スケジュール帳 | めりぷろ −Merry Procurts-
 

タグ: スケジュール帳

年末ですね〜。
そろそろ来年の手帳リフィルの準備をしないといけないのですが(というより今年はのんびりしすぎ!)、先日ダイソーに行ったら、シールタイプのカレンダーを見つけまして。

シールタイプのカレンダーと言えば、「カスタム ダイアリー ステッカー」が浮かびますが(もちろん、来年版も発売されてますし)、サイズが1種類とは言え100円でその代品が入手出来てしまうなんて、なんと便利な世の中になったことか…(大袈裟)。
と、言うわけで一つ買ってきてみましたよ。

サイズ的にはちょっと小さめなので、カレンダーに書き込みをして…という使い方は厳しそうですが、私がスケジューラーに使っているツイストリングノートはA5だし、これまで通りマンスリーに見開きを使って、片面半分にこのシールを貼り、空きスペースに予定を書き込むという使い方をすればいいかなと。

というわけで、来年版のマンスリーリフィルは自作しないことにしました(今年は自作)。

もともとウィークリーは作っていないので、デイリー用に作ったリフィルと、年間カレンダーと年間スケジュールを作れば良いかなーと。今年は省エネです(笑)

ところで、ここ数年猫シルエットの月間カレンダーを買って月の表紙部分に貼り付けて使っていまして。
←こんな感じのシールカレンダーです。

何年も続く製品みたいなので、来年分もきっと作られるんだろうと探してみたら、やっぱり発売されるみたいなのですが、カレンダーシールで検索したら、ポケットタイプの猫カレンダーシールを見つけました。

これは可愛いー!

…ということで、来年はこれを使ってみることにしましたよー。
毎月ポケットに入れるような紙片が出るとも思えないけど(笑)
可愛いからいいのだ。

ちなみにこのシリーズ、犬とかクマもあるみたいです。犬と猫で迷ったのですが、猫にしましたよー。なんとなく猫のほうが季節ごとの飾りとか可愛いかなって思ったので…。

犬種がポメラニアンだったら迷わず犬にしてたかも(笑)

来年はマンスリーはシールなので、いい紙(笑)を使おうかと。ストックしてた極東のドット罫があるので、それを使おうかなぁって思ってます。若干厚みが出ちゃいそうですけど。
デイリーリフィルはたくさん作るしなんか勿体無いから(?)いつもの無印の無地ノートを使いますけどねっ。

ところで、2019年のカレンダーも一通り100円ショップで買ってきました。

(右)ダイカット型の卓上

可愛いのでつい(笑)
うさぎにしましたが、猫と犬もありましたね。他にもあったかも。

(左)可愛い動物のイラストの卓上カレンダー(&壁掛けカレンダー)

セリアで売ってるこのイラストのシリーズ、大好きなんです。本当に可愛い!
今年のカレンダーもこの方のイラストのカレンダーを卓上、壁掛け両方使ってます。
来年版も卓上と壁掛け共に買ってしまいました。
壁掛けと卓上、サイズが違うので、月によって微妙に配置に違いがあったりするので、見比べるのも楽しいんですよね。

ちなみに来年版のスケジューラーもあったのでつい……。

なんか用途見つけて使おうかと(笑)
ほんと、可愛いですよー、この方の動物イラスト……。
イラストレーターさんのお名前がないので調べられないんですけど、他の活動されてたら拝見したいものですねぇ。

■追記

ようやく2019年用のリフィルの準備をしましたー。今年は着手が遅くなってしまってギリギリ感が…。

印刷しながら、そういえば、デイリーリフィル(作ったやつ)掲載してなかったなーって思い出したので、面白くもないと思いますが、なんとなく掲載してみます。

1日1ページと決めているわけではないのですが、現状では大体そんな形で使ってますかねー。家に引きこもってる週末などは2日で1ページのことも多いけど…。

ほぼ全面方眼のように作りつつ、一応左側がバーチカルになっていて、バーチカルのスケジュールを書いてもいいし、全面ノートとして使っても良いようにしてます。

自分で作ってなんですが、結構気に入っているかも。
(2018/12/16追記)


包む カレンダー 2019年 手帳 ポケットシール 猫 CL-1904



仕事帰りによく、飯田橋駅のそばのRAMLAの中を通り抜けていくのですが、中に雑貨屋さんが並んでいるフロアがあって、時々覗いてみたりしています。
その一角におしゃれな文具類を置いているコーナーがあって、そこを見るのが好きなのですが、普通の雑貨屋さんや文具屋さんで扱われている商品って結構いいお値段がするじゃないですか。最近は文具類も100円ショップで買うことが多いので、なるべく(高いのは)買わないように…しているのですが、やっぱり可愛いとついつい…買ってしまったりするんですよねぇ。

そんなわけで、今日はついうっかり買ってきてしまいました(>_<)

最近はスケジュール帳で使えるものを買うことが多いのですが、今日もそういう用途で使うことを想定したものを買いました。
柴犬キャラのSHIBANBANのシリーズは昨年から気になっていたのですが、今年は戌年なのでわんこグッズが沢山出てきそうですよねぇ。
マスキングテープが2本入っているヤツは、日付と曜日のマステで、フリーダイヤリー用のアイテムです。
11月以降、バレットジャーナル的な手帳の使い方を始めてみていて、2018年用に新規で作ったスケジュール帳の4月分からの(ウィークリー兼)デイリーページは、枠の印刷されていないただのノートを使う予定でいるので、デイリーページの日付用に使おうと思って買ってみました。
日付シートを探して使おうか、とかいろいろ考えていたんですけど、今年はこれでやってみようと思います。

(さらに…)

2014年の手帳、EDITをGetしてきたわけですが、ご存知の通りEDITは1日1ページな手帳です。
今年の手帳は、普通のノートにカレンダーステッカーを貼って、結果的に手帳というより日記のような使い方になってしまっているのですが、同じような感じで使用すると、日によっては1日1ページでは足りなくて、でもEDITはノートとは違い、よくも悪くも「1日1ページ」の縛りがあるので、それをどうしようかと考えていたんですね。

日々の事柄を書き留めるときに、箇条書きのようになるべく簡素に書く、などの工夫をして、文字数を減らすことは出来ると思うのですが、それでも足りなくなる日があることは予想出来る訳で…
となると、解決策としては「1日分の書ける面積を増やす」しかないかなぁという結論に達する訳です。

最初は大判の付せんを買って使ってみようかなぁと思っていたんですが、大判の付せんで可愛いのってなかなかないんですよねぇ…。
で、どうしようかなぁって悩んでいたら、ふと、
「そういえば貼ってはがせるのりってあったよな」
と思い出しまして。
それがあれば普通のメモ用紙を付せんのようにして使えるよな、そういえば随分前に買ったメモ帳が殆ど使わないままあった筈だし、それが使えたらいいなぁ(サイズ的にも)と。

(さらに…)

PAGE TOP