★朝ちゃんと起きて、病院にでも行ってこようかと思っていたんですが、前日結局夜更かししてしまったもので、起きられずに気が付いたら昼過ぎでした…_| ̄|○;
という訳で、今週も引きこもり週末決定です(苦笑)

★7月7日の今日は、七夕であり、H×Hのキルアの誕生日でもありました♪
キルアの誕生日なので絵でも描ければよかったんですが、結局それもせずに終わってしまったな…。
ちなみに七夕でしたが、関東地方は曇り。雨は降らないものの、星は見えませんでした。毎年七夕って曇りとか雨とかなんですよね?。織姫と彦星は何年逢えてないんでしょうか(苦笑)悲恋だねぇ:ase:
ちなみに今日は曇りだったんですが、一日涼しくて快適でした!暑いの大の苦手の私的にはとても嬉しかったですよ♪明日も涼しいといいな?!

★夜TVで放送されていた「シックス・センス」を見ました。初めて見たんですけど…え、シックス・センスってオカルトもの(?)だったの?って感じでした。でも面白くてつい真面目に見ちゃいましたよ…(笑)
霊が見ちゃう男の子も可愛かったんですが、マルコム先生が実は霊だった、のオチはちょっとびっくりだったかも。
でも確かに物語の冒頭で撃たれてますからね…死んでても可笑しくもなんともない。
…しかし、マルコム先生が霊だったとすると、あの少年は先生が霊だと解っていて接していたのかな…。


★全然見られていなかった、「英國戀物語エマ 第二幕」をまとめて見ました。
最初の話(総集編0話?)は、コミックス8巻の限定版についてきたものでしたね。アーサー君のヴィクトリアン豆知識が良いのですよ(笑)
で、本編の方は原作とはちょっと違うエピソードになってしましたね。
エマさんが攫われないとか…(さすがに攫われちゃヤバかったのかな…)。
最後はジョーンズ家の人々もなんとなく納得したような形になって、ウィリアムとエマさんの幸せな生活も描かれていたので、原作よりもすっきり「ハッピーエンド」として終わっていたのは良かったですね。
…でも先に原作を読んでしまっているだけに、「本当にこんなにあっさり上流階級の生活に入れていいのか?」とも思ってしまったり…。
いや、ハッピーエンドになって欲しかったのだから、これでいいんですけどね…。
なにはともあれ、思っていた以上にアーサー君の出番も多くて嬉しかったですよ:heart2:
アーサー君は現実主義というか、「面白みのない」性格で、長男に辛らつな言葉ばかりぶつける次男坊なんですけど、声が宮田さんなんで(笑)もうそれだけで私は幸せです(笑)
そういえば、回想シーンで子供の頃のアーサー君の声も(当然?)宮田さんが演じられてて、可愛かったです:2hearts:

★さて、原稿の下書きは45Pまで。あと1Pで下書きは完了です。最後の1枚を描いてから寝ようかと思っています。
そうしたら明日は枠線引きに入れる…。
45枚の下書きって、まとめてみると結構な厚みがあって、微妙に笑ってしまいました。あー、この枚数をペン入れたりトーン貼ったり仕上げないといけないのか?…と思うと、ちょっと気が遠くなりますね。
「本」を作るとなると、本編だけでは淋しいのでそれ以外の文字原稿やら何やらを書く必要があるので、46Pで終わり名訳ではないし、地道な作業だよなぁ、と、しみじみ感じます…。

★今日の「なんでも鑑定書」
====================================
2007年07月07日現在の「このみさん」

今日の必殺技 : 天然ボケ
記事を書く気力 : 死に物狂い

====================================
■一日一句
今日の「このみさん川柳」

ゲーセンで 会社を辞めて もう年か

====================================

死に物狂いで記事を書く…!!
…って、ネタがない時はある意味死に物狂いかも…(^_^;)そこまでして毎日日記書かなくてもいいんだろうけど…(苦笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP