フィラリア予防の季節が始まりましたね?。 | めりぷろ −Merry Procurts-
 

フィラリア予防の季節が始まりましたね?。

| Posted in 親馬鹿日記

今月からフィラリア予防薬の季節がまたはじまりますね?。

動物病院にいくのは半年振りくらいだったので、体重増えてるんだろうな…とドキドキしながら行ったんですが、なんと、体重は少し減ってました。びっくりー。こんなことを言っていてはいけないんだけど、絶対増えてると思ってたのに…:ho2:
実はフィラリア薬をもらう最終月(11月末)の時点での体重がMAXで、非常に7kgに近い数値まで上がってしまっていたのですが、今日計ってもらったら6.15kgにまで落ちてました。
この半年間変えたことといえば、ご褒美にあげてるおやつの半分を、一日分のフードの中から小分けにして与えるように切り替えたくらいなんですが、それが功を奏したのでしょうか…。だとしたらうれしいなぁ。
本当はおやつも分量中のフードだけに出来れば一番いいんですが、平日の日中ずっとお留守番させているので、朝出かけるときには食べるのに時間が少しかかる、ガム等を与えてるんですよね…。まぁ、それくらいはいいかな…と。


ところで、以前から後ろ左足の根元?が脱臼しやすくなってしまっていたらしく、時々キャンキャン言っていたのですが、このところ脱臼しやすくなってしまっているらしく、ちょっとのことで脱臼してしまってキャンキャン言うようになっていたので、相談してみました。
やはり純血の小型犬の骨格は無理があるので脱臼しやすい子は多いらしいです。外れてもすぐに直るようであれば、慢性化してしまっているということなんですが、手術などで矯正することはできるけれど、そのことにより、余計に悪くなることもあるので難しいとのこと。
もうしばらく様子を見ることになりました。

それから、これも少し前に気が付いたんですが、尻尾の付け根の辺りに丸いしこり?みたいなものが出来ていたんですよね…。毛が長いので解りづらいんですが、偶然触っていて気が付きまして。
半年近くたつんですが、まだなくなっていなかったのでこちらも相談してみたんですが、今日は切ったりせず、針をぷすーっと刺して(^_^;)組織?を簡単に調べていただきましたよ…:ase:
とりあえず腫瘍ではなさそう?ということなので、早急に切り取らなければならないということはなさそう…なので…。炎症?だとしたら、時間とともに小さくなったりする…かも?ってなことで、こちらももう少し様子見になりました…:ase2:ちなみに痛くも痒くもなさそうなんですよね?。本人は。

あとは血液検査をしてもらって、今月分のフィラリア予防薬を貰ってきました。
来月は中旬くらいに行って、狂犬病の予防接種をしてもらわなければなりませぬ。

Follow me!


4 thoughts on “フィラリア予防の季節が始まりましたね?。”

  1. 八雲 より:

    うちのもももフィラリアの行ってきました。先月から行ってたりしますけど…。

    年単位で長いこと一緒にいるような気がするんですが、うちのももはまだ1歳になってなくて、初めて夏過ごすので毎月月頭に餌状のお薬をもらいに行ってます。
    んで、体重も量ってもらったりして。

    先月4kg今月4.2kg。
    もうそろそろ体重は止めとかんといかんねぇ、と言われました(^^;
    えさ規制中です。

    脱臼はなりやすそうですね。
    しかも癖になりますし…。
    心配です。

  2. このみ より:

    >八雲さん
    フィラリアの予防薬投与は地域によっても期間がちがますよね。
    暖かい地域だと早めに投与が始まって、遅くまで続いたり…。
    関東(千葉)では、5月から初めて7ヶ月投与すればまず問題はないでしょうということで、ウチでは5月末?11月末まで投与しています。

    ももちゃん、まだ1歳になっていなかったんですよね?。
    わんこの成長も1年目までが外観的に大きく変化していくので、長く感じますよね。
    1年を過ぎると、あとはあっという間だったりします…(笑)
    体重調整は大変ですよね?。ウチは「肥満」判定ではないんですが、「太り気味」なので、ずっとダイエット生活です…。

    脱臼は子供の頃からフローリングで滑って転んでいたのも影響があるんだと思います。
    最近はさらに滑りやすくなったので、あまりあわてて移動しないで欲しいんですよねぇ…。

  3. K.にぃ より:

    6キロオーバーですか(笑):!!:

    でもポチャっとしてるほうが可愛いですよね??^^v

  4. このみ より:

    >K.にぃさん

    太めではあるんですが、まだ肥満判定はされてないんですよ?。
    元々ウチの犬は、ポメラニアンにあるまじきデカさで…。
    去勢前成犬時(1歳)の時に全然太っていなくて5kg超ありました。
    生まれながらに骨格が太く、身体も平均的なポメラニアンより
    ひとまわりかふたまわりくらい大きかったので、
    去勢して油断したらすぐに6kgを越えました…=:[

    多少ぶよぶよしていますが、お腹が酷く
    出ているわけではなかったりするんですよね?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP