★今朝は昨日降った雪がばっちり凍結していまいたねぇ…。当たり前ですが。
ウチの団地の出入り口側は北側を向いていて、日照時間が短いのか?中々雪が溶けないんですよね。道路や南側(もっと日照時間が長い箇所)は隅に雪は残るんですが、人や車が通る箇所は比較的早めに雪がなくなるんですが。
…出入り口の方だけは、いつまでたっても(人が歩行する箇所も)雪が残ってたりします。
今日も帰ったらやっぱり凍ってましたね…。まず人が通るところの雪がなくなるまでに数日かかるんだよなぁ。

★先日拾い集めた、Nucleusの空番の若いitemidを、サイトの説明やドラフトで使用している固定表示記事などと入れ替えたりしてました。
見た目は変らないんだけど、折角若いidが拾い集められたからね?。
別に几帳面なわけではないんだけど、この状態でたとえばレン鯖移転したとしても、再構築するわけだし、なんとなくすっきりしてるほうが気分的にもいいかなって思っただけで。
それにしても回収出来た空番アイテムの数の多いこと!100以上ありましたよ:ase:回収した若いidを使い切るのにどれだけ時間かかるんだろう、って感じです(苦笑)
とりあえず、まだ旧サイトから移転できてないデータも沢山あるので、そういうのを掲載するために若いidを使っていこうかと思ってますが…。


★えーとー……色々と一身上の都合で、3月16日のタトホン02合わせの新刊は見送ることにしました。早ければ5月5日のCOMITIAで発行したい…と思ってはいるんですが、そもそも5月のCOMITIAも参加できないかも……。COMITIA,参加費高いですよね…_| ̄|○;;
それまでに多少見通しがよくなっていれば参加出来るのではないかと思うのですが、今のところはなんとも。
ただ、3月に予定していた本は、もうすぐコンテも終わるし(って、結局今日は手がつけられず、未だに終わってなかったりするんですが)、できれは今年前半のうちに発行はしたいと思ってはいます。
頒布方法がイベントになるか、まずは通販からというカタチになるかは、その時の状況によると思いますが…。
原稿に没頭できる精神状態じゃないので、全然作業に集中できず、ちっとも進まないんですが、本として仕上げる気持ちはあります。
3月のタトホンも、「完成」は出来ないかも知れないけれど、予告本みたいなものを作れたらいいなぁ…と、漠然と考えてはいます。
精神状態が多少平穏になれば、もう少し作業に集中できるようになるとは思うのですが、それがいつになるかは全く見通しが立ちません。
もう、にっちもさっちも行かないと判断したら、しばらく同人活動も休止することにします(とりあえず今作業中の本は作って…イベントをお休みするっていう感じで)。
紙媒体の「本」を作るとお金がかかるけど、漫画を描くだけならお金はかからないので、創作自体は地道に続けて行くと思います。ただ、それをカタチにする場がどうなるか、ってだけの話で。

まぁ、そんな感じで…今年が正念場になるのか…いや、今年を正念場として以降展望が明るくなるようにしないと、もう後がないんですけどね。
今年は人前にはあまり姿を現さない(現せない)可能性が高いです(笑)
そのうちに珍獣になれるかも(なるなよ…)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP