こんなニュースがー

:link:ローゼン「真紅」が自由に話す音声合成の実験サイト–ユーザー参加で精度向上を目指す

ITmediaニュースにも掲載されてましたね。
こっちのほうが詳しく書いてあって面白い。

:link:「ローゼン」真紅が思い通りにしゃべります NECの音声合成実験サイト

ローゼンメイデンの真紅に自由にしゃべらせることが出来る…らしい…実験サイトが出来たんですねぇ。
しゃべらせることが出来るのは真紅のみだそうですが(実験サイトって言ってるくらいだしね…)、そのうちにほかのキャラクターにもしゃべらせることが出来るようになったら楽しそうですね?:heart2:
雛苺とか。お馬鹿さんな台詞を沢山しゃべらせてみたい(ぉぃ


音声合成の技術が向上すると、必ずと言っていいほど「声優さんいらなくなるんじゃない」って言い出す方がいらっしゃると思うんですが、現段階では「声優さんの声をサンプリングしている」ものも多いですよね。ボーカロイドにしろ真紅にしろ…。
そのうちに、人間の声をベースにせず、機械のみで0からコンセプト通りの声を作り出したり出来るようになるのかもしれないけど、人間の肉声と機械で表現する声は全く同じにはならない…んじゃないかなぁ(そうであって欲しいという希望的見解も含)と思ったりします。

音声合成技術が向上して凄い凄いと単純に感心するのと、機械が人間の代わりに声の演技(吹替え)が出来るようになると思うことは別問題だったりします(私の中では)。
人間の声の表現の幅広さや深さって、凄いですよね。単純に私が声萌えだからそう思うのかも知れませんけれども。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP