自由帳

2022/05

スマートフォンの機種変更。

先日のスキャナーの記事の時にちらっと書いていましたが、5月30日に発売されたXiaomiのスマートフォンを購入しました!

Redmi Note 11 Pro 5G」ですー。

えーと、機種についての参考にニュースサイトの記事とか。

 

「もともと中華版やグローバル版で発売済みだった同機種に、日本向けにFelicaとか載っけて発売されたもの」だと、私は認識しているのですが(大体合ってると思うんだけど…)間違ってたらご指摘いただければと。

ちょうど訳あって(後述)機種変更しようかと検討し始めたところに、リリースのニュースが入ってきたので、これに決めた!っていう感じでした。タイミングの問題だったのよー。

私は楽天モバイルで本体だけ予約購入(回線契約なし)したのだけど、予約の段階で本体のみの価格比較をしたところ、楽天モバイルが一番安かったんですよね。

OCNモバイルは回線契約ありでも楽天より若干高かったし、契約者向け(機種変更)クーポンの使える対象機種にその時点では上がってなくて、価格がいくらになるのかが判らずで。

発売日にOCNモバイルを確認したら、機種変更でも楽天モバイルと同じくらいの価格になってたことを知って、ちょっと凹んだのだけど、後の祭りってやつですね(苦笑)

 

届きましたー

まぁともあれ、予約してたので、発売日(5月30日)に届きましたよ!

白い箱!

20220530_02.jpg

箱を開けてみます。

20220530_03.jpg

…びっくりするほどブレてた…(汗)

 

20220530_04.jpg

こちら内容物。専用のケースが付いてくるのは嬉しいですよね。 ハードケースではなく、ソフトケースでした。ソフトケースでも透明度は高かったよ。

そして、ACアダプタと充電ケーブルは高速充電対応なのですね。

 

本体、袋から出してみた。相変わらずつやつやでめちゃくちゃ映り込むから、っ写真撮る角度とか考えてたらブレてしまった。駄目すぎる…。

20220530_05.jpg

あ、ちなみに保護フィルムは最初からついてました。

 

背面です。

20220530_06.jpg

Xiaomiっていったら、この前の機種とかMi 11 Lite 5Gあたりとか?カラフルでかわいい色の筐体があるイメージだったのですが、Redomi Note 11 Pro 5G(長いよ…)は、黒と渋めの青(ネイビーに近いかな?)と白の3色展開なんですよね。そんな訳で、一番かわいいと思われる白を選んだのですが、この白、光沢があって、光の反射で水色っぽく見えたりもして、なかなか可愛いです。白にして良かった。

20220530_07.jpg

写真ではちょっと分かりづらいんですが、光の加減によって水色っぽく見えます。

本体は「Mi 11 Lite 5G」に比べたら厚いですが、今使ってるTCL PLEXと厚さはあまり変わらないので、私は気になりませんでした。むしろ角ばってるデザインなので薄く見えたくらい。

重さも、結構重いんですが(カタログ値で202gとか?)カバーありで持った感じ、TCL PLEXと同じくらいの重さなので(どちらも重量級なのだ)今まで通りっつっちゃぁ今まで通りかなぁ(笑)

軽ければ軽い方がいいのは確かなんだけど、もともとそういうもの、って思ってたから気にならないっていう感じですね。

これの発売の告知前までは、候補の中に「Mi 11 Lite 5G」も入れていたんですが、「Mi 11 Lite 5G」は薄くて軽い!という点が利点の反面、熱を持ちやすいのか熱くなる、ということだったので、薄ければいいっていうものもないのかな、って思いました。

ちなみに「Mi 11 Lite 5G」は別の理由で候補から外れたんですが、「Redomi Note 11 Pro 5G」に決めた時に同じXiaomiなので同じ状況になるのではないかと若干心配もしてたんですよね。

何かというと、どうも「Mi 11 Lite 5G」はCPU 性能はいいのにゲームがカクつくということで、特に音ゲーがひどいっていう話を聞いていたんです(みんな大好きプロセカとか全然駄目駄目だったそうです)。

私は音ゲーは苦手な方なので、沢山はやってないのですが、サイスタ(アイドルマスターSideM Glowing Stars)をやってるので、音ゲーだめなら困るなぁと思ったのですが、実際にプレイしみたらカクつきなどは見られなかったのでホッとしました。よかったぁ。

全体的な動作、操作感はサクサクですね。

写真はまだ試してみていないのですが、AIをonにして撮影すると色鮮やかになるみたいなのですが、逆に不自然に明るくなって、色がベタ塗りっぽくなったりしてるのを「Mi 11 Lite 5G」の紹介動画などで見ていたので、これもカメラはどうかなーって思ってます。鮮やかになるのは良いけど、不自然になるなら、彩度や明度が若干落ちても自然な色合いのほうが個人的には好みなので…。

まだ移行中で設定など、沢山触ってみてはいないのですが、XiaomiのAndoroidってMIUIという独自のOSになってるんですよね。Andoridのバージョンも11で、今まで使っていた10ではないし、初めてのMIUIのなので、ちょっと操作感が慣れないというか、設定メニューでも戸惑ってしまっています。 壁紙の設定ひとつで手間どるあたりが、なんかもう悲しくなりますよ……。

壁紙の設定でショックを受けているのが、今まで使っていたノブレス携帯風ライブ壁紙が使えなくなってしまったこと……!! これまで歴代、ず~~っとノブレススマホ(笑)だったのに……!!

ショックで寝込みたくなるくらい凹んでいますわ……(大げさ)

 

楽天モバイルの呪い

今回楽天モバイル版を買ったので、起動画面に楽天モバイルのロゴがガッツリ出るのがちょっと…悲しくなってしまいましたわ……。

楽天モバイル版の嫌なところは、この起動画面のロゴと、不要な楽天のアプリがこれでもか!って入ってるところ、そして何より楽天モバイルのアプリと楽天LINKのアプリがアンインストール出来ない仕様だというところ(!)です。楽天モバイルと楽天LINK以外の楽天系アプリはアンインストール出来るのでまだいいんですけど、消せないってなによ、って感じですよ(怒です)。

ちなみに、私はOCNモバイルのSIMを入れて使うのですが、「Redomi Note 11 Pro 5G」自体はSimフリーのスマートフォンなので、docomo系のOCNモバイルのSIMも難なく使えるし、なんならOCN新プランのアクセスポイントのプロファイルも入ってるのでSIM入れるだけで使えます。(これ、ちょっと古い機種だと新プランのアクセスポイントのプロファイルが入ってなかったりして、自分で修正する必要があったんですよね)。

 

で、なんで今回、機種変更に至ったのか。

超個人的なことで、毒にも薬にもならない話なので(笑)最後に書くことにします。お時間がある方、興味がある方はお付き合いいただければと。

ことの発端はなんだったんだろう……色々重なって。実際、ちょっと前まではまだ機種変更など考えていなかったんですよね。

これまで使っていたTCL PLEXは、2年半弱使っていますが、スペック的にもまだまだ使えると思っているし、OSはAndroid10だけど、ほぼ素のOSで変な癖もないし、使いやすくて気に入ってます。

困ったことといえば、バッテリーの持ちが悪いことと、音ゲーで時々モタつくことがあるくらい…(あと、Felicaは未対応)。

2年ほど使ったところで、最初から付属していたプラスチックケースが割れてきてしまったので、ソフトケースに買い替えたんです。そのソフトケースに、ガラスの液晶フィルムが付属していたので、液晶フィルムも当初から付いてたもののままだったので、そのガラスフィルムに交換したんですね。

そしたら、もともとあんまり音ゲーでタッチ感度高い方ではなかったものが、ほぼ半分くらいしか反応しなくなっちゃって(T_T)

これは音ゲー向きではない!! って、困ってたんです(笑)

一方、iPad mini5を持ち歩いているので、モバイルルーターを復活させたいなぁと思っていて。テザリングを使ってもいいんですけど、バッテリーの持ちがよくないので、できればモバイルルーターにしたい、でも通信費はなるべく抑えたい、と、昨年の秋くらいかな、基本0円で持てるということで、楽天モバイルでモバイルルーターを契約したんですね。

その時、3ヶ月は通信料無料のキャンペーン中だったので、1月くらいまで?は通信しても通信料無料で使えたし、その後は意外と外でiPad mini5をつなぐこともほぼなくて、今まで通信料無料のままでモバイルルーターを所持できていたのです、が。

皆さまもご存知の通り、先日楽天モバイルが基本料金0円を撤廃すると発表したんですよね~。

切り替わるのは7月から。

…そんな訳で、また7月以降について、検討する必要が出てきてしまったんです。

実はモバイルルーターの本体だけなら、一つ持っているものがあったので、SIMを入れれば良い、ということで、モバイルルーターはOCNモバイルの追加SIMを復活させて使うことにしたんですが、丁度音ゲーがあまり向かないTCL PLEXをどうしようか考えていたり、Felica今まで使ったことがなかったけど、あったら便利なのかなぁとか考えていたこともあって、楽天モバイルをただ解約するか、MNPに使って安く本体購入→数カ月後にそちらを解約、という方法で新しい機種を入手するか、迷いまして。

…でも、迷ってるうちにMOTOROLAの新機種の発表とか、Xiaomiの「Redomi Note 11 Pro 5G」の発表があったりして、別にMNP使わなくても買えそうだな、ってことになり……。

結果的に楽天モバイルで本体のみ購入したので、なんとなく申し訳なくて(?)本体の発送連絡を待ってからモバイルルーターの解約手続きをしましたよ…(笑)

各種キャリアも格安SIMも、価格競争で安いプランが色々出できたので、用途によって迷ったりすると思うんですが、個人的にはずっと使ってきたOCNモバイルは、価格も安いし追加SIMが使えるので、今回みたいなモバイルルーターに入れて使いたい、というときにも活用出来るので、結果的に一番使い勝手がいいんじゃないか、と思っています。

最近、外に出る日が少なくなってるので、モバイルルーターと合わせても3GBプランで賄えているんですが、外に出る日が増えそうな月には6GBに変更しても月額は2000円を超えないのが嬉しいところですねぇ。

≫ Read More

ハード   2022/05/31   このみ

ドキュメントスキャナーを買い替えた…のだけど。

ドキュメントスキャナは、ずいぶん前に購入したCanonのimageFORMULA DR-150という機種を使っていたのですが(多分10年前後?使っていると思う…)、先月まで問題なく使えていたのに、先日使おうと思って接続してみたら、デバイスI/Oエラー?とかが出て、メインマシンに認識されなくなってしまったのです。

一体何が?!と思って、接続ポートを替えてみたり、USBケーブルの不良かも?と思って、ケーブルを替えてみたり、ドライバーを入れ直してみたりもしたのですが、症状は変わらず…。

DR-150はバスパワーで動作するので、USBケーブル1本つなげるだけで使えるのですが、USB接続をすると、スキャナー本体の電源は入るし、一応パソコン側でUSBに何かが接続されたよ、というあの音(…Windows機を使われている方はお分かりいただけるであろう…あの音です)が鳴るでので、全く認識していない、というわけではなさそうなんですよね。

ただ、デバイスマネージャーを見ると、DR-150 に三角マークの「!」がついて、デバイスI/Oエラーだと言われる、と…。

うーん、これはスキャナーの故障なのかなぁ…と思い、「(まぁ、10年も使っているし)買い替え時期なのかも……」と結論づけて、新しいドキュメントスキャナーを買うことにしました。

 

で、新しいドキュメントスキャナーを選んでみる。

実は数日前に、5月30日にリリースされるスマートフォンを予約してしまったばかりだったので(これも後に記事にします…)、急遽スキャナーの買い替えが発生するのはかなり痛い出費だったんですが、背に腹は替えられぬ(必要なので…)ということで、早速機種選定をしました。

DR-150の後継に当たるであろう「DR-P215II」も良いなと思ったのですが、かねてから(?)富士通のScansnapの評判が良いイメージがあったので、今回はScansnapを買ってみることに。

大きいのは置き場所にこまるので、一番小さいタイプの「ScanSnap iX1300」にしました。
ちなみに、色は黒と白があるようですが、白い方を選びましたよー。

価格比較をして、結局Amazonが一番安いという結論になったので、Amazonで注文しました…ら、翌日に届きました。相変わらず早いな…。

 

ScanSnap iX1300 がやってきた

箱から出すよー

20220527_01.jpg

えーと、最初の感想は

「意外とでかい」

…でした……。

いやね、DR-150がすごくコンパクトだからね…つい、比較しちゃってですね。
付属品は、ACアダプタと電源ケーブル、USBケーブルです(袋から出してないのでなんだかわからんですね)

20220527_02.jpg

本体を袋から出してみたところ。

20220527_03.jpg

ピンボケになってしまった…。

開くとこんな感じです。

20220527_04.jpg

ぱっかーんと開けると自動的にガイドが出てきます。自分で引き出す必要なしなのね。
そしてガイドが出るようにちゃんと開かないと電源が入らない仕様のようですね。

さて、メインマシンにUSB接続して、早速セットアップをしようとしたのですが………

あれ?認識してない???

で、もしやと思ってデバイスマネージャーを確認してみると、

DR-150と同様、デバイスI/Oエラーとか言ってやがる………

えっ、どういうこと?(汗)

……つまり……ここに来てようやく、「不具合起こしてたのはメインマシンの方だった」という結論に至ったわけです。

結局、DR-150自体は故障していない、と……。

んー……Scansnap要らない子だったって事……?

…一瞬思考が固まったんですが、実はScansnapはWi-Fi対応なんですよ。Wi-Fiで接続できれば良いのでは!ということで、そちらを試してみることにしました。
ただ、メインマシンはWi-Fi積んでないので、ダイレクトに設定することが出来ません。
一度Wi-Fi接続済みのスキャナーをIPアドレスから探して接続することは可能、とのこと。

…仕方がないので…新しいminiPCで一度セットアップしてWi-Fi接続をした後にメインマシンでIPアドレスを探して接続、という手順で接続したら、今度はちゃんと認識されて、メインマシンでも使えるようになりました。

あーよかった。

これでScansnapを買った意味がありましたわ。

 

…とまぁ……。

結局、なんでメインマシンがUSB接続のスキャナーだけ嫌がるようになったのか、原因がわからないままなんですよね。

先月から今月の間に変わったことと言えば、メモリを増やして、グラフィックボードを載せたこと。流石にメモリは増えてもその辺に影響は出にくいのでは、と思ったので、原因となりうることと言えば、グラフィックボードを載せたこと……でしょうか……?
でも、その関連性については不明のままです。

ちなみにUSBポートの問題かとも思ったのですが、どのポートに繋いでも同様のエラーになるため、どうやらUSBポートの問題でもなさそう?なんですよね。
更に、USBポートにスキャナー以外の機器を接続しても問題は起きていないのです。ますます謎です。どんだけスキャナー嫌いなんだよお前、ってツッコミ入れてしまいましたもん。

うーん、とりあえずDR-150は別のマシンに繋いで使おうかな…と思います…。

 

ところで。

あの、ちゃんと確認しなかった自分がいけないし、Scansnapは本体でかいから当然って言っちゃ当然なのかも知れなんですが、「電源が必要」なんですよね。

箱開けた時、「あ、これ駄目じゃん」って思ってしまったんです(駄目ではないんだけど…面倒っていうか)。

ドキュメントスキャナーはパスパワーでさくっと動作してくれるコンパクトな方が、使い勝手はいいかなぁと個人的には思ってます。置き場にも困らないし。

結果、ScansnapはWi-Fi対応で今回の場合はなんだか駄目になったメインマシンでも使えるようになったから買って無駄じゃなかったけど、使い勝手を考えるならDR-150の後継に当たるDR-P215IIの方が、手軽だったんだろうな、という感じですかねー。

ともあれ、「なんか評判がいいイメージが有る」Scansnapくん、使い勝手は良いのか、画質はどうなのか、これから使ってみようと思っています。

≫ Read More

ハード   2022/05/29   このみ

おめでとうありがとう

今日は誕生日だったのですが、最近は誕生日だからと言って、なにか特別なことがあるわけではないので、淡々と過ぎてしまうんですよねぇ…。

まぁ、一年があっという間に過ぎていくような気がするし(笑)余計ですね。

今期から勤務形態が変更なって、基本的に在宅で仕事をするようになったため(まぁ、今までも緊急事態だとかまん延防止だとかの期間は基本在宅勤務をさせていただいていたんですけども)、今日も普通に仕事をして、家から出ずに人にも会わず、会話もせずにいつものように一日が過ぎていったわけですが(苦笑)

こういう生活をしていると本当に、日にちや曜日の感覚がおかしくなっていきますねぇ。

そんな中でも、毎年お祝いメッセージを送ってくださる方々もいらっしゃって、ありがたいことだなぁと改めて感じました。

本当にありがとうございました。

20220523_02.jpg今年は(…いや、今年も、というべきかな)家から出なかったため、ケーキを買いに行ったりはしなかったのですが、代わりに少し前に買っておいた冷凍のケーキを解凍していただきましたよ。

冷凍ケーキって食べたい時に解凍して食べられるので、手軽でいいですよね♪

 

そして5月23日は…

 

20220523_01.jpgうちのオリジナルキャラクターの篠崎久留美ちゃんの誕生日でもありますー!

くるみちゃんおめでとー!

…というわけで、めちゃくちゃ久しぶりに落書きしてみました。

あんまり時間かけられなかったので本当に落書き…なんですが、久しぶりだったとこともあるし、絵が描けなくなってるのもあって、なんか……なんか、って出来なんですけど…(泣笑)

自分の駄目なところが全部出てる気がする…ぐふっ(ダメージ)

 

余談

ちなみになにか自分にプレゼントを買ったか、というと……。

うーん、あんまり意識して買ったものはないんですが、久しぶりに予約した乙女ゲームが今週発売なので、それがプレゼントになるかな?という感じですかねー。

最近、街作る系のシミュレーションゲームばっかりやっていて乙女ゲームは買ってなかったので、久しぶりなのですが、実は積みゲーになってるものも数本あるんですよね(苦笑)

でも、特典CD目当てに予約したのは久しぶりなので、届くのが楽しみです♪

ラディアンテイル 特装版

≫ Read More

今日のできごと   2022/05/23   このみ

メインマシンをちょっと強化してみた

先日も書いていましたが、現在のメインマシンはCPUが第4世代i7の、Windows11の要件を満たしていない古めのマシンなのですが、日常使う分にはあまり不満はなくて。

中古で購入した際に1TBのHDDが載っていたので、そのまま使ってたのですが、流石にHDDでは起動があまりにも遅い…という状態になったので、つい最近ようやく起動ドライブをSSDに換装しました(今更感が半端ないんですが)。

SSDにしたら起動も早くなって動作も快適♪になったのですが、ふと、

「たしかロープロファイルのグラボだったら載せられる…んだよね…?」

と思いまして(笑)

 

グラフィックボード落札!

まー、相変わらずなんですが、思い立ったらググっちゃう人なので、”ロープロファイル” ”グラフィックボード”でググってみました。

うちのマシンの大きさが、スリムタワーで薄いタイプなのでロープロファイルかつ1スロットタイプの大きさでないと入らないと思うんですよね。

で、サイズ的にも価格的にもGeforce GT1030あたりが良さそうかなぁ、と思って価格比較をしていたのですが、そういえばヤフオク!とかで出てないかな?と試しにヤフオク!で検索してみたところ……

ああ、ありました。結構沢山出てました。

その中でも終了日が直近で、現在価格がそこまで上がってないものをまたウォッチしてみることにして、数日様子を見てたのですが。

終了30分前の時点で8000円。一応、私も上限目安8000円で、それを超えるようなら流そうと思っていたのですが、またもや「自動入札で8000円以上の価格設定してあったりするんだろうか」と無駄な好奇心が湧いてしまい……(苦笑)

入札してみたら、自動入札設定されていなかったようで8250円で入札出来てしまったんですよね。なので、コレ以上は入札せずに様子を見よう(きっと誰かが高値更新するだろう)、と終了時間まで見守っていたのですが、終了時間を迎えてみたら、誰もその後に入札していないという…ね。

つまり、グラフィックボード、落札してしまいました…(笑)

……またこのパターンだよ、私。オークションで下手な好奇心出すのやめよう。

とは言え、グラフィックボード買おうと思ってたわけだから、これはこれで結果OKということで。8250円での落札でしたが、送料込での出品だった上、ヤフオク!のクーポンがあったので実質8050円で入手することが出来ましたよ。

 

装着してみた

数日後、Geforce GT1030が届きました!

20220426_02.jpg

どうやら、昨年の秋に購入したものらしく、まだメーカー保証期間内のものでした。ちょっとラッキー。

GT1030という型番?のグラボでも、DVI+HDMIのものもあるみたい?ですね。グラボ詳しくないのでよくわからなかったのですが、こちらはDP+HDMIのタイプのものですね。

20220426_03.jpg

グラフィックメモリがDDR5のタイプのもの(DVI+HDMI)の方が性能は良いと思うのですが、こちらはDDR4のタイプだと思います。ただ、ポートがDR+HDMIの方が良かったので、新品購入したとしてもこのタイプにしたんじゃないかなと思ってます。

さて、早速装着してみます!

ロープロファイル用のブラケットも入っていました

20220426_04.jpg

ので、こちらの付け替えます。

内部の写真撮り忘れましたが、グラボのファンと電源ユニットの間隔があまり空いてなくて、その間にケーブルがあったりして、干渉するのでは?!とちょっとビクビクものだったのですが、ケーブルをなるべくファンから離して装着してみました。

背面、結構ケースのフレームとポートがギリギリ?って思ったのですが、実際にディスプレイケーブルさしてみたら、問題なく接続できました。

20220429_01.jpg

 

ベンチマークまわしてみた

無事に起動して、正常に動作もしたので(ディスプレイ映ったからね)、グラフィックボードのドライバをインストールした後に、ベンチマークテストを回してみました。

まずはCINEBENCH R23(R15の方が良かったのかも知れないけど、インストールしてあったがのR23なので)を実行してみました。

  • identical system(同等スペックの参考値) シングル→837 マルチ→3499
  • GT1030を載せたメインマシンのベンチ結果 シングル→855 マルチ→3883

大きくは変わらないですが、若干数値が上がった感じですね。

 

次にドラクエXベンチマークを回してみました。

解像度FHD(1920×1080)、グラフィック設定標準品質で実行した結果

DQ10_bench20220419.jpg

「快適」判定でした!

グラボ載せる前に一度動かしてみたことがあったんですが、その時は「普通」だったんですよねぇ…。なので、DQXくらいのゲームなら普通にプレイできそうです。

 

更に、FF14ベンチマークも試してみることにしました。(期待はしてない)

FF14_bench20220429.jpg

デフォルトで回してしまったので、解像度FHD(1920×1080)、グラフィック設定「高品質」で実行してしまったこともあって、結果は予想通りの「設定変更が必要」…。

動作もちょっとカクつきがあったし、FF14レベルのゲームは流石に難しそうですね。グラフィックの画質を落としてみたら多少は良いのかも知れませんが…。

試しに「Timberborn」をプレイしてみたのですが、以前はカクつきが頻繁い起こっていたのですが、カクつきなくプレイできるようになりました。

ただ、時々動作がもさっとすることがあったので、メモリ不足もあるのかな?と…。

実はこのマシン、メモリ8GBなんですよねぇ。

 

メモリを増設することに

と、いうことで。

グラボも載せたことだし、メモリもせめて16GBに増設したいなぁ、と…。

ちょうど、グラボ載せる時にメモリ確認したら、8GB1枚が載ってたので(てっきり4GB2枚だと思い込んでいた)、8GB1枚買えば良いということで、ハードルは高くないかなと。(現在のメモリが4GB2だったら8GB2枚を買わなきゃいけないけど、1枚なら価格的にもそこまで負担じゃないから)。

思いったが吉日!とばかりに、早速8GBメモリを注文してしまったことは言うまでもありませぬ…。

今回はAmazonで注文したので、翌日には届きましたよ。今回注文したのはこちら。

…まぁ……安かったから……(苦笑)

(写真撮りませんでしたが)再び本体開けてメモリを増設してみました。

増設後、ちょっと電源入りにくくて焦ったんですが(メモリが悪かったのでは…とか、電源死んだかも…とか)、BIOSが起動したので確認すると、メモリは認識されてました。

実はこのマシン、(中古)購入時から電源が入りにくいという問題を抱えていて、一度電源落とすと毎回電源が入りにくくなるんですが(どこかがあまり良くない状態であろうことは想像できるものの、具体的に原因がなにか、まではわからず…)、今回はなかなか正常起動しなくて本気で駄目かも、と思いました…が、なんとか起動しまして。

BIOSでも確認はしましたが、メモリ、ちゃんと認識されているか確認。

20220503_01.png

うん、大丈夫。

これまで、ブラウザでタブがしがし開きまくると、よく重くなったり止まったりしていたのですが、メモリが増えたのでタブ沢山開いても固まりづらくなった気がします(固まらないとは言ってない…(汗))

ついでに(?)「Cities: Skylines」を起動してみたところ、以前はこのマシンではCities:は起動も怪しかったのですが、一応普通にプレイできました。

「Going Medival」もカクつきなく動作するようになりましたよー!

流石にゲーミングPCとは言えないものの、軽いゲームくらいならそこそこ遊べるんじゃないかなぁ、って気がしてます。

電源周りの不具合が不安ではあるものの、まだしばらくはメインマシンとして頑張ってもらいたいなぁと思っています!

≫ Read More

ハード   2022/05/04   このみ