外付けBDドライブ。 | めりぷろ −Merry Procurts-
 

外付けBDドライブ。

| Posted in パソコン・ガジェット

先日、作業用に中古の15インチノートPCを導入した話を書きましたが、ビジネスモデルでモニタの発色は良くないものの、自分は目も悪いし流し見する分には自分はあまり気にしない性質なので、作業用というよりアニメを一気見するのに使うことが多くなっていまして。
Bluetoothキーボード買ったけど、結局はメインマシンで作業して、ノートでアニメ流してるってことのほうが多い状況です。

ところで、このノートPCには、DVD-Rのドライブはついていますが、Blue-rayドライブはついていません。
最近ソフトで買うときは、DVDしか発売されていないもの以外はBDを購入するのですが、BDプレイヤーもPS4も(ついでにTVも)持っていない私はBDを見るときにはメインマシンで見るしかないので、「ノートPCでもBDが見れたら便利だなぁ」って思うようになりました。
昔買った外付けBDドライブがあるのですが、Windows10の現行バージョンには対応していないため、あまり使っていないのに今の環境では使用できなくなっていまして。
悲しいし勿体ないのですが、Windows10に対応している外付けBDドライブを新たに買うことにしました!
外付けドライブって、持ってればそのノートPC以外にも使えるし、一つあると何かと便利ですしね。

早速Amazonで外付けBDドライブを探してみたのですが、思ったより種類は多くないんだなって思いました。最近の人はPCでBD見ないんですかね(苦笑)
外付けドライブ、やはり黒いものが多いのですが、できれば黒以外がいいなぁって思って(ノートPCは黒なのにね)、予算を考えながら探した末、こちらの機種を購入することにしましたよ。

I-O DATA Blu-ray ブルーレイ BDドライブ EX-BD03W

I-O DATAだし、無難(?)かなって。

届いたよ!

Amazonだとすぐ届くよねー(Prime会員)。

箱も白いのですが……(笑)
早速開封しましょー!

真っ白な筐体がかわいいです。
これってMacとかに合わせることを考えているんだろうなー(勝手なイメージ)。
付属品は、簡単なマニュアルとUSBケーブルのみ。シンプルです。

Windows10では使えなくなった手持ちのBDドライブよりも、さらに薄くコンパクトになってました。


机の上に置いといたら、本とか紙の間に紛れそ……(待て
えーと、紛失しないように気を付けないとな、っと(片付けろ)。

バスパワーで動作するため、デフォルトでACアダプターは付属していません。必要なら別途購入してね!っていうことですかね。
ちなみに、BD対応のプレイヤーソフトなども付属していませんので、プレイヤーソフトは自分で何とかしてね!ってタイプの製品です。

USB3.0のポートに接続してみたところ、問題なく認識しました。
動作も、している……と、思ったら。
一応、ディスクを読み始めたら再生はできるのですが、どうやらバスパワーだと、電力ギリギリ?なのか、再生しづらい時があるみたいです。
ACアダプターを買えば、動作は安定するのかも?と思うのですが、なかなか読み込まないディスクも何度かトライすれば再生できているし、うーん、微妙なところです。

メーカーの製品ページには「ACアダプター不要」とまで書かれているし、何か他の要因で読み込みづらいのかもしれないので、ACアダプターについてはもう少し様子を見てから検討しようかなぁと思います。

よーし、これでメインマシンで作業してるときも、SideMとかのライブBD流しっぱなしにできるぞー!(笑)

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP