どんだけ好きなんだよ「仮想空間」!
…って、突っ込んじゃ駄目だ。

:link:ぴえろ、IGも参加の「meet-me」 4月8日正式オープン

:link:3D仮想空間「meet-me」正式公開

「meet-me」、昨日から正式オープンしたんですね?。
昨晩、ネットニュースで上記のニュースを見かけたのでちらっと公式ページの入口だけ見てきました(笑)
…アバターが意外とリアルなんだな。
これだけ豪勢な(笑)企業が参加してるので、もうちょっと「別の方向」に行くのかと思ってた。
今後変わっていくのかなぁ…。

とか思ってたら、こんなニュース。
ああ、昨日「CLANADは人生」が現実に?!って何やら騒がしいと思ったら、これか?、と。

:link:[NEWS]人気美少女ゲームのキャラクターと生活できる、3D生活空間サービス「ai sp@ce」を2008年夏より開始!

:link:「CLANNADは人生」を3Dで実現 ギャルゲーキャラと暮らす仮想空間、ドワンゴなど開発

夏に開始予定だそうです(笑)
「CLANNADは人生」を謳歌してください…(違


むー、でもやっぱり、この手のサービスって、まず最初は「男性市場ターゲット」なのは変らないんですね?。
最近「女性向け市場に目を向けて…」的なサービスを見かけるようになったけど、それって結局は、
「男性向け市場のサービスをやり尽くしちゃったから、次は女性向け」
って言ってるようなもんだし。

ネットの世界って、結局はいつまでたっても、
男性向け>女性向け>子供向け
の優先順は変らないんでしょうね。

Follow me!

「またまた仮想空間ネタ。」への2件のフィードバック

  1. >「CLANNADは人生」を謳歌してください…(違

    Second Lifeは間違ってもやる気しなかったけど、これなら楽しんでみようかな…と思ったり。
    >男性向け>女性向け>子供向け

    エロイ順ですね。

  2. >涼宮ハルカスキーさん
    Second Lifeはあのアバターがリアルで可愛くないので、ちっとも食指が動かないんですよね?。
    可愛い女の子キャラが存在するこれなら…って思う人は多そう(笑)

    >エロイ順
    Σやっぱり工口なのか!?工口じゃないと商売にならないのか!?
    (↑わざと「こうぐち」と書いてみる(笑))

    …って思うと切なくなってきますなぁ…:daa2:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP