★米米クラブの東京公演に行ってきました。
今回は先日行った土曜日のさいたま公演と流れ的には同じだったので、「ホントマツリ」編ということなので、ステージ内容はひとつなのかなー?って思ったんですけど、代々木の土曜日(6日)は行ってないので、どうなのかなと…。
でもびみょーに変わってるところもあるので、そういうのも楽しかったりします。
この間も書いたけど、やっぱりてっぺーちゃんはいい声だな?**
代々木はめちゃめちゃ盛り上がりましたね!すっごっく楽しかったです!

★今まで使っていた窓機の「熊太郎」は、友達の処で空いたマシンを借りて使わせていただいていたわけですが、その友達の処で、熊よりももう少し早いマシンが空いたということで、交換してもらうことになりました。
で、ついでに自宅にある使っていないふるいマシンを里子に出して、再利用してもらうことになったので、ライブのあとに友達と落ち合って、途中食事をしつつ、マシンの受け渡しをしました。
ああー、ミニタワーとかフルタワーとかがいなくなった分、すっきりしましたよ…:ase:有難うございました(笑)

で、熊太郎の中に入っていたHDDは引っこ抜いて手元にあるわけですが、今まではそのHDDから起動して使用していたところを、今度は新しいマシンの方のOSから起動することになるので…。
アプリケーションとかが、そのままでは起動しないんですよねぇ…:ase2:
窓機ってインストーラー使うから、本当に融通利かないえすよねぇ…。
で、明け方までかまってたんですが、ほとんど環境復帰はできていおらず…。少しずつやるしかないっすね。


ちなみに今度来たマシンは、キューブ?っていうんですかね、変に奥に細長いケースのヤツ。Mac使い的に「キューブ」というとホントに四角くないと…って思っちゃうんですが窓機のキューブって細長いんですよねぇ。前面から見たらキューブかなっていう形。
しかも印象より結構でかい(笑)
キューブというのはちと細長いので「似非キューブ」と呼んでいたので、マシンの名前、「似非子」にしようかと思ったけど、なんかこの名前ではマシン自体が似非っぽいのでやめて…。
形状から、ようかん?とかういろう?とか連想したんですが、高さが意外とあるので、一番似てるのはかるかんだ!(爆)ということで
「かるかん1号」
と名付けることにしました(どんなネーミングだ)。

かるかん1号は起動が熊太郎より早くてメモリもたくさんつんでいるので、今のところ快適なんですが、ワタシが馬鹿なので、変なものをたくさん入れると…どうなるかわかりませんね(苦笑)
まずは環境復旧からですな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP