ふと、ニュース拾うわけでもパソコン関連でもなんでもない、本当になんてことないただの雑記を書こうとして、躊躇してしまいました。
その途端に、「なんだこの居心地の悪さは」と思ってしまった自分が居ました。

…自分のサイトなのに、不自由を感じるってどうなんだろう。

で、ちょっと考えました。
今までの自分のパターンって、ずっとそれだったんじゃないのかな…と。

■自分のパターン。

そもそもこのサイトには以前、普通の日記しかなかったんですよね。
だけど日記にもならないようなつぶやき的ななんでもない独り言を書きたくなることがあったんです(人間、ひまになるとえてしてそんなもんなのでは…(笑))。

その時は今みたいなブログスクリプトを使っていたわけではなかったですし(カテゴリ分けが出来ない日記CGIを使っていました)、「ミニブログ」という形態もなかったので、そのまま日記に、一日に複数の記事を立てるような形で書いたんですが、「それもわかりづらいだろう」ってことで、別途雑記用のスクリプトを設置しました。
それが雑記の始まりだったんですよねー。

それからサイトの構成自体を色々と考えたり変えたりして、2年ほど前に今の(Nucleus CMSでサイトを構築する)形になったのですが、そのときにはもうニュースやちょっとした情報を拾って書き込むようなことをしていたかなと。
その後、段々とただの独り言的な雑記より拾ったニュースを残していく記事の方が多くなり(元々は自分メモのつもりで始めたことで、いや、目的は今も変らないんだけれども)、ニュース関連以外の雑記を書くことが随分減ってしまいました。


でもやっぱり雑記を作った当初の動機、
「独り言的なつぶやきを勢いで書きたい」
という衝動は健在で、しかも本当に一言二言でいい場合も多かったので、
「わざわざ雑記に書く程でもないし…」
と思ってしまって、ミニブログへ流れました(最初は「Haru.fm」)。
だけど外のサービスだと、どうしてもそのサービス内の雰囲気や流れや人々がいるので、使い方に悩んでしまったりして結局あまり利用せずに「Haru」を使うのを辞めたのですが、代わりにサイト内に「つぶやき★」のカテゴリを作り。

最近はまた「PIYO」と併用してますが、こちらは最初からサイトに表示することを前提として登録したサービスなので、まったりと使えているかなと。
で、短文のつぶやきスペースはサイト内の「つぶやき★」と「PIYO」の2本柱で今のところ落ちついたんですけれども。

で、今。

どちらかというと今の雑記は、更に「ただの雑記」より、「ニュースを拾ってきた記事」の方が多くなってるんですよね。いや、勿論、自分メモなのでそれはそれでOKなのですが、自分の意識に問題があって…。
今度は、
「雑記にニュース記事の紹介以外のことを書くのはちょっとはばかられるなぁ…」
と思い始めてしまっていたんです。

で、考えたんですよ。
雑記だけじゃなくて、今までのパターンってずっとそうだったんじゃないのかな?って。

メインの場所がある(たとえばオリジナルサイドのコンテンツだったり、日記だったり…)けど、人間だからいろんなことに興味を持つし、ちょこっとつぶやいてみたくなったりするし、(ヲタクだから)いろんな作品にハマったりする。
最初はメインの場所で一緒に掲載してるんだけど、だんだんそっちが増えてくると、
「見てくれてる人はどう思うんだろう…」
って気になりだしてしまう。
要するに、
「それに興味がない人にとっては、混在してることは閲覧するのに苦痛なのではないか」
という気の回し方をしてしまう、ということ。

で、結局そのコンテンツを独立させて別途展開させ始める。
たとえば「H×H」の時もそうだったし、最近では「まるマ」コンテンツもそのパターン。
元々の発端は、雑記ですらそのパターンで派生してるんですよね。

でも、所詮は一人の人間が作っているので、独立コンテンツを作ると、そのコンテンツを「それなりに」充実させないといけなくなる。
要するに「手を広げた」形になってしまうので、負担が増えるんですよ。
最終的に手を広げすぎてしまって、自分のキャパを超え、放置コンテンツが増える。

…結局そのパターン。

いろんなサービスに登録して、使い様に悩んで放置しちゃうのも似たようなもののような気がします。
「そこで何をやるのか」
目的を明確にしないといけないような気がしてしまうから。
それで悩んで、結局進めなくなってしまう。

■でも、更に考えた。

今日、ただの、本当に何でもない雑記を「雑記」に書くのに躊躇してしまったとき、
「良く考えたらなんかそれは変だぞ」
って思ったんですよ。
だって「雑記」なんだから。
「何を」書くって決めてるわけじゃなかったハズなんだから。
ましてや、「拾ったニュースを紹介する処」なんて最初はあまり考えてなかったはずなんだから。

自分が勝手に「そんな傾向」を進めてしまって、勝手に「使い勝手の悪さ」を感じて、新たなコンテンツをたてて勝手に「手を広げて」おきながら、最終的に「手が回らないからつぶす」の繰り返しでは、意味がないぞ、って思ったんですよね。
もうこれ以上は手を広げるな、っていうのもあるんだけど(むしろ縮小すべき)、何よりいつもこの考え方をしてしまう自分の思考パターンを改善しなくては!って。

ちゃんと開き直ればいいんですよね。
そしたらちゃんと見えてくるはずで。

そもそも、こんな辺境地の無名の一般人が運営してるサイトなんて、殆ど見てる人いないし、
特に雑記なんて、見てる人いないに等しいし、多分、何を書いてても、見たくないもの、興味ないものは読む前に華麗スルーするはずなんですから。
選ぶ権利は相手(閲覧者)にあり、こちらはそもそも「自分の好きなように発信する」ことしか出来ないのだ、っていうこと。
だから、雑記は「雑記」なんだから書く記事の範囲を定める必要はないし(勿論、モラルや法を犯すことをするのは論外ですよ?)自分のサイトに自分で制約をつけすぎる必要はないんですよね。

自分で敷居を上げて、自分で苦しむのはただのおばかちんだなぁ、と…。
今更ですが、ホントに今更目がさめました。

時間かかりすぎでしょ、気付くまでに…=:[

まぁ、そんな訳で、無駄に長くなりましたが、
「今後はもっと、(自分以外の他人には)どうでもいい戯言」も気にせず雑記に書いて行こうと思います。

たとえばえーと……

萌え話とか萌え話とか萌え話とか。(それだけ!?)

以上、「開き直ったヲタクはなにを言い出すか解らないぞ宣言」でした。

(Σそういう話だったのかー!?)

Follow me!

「【ぐだぐだ】敷居を上げるな。」への2件のフィードバック

  1. 私も同じような事を考えます。
    そして、同じように作っては消しての繰り返しをしたり、自滅したり…。

    でも、このみさんの考えを読んで
    「あぁ、そうか」と私も目が覚めたように思いました。(今更ですか?w

    自由に、気ままに好きな事をしようと、開き直ります(ぁw

  2. >タマお嬢様:heart2:
    こんにちはー★ コメント有難うございます!

    ですよね、発信側として。つい考えてしまいますよね…
    「ジャンル違いの話題は別にしたほうがいいんじゃないか」
    って…。
    結果、新しいコンテンツを立ち上げては続けられなくて…の
    繰り返しになってしまったり…。

    「その先の道」を見据えた開き直りは
    時に必要なんだなって思いましたよー。

    多分ね、私たち(発信側)が気にしてるほど
    受信側は気にしてないんじゃないかなって思ったんですよ:ase:

    だから、自由気ままに自分の好きなことをしていきましょうよ♪
    まず何より先に
    「自分が楽しく、居心地いい場所」であることを
    目指すべきですよね。
    目に見えない傍観者に気を遣いすぎる必要はないんだよ、
    位の気持ちでいいと思います:heart2:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP