キャラの彩色が終わったので、仕上げに入って行きます。

■主線の色を変える

主線の色を変えるだけで随分印象が変わるので、最近では色を変えるようにしてます。

色変えも色々手法があると思いますが、SAIで描く時は、主線をペン入れツールで引いているので、手早く「色変更」で、一気に変更しています。

800|619|主線の色変え)%>

主線レイヤーでctrl+Aをすると、そのレイヤーの線が全て選択されます(選択されているとctrlキーを押した時線が赤くなります)。
全選択した状態で「色変更」を選び、変更したい色を選択した後に、線をクリックすると色が変わります。
変更後CRTL+右クリックをすると、線の選択が解除されます。

部分的に色を変えたい場合は、解除した跡、色を変えたい線を「色変更」で変更します。



■Photoshop形式のファイルを書き出す

主線の色変更までSAIで行いますが、Photoshopで仕上げますの。
まず、この段階までのSAI形式のファイルを保存します。

800|619|結合)%>
307|467|結合)%>

Photoshopには「発光」というレイヤーモードはありませんので、このままPhotoshop形式に書き出しして開くと、レイヤーモードがSAIで描いた通りには再現されません。

Photoshopでレイヤーモードを「覆い焼き」にすれば似た効果になるのですが、全く同じにならない場合もあります。
なので、Photoshop形式に書き出すファイルを作る前に、「レイヤーセット」毎にレイヤーを結合してしまっています。

800|833|出力)%>

レイヤーを結合したら、「ファイル」→「指定のファイル形式で出力」→「psd(Photoshop)」でファイルを保存します。


■Photoshopで仕上げ。

800|550|写真屋)%>

Photoshop形式で保存したファイルをPhotoshopで開きます。

今回は背景は適当に色を塗って終わりにしょうと…(汗)手抜きします。

800|550|写真屋)%>

新規レイヤーにピンクを塗る→新規レイヤーを作り少し濃いピンクでグラデーション

800|550|写真屋)%>

一番上に新規レイヤーを作り、淡いピンク系の色で髪とキャラの縁あたりにエアブラシで色を載せ、レイヤーモードを「オーバーレイ」に。

800|550|写真屋)%>

更に新規レイヤーを作り、エアブラシで白を適当にちりばめてみました。
…うーん適当:ase:


完成はこんな感じになりました。

500|667|完成)%>

最近背景らしい背景を描く絵を描いていないので、たまには背景を描く1枚絵も描かないとどんどん退化するよなーって思ってます…:ase:
背景の描き方で参考になるサイト様とか探してみようかなぁ…。


「(現時点での)お絵描き工程晒し」は以上で終了です。
ここまで、長々とおつきあいいただきまして、
本当に有難うございました!

何か気付かれた事やアドバイス等、ご教授いただけると幸いです。
またご質問等ございましたら、(簡単なことしかしてませんが)お答え出来る範囲でお答えいたしますのでお気軽にお寄せ下さい。


:memo:もくじ→「{{3500}}」
:memo:前へ→「{{1893}}」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP