自由帳

漫筆

お片付け中……

今年初夏に、団地の排水管交換工事が行われることになりました…。
室内工事もあり、大物(洗面台とか洗濯機とか)の一時移動置き場の確保をしてくれだとか、冷蔵庫動かすよとか、下駄箱空けろとか、挙句、同一階段一斉工事だから日程変更は絶対不可だよとか一方的に説明されまくり、階段ごとに順次工事をするので、日程決まったらお知らせしますと言われていた工事日程日が、うちの階段は5月の下旬に決定されまして。
上記のようなものなので、泣いても笑っても場所を作らないといけないらしい、ということで、4月下旬くらいからぼちぼち部屋の片づけをはじめました。

……お恥ずかしい話、うち、恐るべき汚部屋なので……。
GW中、ず~~っと片付けていたのですが、片付くどころか逆に散らかるという謎現状に見舞われております。
毎日筋肉痛だし!明日から新しい職場だし!工事日は容赦なく近づいてくるし!
……泣きたい……。

全然片付く気配が感じられないのだけど(むしろ酷くなってる)、最終的には力業でものを置くスペースを作るしかないかなと思ってます。
団地の修繕工事なんて苦行でしかない。
でも古くなったものを修繕してもらえるのは有難いことではあるので、何とか努力をするしかないのでしょうね。

普段見ない棚に入ってるマニュアル類とか一気に捨てたのですが、MS-DOS5.0のマニュアルとかアシストカルクの本とか、PC-9801用のDOS版のゲームとかWin3.1の頃のゲームとか(全部フロッピーディスクですよ)ゴロゴロ出てきて、げらげら笑ってしまいました。懐かしい!
今時FDなんて読めるマシンないからって、無心で捨てましたけど、DOS版のソフトはともかく、Win3.1の頃のソフトって結構好きなのがあったんですよねぇ。残念。
まぁ、そのころのソフトがWin10で動くとは思わないし、どのみち仕方がないんだけど……。

って思ってたら、その後、Win2000が入ってるLet's noteを発掘しました(外付けFDドライブも健在)。
起動してみたら普通に起動するし…。起動遅いけど普通に使える!(当たり前かー)
A5サイズくらいのいわゆるミニノートなのですが、このくらいのサイズのノートパソコンってやっぱりいいなぁ。今モバイルパソコンって、軽くなっててもサイズはB5サイズくらい(11~12インチ台)ありますもんね…。
このサイズ(10インチ台)のミニノートが欲しい!
そんなこんなで、ちょっとこの子(Let's note)はまだ捨てないで手元に置いておくことにしました。
……でも、こいつ用のWindows2000のディスク、本体発見の前日にうっかり捨てちゃったんですよね……、困った。

ところで、ずっとそんな感じでカタヅケガーとかschooノジュギョウガーとか(schooのオンライン受講をその後もずっといろいろ続けてます)で、頭がいっぱいになってる状態が続いているので、ついブログの更新がおろそかになっているのすが、4月末で前職の契約を終了して、5月(GW明け)から新しい職場に行くことになりました。
職場が変わると就業時間も場所(通勤経路)も変わるので、しばらくはまた落ち着かない日々になるのかなーと思う反面、新しい街に通うようになるので、面白いお店が見つかるといいなぁという楽しみもあったりします。

次の職場は神田なので、TOHOシネマズ日本橋は徒歩圏内になりますしね。
ただ、TOHOシネマズが6月から料金値上げになるので、そこはちょっと残念なのですが…。
映画はユナイテッド・シネマ系やMOVIX系がお得ですよね~。

 

■前職の最終出勤日に可愛い花束をいただきました!
コンパクトに、でもきゅっといろいろな種類のお花を詰め込んだ花束でしたよー。

※サムネイルもこちらの花束の写真にしましたー

≫ Read More

漫筆   2019/05/06   このみ
Tag:雑記 , 仕事

朝起きたらネットにつながらなくなってた話。

いやぁ、タイトルのままなんですけど…。

昨晩の深夜…というより今日の早朝まで、普通につながっていた光回線が、朝起きてみたらつながらなくなってしました。

実は今朝、朝の9時からお昼の12時までの予定で団地の共有部の排水管工事が入っていまして。
排水管なので、直接的に電話や光回線などに関係はない筈なのですが、原因としてはそれくらいしか(日ごろとの違いが)考えられなくて…。
一応、NTT東日本に電話してみたのですが、ルーターまたは外部(VDSL集合装置)の故障が考えられます、程度の切り分けしかできず、とりあえず排水管工事が終わった段階で様子を見てつながらなかったらまた電話します、ということで一旦は終話しました。

排水管工事が予定より1時間早い午前11時に終了したため、その時点で状態を見たのですが、まぁ、予想通りというか、やっぱり繋がらなくて。
NTTに電話をする前に、排水管工事の事務所に電話をして、電話回線や光回線に間接的にでも影響が出る可能性があるか確認したところ、振動などで影響が出る可能性はあるとのこと。
その段階では他の住民からの問い合わせは受けていないので、同様の問い合わせがあった場合は連絡くれるとのことで、その場は終話しました。
まぁ、影響が出たとしても、排水管工事の人に光回線の事をどうこう出来るわけがないわけで、待ってても仕方がないと思ったので、再度NTT東日本に問い合わせをしてみたところ、最初に問い合わせをした段階で、この団地のVDSL集合装置側の電源が切れていることが判ったとのこと。
問い合わせ履歴でそこまで判明していたためスムーズに話が進み、今日中に集合装置の点検に伺います、という事になりました。
お昼前だったので、点検に来るのは午後、遅ければ17時までの間になると言われたのですが、今日中に復旧することがわかったのでホッとしつつ終話しました。

その後、実際には14時くらいには来てくれて、無事にネット接続が復旧したのでした。
あー。良かった。

ほんと、私ネットジャンキーだなぁって改めて思いましたが、それ以上に今はネットに接続されていないと不便なことが沢山あるんだよなぁ、とも改めて思いました。
調べ物もできなくなるしね(苦笑)。AlexaもGoogle Homeも当然使えない子になるし、TVがないので天気予報すら確認ができなくなるっていう。
BDもパソコンで再生してる人なので、パソコンのBDの再生ソフトってネットに接続しないと使えなくって、BDも見れないっていう……。私が使ってる再生ソフトだけなのかな…?
クラウドに保存してる書きかけのテキストもネットにつながってないと続きが書けないし、ファブレットで撮った写真もクラウド経由でパソコンに移動しているので、ネットに繋がらないと写真も取り出せない(苦笑)

まぁ、テキストは新規で打つ分にはオフラインで問題ないし、ローカルにある動画や音楽のデータは再生できるので、何もできない訳ではないんですけど、ネットに接続されてないと不便に感じることが多いなぁとは思いますねぇ。

ちなみに、セルラーのパケットも月末でもう残ってなくって(今月は休日にがっつり使ってしまったので…)、テザリングも使えない状況で。
低速でテザリング…は現実的ではないので、最低限ファブレットでネットに接続するのがせいぜいって感じですかねぇ。
関係ないけど、パケットの容量不足は若い人風にいうと「ギガが足りない」ってヤツですかね。
ギガが足りないってなんだよ、って思ってるんですけど、それって正しい表現なのかな。よくわからないです。

ネットに繋がらなくなっている間、「ネットに繋がってないと使えない~」とよく言われているChromebookのことを考えていたのですが、ネットに繋がってないとポンコツになるのは、なにもChromebookだけじゃないよね、って思うのは私だけでしょうか。
なんで急にChromebookの話?って感じですが、以前からChromebookにも興味があるんですよ。更に昨年末くらいからずっとChromebook Tab 10が気になっていて、結構Chromebookの記事を日頃拾い読みしているもので。
その中でよく「ネットに繋がってないと使えないと一部に思われている…」みたいな話が語られるので、ネットにつながらなくなった時にやっぱりその話を思い出してしまった訳です。

何はともあれ、ネット回線、早めに復旧してほんとに良かったですー。

≫ Read More

漫筆   2019/03/30   このみ

ダイソーのお皿とハワイのお土産

久しぶりに大きめのダイソーに寄ってみたら、可愛い食器がまた出ていますね。
猫の形の小皿や、パン(食パンとかクロワッサンとか)の形や、グラスやカッティングボードの形の小皿なんかもあって、どれも可愛かったのですが、それよりも気になったのが、これ!

吹き出し型の小皿!

丁度「おやつ用」に良い大きさの小皿を探していたのですが、この吹き出し型の小皿はその用途にぴったりの大きさで、これは可愛い!と思って買ってきちゃいましたよ。

さっそく、おやつをのせてみました♪


ちょっと小ぶりなたい焼き(冷凍)を載せてみたらちょーど良い大きさ♪
可愛いお皿を使うのってちょっとワクワクしちゃいます。

それにしてもダイソー、本当にいろんなものがあるなぁ、って結構な時間うろついてしまいましわ(笑)時間食いだな、ダイソーも…。
最近特に100円↑の商品が増えてきている気がします。
100円ショップというより、お手頃価格の雑貨屋さんって感じ、ですかねぇ。

おまけ

先週一週間リフレッシュ休暇をとっていた職場の上長から、ハワイのお土産をいただきました。


……キティちゃん!?!

やー、ハワイにもご当地キティちゃんお土産(?)、あるんですねぇ…。
ほんとにどこにでもいるな、キティちゃん(笑)

≫ Read More

漫筆   2019/03/18   このみ

Schooを始めてみました。

Schoo(スクー)とは?
参加型の生放送授業と、4,700本以上の動画教材で
「仕事に活きる」知識・スキル・考え方を学べるサービスです
(公式サイトより)https://schoo.jp/about

オンラインで様々な学習ができるサイト、ということで、どんな講座があるのかなーと見てみたところ気になるタイトルがいろいろ目についたので、試しに登録してみようかな、くらいのゆるい感じで。

Schooに登録してみました。

Schooに登録すると、

  • 生放送なら無料で受講できる
  • 録画講座の視聴は980円/月~。
  • 入学時に録画チケット2枚がもらえる

オンラインの講座というと、有料でないと受講できないっていうイメージなのですが、Schooは生放送授業なら無料で受講できるというのが良いところだと思います。
始めてみようかな?の敷居が一気に下がります。

月額980円~というのも、スクールに通うことを考えると手頃な価格かなと。
とは言え、毎月980円。スクールに比べたら手頃でも、毎月支払うと考えるとそこそこ高価ですよね。まず、続くかわからないので、見極めは必要かと思いました。

そこで効いてくるのが「録画チケット」なわけですね。
登録で録画チケットが2枚もらえるとは思いませんでした。入学祝いでしょうか。
「いきなり有料会員になるのは雰囲気わからないし、続くかわからないし…」と心配なところを、まずは無料会員登録して生放送を体験して、録画チケットで録画講座を受講してみて雰囲気を掴むことができる、というのは良いシステムですよね。
録画チケットは有効期間が3ヶ月位に設定されているので、焦って使わなくて良いというのもいいなと思いました。

ちなみに、登録は本名登録です。まぁ、サービスの特性上そうなりますよね。

初受講してみたよ

さて、気になる講座を見つけて、初受講してみましたよ。

受講前に画面の使い方をみてみることに。

講座の配信画面はこんな感じ。
右側が放送画面、左側に受講者さんたちのコメントのタイムラインが流れます。
そして右上のノートアイコンを押すと、下部にノートが開きます。

ノートは有料会員になると便利な機能が使えるみたい?なのですが、無料会員だと、ひたすら自分でメモを取るしかないみたいですね(笑)

気になったのは、ノートを開くとタイムラインへの投稿窓が隠れてしまうので、同時には使えないっていうこと。
ノート開いている時にコメントを打とうと思ったら、ノートを閉じるというワンアクション必要になるのが気になりました。
あと、ノートは右下の保存するボタンを押さないと保存されない…のかな?
自動セーブされるのか、ちょっと試してみてないんですけど、わざわざボタンがあるっていうことは、手動で保存する必要があるってことですよね……。

さて、画面を確認したところで初受講です。
初受講の講座は「独学術・暗記術」の講座だったのですが、雰囲気等も見てみたいので、とりあえずなにか受講してみようと思って予約をしてみました(もちろん、内容にも興味はありましたが)。

そんな初めての講座は、「生放送」として配信されたものの、蓋を開けてみたら録画再放送で。
そういうの(再放送)もあるんだなーっていう事を知りましたし、他の講座も再放送してくれたら、無料で受講できていいなーって思ったりもしました(笑)

受講者の皆様のコメントをリアルタイムで見ながら受講できるのですが、
「録画だからのんびり」
っておっしゃってる方が多くて面白かったです。
結果的に、初めて受講した講座が録画再放送で良かったのかも、って思いましたよ。
講座の雰囲気や受講者さんの雰囲気を見るために参加したようなところもあったし、録画再放送と判って緊張というか気負いもなく受講できたので。

ただ、受講者の皆さんの「学習」「学び」に対する意識が高すぎて若干引きました…。
皆さんの、「読書してる!」「Schooで毎日受講!」って主張していく前のめりに、自分はついていけるのかしら…という不安な気持ちになりました。ついていけないかも、って思って。
自分はそこまで前のめりに「勉強!」って意識ではなく、マイペースに気になることの受講ができたらいいな……位の感覚で始めたので。

でも、今回の講座(独学術・暗記術)の講座内容がちょうど「学び」についての話だったので、その話の中で「学び」って実は広義だよねっていうことに改めて気づいたんですよね。
私、古い人間だし頭も硬いので、「学習・学び」っていうと、硬い内容の教養、技術、って難しく考えがちなんですけど、大人になってからの「学び」って「その人にとって有用な知識」全てが学びにつながるものなんだ、って思ったんです。
それこそ、絵や漫画を描く人なら、絵を描く技術だったりモチベーションの保ち方だったり、ストーリーの組み立て方だったり、全てが「学び」になる訳じゃないですか。それこそ「漫画を読むこと」だって学びにつながるんですよね。

その人の「意識の向け方」でどんなことでも「学び」に繋がるんだなぁって改めて思ったんですよね。
それこそ、気持ちの持ち方というか、意識の向け方を「学ぶ」ことが基礎学習なのかなぁって思いました。

登録してから10日ほど経過した現在。

Schooに登録して10日ほど経過して、受講を続けているか、ですが。

まだ無料会員の状態ですが、生配信の講座をいくつか受講しています。
すぐになんだかんだ自分に理由をつけて離れてしまうかなぁって思っていた部分もあったんですが、受講を楽しんでいる自分がいます。
まだ始めてから10日くらいだからかも…しれないので、1ヶ月は後はどうしてるかわからないんですが(苦笑)それでも、Schooは「楽しく続けられる」仕組みがあるように思います。

  • 参加予約をした講座の当日にリマインドメールで教えてくれる
  • プロフィールで興味のある事を登録しておくと、気になりそうな講座を知らせてくれる

などという仕組みももちろんなのですが、

  • 1講座60分で構成されているので受講しやすい
  • 「受講者代表」のパーソナリティが講師の先生にお話を伺う形式で進むので、理解しやすいし、パーソナリティが積極的に受講者のコメントを拾ってくれるので「参加している」感が得られる
  • 他の受講者の皆さんのコメントがリアルタイムに見られるし、自分もコメントが書けるので、交流も生まれるし、他の方のコメントでより理解が深まったり気づきを得られることも。

そしてなにより楽しいのです。少しでも興味のある題材の講座に参加している訳ですしね。

録画(過去に行われた講座)で気になるものもあるので、試しにプレミアムプランに申し込んでみようかなぁって思い始めています。
ずーっとではなくても集中的に気になる講座を受講して無料会員に戻るっていうのもで良さそうですし……。
ちょうど明日(2/28)まで、初月無料のキャンペーンをやっているそうなので、ギリギリに申し込んで1ヶ月、無料体験してみるのもいいかも知れないなぁ。

月額980円のオンライン講座というと、「パルミー」っていうイラスト・漫画の講座が以前から気になってるんですが、こちらもなかなか有料会員になる覚悟ができないというか、一歩が踏み出せないですね…。
980円って、微妙に痛手な出費じゃないですか。無駄にしないか、自分に確認してからじゃないとなかなか踏ん切り付きませんよねぇ。

≫ Read More

漫筆   2019/02/27   このみ

今年は初詣にちゃんと行ってなかったので

なんてことない他愛ない話です(ただの近況っていうヤツですね)。

眼科の定期検診のために久しぶりに神楽坂方面に行ったので、以前の職場にちょっと顔を出したり、毘沙門天(善国寺)と赤城神社でお参りしてきました。

現在の仕事は、元々期間限定(産休補充要員)で、その産休に入っている社員さんが復帰される日が決まったと、先日通達を受けまして。
長くても7月には、契約が終了し、また新たな仕事を探さなくてはいけなくなります…。
そんな近い未来も見えたところで、「なんでも願いを叶えてくれる」神楽坂の毘沙門様に改めてお参りしておかなくては!と(笑)

いやー、神楽坂の毘沙門様は本当に願いを叶えてくれる!と信じているんですよ、私。
偶然なのかもしれないんですが、以前の神楽坂のお仕事も、面接のあとに毘沙門様にお参りをして帰ったらすんなり決まったり、今の仕事も、(年齢的なものもあるし)求職活動は難航するだろうなぁと思っていたのですが、仕事探し始める時に毘沙門様にお参りしていたら、思ったより早く決まったりして…。
きっと毘沙門様のお力添えがあったに違いない!って思ったんです。

そんなわけで、今回も毘沙門様にお参りをしに行かなくちゃって思ってたんです。

ちなみに以前、神楽坂の郷土研究科の知人の方が教えてくれたんですが、そこの毘沙門様は「どんな願いでも」叶えるんですって。
どういう意味かというと、「善悪の境なく」ってことらしくて、悪い事でも願うと叶えてくれるんだとか(笑)
それはそれでどうなのよ、って思ったんですが、神様だから願い事の内容はともかく「願いを」叶えてくれるんでしょうね。

神楽坂は神社仏閣がたくさんあるので(以前御朱印めぐりの記事でも書きましたが)、もう1箇所、今度は神社にもお参りに行こう!ということで、赤城神社にも行ってきました。
平日の小雨がぱらつく中、結構お参りに来てる人たちがいましたよ。
根本的に、お寺より神社の方が好きなので、普段は神社の方がよく行きますね…。

赤城神社、梅の花が咲き始めていましたよ。
写真を撮ってみたのですが、まだ咲いている花が少なくてあんまり綺麗じゃないんですけど……。

白っぽい花でした。

ちなみに、善国寺(毘沙門天)の中にある稲荷神社(ここも行ったら必ずお参りしています)の横に小さな梅の木があって、そこもちょっとだけ花が咲いていました。
こちらはピンクの花でしたよ。

■おみくじ。

2019年明けてから、ちゃんとお参りに来ていなかったので(仕事始めの日に風邪で半分朦朧としながら富岡八幡宮に簡単にお参りだけしに行きましたが)、おみくじもまだ引いていなくて。
ようやく日中に来られたので、おみくじを引くぞー!と勇んで赤城神社と善国寺の両方でおみくじを引いてきました!(何やってるんだ…)

赤城神社
「赤城神社古事みじく」というおみくじを引いてきました。
赤城神社のおみくじは、ふつうの(?)と、恋みくじと、この赤城神社古事みくじの3種類が並んで置いてありまして。
ふつうのにしようかなと思ったのですが、この古事みくじに
”昭和の書紀の赤城神社で人気のあった「おみくじ」です。(中略)現在のものと比べ、一段と厳しい内容となっており、古事にふさわしいっ信頼できる「おみくじ」です。”
と書かれていたので、こっちにしてみました。

結果は「中吉」。要約すると、一時的に悲境に陥るだろうけどそれにとらわれず朗らかに活動的にいなさい」みたいな感じのことが書かれていました。
苦境には陥るけど結果的には好転する、って解釈でいいみたい…ですかね。

ただ、気になったのが「試験」の項目で、「国語と数学の実力不足」って、嫌に具体的に書かれてたこと(笑)
…まぁ、試験は受けないかもしれないけど、何らかで国語と数学の能力を図られる場面があるかもしれないので、ちょっと気をつけておいた方がいいのかも…?ですね…。

善国寺(毘沙門天)
こちらは、おみくじ棒(筮竹っていうそうですね、あの棒)を引くタイプのおみくじでした。

結果は「大吉」!やったー♪
…って思ったら、書かれていることは中吉よりもちょっと厳しいこと書かれてました(ありがち)。
ただ、要約するとこちらも、はじめは危うい心配事があるけど、慌てず迷わず、あとには好転します、というようなことが書かれていて、どちらのおみくじも大筋は同じことを言っているので、きっと今年はそういう運勢なんだなーって思いました。

ちなみにこちらのおみくじで気になったのは「病気」の項目。また書いてありましたよ、「信心すれば治る」(苦笑)
だからこれ、具体的にどーしたらいいの?(汗)

■余談

今日のお昼は久しぶりにカフェ・ド・クリエに行ってみました。
ふわふわ卵のホットサンド、美味しかった!

スクランブルエッグとベーコンとトマトが入ってたのですが、美味しかったので、今度家でも作ってみようかな?って思いました。
材料的には家にありそうなものばかりですしね。

≫ Read More

漫筆   2019/02/19   このみ

あっという間に1月が過ぎていく…!(風邪をひいた話)

この間2019年が明けたばかりだと思っていたのに、気づけばもう月末ですよ。早いなぁ…。

さて、1月の出来事といえば……えー、お正月明け早々に風邪をひいて寝込みました(-_-;)
何やってんだか…。

お正月休み最終日に急に咳が出始めて、なんか嫌だなぁと思いつつ初日出勤したんですけどね、だんだん悪化していって。その日は咳は出るものの熱は平熱だったんですが、翌朝になったら熱が上がってました。

悪化具合がそんな感じだったので、インフルエンザじゃないなーとは思ったのですが(インフルエンザの時って急激に熱が上がることが多いので)、熱が出始めたらどんどん上がって、(計測値で)39.9度とか…。相当しんどかったので、瞬間40度とか行ってたかも知れないですね。

流石にそれだけ高熱が出たら、まさかインフルエンザ?と疑ったりして、翌日になっても熱が下がらなかったら病院に行かなければ…と。

高熱で動くのがしんどかったのですが、何も食べないでいるとまた身体に異常が出始めるので、無理やり起きてとりあえず流し込めるものを…と、野菜スープを飲んでみたら、その後びっくりするぐらい急激に熱が引きました。

何だったの、あの高熱。

とはいえ、その次の日まで37度台をウロウロと行ったり来たりで中々平熱に戻らないし、身体はだるいしで、中々回復しませんでしたよー。
インフルエンザではなかったですが、厄介な風邪でした。

復活してみたら今度は世間でインフルエンザ大流行とか言っているし、ホント、気が抜けませんね。
今の所インフルエンザには感染していませんが、気をつけていかなければと思っています。

皆様もどうぞ体調管理には十分お気をつけくださいませ!

ところで、今回の風邪も、「たまたまストックしてた」ものにかなり助けられました…。

・たまたまストックが結構残っていた風邪薬「カコナールカゼブロックUP錠」
相変わらず風邪薬はこれ一択です。葛根湯とか効いた試しが無いし、他の市販薬もなんか…効きが悪いっていうか…。
私にはこれが一番効果があるみたいです。
でもなぜかどこの薬局にでもあるわけではないのが困りものなのです…。

・たまたまたストックが結構残っていた咳止め薬「クールワンせき止めGX」
私は咳アレルギー持ちなので、咳の出始めにはちょっとハラハラするのですが、こちらの咳止めには気管支拡張成分と抗アレルギー成分が配合されているので、アレルギー性の咳にも多少効果があるみたいなのです。
実際この薬を飲むと咳がかなり緩和されるので、最近の市販の咳止め薬はこれ一択になりました。

・たまたまストックがあった「具沢山系のスープ」
これ、大事ですね…。昨年インフルエンザにかかったときにも具だくさん系のスープの買い置きがたまたまあったのでかなり助かったということがあったのですが、今回も具だくさんな野菜スープが残っていたので助かりました(今回は生協のフリーズドライのスープでした)。
冬の間は、コーンスープやらたまごスープやら、何かしらのスープを常備するようにしているのですが、具だくさん系のスープを1種類はストックしておきたいな、と思いましたよ…。
体調悪くてもお湯沸かすくらいはできるし、スープくらいなら飲めますからねー。

いやー、日頃のストックって大事なんだなって、体調崩すと改めて思いますね。
今回の風邪で風邪薬と咳止め薬がなくなってしまったので、また常備薬として買い置きしておかないと…。

しかし、そろそろ花粉の季節にも突入していますよね……。花粉症と風邪って症状が似てるからやっかいです。
今年は花粉の飛散量が多いという予測のようなので、ちょっと怖いですね…。

≫ Read More

漫筆   2019/01/30   このみ
Tag:日常 , 体調

タリーズの福袋!(2019)

年末にギリギリ予約が出来た、今年のタリーズの福袋を引取に行ってきました!
今年は3000円の、ベージュのトートバッグの方を購入しました。
3000円の中身はこんな感じ。
 
コーヒー(挽き)×1袋、ドリップパック×1箱、キャンディー×1缶、コーヒーチケット×5枚、ベアフル×1匹、トートバッグ×1つ。
 
数年前の同じような形のトートバッグの赤いものを持っているので、今回のトートバッグの色はベージュにしたのですが、ベージュ1色だけでなく、ネイビーとのツートンカラーになってて使いやすそうな色合いで良かったですよ~。
 
そして毎回楽しみなベアフルくんですが、3000円の福袋のベアフルくんはイノシシリュックを背負っているタイプの子ですね。
色違いで2色いるそうなのですが、私のところにはピンクの子は入っていました。

イノシシリュック可愛い!
ぐるぐる撮ってしまいましたわ(笑)
 
ともあれ、今年のタリーズの福袋も良かったです♪
 
 
■余談
新年初映画に行ってきました。
今年初映画は、「ラブライブ!サンシャイン!!ザ スクール アイドル Movie Over the Rainbow」
 
面白かったですよー。
 
■余談2
久しぶりにミスタードーナツに行ってみたら、くまドーナツがありました。
もう一つくまの形のドーナツがあったのですが、なんでくまドーナツなんでしょうかねぇ。
可愛いからいいけど。

≫ Read More

漫筆   2019/01/04   このみ

タリーズの福袋を予約してきました

職場が変わり行動範囲が変わってしまったおかげで、タリーズに行きづらくなり、昨年までとくらべて大幅に遅くなってしまいましたが、ようやく福袋の予約をしに行ってきました。

最初にららぽーと船橋にあるタリーズに行ったのですが、予約分がすでに完売しており、元日当日販売分のみとのこと……。
しかも当日は午前7:30から整理券配布だとか……。
ハードルが高い!

トートバッグのサンプルが飾ってありました。
3000円の赤とベージュのどちらの色をにしようか迷っていたのですが、以前に同じような形のトートバッグの時、赤を買ったので、今回はベージュすることに。

当日朝に買いに来るのは最終手段として、海浜幕張にもタリーズがあるので、そちらにも行ってみることにしました。
福袋の予約を受け付けているか聞いてみると、3000円のベージュだけならありますとのこと。
ちょうど3000円のベージュを予約しようと思っていたので、迷わず予約しましたよー!

しかし予約開始11日で予約分なくなっちゃうものなんですねぇ…。
来年は早く予約しに行こうと思います(もう来年のことを考えている(笑))

いつものように、予約用のリーフレットに内容物が載っていましたよ。

3000円のベアフルは色違いですね。どちらの色も良いので、どちらが入っていてもいいな。
5000円のベアフルも色違いではあるけれど、被り物のイノシシ、片方はうり坊っぽく見えます。被り物の方も可愛いな~。

あと、今回の3000円に入っているキャンディは、昨年、今年のコーヒーキャンディとは違うみたいですね。缶の形状も、写真の通りなら可愛いなと思いました。

何はともあれ、無事に予約出来てよかったですよ~。

≫ Read More

漫筆   2018/12/14   このみ

来年の手帳の話。

年末ですね?。
そろそろ来年の手帳リフィルの準備をしないといけないのですが(というより今年はのんびりしすぎ!)、先日ダイソーに行ったら、シールタイプのカレンダーを見つけまして。

シールタイプのカレンダーと言えば、「カスタム ダイアリー ステッカー」が浮かびますが(もちろん、来年版も発売されてますし)、サイズが1種類とは言え100円でその代品が入手出来てしまうなんて、なんと便利な世の中になったことか…(大袈裟)。
と、言うわけで一つ買ってきてみましたよ。

サイズ的にはちょっと小さめなので、カレンダーに書き込みをして…という使い方は厳しそうですが、私がスケジューラーに使っているツイストリングノートはA5だし、これまで通りマンスリーに見開きを使って、片面半分にこのシールを貼り、空きスペースに予定を書き込むという使い方をすればいいかなと。

というわけで、来年版のマンスリーリフィルは自作しないことにしました(今年は自作)。

もともとウィークリーは作っていないので、デイリー用に作ったリフィルと、年間カレンダーと年間スケジュールを作れば良いかなーと。今年は省エネです(笑)

ところで、ここ数年猫シルエットの月間カレンダーを買って月の表紙部分に貼り付けて使っていまして。
←こんな感じのシールカレンダーです。

何年も続く製品みたいなので、来年分もきっと作られるんだろうと探してみたら、やっぱり発売されるみたいなのですが、カレンダーシールで検索したら、ポケットタイプの猫カレンダーシールを見つけました。

これは可愛いー!

…ということで、来年はこれを使ってみることにしましたよー。
毎月ポケットに入れるような紙片が出るとも思えないけど(笑)
可愛いからいいのだ。

ちなみにこのシリーズ、犬とかクマもあるみたいです。犬と猫で迷ったのですが、猫にしましたよー。なんとなく猫のほうが季節ごとの飾りとか可愛いかなって思ったので…。

犬種がポメラニアンだったら迷わず犬にしてたかも(笑)

来年はマンスリーはシールなので、いい紙(笑)を使おうかと。ストックしてた極東のドット罫があるので、それを使おうかなぁって思ってます。若干厚みが出ちゃいそうですけど。
デイリーリフィルはたくさん作るしなんか勿体無いから(?)いつもの無印の無地ノートを使いますけどねっ。

ところで、2019年のカレンダーも一通り100円ショップで買ってきました。

(右)ダイカット型の卓上

可愛いのでつい(笑)
うさぎにしましたが、猫と犬もありましたね。他にもあったかも。

(左)可愛い動物のイラストの卓上カレンダー(&壁掛けカレンダー)

セリアで売ってるこのイラストのシリーズ、大好きなんです。本当に可愛い!
今年のカレンダーもこの方のイラストのカレンダーを卓上、壁掛け両方使ってます。
来年版も卓上と壁掛け共に買ってしまいました。
壁掛けと卓上、サイズが違うので、月によって微妙に配置に違いがあったりするので、見比べるのも楽しいんですよね。

ちなみに来年版のスケジューラーもあったのでつい……。

なんか用途見つけて使おうかと(笑)
ほんと、可愛いですよー、この方の動物イラスト……。
イラストレーターさんのお名前がないので調べられないんですけど、他の活動されてたら拝見したいものですねぇ。

■追記

ようやく2019年用のリフィルの準備をしましたー。今年は着手が遅くなってしまってギリギリ感が…。

印刷しながら、そういえば、デイリーリフィル(作ったやつ)掲載してなかったなーって思い出したので、面白くもないと思いますが、なんとなく掲載してみます。

1日1ページと決めているわけではないのですが、現状では大体そんな形で使ってますかねー。家に引きこもってる週末などは2日で1ページのことも多いけど…。

ほぼ全面方眼のように作りつつ、一応左側がバーチカルになっていて、バーチカルのスケジュールを書いてもいいし、全面ノートとして使っても良いようにしてます。

自分で作ってなんですが、結構気に入っているかも。
(2018/12/16追記)


包む カレンダー 2019年 手帳 ポケットシール 猫 CL-1904



≫ Read More

漫筆   2018/12/09   このみ

タリーズの2019年の福袋、予約受付中ですね

今年もこの時期がやってきましたねー。
毎年楽しみにしているタリーズの福袋、今年は12月3日(月)から予約受け付けが開始になっているそうです。

[icon name="hand-o-right" class="" unprefixed_class=""]タリーズコーヒーの福袋 「2019 HAPPY BAG」を2019年1月1日(火)より発売|タリーズコーヒージャパン株式会社のプレスリリース

年内に翌年のお正月の福袋の予約をするっていうのもなんだか変な話なのかも知れませんけど、やはり絶対押さえておきたい!と思う福袋が予約可能なのは嬉しいものなのですよ。

12月3日(月)に今回の福袋の中身情報が出回り始め、早速チェックをしたのですが、今回はですね…

・干支ベアフル入りは3000円と5000円
・3000円と5000円の干支ベアフルは違うもの!(そして各2種類ずつ…)
・干支マグカップは今回はないみたい
・3000円に入ってるキャンディが今年までとは違うみたい

…というのがぱっと見て気づいたところですね(肝心のコーヒーは……?)

トートバッグの色が3000円が2種類て5000円は1種類っていうのもいつもどおりですね。
そしてドリンクチケットが……今年から使用期限が短くなりましたが、来年も同様に6月末まで。
あまりたくさん入手してしまうと(近くに利用出来るタリーズがないと)使い切れない可能性も考えられるので注意が必要かも。

大体毎年内容を見比べて、ベアフルが入っているものを予約するのですが、今年は2種類にそれぞれ違うベアフルが入っているので悩ましいです。
でも、被り物もかわいいけど、「いのししリュック」っていうのがとても可愛い予感しかしかしないので、やはり3000円のにしようかなと思ってます。

…はい、楽しみにしてたのに、本日現在まだ予約に行けてなんですよ……とほほ。

今年のお正月までは職場の近くにタリーズがあって、ちょっと回り道をすれば行けたのし、土日祝日関係なく必ず1月4日が仕事始めだったので、仕事帰りに「4日に引き取り」ということで予約を入れに行けば良かったので、悩む必要がなかったんです。
しかし春に職場が変わり、現在の職場の近くには…多少回り道をすればタリーズがあるのですが、暦通りの勤務なので、なんと来年の仕事始めは7日。福袋の引き取りにしては遅いじゃないですか?
となると、正月休み中に引き取りに行くとすると、「正月休みに行きそうなところ」のタリーズで予約する必要があるということになって………。

ほんと、悩ましいんですよね……。

大体、お正月休みなんて実家に行く以外は引きこもるか、一日くらい映画を観に行くか、くらしの行動しかしないですし、となると「映画に行く場所」の近くのタリーズに行く必要があって……その場所を今から決めて年内に予約に訪れなければならない! って……(笑)
なんだか変な話だなと我ながら思ってますよ…

それでも手に入れたい、タリーズの福袋は、とても魅力的だと思うのです♪

とはいえ、なるべく早めに予約に行かなくちゃね★

[icon name="comment-o" class="" unprefixed_class=""]余談
タリーズといえば、先日柏の葉キャンパスへ行ったのですが、しばらく行ってなくて、少し久しぶりだったんですね。
もともと柏の葉キャンパスって、ららぽーと柏の葉内に2件タリーズが入ってるんです。
そのどちらの店舗もまだちゃんと営業していたんですけど、駅の高架下に新たな飲食店街が出来ていて、その中にもタリーズが……!
その日は入らなかったんですが、結構店内ゆったりしてそうでしたよ。
しかし、柏の葉キャンパスの、比較的近隣に3件もタリーズって!どんだけタリーズ好きなんですかね、柏の葉キャンパス(笑)

≫ Read More

漫筆   2018/12/06   このみ