2011/02/19の更新

■おもちゃ箱
:arwright:{{661}}


★色々「終わった−」という日でした。
とりあえず、「ようやく今週が終わったー」というぐったり感とか(苦笑)
twitterで盛り上がって来たリアルエデンウィークも最終日を迎えて大盛り上がりだったとか、個人的に開催してた10日間に及ぶ「東のエデン」ついったー鑑賞会も無事に最終日を迎えられたとか。
色々と「ああ、終わった…!」って感じられる事が多かった一日でした。

相変わらず疲れてて眠くてしかたがなかったんですけれども(苦笑)

エデン関連の事は別ブログで書くことにします。

★20日締切ということだったので、事前に校正回しておこうと2日前に会長宛にメールした、広報の原稿に対する返答がなくて困ってしまいました。
実は会長挨拶の原稿を、事前に会長からメールもらえることになっていたのですが、それすら届いていなくて。
挨拶文の部分を枠だけ残して空欄にして、「挨拶文届いてません」とメールに添えておいたんだけどなぁ…。
締切(20日)に間に合わないっす…(´・ω・`)

★四大陸フィギュアスケート、今日は女子ショートと男子フリーが放送されました。
先に女子ショート、間にペアがちょこっと挟まれたのにちょっと驚いたかな。地上波でペア競技って殆ど流れないから…。
ペアはペアで面白いので、もっと見たいですよねー。
次は男子フリー…というところで、ついったー鑑賞会の時間になってしまったので、男子フリーは録画しておきました。
明日見よう……。
そんな訳で、男子の結果をまだ知りません:ase2:

★本当に今更ながら、銭湯の資料を集めようと思いまして…。
っていうか、なんで今まで資料探さなかったんだろうって言う方が不思議なんですけど:ase:
だっていつも衣装とか背景とかすぐ資料探ししちゃうのに…。
何故か銭湯に関してはしてなかったんですよね…。10年以上描いてるのにですよ!その上銭湯について殆ど知識ないっていうのにですよ!
…どうなの、自分……
と、まぁそんな突っ込みを入れつつ資料になりそうなものをごそっと集めて参りました。
でも資料なしで今までずっと適当に描いてきてしまってるので、既に描いてしまったものに対して違和感のない程度に描き足していくしかないのかなーと…。なかなか難しいですね…。
元々背景とか建物とか苦手なので、資料があってもどこまでそれらしく描けるかも不明なんですけどね。

ちなみに何で銭湯?って思う人の方が大半だと思います(みんな私の描く漫画なんて興味ないから読んでないでしょうから(笑))が、「赤貧戦士ボンビーs!」の松原匠くんのお家は「松の湯」という銭湯やってるのです。
ほんと、今更ながらたくちゃんの家の銭湯の資料になりそうなものを探してみた、という訳でした。遅すぎですよねー…。

★で、資料ね、集めるのはいいんですけど…その後がいつも悩んでしまっていたのですよね。
折角集めた資料を、後々にも上手く活用するためのビュワーって何を使ったらいいんだろう?と。
沢山資料集めたいんだけど、集めるのは楽しくて一気に沢山の画像とか集めてくるんだけど、さてそれを上手く整理しておくにはどうしたらいいのかなっていつもいつも困ってて。
資料だけじゃなくて、トーンやパターン素材、背景素材なんかも色々頂いていて、とにかく画像ファイルを沢山整理したいなぁって思っていたんですよね。
出来ればフォルダでカテゴリ分けして、フォルダ単位でアルバムにしてくれるような、扱いが簡単なヤツが望ましい。
Macには絵箱っていう有名なビュワーソフトがあるんですが、窓機には何だろう?って思ったり…。
今までも、コミックビュワーとして使える様なビュワーソフトとかいくつか探して入れてあったりするんですが、資料はコミック的に閲覧出来なくてもいいし、整理が簡単で軽い方がいい。

で、ちょっと探してみて、「Album Viewer」というのを入れてみました。

:link:なかがわ まさはる のホームページ
ソフトのページ
:link:Album Viewer

デジカメの写真をアルバムにするような用途で作られたソフトの様ですが、フォルダ単位でさくっと読み込んでくれて、アルバムを「本棚」に入れて閲覧しやすく出来る機能が、資料整理にいいかなと思って入れてみました。
まだちゃんと使ってみていないのですが、デジカメの写真整理にも使えるし、良さそうかなと。
少し活用してみようと想います。

その前に資料や素材で集めた画像のフォルダ分けをしなきゃいけないわー(苦笑)
:TweetBlog:

Follow me!

「おわったー」への2件のフィードバック

  1. 銭湯に関してわからないこととかありましたら遠慮なくどうぞ。内風呂がないのでもう何年も銭湯通いをしています。
    町田忍さんの本はかなり参考になると思います。

  2. >細貝さん
    おお、銭湯のプロフェッショナルなのですね…!
    解らない事がありましたら、是非お教え頂きたいと思います!
    有難うございますー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP