インフルエンザB型にかかりました… | めりぷろ −Merry Procurts-
 

インフルエンザB型にかかりました…

| Posted in 今日のできごと

2/20も状態はあんまり変わらなかったのだけど、20日の朝にもう一度吐いたものの、その後は嘔吐も治ったようで…。
昼頃ヨーグルトを食べることができて、薬は飲めました。
でも、前日までがほとんど液体しか口にしていない上、入れたものはほぼ吐いてしまう状態だったので、結果、ものを食べていない状態に近く、お腹がぐぅぐぅ鳴っている…のに、やっぱり食べられない、という状態で…。

さすがに夜になって体が栄養不足を訴えてきたのか、手足にしびれを覚えて、手のひらなんかもまともに開けなくなったので、これはやばい!と思って、慌てて食べるスープをお腹に入れました。
あの感覚は結構焦りますね…。生物ってよくできてるなぁ、体が危機に陥るとちゃんと信号発するんだもんねぇ…。

20日もまだ熱は下がらないし、熱が下がらない間ずっと眼の上と左眼が痛いし、視界もほぼないし…で、それが気になって仕方がなくて。これ、治るのかな?って心配になってくるレベルでしたよ…。このままだったらどーしよー、って。
でも、インフルエンザ薬飲んだのになんでまだ熱が下がらないんだろう?って思ってました。すぐに熱は下がるものだと思っていたので…。
倦怠感も抜けなくて、肺がちょっとつらいのか嫌な感じでした。呼吸が荒いっていうのかな、高熱の時に口呼吸するじゃないですか、あんな感じ。鼻は詰まってないのに、口呼吸でぜーぜーしてる状態がずっと続いていて、それもきつかったです。熱高くないのに…。

 

2/21、さすがにもう熱は下がるだろうと思っていたら、朝少し楽に感じたので熱を測ってみたら、36.8度位になってました。
やった、熱が下がった!と喜んでいたら、その後だんだんまた体がつらくなってきて、おかしいな?と思って再度熱を測ってみたら37.5度位に上がっていました…。ぶり返した…と……。

いやー、本当にしつこい!今回のインフルエンザしつこい!って思いましたよ~。発熱した土曜日から数えて5日目、丸4日は熱が下がってないことになるではないですか…。

結局21日も寝て過ごしましたが、さすがに快方に向かっているようで、前日までのつらさではなく、左眼周辺の痛みははぼ消えてました。ただ、視界の方はまだもとには戻ってなかったですけど…。

夜にはそこそこ起き上がっていられるようになった(長時間はきついけど)ので、ようやく起き上がって、お粥を作ることができました……!
久しぶりのまともな食べ物…!って思いましたよ…本当に(笑)
やっぱり、ちゃんと食べる必要があったようで、お粥を食べた後、ずいぶん体が楽になったような感覚がありました。

 

2/22、木曜日まで熱が残ってたら、さすがにもう一度病院に行こうと思っていたのですが、朝起きたら明らかに前日までの朝とは違って楽になっていました。熱を測ってみると36.4度くらいまで下がっていたので、今度こそ大丈夫だろう、と。
ずっと寝ていたので、まだ長時間起き上がっているのはつらい感じでしたね…。

午前中は時々横になったりしながら様子を見てたのですが、起き上がっている状態に身体を慣らすために、午後からは起きてました。
咳は出るし、呼吸をすると肺が少し痛いものの、頭痛などはなくなりました。ただ、左眼は疲れやすいみたいで、長時間ディスプレイを見てると眼の周囲が痛くなります…。

何よりも体力が落ちているようで、足とか顔とか特にね、異様に過敏になってしまって。触ると痛いんですよ…。
あと、クマが酷い(汗)これ、消えるのか…って思うくらいのひっどい顔してました。
あのー、簡単に言うと、痩せてないけどやつれた感じ?(一番嫌な奴だな…)

とりあえず、出社日までに、体力戻さないと…。少なくとも眼の下のクマが少しでもうすくなるような努力をですね……。
と思って、22日の夜からいつもの食事を摂る様にしたら、今日(23日)には手足や顔を触れた時の「痛い」という感覚はなくなりました。良かった。お風呂で身体洗うの痛かった時にはどうしょうかと思ったけど、ほどなく解消されるでしょう。

 

いや~。しかし、今週はほんと……長く感じましたよ。
健康を害すと、身体が資本だなぁってしみじみ思います。
気を抜かずにきちんと、身体を大切にしていかないとだめですねぇ。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP