★休みの日に割引デーが重なったときの私のモットー(?)です(苦笑)見られるときに見る!見たい作品はなるべく映画館で見る!…ね。

という訳で、今日は久しぶりに映画を観に行ってきました。今日は、自宅からも駅からも少し離れてるほう(苦笑)へ。駅から徒歩15分強くらいかかるので、行きは暑くて大変でした=:[

コミケのつり銭の準備もしてなかったので、ついでに途中で両替してきましたよ…:ase: 100円玉のみですが…。
でも資金もないので、今回のつり銭は少な目です。今回は委託したお友達の本しか売れないと思ってるのですが、委託本をお目当てで来られる方も、なるべく小銭持参で来てくれると嬉しいかなと…思います…(って、こんなところに書いても誰も見ないだろうけど…:ase2:)後で別のところにも書いておくかな…。

★で、今日は映画3本ハシゴしてきました。「ゲキレンジャー/電王」「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」「レミーのおいしいレストラン」の3本です♪(…ってサ○エさんか…)ハリポタとレミーは勿論字幕で観てきましたよ。字幕の上映回数が少ないんで、スケジュール組むの大変ですよ…(T-T)もう少し字幕の上映回数も増やしてほしいものです…。

ゲキレンジャーと電王、両方とも面白かったですよ?!ゲキと電王の間に寸劇(?)みたいなのもあって、可愛かったです(笑)

ハリーは段々、例のあの人との戦いが本格化してきて、話も重たくなってるし、戦いのシーンも迫力が増してきましたね?。ハリーはどんどん気難しい子になってる気がするけど、彼の境遇からみれば仕方のないことかな…。

レミー、面白かったですよ!レミーが可愛かったです。最後はちゃんとハッピーエンドだし、PIXARのアニメーションは安心して見られますねぇ…:-D

今日3本観たお陰で、ポイントがたまって、次は1本、ただで映画が観られます?♪
と、喜んでたら、秋以降も面白そうな作品、続々と始まるんですね?!楽しみですよ?


TVドラマだった「HERO」が映画になるんですね。それも公開もうすぐだなんて…知らなかったです。
木村拓哉は凄く好きっていうワケでもないけど嫌いでもないし、色々器用な子だな思ってはいるんですが、彼主演のほかのドラマって見たことがないのに、「HERO」だけは毎週見てたんですよねぇ…。面白かったです。なので、劇場版の「HERO」も気になります。予告見たら面白そうだったし…。

「アーサーとミニモイの不思議な国」
実写と3DCGの融合した作品のようで、主人公の男の子がちっちゃくなって、ミニモイ族の国に行く…という冒険もののようです。ちっちゃくなった少年はCGで描かれてました。

「ミス・ポター」
ピーターラビットの作者、ビアトリス・ポターの半生を描いた作品ということで、気になります。多分、一番気になるのは、ポターが暮らしたという、イギリスの豊かな自然の風景…なのかも知れませんが…。

「パンズ・ラビリンス」
うーん、どうやら「残酷だが美しいファンタジー物語」の様です。予告編などは見られなかったのですが、チラシを見る限りでも気になります。

「ライラの冒険」
これもファンタジー作品ですね。公開は来春みたいですが、ファンタジーは3部構成である、という定石(?)があるらしいのですが、その通り、原作は3部構成の物語のようです。原作も読んでみたいな。

このほかにも、エヴァンゲリオンだったりアクエリオン劇場版だったり、秋はアニメも色々公開されますよねぇ…。気になる映画が尽きないというのは幸せなことかな、と思います。

★帰ってからはTVの「ホーンテッドマンション」を見ました(笑)一体一日何本映画観れば気が済むんだろう、私…(^^;)でも、ホーンテッドマンションも面白かったですね。ホラーというホラーではないので、怖くもないですし、こういう雰囲気の幽霊モノは好きです。
…ただ…個人的にはエディー・マーフィーがあまり好きではない(大袈裟で下品な演技に見えるから?)ので、主役なんだけど、なんだか「あの館を舞台にした作品」から完全に浮いているように見えて…:ase2:主役がエディー・マーフィーである必要性がよく解らなかったんですけど、あれは彼のあのキャラクターだったから良かった、っていう作品なんでしょうか…?(その辺は私にはわかりかねますね…)
これ、違う人が主役だったら、全然違った雰囲気の作品になったんだろうなぁと…思うと、別バージョンを見てみたい気がしてしまいます:ase3:

★さて、世間では今日からコミックマーケットでしたね。1日目ご参加の皆様、暑い中ご苦労様でした!
私はといえば、自分の参加日が近づくにつれ、「他人事」感が募って行きます…:ao2:もうペーパーもどうだっていい気分になってるんですけど…。本当、どうしようかな…。
全然「コミケ」だとか「イベント」だとかっていう感じがしないです。カタログチェックもしてません(苦笑)(多分しても、当日は結局動かずに終わりそうですし…)完全に自分とは関係ない世界のような気がしてしまってます…=:[なんだろ、この感覚。コミケ前にこんなに他人事な感覚になったのは初めてですよ?。こりゃ、早く足洗えっていう神様の思し召しかな。
何にせよ、コミックマーケットへの参加は今回が最後、っていう決断はある意味正しかったのだろうと思ってます。もう次からコミケに悩まされることもなくなりますね。平和だ。
年4回開催しているコミティアだけの参加だったら、自分が作れるタイミングで本を作っても、3ヶ月に1回は頒布できる機会があるわけだから、イベントに合わせて是が非にでも…!っていう無理矢理な作り方をしなくても良いですもんね。
今後はそういうスタンスで同人やって行こうと思ってます。

何はともあれ、最後のコミケ参加に向けて、ペーパーくらい作らないと…駄目ですかね、やっぱり。明日はペーパー作ります…印刷は当日朝でもいいしね:ase:

★今日の「なんでも鑑定書」
====================================
2007年08月17日現在の「このみさん」

今日の必殺技 : 安全運転
記事を書く気力 : 英語で書きたい
====================================
■一日一句
今日の「このみさん川柳」

世界一 どこでもいっしょ 男かな
====================================

英語…で書けたら書いてみたいものですよ。
書けないから書きません(苦笑)

Follow me!

「映画はハシゴがデフォルトです。」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。

    私は、年2回のJガーデンのみに委託する予定です…。それでも・・・油断すれば、間際になって作ってますって。私の場合はコピー本なので・・・余計に油断が?。
    実際、まだ出す本ができてません…投稿先から返ってこないのも一因ですけど。

    コミケは…委託がなくなった瞬間にあきらめました。参加費高すぎです。
    コミティアは…今後検討しようと思ってます。委託ですけど…。まだ「今後」を考えてる私…残念ながら、しばらく足を洗えません。

  2. >藤代ろおぜさん
    イベントか何かの頒布する目安がないと、なかなか締め切りが設定できないのも事実だと思います。
    でも、だからと言って、そのイベントにあわせるために無理をして原稿を仕上げて、結果やっつけ仕事になってしまう…っていうのは、(私は)駄目なんじゃないかなって思ったんですよね。
    というのは、私の場合はただでさえ技術がない上に仕上げも汚いのので…(苦笑)
    仕上げが汚いのにやっつけ仕事しちゃったら、駄目駄目ですもんねぇ。
    それだけならともかく、仕事にまで影響してしまう可能性もあるので、それは問題だなと。

    「同人」は人それぞれ、自分の思う、自分の活動しやすいスタンスで活動するのが良いんだと思います。
    今更ですが、本当にそう実感しました。
    ろおぜさんにはろおぜさんの価値観だったり、活動しやすいスタンスがあると思いますし、
    私にも自分が楽しんで続けていける道があるんだなって思ってます。
    足が洗えないなら足を洗う必要はないと思うし、足を洗えると思ったら洗えばいいと思うんですよ。

    私は「同人活動」からは撤退する潮時かなと思うことがこのところ多々あるんですが、でもそれは「漫画を描くこと」自体をやめるっていうことではないんですよね。
    漫画や絵を描いていない自分、って、やっぱり自分には想像が出来ないんです…。

    ただ、活動の方法は、今は「紙メディア」にこだわらなければ、色んな道があるんだと思ってます。
    あとは自分がどの方向でやっていくのが合ってるのか、を、模索することだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP