時間の使いかたが下手だなーと | めりぷろ −Merry Procurts-
 

時間の使いかたが下手だなーと

| Posted in 今日のできごと, すきなもの(主に二次元), サイトのこと, 創作関連

★最近特に思うんですが、時間の使い方が下手だなぁと思います。
雑用はとっとと片付けてしまうべきなのに、後回しにしてる件もあるし……。ん、で、それが気にかかってて他のことにも集中できない状態になったりするのに、それを片付けるのには少しまとまった時間と気合が必要だという。
…うーん、堂々巡りなので、どこかで気合入れて片付けてしまわないといけないってことも解ってるんだけどね。
時間の使いかたが下手なので、ついつい、タイムオーバーになってしまうんですよね?。いつまでこんな日々を送る気なんだろう、自分。

っつーわけで、残念ながら今日は原稿作業は手付かず。ダメだな平日。全然片付いてないのに。月末に間に合うのか…こんな調子で…。
もーあんまりトーン貼らないで済ませられる方向で考えなきゃなー:ase2:貼りたくないんだもん。ほんと、こんだけだらだらやってると、トーン貼りが苦痛以外のナニモノでもなくなってしまう。これ以上トーン貼り嫌いになったら、それこそ漫画描くこと自体を諦めないといけなくなるので、そうなる前に(自分の中で)折り合いをつけないと……。
も?の凄い画力があったら、トーンなんて貼らなくても十二分に魅せられる画面に仕上げられるんでしょうにね?。画力もないからもー、にっちもさっちも…(泣笑)

★日記/雑記の総合(カテゴリ非選択時)のSKINにちょっと手を入れてみました。家に帰って自宅のマシンで見てみたら、壁紙に使った空の色が、職場の液晶で見るより濃い青で、印象が違ったなぁ。いや?、液晶で色判断するの、やっぱり(私には)ダメみたいです。カラーネームなんかの色見本みて感覚でCSS書いてますけど、画像の色なんかは、CRTで見ると印象違ったりする。
はー、液晶で彩色してる世の絵描きさんはすげぇ!とマジで感心してしまいます。…やっぱり私には無理。SKIN作る程度でこんなに戸惑うんだから、色塗るなんて絶対無理ですよね…:ao2:


ちなみに、一度でかい1枚絵(写真)を壁紙に使ってみたかったので、そういう風にしてみたんですが、そうすると文字を白とかにするしかないので…あんまり見やすくはないですね:ase:
でかい1枚写真(特に空とか草原みたいな自然の写真)を背景にするのは、上手くデザイン出来る人じゃないと難しいのかも。今日はあんまりデザインとか考えないで、配置そのままに色だけ変えたから余計にどーしようもない感じになっちゃったのかも知れないけど…うーん。
また近日中に背景画像と文字色が変る可能性大ですな(苦笑)
色々試してみるのが面白いので、ころころ変えてしまってるんですが:ase3:その辺も自作SKINの楽しいところ、と思っていただけると助かるかな?。

SKINいじるの、最近はもはや趣味になってきてる気がするです…:ase2:

★明日発売の「百歌声爛」男性声優編、発送連絡のメールが来ました♪佐川メール便なので早くても届くのは明日の夜なのかなーって感じなんですが…:ase:(しかも、夜遅く…)
届くのが凄く楽しみです?!みっ、宮田さんの「Secret World」とか、すっごく楽しみっ!!:exult:

宮田さんと言えば、11月16日に発売予定の「遙かなる時空の中で2&3 キャラクターコレクション ?スペシャルバージョン?」に、保志総一朗さんとのデュオ曲が収録されるそうで(遙か2ってことなので、彰紋様と泉水様ですね)。
これって遙か2のドラマCDの主題曲?だった「不思議野の迷い子」とかですかねぇ。CD持ってないんでほしいなぁ。

★今日の「なんでも鑑定書」
======================================
2007年09月18日現在の「このみさん」

今日の必殺技 : 居あい抜き
記事を書く気力 : 瀕死
======================================
■一日一句
今日の「このみさん川柳」

ほがらかに 超高速で おほほほほ
======================================

瀕死!!:[]わ、笑えないよ、ある意味ホントに瀕死だから(苦笑)
たまに図星つくよなぁ、この鑑定書…8-|

Follow me!


7 thoughts on “時間の使いかたが下手だなーと”

  1. リュオン より:

    こんばんは。
    SKINメンテお疲れ様です。
    で、たしか昨日「日記/雑記」の背景が青空になっていたような気がして、今日再度見に行ったら戻っていて??
    もしや、丁度試している時に見れたのは幸運だったのかな(^^ゞ

  2. このみ より:

    >リュオンさん
    おや、こんな僻地までお越しくださり有難うございます♪
    SKIN変更は色指定とか壁紙の部分だけ
    「ちょこちょこ」っといじるだけなので、たいした作業はしてなかったりしますのよ(笑)
    ところで、今でも背景青空ですが、見えてませんか?
    もしかしたらブラウザキャッシュのせいかも知れませんねぇ。
    キャッシュをクリアしてみていただけると正常に表示されるのではないかと。

    でも青空に白文字はやっぱり見づらいのかも…と
    今日も思ってみたりする私:ase2:
    うーむ。

  3. リュオン より:

    こんばんは。
    またもやフラフラと(^^ゞ
    で、キャッシュをクリアしてみたのですがハロウィンSKINが表示されて・・・
    日記/雑記の総合ってhttp://merrymaking.org/diar…のURLで表示されるページのことですかぁ?
    もしかすると別なところを見てしまっているのかなぁ(^^ゞ

  4. リュオン より:

    と書き込んだ後に見つけました(^^ゞ
    http://merrymaking.org/diary/ですね。
    でも、このアドレスのリンクって何処にあったのだろう?
    いつもクリックしているところからではこのページに辿り着けなかったのに(^^ゞ
    不思議不思議。

  5. このみ より:

    >リュオンさん
    NucleusはカテゴリごとにSKINを設定することがデフォルトでは出来ないので、無理矢理SKIN変数やらswitchやらで「無理矢理」カテゴリごとに表示を変えてるんです。
    そんなわけで、if分岐することになるので、カテゴリを選択しない(新着順に記事を全表示)状態が存在するんですよね。
    そのSKINを空写真に買えてみたわけですが、
    日記内の表現上で「日記/雑記総合の?」って書いてあると気がソレに相当します。
    で、カテゴリ選択時のSKIN(たとえばハロウィンSKINみたいな)の場合は「日記のSKIN」とか「雑記のSKIN」というカテゴリごとの表現で記事に書いてます。

    ちなみにこのサイトのTopから入ってくるときには、カテゴリ選択した状態でinするようにリンクを貼っているので、サイトTopから来られた方には、
    青空SKINは見る機会がない可能性が高いんです。
    が、RSSを読んでいて、RSSからきてくれる方や、mixiのエントリーのフッタのリンクから来てくださる方というのは、カテゴリを選択しないこのブログ自体のURLで入られるので、青空SKINを最初に目にするようになるんですよね。
    逆に言うと、そういう風に入ってこられた方は、キャラSKINを見る機会がない可能性が高いんです。

    ちなみに、トップから(カテゴリ選択状態で)入ってきて、記事全表示時のSKINを見たい、という場合は、左サイドバーの一番上の「コンテンツ」にある
    「全ての日記・雑記を見る」から表示することが出来ます。

    if分岐で無理矢理表示変えるしか方法がないので、結構トリッキーな表示の切り替わり方をしてるのかも…(^^;)
    もう少しスマートに切り替えられる、とか
    カテゴリごとにSKINを変えられたらいいんですけど、コアではそういう機能は載らないみたいなので、仕方がないですよね?。

  6. リュオン より:

    おお!ここにリンクがあったのかぁ!
    これで、アドレス直打ちしなくても青空SKINを見られます。ありがとぉー
    で、青空SKINですが枠線でアクセントが付いているので特段見にくいとか思わないけどなぁ。
    シンプルでスッキリとした感じで良いと思うよ。

  7. このみ より:

    >リュオンさん
    一応リンクは貼ってあるんですけど、あんまり利用してる人はいなさそうですよね(笑)
    青空SKIN,見づらくはなかったですか?
    うーん、どうなんだろうな。CRTで見たときと液晶で見たときはやっぱり印象が違ったよ。

    しかーし、とりあえず今の壁紙は変えないとダメだという結論に達しましたよ:ase2:
    解像度に寄っては、「ただの青い壁紙」で、空だと気付かない状態なんですよね、これ(苦笑)
    だから、もうちょっと解像度に左右されない壁紙に変えますわ?:ase:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP