)(^_^;)<最初の問いの答えw

  7. >sakaさん

    部活を3年間続けられたりとか、アニメーション系の専門学校に行かれていれば、私から見れば充分「ちゃんと勉強している」ことになると思うんですが…。

    どこの学校かわかりませんが、友達がアニメーション系の専門学校へ行き、
    私にも「いけるなら行った方がいいよ」って薦めてくれたことがあります。
    ただ私はそのとき既に就職していたし、かといって学費が払えるほど稼ぎもなかったのでいけなかったんですけれども。
    そこの学校ではデッサンよりもクロッキーの方が多いと聞いた記憶があります。

    クロッキーは瞬間的なものの形を一瞬で絵に落としこむための訓練でしたか。
    私は短時間でものの形を把握して人物のポーズなどの基礎デッサン力を上げるための訓練かと思ってました。
    少し誤解してたところがあるようですね。

    ただ、人を3Dのモノの形として全体の形を把握(頭の中に叩き込んでおく)ことは、漫画やアニメのように、色々なポーズや動きを描かないといけない作業の時には必要なことですよね。
    それが基礎力だと思うんですけど…。(そしてそれが私には欠落してるのだとも思います)

    確かに頭でっかちになってはいけないけれど、最低限おさえておかないといけないこともある、という感じでしょうか。

    モデル人形は持っていてどこかにある…筈…なのですが、最近姿をみないので、旅行中かも知れません…(どこへだよ
    でもポーズの参考にはなるのですが、肉付けやリアルに人間的なポーズ、という時にはちょっと物足りない…かも?
    だったら人形の方がまだいいのかなぁとか思います。

    sakaさんも学校まで行って勉強されたのだから、また絵を始められてはいかがですか:onpu1:

  8. そうですね、勉強という形で教えて貰ったのはやっぱりどこかに残ってますからね。
    で、クロッキーの認識は私の持ってるものですので間違ってる可能性も多々あります(^_^;;
    実際、モデルさんをクロッキーと言うのもありますので・・・。
    スケッチの簡易版というべきなんでしょうかね?
    時間内に形を纏めなさいって感じでした。

    モデル人形は帰って来て貰わないと困りますねぇ(笑)
    モデル人形と同じ動きが出来る、普通の人形があると服の陰とかしわなんか描きやすくなりますよね?。

    最近は、漫画の描き方とかの本が多くていいですよねぇ、ポーズ集なんかも手に入れやすくなりましたし。

    私は、オリジナル絵が描けないのが
    致命的だったなと思ってたりします。
    模写、デッサンはいいんですが
    まったく新にキャラを起こせなかったんです(^_^;)

    で、こういう話をしてると気になりまして
    デッサン帳を引っ張り出してきたのですが・・・。
    さすがに10年のブランクがあるとメタメタですねww
    当時から描けたわけじゃないですが(^_^;)

  9. >sakaさん

    プロの方に教えていただくとか、
    デッサンやクロッキーを、時間を割いてするっていうのは
    学校に通わないとなかなか出来ないことだと思うので
    それだけでも勉強したのとしないのでは、大きな差が
    でると思います(素人考えですが)。
    なので、今描かれていないのはやはりもったいないなぁと…。
    これまた貧乏性的考え方なんですけれども。

    オリキャラは慣れというか、描いていると自然に
    描けるようになるものなんじゃないかなぁって思います。
    自分が考えた話の中で動いてくれる子たちですから
    話が出来れば自然と生まれますよね。
    最初は人様のキャラを真似ることから入る人が
    多いと思うんですが、そこから少しずつ「自分の絵」が
    出来てくるものなんじゃないかなぁって…。

    でも、模写が上手い人に少し憧れたりします(笑)
    私は模写が悲しいほど苦手なので、
    人様の絵を真似ようとしていつもコケるので…。

    確かに、今は漫画の描き方とかポーズ集・背景集が
    豊富で、手に入りやすくなりましたよね。
    しかし美術書も理工書同様、値段が張るんので、
    貧乏人的にはおいそれとは手が出せないものだったりして…。
    いつも中古(古本)が安く出てないかと探してから
    入手するような状態です。
    本当はパースの本とか背景集とか欲しいんですけどね?。
    甲斐性なくて困ります。

    モデル人形君は…う?ん、本当に何処まで遊びにいってるんでしょ(苦笑)
    遠くまで行ってないと思うんですけどねぇ…(遠い目)
    早く戻ってきてもらわないと。
    可動式の人形もモデルにはいいですよね?。
    家にいるのはプーリップばかりなので、頭でっかちで
    バランスという意味ではモデルにならないんですが(笑)
    モデル人形の代わりだったら、リカさんとかジェニーちゃんとかの
    方が良さそうかなぁと。
    一時期モデル人形の変わりにジェニーちゃんが欲しいなぁと
    思ったことがありました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP