先日瑚々乃タマさんの「Lovely Claw」で紹介されていて知りましたー。

:link:日本歴史占い

面白そうなのでやってみましたよ。
まずは普通に「女」で。

結果:八百屋お七

<%collapse(*開く*|*閉じる*)%>恋にも仕事にも一途な女
 他人がいやがるような面倒な作業でも、時間を忘れてのめり込む人です。外の世界を拒絶しているので、興味ある分野で専門的な仕事を目指すとよいでしょう。のめり込みで特に激しいのは、やはり恋愛。江戸の町娘・お七は、大火事のために避難した場所で出会った男にたちまち燃えあがります。会いたさに自宅に放火して死罪に。もしも本当に好きな人といっしょになれたら、家庭を全力で守り亭主に一途な理想的な女性になれるでしょう。

■頭脳・知識
頭の回路があまりネットワークされていないというか、単線仕様という感じ。一度に複数のことを押しつけられるとショートするが、一つのことに没頭するとずば抜けた力を発揮する。

■センス
自分の世界至上主義。何かに影響されても必ず独自の解釈がともなう。人に評価されるかどうかはともかく、仕事でも趣味でも自分なりに「極めたいモノ」を持つことができたら幸せ。

■感情
短気で直情的。思い通りにならないことがあるとムキになって食い下がるし、自分のペースを崩されると不機嫌になる。その場の空気が読めないタイプで、人間関係も狭く深く。

■外見・言葉
言動はかなり変。一見クールでまともに見える場合でも、つきあうに連れ、不思議ちゃんぶりが露わになってくる。独特の内面世界を言葉で表現しきれず、いらだってパニクることも。

■行動
基本的には一人で自分の世界に浸っていたいタイプだが、恋に落ちると突如暴走。好きになったら命がけ_惚れて通えば千里も一里_恋は盲目、思案の外_もうどうにも止まらない。<%/collapse(*閉じる*)%>
…うーん…部分的にはあたってる気がするんだけど、部分的には当たってない気も…。

ついでなので(?)「男」でもやってみた。


結果:石川五右衛門

<%collapse(*開く*|*閉じる*)%>何をするのも独創的で個性的
 変わっているうえにマイペース。世の中の尺度なんて眼中になく、自分にとっての善し悪し、好き嫌いで生き抜くはぐれ者。五右衛門も並のワルじゃぁありません。強盗、殺人、おいはぎ等悪逆無道の果てに、時の権力者秀吉の命を狙って伏見城に忍び込み、あと一歩で御用に。しかも、「お前こそ天下を盗った大泥棒だ」と、啖呵を切りました。頑固で融通がききませんが、あなたの個性を磨くことでオンリーワンの存在になれます。

■頭脳・知識 コピー不能な芸術的思考の持ち主。全部がオリジナリティーに溢れている。他の人が真似できない独創的な分野を切り開き、後にも先にも、その世界でオンリー1の存在となる。

■センス
何が嫌って、他人の物差しで計られたり、一般的な常識に合わせて生きること。はなから合わせる気もない。一途で一本木なところがある。「孤高の人」でも、それはそれで男の美学を感じている。

■感情
他人に影響されず、頑固なまでに自分の中のルールとテンポを崩さない。ふだんは物事を冷静に観察してクールだが、いざという時、内なる闘志をメラメラと燃やす。

■外見・言葉
あまりにも個性的なので、「変わっている」と思われがち。無口だし表現力も乏しいし、初対面の人は取っつきにくいかもしれないが、気持ちは真っ直ぐで純情で、裏表がない。

■行動
群れるのが嫌いな一匹狼。たいていは一人、あるいは気心が知れた身内と一緒に過ごすことが多い。一旦、「コレだ!」と決めたら、回りの視線や評価など気にせず、トコトン突き詰めていく。 <%/collapse(*閉じる*)%>
わー、なんか男の結果の方がいい…というか、より近い気が(笑)

結構面白かったので、よろしければやってみて下さいね?♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP