Bluetoothキーボードを買ってしまった…。

しかも持ち歩き用じゃなくて自宅用のものですよ。

メインマシンではメカニカルキーボードを使っているし、使ってないメカニカルもあるのに、なんでパンタグラフのキーボード買ってんの、って感じなんですが、ちょっとコンパクトで軽くて同時に複数台のマシンとペアリングできるBluetoothキーボードがほしいなと思いまして。簡単に言うと散らかりすぎててメカニカルキーボードを2台並べて置くスペースがなかったっていう(片付けろ)。

実は半年くらい前?に、メインマシン使用してる時にアニメ見たりスキャナ取り込み作業するようなサブマシンがほしいなと思い、中古のノートパソコン(15インチクラス)を安く買ったんです。
最初は小型デスクトップかなぁって思ったんですけど、デスクトップだと別途モニタも必要になるし、それを考えるとそこまでの予算もないので、少し大きめのノートが(モニタと本体一体なので)いいかも、と思い直し、ノートにしました。

そんな経緯で購入したものなので、持ち運びなどは考えておらず(そもそも持ち運びをするサイズのノートではないし)、通常は大きく開いてスタンドに立てて、据え置き機として使ってるのですが、その状態だとキーボードは打ちにくい、というより実用的でないレベルで打ちにくくて。更に、ノートってテンキーなしだから、数字も打ちにくいなぁって思ってたのですね。

そこで、テンキー付きかつ小型(幅が狭い)で、ワイヤレスなキーボードがあるといいな、って思いまして。
で、購入に至ったわけです。

まぁ、それ以外の端末でも使えると考えるならば、軽くて小さいマルチペアリングのキーボードは何かと便利そうなので、一台あると良いですよねっ(まるで自分への言い訳っぽいな)。

【bluebyte Bluetooth ワイヤレス キーボード】

で、マルチデバイス、マルチペアリングかつ、テンキー付きで小型!…を条件に、更に予算を加味しつつAmazonで検索、比較した結果、このキーボードに決定!しました。

…本当はLogicoolのキーボードを一度使ってみたかったんですけど、テンキー付きだとちょっとお高かったので諦めました……。

キーボードが届いたよ★

さて、そのキーボードが届きまして。
最近はメカニカルキーボードばかり触っていたので、久しぶりのパンタグラフ(かつ、小型)キーボードを持ちましたが……かっる!!(汗)

安いキーボードだから(?)紙質の薄い簡易な外箱に入ってましたよー。
さて、開封と行きましょうー。

箱を開けると、メッシュ?のケースが。

軽いキーボードなので、持ち歩きを想定しているらしく、ケースが付属してました。

ケースから出しました!

 

軽くてコンパクトですが、ちゃんとテンキー付きですよー。
サイズは、横幅 36.8cm、奥行き12.8cm、厚みは12mm程度。大ざっぱに測っているので、若干誤差はあると思いますが…。

厚みはこんな感じ。見た目にも薄いです。

F1、F2にBluetooth接続、F3に2.4G ワイヤレス接続を設定出来るようになっていました。

裏面。

スタンドなどはないですね。

裏面上部にバッテリーケースの蓋。

バッテリーは……充電式ではなく単4電池2本を入れるようになっています。

そして、2.4GのUSBレシーバーも中に入っています。

最初、Bluetoothでペアリングしようとしたのですが、手持ちのBluetoothアダプタが3.0のものしかなくて、キーボードの方は4.0なので認識されませんでした。
うーむ……。
ま、Bluetooth接続に固執しているわけではないので、付属のUSBレシーバーを使って、2.4Gワイヤレス接続で使用することに。

キーボードは、なにかのキーを押すと電源が入るようになっていて、操作しないと自然にオフになるのですが、背面に主電源スイッチもあるので、キーに触れるたびに電源が入って電池がもったいない!というような場合はオフにしておくと良いと思います。

キーのストロークは浅めですが打鍵感は悪くないです。パンタグラフだから打鍵音もぺそぺそ言う感じで小さいですねー(笑)(普段は青軸でうるさいから余計に小さく感じますね…)

ただ、コンパクトに作られている分、キーの位置等に慣れるまで、打ちづらく感じるんだろうなとは思います。キー配列自体は変な癖はなさそうなので、いいかも。

 

■余談

ちなみに半年くらい前にサブマシンとして購入した15インチクラスの中古ノートは、東芝のdynabookのビジネスモデルで、型番から調べてみたら5年前くらい?の機種みたいなのですが、Core i5なので十分実用レベルだし、値段(3万円以下)の割にそんなに状態も悪くないし(若干外装に傷が入ってましたが)、メモリも増設済みでさらにキーボードは新品と交換してくれたので、良かったです。
残念ながら、ビジネスモデルなので液晶の発色は良くはないのですが、「とりあえずアニメ見る」っていうくらいならいいかな、と。じっくり見たいときはもう少し発色のいいモニターが欲しいですけどね。
おかげさまでdアニメストアでアニメ一気見がはかどっちゃって困ったものです(笑)
アニメ見るためだけにサブマシン買った訳じゃないのにー!!

 

この記事を書いた人:このみ

最近、映画ばっかり観に行っている気がします。 絵もまた描けるようになりたいんですけど、長期スランプからなかなか抜け出せません…。

ぎゃらりー